もみあげが気になる女性の処理方法!もみあげが濃い女性への男の本音も

普段あまり気にしていなくても、髪を束ねたときなどに気になるのがもみあげ。みんなはどんな処理をしているの?と思いつつ、中々「もみあげカットしてる?」なんて聞く機会がありませんよね。そこで今回は、女性のもみあげの対処法について紹介しちゃいます! さらに、女性のもみあげについて男性陣はどう思っているのか本音を聞いてみましたよ。もみあげが濃いことを気にしている女性陣、必見です!

1:もみあげってどうしてますか?

女性でも、髪を束ねたときなどに、ふともみあげが気になりませんか? 自然なまま、なにも手を加えていない人が多いことでしょう。

しかし、ショートヘアの女性やピアスをより見えるようにしたい女性など、もみあげをこまめに手入れしている女性も存在します。みなさんはもみあげ、どうしていますか?

 

2:全剃りもあり!? 女性のもみあげの処理方法・ポイント5つ

もみあげをどう処理していいか? はたまた手を加えないでおくべきか……。実際にもみあげの処理経験のある女性5人の意見をふまえ、もみあげの処理方法を5つ、紹介していきます!

(1)電気シェーバーでセルフ処理!

コスパが良く、しかも自分に時間があるときにできるというのが魅力のセルフケア。金額的な負担感がなく、自分好みのデザインにできるのも大きなメリットです。

「自宅で夜、電気シェーバーで整えてますよ。電気シェーバーは家電量販店で2千円しなかったくらいです。毛の長さが伸びてきたらカットして、長さを整えてます」(20代女性・会社員)

(2)器用な人向け!?カミソリで自己処理

手先が器用だと自信がある人向きなのが、カミソリで自己処理をする方法です。カミソリの形はT字だと剃る面が見えにくいので、I型のものがオススメ。

また、肌に負担がかからないよう、刃の部分にガードが付いている安全カミソリの方が安心でしょう。

「アイライナーで、整えたいカタチを下書きしてから剃ってます。剃ったあとはヒリヒリしないように保湿してますよ! ジョリジョリッと剃る感覚、結構ハマります」(30代女性・インテリアデザイナー)

(3)お金と時間に余裕があれば!クリニックで脱毛処理

「自分で処理するのは怖い……」。そして「綺麗な仕上がりにしたい」という方は、クリニックで脱毛処理をする選択肢も視野に入れましょう。

「自分は不器用なので、ワキなどと同時にクリニックでもみあげやヒゲを脱毛処理しました。お金は結構かかりましたし、数回通う必要があるので時間もかかりますけど、それでも価値のある仕上がりだと思いますよ」(20代女性・フリーランス)

脱毛処理は毛の周期に合わせて数回する必要があり、継続するため時間的コストも金銭的コストもかかるのがネック。しかし、その分仕上がりは素晴らしいものになることでしょう。

(4)目安は耳たぶ!長さに特化して整えるのがオススメ

自己処理でもクリニックに行って施術をしてもらうのでも、「長さの目安は耳たぶ!」という女性が。

「自分で何度か剃ってみて思ったのが、もみあげの長さの目安は耳たぶだなーということ。耳たぶ以上に伸びている毛がある場合は、その毛をカットするだけで結構印象が変わります。

むしろ、それ以上剃ったり切ったりすると、ちょっとした違和感があります」(20代女性・ハウスメーカー勤務)

短ければいいというものではない……ということもわかる、実体験を踏まえた意見ですね!

(5)サロンでシェービングなら、コスパも良く綺麗な仕上がりに

クリニックでの施術をするまでのお金はないけど、シェービングなら行けそう!という女性はぜひプロのシェービングを味わってみては?

「サロンによって違うと思いますけど、女性用のシェービングでわたしは5千円でおつりがくるくらいでした。

保湿のために保湿剤をぬってくれますし、密度の高い泡でカミソリをあててくれるのでヒリつきもなく、結構気に入っています」(20代女性・書店勤務)

店員さんからは「月に1度くらいは……」と言われているそうですが、実際に足を運ぶのは2~3か月に1度という女性。それでも、十分な仕上がりで過ごせるのでオススメとのことでした!

 

3:もみあげが濃い女性への男の本音3つ

実際にもみあげが濃いと気にしている女性のみなさんッ! 男性陣は、女性のもみあげに関してどんな印象を持っていると思いますか? ホッとするような本音がこちらッ!

(1)自然なカタチが一番イイ♡

気にしてつい、いじり始めたらどんどん……止まらなくなってしまったという女性もいるかもしれませんね。案外男性は、自然な状態が好きみたいですよ!

「なにも気にせず、手を加えないほうがイイですね。自然なカタチが1番可愛いと思いますから、もみあげ濃くたって気にしないでもらいたいです」(20代男性・大学院生)

自然がイチバン!という意見、なんだかホッとしますね。ありのままのもみあげを受け入れてもらいましょう!

(2)手を加えていない人は、優しそうに見えるッ!

もみあげに手を加えていない人に対して、“優しそうに見える”という意見もありました。毛が濃いというのはマイナスポイントかな……と女性としては思うものですが、案外男性にはそこまで気にならないようです。

「眉毛とかもみあげって、手をガッツリ加えているとキツそう、怖そうな印象があります。手を加えていない人は優しそうに見えるので好きですね」(30代男性・営業職)

手を加えていなかった女性のみなさん! そのままの状態で安心してください。まさか、手を加えないことで穏やかな印象を与えるとは。

(3)幅が狭いもみあげに違和感ッ!

毛の量を減らそうとするあまり、幅が狭いもみあげになってしまっている女性を見たことがあるという男性の意見がこちら!

「毛の濃さに対して、幅が狭いとなんか違和感があります。長さを整えるのはいいけど、幅をイジるのは結構違和感があるのでやめたほうがいいような気がします。毛が濃くたって、自然な幅で大丈夫だと思うので」(20代男性・研修医)

毛の濃さを気にしていても、手を加えるのは長さに特化したほうが良さそうですね。

 

4:気になる人は整える程度にケアを!自然なままで全然OK♡

もみあげは案外、男性陣は気にしていないということがわかりましたね。幅については、むしろいじらないようにした方が良いくらいだということがわかりました。

そのままの状態にしておくか、長さを整える程度にケアをするか……にしてみてはいかがでしょうか?