不倫の割合は男女どちらが多い?浮気する女性の特徴と心理5つ

不倫は、世間をにぎわせるニュースになることも多いですよね。実際に不倫をしている割合って、どれくらいのものなのでしょうか? 調べてみました。また、今回は、浮気に走ってしまう女性の特徴や心理にも迫ります! 「女性の浮気はバレにくい」なんて説もありますが、浮気を見抜く方法はあるのでしょうか。気になる不倫について探っていきましょう。

1:不倫する男女の割合は?

不倫をしている男女の割合はどれくらなのでしょうか? 相模ゴムが行った調査データをもとにご紹介します。

(1)男性の浮気率は女性より高い?

浮気率は男性の方が高いというイメージが……。実際のところはどうなのでしょうか?

相模ゴムが14,100名に実施した「ニッポンのセックス」の調査によると、浮気をしている割合は男性26.9%、女性16.3%でした。イメージ通り、男性の浮気率のほうが高いッ! それにしても、約4人に1人が浮気しているなんて驚きです。

さらに、年代別でみると、20代男性は、31.5%が浮気しているそう。ここまで多いとなると、彼氏を疑ってしまいたくなるのもしかたがないッ!?

(2)都道府県別!浮気率が高いのは?

同じく相模ゴムの「浮気率ランキング」の調査では、浮気率が高い都道府県が判明!

1位 島根県 26.5%

2位 富山県 26.2%

3位 三重県 25.6%

という結果に。偏見ですが、出会いの多いはずの東京がTOP3に入っていないのは意外でした。

ちなみに浮気率が低い都道府県は、

45位 広島県 17.6%

46位 静岡県 17.1%

47位 秋田県 15.4%

です。島根県と秋田県では浮気率に10%以上もの差があるという結果に。

都道府県によって浮気率が異なるというのは、おもしろいですよね。

 

2:浮気する女性の特徴とは?

浮気をする女性の特徴を探っていくと、さまざまな意見がでてきました! 浮気をしてしまうのは、どんな女性なのでしょうか。

(1)罪悪感が皆無

「浮気することに対して、罪悪感がまったくない女性というのが、驚くべきことに存在するんですよね。悪いという認識がないから、浮気の楽しい部分だけを享受しているんです。

知人にも数人このタイプの女性がいるんですが、モテているから不思議です」(26歳/女性)

罪悪感を感じず、浮気を単純に楽しめるなんて、ちょっと羨ましいような……。浮気をしてはいけない!本命の相手を傷つけてしまう!といった気持ちこそが「最後の一線」を越えさせない歯止めになるはずですが、そもそもそういった感覚がなければ、浮気しますわね。

(2)寂しがり

「寂しいとき、ついつい浮気してしまいがちです。女友達と一緒にいても、満たされない部分って絶対あります!

もちろん本命の相手が満たしてくれているなら浮気なんてしないんですが……」(26歳/女性)

浮気するかどうかは別として、「異性でないと埋められない寂しさ」ってありますよね。本命の相手に愛されているか不安になったとき、忙しくて相手をしてもらえないときなど、ついつい浮気をしてしまうという女性は多いようです。

(3)自信がない

「“本命に本当に愛されているのか自信がない”って言って浮気しちゃう女性って、周囲に多いんです。あと、振られそうだから次の相手を探し始めて、結局浮気になっちゃったり」(28歳/女性)

(2)と似ているようで微妙に違う、このタイプ。相手がそっけないとかそういうことは関係なく、性格的に自信がないせいで、自分の価値を確かめるがために別の男性にちょっかいを出したり浮気してしまう……というタイプです。

(4)交友関係が広い

「交友関係が広い子って浮気しがちだと思う! コミュニケーション能力が高いし、知人も多いから、好みの異性に出会う確率も自然とアップするんですよね。

だから、あまりに交友関係が広いなって思う子には大事な異性の友人は紹介したくないです」(26歳/女性)

コミュニケーション能力が高い女性ほど浮気する、という意見です。交友関係が広いのは、そもそも人や、人付き合いが好きという性質を持っているということ。そういう人は、単なる知人の関係から、ふとした瞬間に恋愛関係に発展!なんてことも起こりがちかもですね。

(5)断れない

「何事に対しても、きっぱり断れない、優柔不断の性格って、浮気癖のある女性の特徴だよね。男性側もそういう女性には、“押せばイケる!”という気配を察知して、グイグイ押しまくるし。

そのあと、“どうしよう~、●●くんと浮気しちゃった……(泣)”と被害者ぶるのはやめて欲しいなッ。お前の性格のせいだよって思っちゃうから」(26歳/女性)

断れない女性は、男性にターゲットにされやすい! そのせいで、浮気に行きつきやすいシチュエーションが自ずと増えてしまうというわけです。

 

3:浮気する女性の心理とは?

