女の悩み「コンドームが痛い」対処法は?彼氏に上手に伝える方法も

エッチのとき、痛いと感じたことはありませんか? 毎回痛いと感じるなら、それはもしかしたらコンドームが原因かもしれませんよ? 今回は「コンドームが痛い」ときの対処法を紹介します。

1:コンドームが痛いとエッチが楽しめない……

エッチのとき、コンドームが痛いと感じたことはありませんか? 痛みを感じるとエッチが楽しめないばかりか、エッチが嫌いになり、そのままセックスレスになってしまうことも考えられます。

カップルにとって、エッチは大切なコミュニケーションのひとつ。改善できるものならしたいですよね。

 

2:コンドームが痛いときの対処法は?6つ

コンドームが痛いときの対処法を、ライターで看護師の大木アンヌさんと、医師の小田切ヨシカズさんに伺ってきました。

(1)つぶつぶコンドームかを確認

大木:コンドームに対して痛みを感じる場合、つぶつぶ付きのコンドームを使用していないかをチェックしてみてください。つぶつぶ付きコンドームというのは、コンドームに粒状の突起物がたくさんついたもの。より刺激が欲しい人向けの商品になります。

しかし、そういった刺激の強いコンドームに痛みを覚える女性もいます。そういった商品を使っているなら、使用を控えることで痛くなくなるケースがあります。

月島:男性は女性を喜ばせようと思ってつぶつぶにしているのでしょうが、それがひとりよがりってこともあるんですね。

(2)コンドームの材質を変える

大木:コンドームに痛みを感じるふたつ目の原因としては、素材が合わないということが考えられます。多くのコンドームの場合、ゴムをその材料としていますからゴムに対してアレルギーを持っている人は、痛みを感じるかもしれません。

先日、『Dangdep』が女性を対象に行ったコンドームに対するアンケート調査で、「女性が“これはいい”と思ったコンドームランキング」において、第2位を獲得した『サガミオリジナル0.01』や、第5位にランクインした『サガミオリジナル0.02』といった商品は、ポリウレタンを使用しています。そういった商品をチェックしてみるといいかもしれません。

月島:痛みを感じる理由として、ゴムが陰毛を巻き込んでしまっていることも考えられます。そのあたりも確認しておきましょう。

(3)ジェル付きのコンドーム

大木:次にオススメするのが、ジェル付きのコンドーム。濡れにくいという理由から痛みを感じているような人は、こういった商品を使用すると改善できる可能性が高まります。上述したアンケートで第6位を獲得した『ジェクス グラマラスバタフライ』シリーズはこのタイプ。

ゴムの先端にジェルがついているので、挿入時にその違いを感じられることでしょう。パッケージも可愛いので、女性でも比較的購入しやすいのでは。

月島:「これ試してみたい♡」ってかわいく言ってくれる女性が、男子は大好きです。

(4)ローションを使う

大木:濡れにくいという人で、上述のコンドームを使っても痛みがでてしまう場合は、ローションなど、潤滑剤を使用する方法もあります。ただし、ジェルやローションは数十分で乾いてしまうこともあるので、こまめにつけるようにした方がいいかもしれません。

月島:シリコンベースのローションは持続力があるので、すぐ乾くのが気になるという人にオススメです。

(5)避妊方法を変えてみる

大木:ゴムの素材を変えてもダメ、ローションを使ってもダメという方は避妊方法を変えてみてはどうでしょう?

小田切:医師による処方が必要な低用量ピル(経口避妊薬)を使用するという手もあります。避妊だけでなく、子宮を休めるというメリットもあります。しかし、性感染症の予防はできませんので、パートナー選びは重要で、慎重にならなければいけません。また、条件により、服用できない人もいます。

(6)挿入は控える

大木:最後は挿入を控えるという手段。どうしても痛みを抑えられないといった場合は、挿入以外の方法でセックスを楽しむことも検討した方がいいかもしれません。

 

3:コンドームが痛い…女性からうまく伝える方法3つ

引き続き、大木アンヌさんにお話を伺います。

(1)「ゴムアレルギーかもしれない」

大木:「コンドームを変えたい」って直接言いえば、「あなたとセックスしたくない」的な誤解も生まないし一番なんだけど、それができないのなら、「ゴムアレルギーかもしれない……」って伝える方法があるんじゃないかな。

月島:わかります。アレルギーってことにすれば「痛みを感じる」って伝えやすいですもんね。でも、もしすでに使っているコンドームがゴム素材じゃなかったら、気まずいですよね。まずは使っているコンドームの素材がゴムなのかゴムじゃないのか、そこをチェックした方がいいですね。

(2)「ゴムを変えてみない?」とさりげなく

大木:じゃあ、「ゴムを変えてみない?」ってさりげなく。

月島:それはもう直接、「コンドームを変えたい」って伝えるのと変わらないと思いますけどね。でも、それが一番いいような気がしますね。あとは、「痛みを感じる」って伝える方法。だって、本当に痛みを感じているわけだから、それが一番すんなり伝わる気がします。

(3)自分で購入する

大木:あとはさりげなくコンドームを変えておく。

月島:コンドームなんて、男は普段気にしませんもんね。それに、使うときは大体暗いからわからない……ってことにはならないと思いますよ。絶対に変わったことに気づくでしょうね。

大木:ダメかな?

月島:ダメではないと思います。使い切るタイミングで変えておくって手はあると思う。でも、それまで我慢しなくちゃいけないわけだから、やっぱり直接伝えた方がいと思いますけどね。

大木:やっぱりそうだよね。

 

4:まずは彼と話し合い

いかがでしたか? コンドームに痛みを感じる場合の原因と解決策を紹介しました。まずは自分の中で問題を抱え込まないで彼と話し合ってみることをオススメします。

「痛い」ということを伝えれば、大抵の男性は快くコンドームを変えてくれると思いますよ。だって、大好きな彼女なんだから。

 

【取材協力】
小田切ヨシカズ・・・湘南育ちのサーファー医師。ワークライフバランス重視。現在、横浜の内科クリニックに勤務中。

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。