プライドが高い男の特徴や恋愛傾向は?心理・落とし方・上手に付き合う方法13選

プライドが高い男って、カッコいい面もあるけど扱いづらくてしょうがない……!と思うこと、ありませんか? 今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、プライドの高い男性を落とす方法や、上手に付き合う方法についてご紹介します!

1:「プライドが高い」男と上手に恋愛したい!

(1)「プライドが高い」の意味

「プライドが高い」とはどういう意味? 深く考えると、「えっと……」と詰まってしまうかも。

「プライド」を直訳すると、自尊心とか、誇り、といった意味になります。

「誇り高い」と言えばカッコイイですが、「プライドが高い」となると、自分の価値を本来以上に過信しているとか、「高慢ちき!」という意味も含みますので、必ずしも良い意味とは言えないかも……。

(2)「プライドが高い」を英語で言うと?

日本語では「高い」という言葉を使っていますが、英語では「high」は使いません。

英語で「pride」は、日本語に比べて悪い意味ではありません(日本語の「自尊心」だって悪い意味ではありませんが)。自尊心を持っていることは、褒められるべきことですよね。

要するに「過剰で、高すぎる」のが問題なのです。

そこで、「プライドが高い」を英語で言うなら、「He has too much pride!」(プライドが高すぎる!)とするのが適当でしょう。

「He is too proud of himself」という言い方もあります。

 

2:「プライドが高い男」の心理と恋愛傾向

(1)プライドの高い男は説明が下手?

プライドの高い男は、自分の気持ちや考えについて、他人に説明することが下手です。

心理の奥底には、「わかって当たり前だろ」という気持ちがあります。

プライドの高い男にとって、自分の考え=常識的な考え方であり、「みんなわかって当然のことしか言っていないはずだから、説明する必要はない」のです。

一方、「オレの考えは、オマエらには理解できないよ」という気持ちもあります。

つまり、自分は雲の上の考え方をするわけだから、みなさんがわかるように説明することはできない、説明したってわからない。だからしない、という心理です。

しかしその実態も、ただの説明下手であることがほとんどです。

(2)プライドの高い男の心理5つ

1.人には負けられない

プライドの高い男は、人に負けたくない「負けず嫌い」の心理を、人一倍強く持っています。

なんだかんだで他人と自分を常に比べていて、敗北することは許せない。なので、なんとか人の上位に立とうと、毎日必死になっているのです。

2.傷つくのが怖い

人に負けたくないと思うのは、傷つくのが怖いからです。

プライドの高い男には完璧主義が多く、自分が人より劣っていると思っただけで、繊細な心は傷ついてしまいます。

傷つくのは怖いから、人より自分のほうが優れていると思おうとするのです。

3.笑われたくない

プライドの高い男の「笑われたくない!」という気持ちも、いつも自分を他人より上位に見せたいと思う心理のひとつです。

自分のちょっとしたドジを人から笑われたりすると、人より劣っていると思われた気がして、ガマンがなりません。

4.こだわりがあってカッコイイ

プライドの高い男は、こだわりのあるものや物語のあるものに対してカッコイイと感じる傾向があります。

たとえば、持ち物ひとつでも、有名メーカーや有名ブランドの、クールなキャッチコピーがついているような商品を選びがちです。

もちろん、メーカーのこだわりにも一目置いているわけですが、それよりも、「これを選んだ、これを持ってるオレが」こだわりがあってカッコイイだろ、と自慢したい心理です。

5.自分は唯一無二の存在である

プライドの高い男は、自分こそが唯一無二の存在である、他の十把一絡げのヤツらとは違うんだ、という心理を持っています。

本当は、人はみな唯一無二の存在であり、かけがえのない存在です。それを自覚するのが自尊心の正しいあり方であるとも言えますが、プライドが高すぎる人というのは、やはり、他のヤツらと自分とは違う、と考えがち。

いつまでも“軽い中二病”といってもいいのかもしれません。

(3)プライドの高い男の落とし方5つ

1.反論しない

まずは、相手の言うことに反論しないことが、基本中の基本です。

プライドの高い男は、自分に反論する女性が大嫌いです。反論されることによって、自分のプライドがズタズタになるのです。

2.とりあえず「さすが」

相手に共感するだけでなく、「さすが○○くんだね!」と、相手をどんどん高めてあげましょう。

プライドの高い男は、プライドをくすぐられるほど落ちやすいものです。

3.相手を優位に立たせる

プライドが高いのですから、女性より常に優位に立たせておくことは、最低条件といっても良いでしょう。

どんなときでも、彼を立てることで、彼から「いいオンナ!」と認識してもらうことができます。

4.相手に勝たないけど自分もデキるオンナでいる

プライドが高い男を落としたければ、決して相手に勝ってはダメ!

