理想の夫婦!ドラマや芸能人からみる「理想の夫婦」の特徴

「結婚したらこんな夫婦になりたい!」誰もが理想の夫婦像を持っていると思います。今回はみんなが憧れる理想の夫婦! ドラマや芸能人から見る理想の夫婦の特徴をご紹介!

1:「理想の夫婦」芸能人で言えば?

「理想の夫婦像」と聞いてみなさんはどんな夫婦を思い浮かべますか?

筆者が「理想の夫婦」と言われて一番最初に思いつくのは「木下優樹菜・藤本敏史」夫婦。

木下さんのインスタグラムには素敵な夫婦のツーショット写真がたくさん!

5年目のプロポーズ記念日には、プロポーズのときと同じように、藤本さんがシンデレラ城の前で木下さんにガラスの靴と花束を渡すサプライズをしたそう♡

いつまでも仲のよい理想の夫婦です。

また「絢香・水嶋ヒロ」の夫婦も、結婚会見で、病気を告白した絢香さんを「持病も含めて守っていきたい」と水嶋さんが宣言し、以降、芸能界きってのおしどり夫婦になっています。

友達のように仲がいいけれど、いざとなったら支え合う、そんな芸能人カップルに憧れを抱く人も多いのではないでしょうか?

 

2:理想の夫婦ランキング!こんな夫婦になりたい憧れの瞬間ベスト5

彼と一緒に過ごす中で「あ~! こんな夫婦になりたい!」と思う瞬間がありますよね! 今回は筆者の妄想シチュエーションでご紹介。

5位 朝ごはんの匂いで旦那さんが起きる

彼がお泊まりに来たとき、張り切って朝ごはんを!

お味噌汁の匂いで彼が起きて……。

「朝ごはんもうすぐできるよ~!」

と声をかける瞬間……理想の夫婦!

4位 「行ってきます」のチュー

「行ってきます」のチューの瞬間。

結婚しても、毎日「行ってらっしゃい」と言ってキスで送り出したい!

3位 料理中のバックハグ

「今日は何~?」とキッチンまで来て、私をバックハグしながらフライパンをのぞき込む彼。

「もう~、TVでも見てて!」

とあしらう瞬間もまた理想♡

2位 喧嘩しても「ごめんね」が言える

喧嘩した次の日、気まずそうに「昨日は言い過ぎてごめんね」。

どちらかが切り出せば「私もごめん」と、お互いが謝る瞬間ができる!

1位 いくつになっても手を繋ぐ

公園で見かけたシニア夫婦は、手を繋いでお散歩。

いつまでたっても手を繋いでデートができる夫婦でいたいっ!

 

3:理想の夫婦が描かれているドラマ3選

では続いて、理想の夫婦が登場するドラマをご紹介。

(1)「逃げるは恥だが役に立つ」

「契約結婚」した星野源・新垣結衣ペアが演じた夫婦は、お互いの気持ちを伝えあい、考えながら、ふたりの「結婚の形」を模索して、ドラマラストでは本物の夫婦に♡

コミカルなストーリーにふたりの俳優さんの持っているふんわりした雰囲気も加わり、「こんな夫婦になりたいなあ」と思った人が多いのではないでしょうか?

(2)「うちの夫は仕事ができない」

錦戸亮さんと松岡茉優さん演じる小林夫妻は、とてもチャーミング。

1話では、仕事ができないことが発覚した夫に対して、妻は責めることなく、受け入れて励まします。

素敵な家で暮らすラブラブなふたりに、思わずほっこりしてしまうドラマでした。

(3)「あさが来た」

朝ドラ「あさが来た」で波瑠さん演じるあさの夫・新次郎(玉木宏さん)は、事業を立て直そうと頑張るあさを横目に、自分は趣味に明け暮れる、お気楽な夫を演じていました。

だけれど憎めないキャラの夫に、あさは妻として寄り添います。

これが理想という男性も多い!?

 

4:理想の夫婦、イラストで描くと?ポイント3つ

ここからは、わかりやすくイラストとともに理想の夫婦を考えていきましょう。

(1)定期的に未来の話し合いをする

夫婦になれば、ふたりで未来を考えていかなければいけません。

どちらかが、勝手に大切な物事を決めていた……というのは、あとでトラブルになりがち。

「こうしよっか?」「どうする?」と、しっかりとふたりで話し合いの時間を取って、未来を決めることはとても大切!

当たり前のようでおろそかにしがちな部分ではないでしょうか?

(2)子供ができてもふたりの時間を大切にする

中学生の頃、土曜日に友達の家に行くと、両親がいません。「あれ? お母さんとお父さんは?」と尋ねると、友達は「月1はふたりでデートなんだって」と当たり前の様に答えていました。素敵な家族だと思いました!

いくつになっても、子供ができても、ふたりの時間を大切にする夫婦は憧れです。

(3)ふたりでひとつ

(1)にもリンクしますが、家族の未来はふたりで決めることはもちろん、お互いがお互いの足りない部分を補い合えるのが理想の夫婦。

例えば、仕事で遅くなる夫のために妻が夜食を用意したり、逆に、「たまには家事お休みして遊びに行っておいで」と夫が妻に言ってくれたり……。

おばあちゃん、おじいちゃんになっても、お互いがお互いを支え合いながら、一緒に未来を作っていけるのが理想の夫婦です。

 

5:夫婦は理想ばかりじゃないけれど……

いかがでしたか?

今回はドラマや芸能人からみる「理想の夫婦」の特徴についてご紹介しました。

夫婦は理想ばかりじゃないけれど、やっぱり結婚したからには一生仲良しでいたい!

おばあちゃんおじいちゃんになっても手を繋いで公園を歩いている夫婦を見つけると、なんだかほっこり「あんな夫婦になりたいなあ」と思うものです。

ぜひ上記を参考に、素敵な夫婦を目指してくださいね♡