結婚式の歌特集!人気の歌や余興に最適な結婚式定番曲

結婚式の歌というと、何を一番に思い浮かべますか? 世代によっても定番曲は変わってきますが、結婚にピッタリな歌ってたくさんあって迷っちゃいますよね。今回はランキングや男女へのアンケートをもとに、結婚式にピッタリの歌をたくさん紹介しちゃいます!

1:結婚式の歌で感動したことある?

結婚式に参加して歌を聞いて泣いたことってありますか? 結婚式という特別な日だからこそ、心に沁みる歌ってたくさんありますよね。

(1)泣いたことある人はどんな人?

実際に式に参加して泣いた経験がある人に話を聞いてみました。

「私は友達の結婚式に参加して、その人のいとこの男性たち8人くらいで長渕剛さんの『乾杯』を歌っているのを聞いて泣いちゃいましたね。なんかいい関係を築き上げてきたんだなぁっていうのがすごくわかって……感動しちゃいました」(Kさん/24歳)

「いとこの結婚式で、いとこの会社の友達の人がコブクロの『永遠にともに』を歌っているのを聞いていて、泣いちゃいました。いとことは年も近くてずっと兄妹みたいに過ごしてきたから、幸せになれて本当に良かったなぁって思って。いとこが泣いてるのにつられて泣いたって感じです」(Fさん/31歳)

歌詞そのものが結婚式の祝福にふさわしいというだけでなく、祝福する人とされる人との人間関係の暖かさを感じると、感情移入して泣けてきちゃう……という場合が多いようです。

(2)どんな歌詞に感動した?

結婚式の歌といっても、かなりの数があります。その中のどんな歌詞の歌に心を揺さぶられることが多いのでしょうか?

「私いっつも結婚式に参加すると泣いちゃうんですけど、大体は親への感謝の手紙とか、感謝をこめた歌を聞いた時ですね。親へのありがとうって歌詞を聞くと涙腺が緩んじゃいます」(Hさん/28歳)

「この前友達の結婚式に行ったら、新郎が新婦に向かってサプライズで歌を歌ってあげてて。その中の“これから一生一緒に生きていこう”みたいな歌詞にやられちゃいました。“私もそんな風に言われたい!”って思いましたね」(Mさん/33歳)

結婚式の定番曲の中には親への感謝の曲や、パートナーへの愛を歌ったものがたくさんあります。結婚式に参加した人は、歌詞を自分とリンクさせて感動することが多いようです。

 

2:これぞ人気!結婚式でよく使われる歌は?6選

結婚式では、新郎新婦が好きな歌の他に、よく使われる定番のBGMが存在しますよね。『株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ』が行ったアンケート調査結果や筆者の周囲の女性の意見をもとに、よく使われる人気ソングを紹介します。

(1)『トリセツ』西野カナ

数多くの恋愛の名曲を生み出している西野カナさんの歌の中でも、女性のワガママを可愛く表現したのが『トリセツ』。ポップな曲調がBGMにも使いやすいです。

(2)『恋』星野源

2016年に話題を呼んだドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌でダンスとともに人気になった、星野源さんの『恋』。若い世代に人気で、結婚式で使われる曲No.1となっています。この曲が流れると思わず踊りだしちゃうなんて人も多いのでは?

(3)『家族になろうよ』福山雅治

福山雅治さんの『家族になろうよ』はバラード調で、結婚式後半のしっとりとした時間に使いやすい曲です。

(4)『愛をこめて花束を』Superfly

歌いあげ系で余興で歌われることも多いSuperflyさんの『愛をこめて花束を』。聞くだけで気分が盛り上がるので結婚式のBGMとして流しているだけで感動を誘えます。

(5)『Wherever you are』ONE OK ROCK

結婚式のエンドロールに最適なのが『Wherever you are』。男性からの人気が高くカッコよさが最強クラスです。

(6)『Wedding March~結婚行進曲~』Q;indivi Starring Rin Oikawa

明るい感じで式を締めくくりたい時、または最初に晴れやかに登場したい時に使えるのが『Wedding March~結婚行進曲~』。タイトルは知らなくても聴けばみんな「あぁ!」と納得する曲ではないでしょうか?

 

3:余興に最適!結婚式にピッタリなカラオケ定番曲5選

結婚式といえば余興の歌。続いては結婚式の余興にもピッタリなカラオケ定番曲を、「DAMカラオケリクエストランキング」を元に紹介します。

(1)『CAN YOU CELEBRATE?』安室奈美恵

しっとりと歌い上げて感動させられる結婚ソングで、カラオケの定番曲でもあるのが安室奈美恵さんの『CAN YOU CELEBRATE?』です。バラードなので歌に自信がある人でないと難しいかも!?

