女心にキュンキュンくるイケメン「甘党男子」決定戦で発見!【後編】

さて、前編からお届けした『甘党男子』決定戦。ついに結果発表となりました。ファイナリストの6名から、グランプリ1名、準グランプリ2名が選ばれます。 まずは準グランプリから!   ■準グランプリ:ほのぼの系イケメン…

さて、前編からお届けした『甘党男子』決定戦。ついに結果発表となりました。ファイナリストの6名から、グランプリ1名、準グランプリ2名が選ばれます。

まずは準グランプリから!

 

■準グランプリ:ほのぼの系イケメンの松本旭平クン(18歳)!

グランプリひとりめに選ばれたのは、まだ現役高校生の松本旭平くん。スイーツ好きってことが伝わるやわらかい笑顔と、大きな口がキュートなんだけど、実は身長も大きいイケメン。

ちょっと舌ったらずな口調が年上女子の心をくすぐりそうな甘党男子です。

 

■準グランプリ:モデル系イケメンの神庭昇平クン(18歳)!

続いてふたりめの準グランプリは、ZOZO TOWNで専属モデルもしている神庭昇平くん。モデルのときのドヤ顔とは一転、会場では終始笑顔でした。

食レポでうまく味を伝えられなかったのを、途中来場していたお姉さんからダメ出しされたため、入賞は無理だと思っていたみたい。

そして、グランプリ!

 

■グランプリ:デザイナーのFUKUTAROクン(26歳)!

この彼、実は「去年のバレンタインは150個」発言の人。すでにファンもいるようで、会場でも声かけられまくり。今後の活動について「復興支援として、東北を応援するスイーツを紹介していきたい」と語ってくれました。

 

今後の活動について『甘党男子』主宰のヒキノさんは、「これからメディア、ネット、イベントで活躍してもらう予定です。

ただ、彼らはスイーツが好きなことは間違いないですが、まだまだ詳しい知識があるわけではないので、その辺はこれから、僕が月イチぐらいで講座をひらいていろいろ知識を植え付けて行こうかと思っています」と話してくれました。

イケメンなうえに、スイーツを語れるようになれば、無敵ですね。名実ともに日本を代表する甘党男子となって、有名になる日は近いかもしれません!

 

【参考】

※