コンビニ店員との恋!店員の脈あり行動と店員からのアプローチ法

普段何気なく利用しているコンビニでも、恋のチャンスがあるんです! 近所のよく通っているコンビニ店員の顔をなんとなく覚えたり、会話をするようになったり……といった些細なことから恋に発展する可能性が! 今回はコンビニ店員との恋について探っていきます。仲良くなる方法や脈あり行動とは……? コンビニ店員、経験者たちの意見を元にまとめました。

1:コンビニ店員さんに恋をした…仲良くなる方法3つ

「コンビニのお会計でふと目が合った店員さんがタイプ!」「優しい接客にキュン!」なんてこと、ありませんか? コンビニの店員さんに恋をしてしまったかも……というとき、どのように仲良くなればいいのでしょうか。

コンビニ店員のバイト経験のある友人たちの話を元に、ご紹介します。

(1)シフトを見定めて通う!

コンビニ店員さんはシフト制で働いています。基本、だいたい同じ時間帯に働いていることが多いので、気になる店員さんのシフト時間を見極めて、通っちゃいましょう。

コンビニ店員さんは、何も言わなくても常連のお客さんの顔を覚えていることが多いもの。まずは覚えてもらうところから!

顔見知りになってきたら、「いつもお疲れ様です」「新作のスイーツ美味しいですか?」なんて何気ない会話から仲を深めていきましょう。

(2)同じ店でバイト

「コンビニ店員さんに惚れて、同じバイトを始めた!」という行動派も。

もし仕事を探しているのなら、思い切って同じコンビニで働いてみるのもありかもしれませんよ!

筆者の知人は、コンビニバイトの仲間だった男性とお付き合いし、その後めでたく結婚しました。

(3)こっそり連絡先を渡す

コンビニ店員さん同士でも、先輩・後輩の関係や、社員や店長などといった立場や上下関係があります。

だから、連絡先を渡すときは、他の店員さんにバレないよう、こっそりと。先輩に怒られちゃったり、連絡先を取り上げられたりするのを防ぐためです。

連絡先を渡すことでこちら側の好意を伝えることもでき、一気に距離感を近づけられるはずです! でも連絡が来なかったら、その後、そのコンビニに通いづらくなるというデメリットも……。下記の脈あり行動などを参考に、慎重に行動しましょう。

 

2:コンビニ店員さんの脈あり行動とは?

たくさんのお客さんと日々出会っているコンビニ店員さんですが、お客さんに個人的な好意や興味を抱くこともあるあるなんだとか。

そんなコンビニ店員さんの、脈あり行動をご紹介します。

(1)レジがいつも同じ人

キャッシャーは、時間によって決められていることが多いですが、搬入担当が決まっていて、それ以外の、手がすいている人がキャッシャーカウンターに入るという店舗では、「好意がある相手がお店に来たら積極的にレジを担当する」というコンビニ店員さんも。

レジ担当は、コンビニ店員さんにとっても、気になる人と直接会話する貴重なチャンスなんです。

「たくさん店員さんがいるのに、私のときにはいつも同じ人がレジをしてくれるなぁ」なんてときは、脈ありサインかも!

(2)話かけてくれる

フレンドリーで誰にでも会話をする店員さんもいますが、「お気に入りのお客さんと仲良くなりたくて話しかける」という意見も。

内容は、新製品の紹介とか、「何をお探しですか?」などでも、忙しいはずの店員さん側から話しかけてくるのは、好意の表れ!?

(3)目が合う

「好みの見た目の異性がお客さんとしてコンビニを訪れると、ついつい目で追ってしまう」のだそう。

また、好みの常連客が来てくれると、店員さんは嬉しいんです。「その相手と話すだけでバイトを頑張れる!」なんてピュアな意見も。そして、「今日はあの人来てくれなかったな……」と残念がるほど、好意がどんどん盛り上がっていくんだそうです。

(4)なんだか嬉しそう

仕事中で、相手がお客さんだとしても、好きな人や、気になる相手と関わることができるのは、やっぱり嬉しいもの。なんとなくウキウキ、ルンルンしてしまい、嬉しそうな様子が漏れてしまうことも。

(5)店員さん仲間が冷やかす

特に、若い男性店員さん同士は、友達関係になることが多い模様。

そのため、「仲間内で好みのお客さんの話で盛り上がったり、恋を応援したりしていることもけっこうある」のだとか!

店員さん同士がこちらをチラチラ見ながら何やらワイワイ話していたり、店員さん同士でひとりの男性を冷やかしているような様子は、もっともわかりやすい脈ありサインのひとつです!

 

3:コンビニ店員さんが常連客に恋!店員さんからアプローチする方法3つ

コンビニ店員さんから、お客さんへのアプローチはなかなか勇気がいるものなんだとか。「もし振られてしまったら、うちのコンビニにもう来てくれないかも」「ナンパされたなんてクレームになってしまわないかな……」といった不安から、なかなかアピールできないことも。

ハードルの高い店員さんからのアプローチ、実際はどうやっているのでしょうか。

(1)覚えているよアピール

相手のことを覚えている、特別視している、というアピールをするという意見です。「いつもありがとうございます」「今日は遅かったんですね、お疲れ様です」なんていう言葉アピール。

さりげなさ過ぎて、お目当ての相手に気づかれないことも多いそうです。でも、「成功すると、ネームで名前を憶えてくれたり、話しかけてもらえるようになる」こともあるそうです!

(2)怒られるの覚悟で連絡先を

ある日、突然、常連客でも来なくなってしまう可能性は捨てきれません。セクハラ認定される可能性もあります。

それでも、「バレたら先輩たちに怒られるのを覚悟で連絡先を渡すこともある」のだとか!

(3)駐車場で

「好きなお客さんが来そうな時間帯に、シフトは入っていないのにコンビニへ来て、わざわざ駐車場や喫煙所でまちぶせをした経験がある」という店員さんもいました。

仕事の時間外なので後ろめたさも軽減、「ナンパのようなノリで話しかけることもある」んですって。「多少顔見知りなぶん、初対面のナンパより成功しやすい」なんて意見も!

 

4:まとめ

コンビニ店員さんの経験者に聞いたところ、「案外お客さんとの恋は多かった」という意見がチラホラ。お客さんに数か月に1回くらいの頻度で連絡先を渡されたり、聞かれたりした!なんて猛者も。

普段、何気なく利用しているコンビニですが、思いがけない恋のきっかけが落ちているかもしれませんよ!
 

コンビニ店員に恋しつつ他の恋も探してみる?

いつも通っているコンビニ店員に恋する気持ちは大切……。でも、もうちょっと確実な出会いが欲しいと思うなら、マッチングサービスにも登録してみてはいかがでしょう?

コンビニで働いているメンズもたくさん登録していますし、それ以外にもさまざまな職業の人が選べるので、職業で絞って好みのタイプを探すのもラクラクです♡
 


 
 
 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。