(2)『Wedding Bell~素晴らしきかな人生』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

こちらもバラード曲ですが、男女どちらからも人気があります。ギターの弾き語りにもピッタリの1曲です。

(3)『Get Along Together』山根康広

結婚式には親世代も参加します。なので、あまり新しい曲だと知らない人もいるかもしれません。親世代も喜ばせたいと思ったら少し昔の名曲を選ぶのも良いでしょう。1993年のレコード大賞新人賞を獲得した、山根康広さんの『Get Along Together』などを弾き語りしてみるのはいかがでしょう?

(4)『君をさがしてた~The Wedding Song~』CHEMISTRY

女性なら誰もが愛する相手から言って欲しい言葉「君を守る」や「君を探してた」という歌詞が印象的な『君をさがしてた~The Wedding Song~』。複数でハモリながら歌えたらカッコいいですよね。

(5)『結婚闘魂行進曲「マブダチ」』氣志團

余興といえば、複数で踊りながら歌うというのも定番です。そんな時にピッタリなのが氣志團の『結婚闘魂行進曲「マブダチ」』です。新郎の友達複数で歌ってもらえたら結婚式も盛り上がること間違いなし。

 

4:まさに感動!結婚式で泣ける歌4選

続いては結婚式で涙を誘うことができる歌を紹介します。実際のエピソードとともに女性たちに語ってもらいました。

(1)『糸』中島みゆき

「この曲大好きなんですけど、友達の結婚式の余興で新郎の友達が歌ってたのを聞いてたら、歌詞が心にすごく響いて泣いちゃいました。運命の人に出会える奇跡って本当に素晴らしいですよね」(Gさん/28歳)

(2)『ありがとう』大橋卓弥

「新郎が“両親へ”って言って式の最後の方に歌ってたんです。その時にこの歌を知ったんですけど本当に良い曲ですね。自分も結婚式の時に両親へ手紙とか読むのは恥ずかしいから、この曲で感謝を伝えたいなって思いました」(Eさん/26歳)

(3)『未来へ』Kiroro

「姉が結婚式で友達にお願いして歌ってもらっていた曲です。結婚を歌った歌ではないのかもしれないですけど、結婚式に本当に合ってて、両親も泣いてました」(Tさん/30歳)

(4)『乾杯』長渕剛

「友達の結婚式で男性たちが余興で弾き語りしてたんですけど、新郎も新婦も笑いながら泣いてましたね。会場の参加者もみんな歌えたので会場が一つになった感じで本当に感動的な瞬間でした」(Yさん/28歳)

 

5:邦楽ならこれ!オススメの結婚式ソング4選

最後に、結婚式が盛り上がるオススメの邦楽ソングを男性たちに聞いてみました。

(1)『バンザイ~好きでよかった~』ウルフルズ

「ウルフルズの曲は簡単で歌が得意じゃない人でも歌えるから良いですよね。実際僕もそんなに歌が上手くないんですけど、友達の結婚式で複数で歌わせてもらったら会場全体が盛り上がってすごく良かったです。新郎の気持ちを代弁するつもりで歌いました」(Sさん/31歳)

(2)『Everything』MISIA

「自分では歌えないんですけど、MISIAの『Everything』は最高だと思います。結婚式の二次会でこの曲を本当に上手に歌い上げてた女の子を見つけて、感動もしたし、ちょっと惚れそうにもなっちゃいました。この曲上手く歌えたら魅力が3倍くらいになりますよ!」(Wさん/34歳)

(3)『キセキ』GReeeeN

「GReeeeNの『キセキ』はBGMで流すのにも、余興で歌うのにもピッタリなんじゃないですか? 実際自分の結婚式でも最後の退場の時に使いました。嫁もGReeeeNが大好きなので、自分たちの結婚式なのに感動しちゃいましたね。歌詞も大好きです」(Oさん/35歳)

(4)『LA・LA・LA LOVE SONG』久保田利伸

「歌うのは難しいですけど、久保田利伸さんの『LA・LA・LA LOVE SONG』は名曲だと思います。この前参加した結婚式では、歓談中のBGMで使われてましたけど、みんなこの曲が流れると体がリズムを取り始めるんですよね。なんとなくダンスし始めたりとか。そういうムードを作るのには最適な歌だと思います」(Aさん/25歳)

 

6:心がこもっていることが大事

結婚式にピッタリの歌を紹介してきました。新郎新婦から余興を頼まれたりすると、一番に思い浮かぶのが「歌う」ことではないでしょうか?

結婚式の余興って改まった席ですし、外したらどうしようと不安になっちゃいますよね。でも大事なのは上手さ以上に心がこもっているかどうかです。

もし歌で新郎新婦を祝福したいと考えるのなら、贈る相手にピッタリな曲を選んで心をこめて歌ってあげてはいかがでしょう?

 

【参考】