では、浮気する女性は、なぜ本命の相手がいながら、別の男性と浮気してしまうのでしょうか? 気になる女性の心理を覗き見ッ! 実際に浮気を経験した女性たちの話を元にまとめました。

(1)刺激が欲しい

10年ほど付き合っている相手と、家族のような関係になってしまい、刺激を求めて何度もいろんな相手と浮気を繰り返しているという女性もいます。

こういった女性の場合は、本命には安定やくつろぎを求め、浮気相手には恋愛のドキドキや楽しさを求めているんですね。「役割が違うため、両方が大切」なんですって。

(2)バレなければOK

「バレなければ浮気は問題にならない!」という心理も。

本命の相手を傷つけないのなら、浮気相手と恋愛関係を楽しむのも自由だと考えているのです。そして、浮気を繰り返すうちに「全然バレないじゃん!」という、妙な自信を身に付けてしまう……。でも、こういう心理で浮気している場合、いつかバレたら、その時はどうするつもりなんですかね。

(3)乗り換えを検討中

本命の彼氏と不仲になったり別れを考えだしたときに、「彼氏を振る前に別の男性を吟味したい」という女性もいます。その相手が浮気から本命となった場合には、交際期間が被っている時期が浮気状態にッ!

で、浮気をしてみても、別段ほかに良い人がいなかった場合には、彼氏にもとに戻る。このタイプは、「今の彼氏に不満はあるけれど、別れて彼氏いない状態になるのはイヤ」という心理といえそうです。

(4)浮気の仕返し

彼氏に浮気をされて、悲しみや怒りのあまり、仕返しのつもりで自分も浮気してしまう、というパターンも見受けられました。同じ悲しみを本命の相手に味わって欲しい、もっといい男に愛されたいなど、さまざまな感情が渦巻きます。

これは、純粋に浮気を楽しむといった心理とは、一線を画す心理ですね。

(5)時間がもったいない

本命の相手のほかに、浮気相手が複数いるという強者も! 本命の相手と結婚できるかどうかもわからないし、ひとりの男に自分の時間をすべて使うのは非効率的でもったいない、という心理のよう。

7人を同時進行で見極め、その中のひとりと結婚したという女性もいました。本命がいるからこそ浮気であって、7股の場合、もはや浮気かどうかの判断つきかねますが……。そういう人もいるということで!

 

4:女の浮気はわかりにくい? 女の浮気を見抜く方法5

「女性は嘘をつくのが上手いうえに、繊細な気遣いができるため浮気を隠す能力にも長けている」なんてことも言われていますが……。

体験談を元に、浮気を見抜く方法を探っていきましょう。

(1)田舎のネットワーク

「俺の地元は田舎なので、すぐに噂が広まるんです。

彼女ができたら、友人になるべく広めるんです。この子は俺の彼女だから、って! そうすると、ほかの男と遊んでいると情報がサッと届くんです(笑)。

田舎だからこそできるワザなのかもしれませんが、結構これで浮気バレします」(22歳/男性)

浮気の発見はもちろん、予防にもつながりそうですね。

(2)財布チェック

「スマホをチェックできるといいんですが、ロックされていたりガードが固いんですよね。だから僕のおすすめは財布のチェックです!

不用心にバックに入れたまま放っておいたり、お会計のときに中身がチラッと見えることもあるじゃないですか。自分以外の人とサシのみしたレシートや映画とかのチケットの半券が残ってたりするときは、グレーですよ」(27歳/男性)

レシートなどに記載されている時間をチェックし、自分に嘘の予定を伝えていると怪しい!と判断するんだそう。

(3)アリバイ女性から攻略

「よく遊ぶ女友達って怪しいんです。口裏を合わせてアリバイ工作に協力していることもあります。

以前、彼女と遊ぶ頻度が急に多くなった女性がいたので、怪しいと思って、その友達に直接連絡しました。彼女と遊んでいるはずの時間に、“今何しているの?”って何気ない感じで聞いたら、彼女とは会っていないことが簡単に判明しましたよ」(40歳/男性)

アリバイ作りに協力している女性から崩すというのも、有効な手段。お願いされている場合もありますが、勝手に名前を使われているだけのこともあるのです。

知り合いなら直接連絡をとることも可能ですし、知らない相手でも、彼女のSNSからたどっていける場合も。

(4)泳がせる

「まったく気づいていないフリをして、決定的な証拠を掴むまで泳がせるべき。疑われていないと思い込んで、勝手にボロを出しちゃうこともあるし、言動に矛盾が出てくるんだよね」(28歳/男性)

「男って鈍感だから浮気なんてまったく気がつかないんだなぁ」なんて安心しているあなた、要注意ですッ!

(5)急に家を訪ねる

「彼氏が私の浮気を疑っていて……。会えないと言った日に、突然彼が家を訪ねてきたんです。

その日はたまたま本当にひとりで家にいたから良かったものの、よく浮気相手を家にも呼んでいたので、タイミングがずれていたら絶対バレてたと思う! 冷や汗ものでした……」(24歳/女性)

突然の彼からのお家訪問で浮気がバレたり、鉢合わせて修羅場になったりすることも。どうしても疑わしいという日に、思い切って突撃訪問すると、真相が明らかに!?

 

5:まとめ

浮気は何も男性に限ったことではありません。

浮気に対する考え方は人それぞれですが、恋人や好きな相手に浮気されて嬉しい人はいません。これだけは確かです。浮気をする際は、本命の彼氏にバレないよう、くれぐれもご注意を!

 

【参考】