夫婦円満の秘訣って!? 夫婦円満の秘訣ランキングTOP5

みなさんは、夫婦円満の秘訣ってどこにあると思いますか? 今回は、夫婦円満の秘訣ランキング! トップ5つを軸に、「円満な夫婦」に迫っていきます。

1:夫婦円満になるには努力が必要?

せっかく結婚したならば、円満な夫婦関係を築きたい!

しかし「人生は、山あり谷あり」だし、結婚生活は「まさか」の連続。夫婦円満になるには、それなりに努力が必要です。

(1)努力が必要だと思う人は94%

今回、筆者の独身既婚含む知人16人に「夫婦円満になるには努力が必要だと思う?」とLINEで調査したところ、「思う」と答えた人は15人。割合にすると、94%です。

独身でも既婚でも「夫婦円満になるには、努力しなくちゃダメ!」と考えている人が一般的といえる結果でしょう。

(2)必要だろうけどなるべくならしたくない人6%

「思わない」は1人で、全体の6%となります。

しかしこの人の場合も、「努力しなくても円満な夫婦になれる!」と断言しているわけではなく、「努力は必要だろうだけど、なるべくなら努力しないで円満になりたい」というナマケモノ的なコメントがついていました。

まぁ確かに。努力せずに円満夫婦をキープできれば、それに越したことはないですよね!

 

2:ラブラブ夫婦に聞いた!夫婦円満の秘訣ランキング

さて、ではここからは、ラブラブ夫婦を自称する16人に複数回答可で聞いた「夫婦円満の秘訣」をランキング形式でまとめていきます。

5位 相手を信頼する・・・2人

相手を疑ってしまうと、会話の中身も空気感もギスギスしがちに。

「全面的に相手を信頼しないと、円満にはなれない」

「浮気を疑い始めるとキリがないので、信頼するように気をつけている」

とコメントが寄せられました。

信頼関係が崩壊すると疑心暗鬼な夫婦関係になりますから、納得ですね!

4位 一緒に過ごす時間を決めている・・・4人

どちらも、あるいは一方の仕事が忙しいと、一緒に過ごす時間が減り、夫婦間にすきま風が吹きがちです。

「週末のどちらかは、家族と過ごす日と決めている」

「水曜日の夜は飲み会を入れてはいけないルールをつくっている」

「毎月1回は、ふたりきりで外食をすることに決めている」

「飲み会は週に2日まで。あとは家族で食事をするのをルール化している」

とのコメントが出ました。

一緒に過ごす時間を意識的に設けるのも、円満夫婦には欠かせない心がけだということがわかります。

3位 思っていることは口に出す・・・6人

どんなに愛し合っているふたりでも、相手の考えていることが100%わかっているとは限らない! なので、「考えていることを口に出すようにしている」という意見も多かったです。

「イヤなものはイヤと言わないと、相手には伝わらない。一瞬、雰囲気は悪くなるけれど、伝えることが大事」

「やめて欲しいことや改善して欲しいことは、ちゃんと言う」

「譲れないポイントでは我慢せず、思っていることを素直に口に出す」

などのコメントが寄せられました。

不満は普段から小出しにしたほうが、大爆発を避けられます。

2位 「ホウレンソウ」を欠かさない・・・10人

「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」を欠かさないことも、円満夫婦をキープするには結構大事なポイントに。

「小さなことでも、自分だけで勝手に決めないで、必ず相手に相談するようにしている」

「予定が変わったときには、すぐに妻に連絡を入れる」

「悩みがあるときにはまず妻に相談する」

などのコメントが寄せられています。

つくづく、相互コミュニケーションの大切さがわかります!

1位 愛情表現を形にする・・・12人

愛し合って結婚したふたりでも、感情には波があって当然。「愛情は形にしないと伝わらないこともあるから、意識的に行動に移している」という声が第1位に!

「出がけのキスとただいまのキスは、どんなに疲れていても欠かさない」

「月に1回は、“愛してる”を言うようにしている」

「共働きなので、妻の負担を軽くできるよう洗い物や炊事などを自発的に手伝う」

などの声が届きました。

 

3:夫婦円満の秘訣を試してみた!体験談5つ

さて、ではあまり円満じゃない夫婦が、円満夫婦の秘訣を行うと、どうなるのでしょう?