しかし、プライドが高い男は、デキないオンナも大嫌いです。ほかの男の彼女と比べて、明らかに劣っている彼女は、彼自身の価値に関わるからです。

そこで、たとえば料理や家事など、オンナとしての部分は常に「デキるオンナ」を演出する必要があります。

「こんなデキるオンナを虜にしている!」と彼を自惚れさせてあげましょう。

5.お悩み相談する

彼のプライドをくすぐるためには、お悩み相談をするのが早道です。

あなたの悩みを彼に相談することで、「オレって頼りにされてる!」と思わせましょう。

 

3:プライドが高い彼氏とうまく付き合う方法3つ

(1)相手を否定しない

まず気をつけたいのは、相手を否定しないということ。

プライドが高い男の落とし方にも書きましたが、女性に否定されるということは、プライドの高い男にとってガマンならないことです。

「でも」「だって」はタブーと心得て。

(2)すっごーい!と感心する

プライドの高い男を満足させるためには、彼が何をやっても「すっごーい!」と感心するといいです。

むしろ、褒めないと、自虐的になったり、さらに取り扱いが難しくなってしまうので、これだけが唯一の正解だと言えるかもしれません。

もちろん、あなたが彼を頼ったり、何かお願いしたときも、「すっごーい! ほんと頼れる!」と思い切り褒めちぎりましょう。

(3)ケンカになったら自分から謝る

プライドの高い男は、女性とケンカになっても、自分からは絶対に謝りません。謝るのは負けだと思っているからです。

かといって相手を失うのは怖いので、それだけで別れ話になることも少ないのですが、あなたが彼と別れたくないのなら、自分から謝ってしまいましょう。

 

4:プライドが高い女性の特徴3つ

(1)しょっちゅう新しいものを買う

プライドが高いのは男だけではありません。女性にも、プライドが異常に高い人がいます。

プライドの高い女のひとつの特長として、「新しいものをしょっちゅう購入し、身につけている」があります。

周囲に「また買っちゃった♡」をアピールし、羨ましがられることで、自分のプライドを維持しているのです。

(2)負け惜しみを言いまくる

女性同士の会話の中で、負け惜しみが多い女性はプライドが高い女といえるでしょう。

プライドの高さがそれほどでもない女性は、自虐ネタなどで仲間と盛り上がることもできますが、プライドが高い女はそんなこと絶対にできません。

彼氏ができないとなれば「理想の相手がなかなかいなくて」、彼氏からデートの誘いが来なければ「彼も忙しいから」……と、ことあるごとに負け惜しみを言います。

(3)自分から恋愛アプローチできない

プライドの高い女は、恋愛において自分からアプローチするのが苦手です。苦手というよりも、「するべきではない」「男からアプローチしてくるのが当然」と考えている節もあります。

そのせいで、恋のチャンスを逃すこともよくあるのですが、最後は負け惜しみで締め括るのです。

 

5:プライドが高いかを診断! チェックリスト5項目

(1)負けず嫌いである

では、あなたのプライドが不必要に高いかどうかチェックしてみましょう。

まずは、自分が負けず嫌いであるかどうか、考えてみて。

人に負けたくない気持ちが大きい人は、プライドが高い傾向にあります。

(2)自分が悪いと思っても謝れない

家族や恋人、友達とトラブルになって、原因が自分にある、あるいは自分にもある……と思っても、謝る言葉が出てこない!

これも、プライドの高い人の特徴のひとつといえます。

(3)自分が悪い、間違うことはほとんどないと思う

誰かとトラブルになっても、自分に原因があることはまずない、と思っていませんか?

プライドの高いあなたにとっては、そうなのかもしれません。しかし、友人や知人とのトラブルに遭遇したとき、相手だけが悪い……ということは、それほど多くはありません。

むしろ、まずあり得ないことなのです。

「自分には100%、非はない!」と思う姿勢こそが、トラブルを大きくしている要因かも……。

(4)ほかの人は自分よりどんくさいと思う

他人が何かをしているのを見て、「トロいなあ」「どんくさいなあ」と感じてしまうタイプの人も、プライドの高い人です。

プライドの高い人というのは、他人と自分とを無意識に比較し、自分の優位性を常に確認します。

(5)人に頼むのはイヤだ

自分の持っている仕事や、手に余る仕事を、人に頼む……言わば「人に振る」ことが苦手な人は、プライドが高い傾向にあるでしょう。

人にものを頼むという行動が、「相手に負けた」とか、「自分は相手に及ばない……」ということを感じさせるので、プライドが高い人は嫌がるのです。

ただ、部下に命令するのは大好き。なぜなら、自分が威張っていられるからです。

 

6:プライドが高い性格を直す方法3つ

(1)勝ち負けでものごとを考えるのをやめる

プライドが高い人は、勝ち負けでものごとを捉えがち。しかも自分が勝っていないと気が済まない部分があります。

「ものごとは勝ち負けじゃない」と心がけると、プライドの高さが少し抑えられるかも。

(2)たくさん失敗する

プライドが高い人は、「失敗したら自尊心が折れて死んでしまう!」くらいの危機感を感じています。なので、失敗しそうなことは避けて通る傾向が。

いっそたくさんの失敗を経験しましょう。すると、失敗してもいいんだ、むしろ失敗は成長の糧になることも多い、そして何より失敗したところで生死に関わるダメージを負うわけではない、ということが身をもって理解できるでしょう。

(3)多様な価値観に触れる

プライドが高い人は、自分だけが正しい、自分と意見の違う相手は間違いだ……と思いがち。

世界を旅行したり、たくさんの人に会って、多様な価値観に触れてみましょう。

そうすれば、自分だけが正解と思っていたことが、実はそうではないことに気付くかもしれません。

 

7:プライドの高さはほどほどに保つべし

プライドは、高すぎても困ることが多いでしょうが、あまりに低くても困るものです。プライドの高さは、“ほどほど”がベストなのです。

「どうも自分のプライドは高すぎるのでは……」と思う人は、少しずつその高さを下げることも必要かもしれませんね。