体験談を5つお届けします。

(1)「マメに連絡するようにしたら、変化が」

「僕は、これまで妻に対してあまり連絡をしてこなかったんですが、今回、マメにLINEするように気をつけてみたところ、妻の態度が明らかに優しくなりました。

今までは飲み会から帰るときの“帰るLINE”すらしなかったんですが、1本連絡を入れるだけで、ニコニコして待っててくれています。

円満夫婦をマネしてみて、よかったです」(37歳男性/経営)

(2)「“愛してる”って言ってみたら、変わりましたね!」

「結婚4年目を迎え、すでにセックスレスだし家庭内は冷え切っていました。

妻を嫌いになったわけじゃないけれど、お互いが空気みたいな存在になっていたんです。

で、今回“愛してる”を伝えるように気をつけてみたところ、妻の態度に変化が生じ、なんとセックスレスまで改善しました。

気持ちを言葉にするのって、大事なんですね……!」(35歳男性/営業)

(3)「夫に相談をし始めたら、ラブラブに」

「我が家は共働き。

ふたりとも仕事第一で、夫婦関係は同居人みたいな感じになっていたんですが、円満夫婦のマネをして、私から、小さなことでも夫に相談するようにしてみました。

そうしたら、夫からの連絡やスキンシップが増えて、明らかにラブラブに……!

もっと早く、こうすればよかったです」(32歳女性/地方公務員)

(4)「仕事の悩みを打ち明けたら、結束が強まりました」

「妻に対しては、プライドがあって、それまで一度も悩みを打ち明けたことがありませんでした。

でも、今回は円満夫婦をマネて、思い切って、今、僕が悩んでいることを妻に話してみたんです。

そうしたら、妻が理解を示して、僕に寄り添ってくれるようになりました。

夫婦として結束が強まったような気がしていて、満足です」(38歳男性/法務)

(5)「ただいまのキスから始めてみました」

「結婚して2年ですが、スキンシップが減っていたのが悩みでした。

なのでまずは、“ただいまのキス”から始めてみたところ、これが効果抜群。

夫からも、私に触れてくる機会が増えました。

それまで、ちょっとギクシャクしていたんですけど、思い切ってこちらから仕掛けてみてよかったです」(30歳女性/事務)

 

4:夫婦円満は夜に作る? ウチの仲良し合図5つ

さて、正直なところ、「夫婦円満は、夜に作られる」という実情もあります。

そこで、隣の夫婦の“仲良し合図”を5つのぞき見していきましょう……♡

(1)「今日は眠いな」が合図(35歳女性)

「夫が“今日は眠いな”って言ったら、夜は“そういうことをしよう”の合図です。

子供がいるので、早めに寝かせて、早々にベッドに行きます。

断るときには、“私は今日は眠くない”と言うようにしています」

(2)お風呂に誘います(33歳男性)

「夫婦の営みは、お風呂に誘うのが合図になっています。

“一緒に風呂に入ろう”って僕が言って、OKならばそのまま風呂場からスタートしてベッドルームに一緒に行きます。

ダメな場合には“ひとりで入って”って言われます」

(3)ぬいぐるみの位置です(34歳女性)

「私は夫から、性欲が強いって言われています。

で、ストレートには誘いにくいので、ぬいぐるみの位置で“したい”の合図を送っています。

ぬいぐるみがベッドの右側に移動していたら、お誘いのサイン。

夫がそれを左に移していたら、“疲れているから、今日は勘弁して”の意味になっています」

(4)いきなり襲われますが、その前のキスが長いです(36歳女性)

「夫からは、いきなり襲われるパターンが多いです。

でも、夫がしたい日には“おやすみ”のキスがやたらに長いので、なんとなくわかります。

私がソノ気になれないときには、キスを途中で打ち切るようにしています」

(5)言葉で誘われます(27歳女性)

「“しよう”ってハッキリ言われるのが、合図です。

うちはコミュニケーションが活発なので、食事をしているときに夫から“今日はしよう”って誘われるのも多いです。

したくないときには、“ヤダ”ってハッキリ言っています」

 

5:夫婦円満の秘訣を表した名言4つ

夫婦円満の秘訣は、大昔から語り継がれている!?

ここでは夫婦円満の秘訣を表した名言を4つご紹介します。

(1)「恋愛は理想であり、結婚は現実だ。このふたつを混同すると、かならず痛い目に遭う」ゲーテ

恋愛名言が多いゲーテですが、「恋愛と結婚は別物」というご意見。理想と現実を混合しないことが、夫婦円満の近道!

(2)「結婚生活で一番大切なものは忍耐である」チェーホフ

円満夫婦をキープするためには、“忍耐”を忘れないことも大事です。

(3)「幸福な結婚というのは、いつでも離婚できる状態でありながら、離婚したくない状態である」大庭みな子

小説家の大庭先生の言葉は、グッと突き刺さる!

「いつでも離婚はできる」くらい、対等な関係であることが必要なんですよね~。

(4)「よい結婚はあるけれども、楽しい結婚はめったにない」ラ・ロシュフコー

「楽しい!」と思えないからって、自分たちが円満夫婦じゃないというわけではない! “よい結婚ができた”と思えるのであれば、それは円満夫婦であるということかも!

 

6:秘訣を知ったら即行動

さて、円満夫婦を自負する夫婦たちは、やっぱり努力してる!

円満夫婦になれる秘訣を知ったら、あとは行動あるのみです。

「ウチは円満じゃないかも……」と感じていたなら、ぜひ今日から即行動に移してみてください。