「かっこつける男」ってなに考えてるの?かっこつける男の心理3つ

見た目のいい男子を指して、「かっこいい」と言ったりします。ですが、かっこよく見せるために男子がわざとらしくする言動って、女子的には“かっこよくない”ですよね。果たして、かっこつける男子ってなにを考えてるのでしょうか? 今回は、その謎に迫ります。

1:かっこつける男ってダサい?英語で言うと?

ところで、「かっこいい」という言葉。漢字で書くと“恰好良”と表記されます。その意味は、“姿・形・様子などが優れていて好ましい”とか、“見ばえがよい”ということです。

(1)「かっこいい」は新しい言葉

実は、「かっこいい」という言葉は、決して古い言葉ではありません。小学館の『日本国語大辞典』によれば、初出は1972年に畑山博が書いた『いつか汽笛を鳴らして』という小説です。この作品は、芥川賞にも選ばれているのですが、「かっこいい奴ら三人もに声かけられて」と出てきます。

1972年といえば、ほんの40年ほど前。それ以前に、「かっこいい」人をどうよんでいたのか、気になりますね。

似た言葉に、「垢抜ける」というのがあります。これは、「容姿、態度、技芸などが洗練されて素人離れしていること」、「都会風にすっきりと洗練されていること」の意味で使われます。この言葉は江戸時代から使われています。

いずれにしても、かっこよくないのに、かっこよく見せるのは、好ましいことではありません。そういう人は、昔は「野暮」と呼ばれていました。

(2)外国語で言うと

ちなみに、「かっこいい」を英語で言うと、「COOL」なんて言ったりします。ただし、英語の場合は、見た目がかっこいいと「HANDSOME」、魅力的だというニュアンスだと「ATTRACTIVE」、オシャレというニュアンスだと「STYLISH」など様々です。

スラングなんかを考えていくと、もっとあります。

 

2:かっこつける男の心理

ですが、どうして男子は、かっこつけてしまうのでしょうか?

(1)モテたいから

当然ながら、「女子にモテたいから」という理由が挙げられるでしょう。姿・形・様子など、容姿が優れていると、女子にモテます。

女子にモテたくて、自分の見た目を本来以上に良くみせようとするのですが、それがわかってしまうと、女子的には(かっこ笑い)ということになってしまうわけです。

(2)自分を良く見せたい

ひと言で言えば、「良く見せたい」ということなのですが、その背景には、さらに様々な理由があります。たとえば、「仕事で成功するために、仕事ができる人のように見せる」とか、「尊敬されたくて、かっこつける」とか。

また、自分を権威づけたり、相手を自分の思い通りにしたいという支配的な欲求を満足させるために、かっこつけるということもあります。

(3)本来の自分を隠すため

また、「ありのままの自分を人に見せたくないから」という理由もあるでしょう。本来の自分に自信がないので、「かっこつけて、自分をより良く見せようとする」ことは、誰にでもあります。

結果的には、(2)の「自分を良く見せたい」というのと共通するのですが、自分を良く見せるのが「積極的な理由」からだとすれば、本来の自分を隠すというのは「消極的な理由」からだといえるでしょう。

 

3:男がかっこつけるときに出る仕草や言葉の心理は?

「かっこつける」と一言でいっても、 その方法や内容は、実に様々です。ここで、いくつか見ておきましょう。

(1)自慢話をする

男子にありがちなかっこつけ方に、「過去の自慢話をする」というのがあります。「昔とったきねづか」というやつです。

過去にすごかったということを自慢して、自分を権威づけたり、大きく見せようとするわけです。しかし、女子からすれば「じゃあ、今はどうなの?」って感じですよね。

(2)どこかで聞いたような話をする

他人の経験や他人が言ったことを、話す人がいます。場合によっては、“引用”ではなく、さも自分のことのように話す人も。「虎の威を借る狐」ではありませんが、他人の言動を利用してかっこつけるわけです。

これも、女子からすれば「じゃあ、あなたはどうなの?」って感じですよね。

(3)相手を見て言動を変える

自分をよくみせるためだけではなく、本来の自分を隠すときにも、かっこつけることはあります。しかし、相手と自分との関係で、かっこつけ方を変える人もいます。つまり、言動がコロコロ変わるわけです。それは、その言動が実際のものでなかったり、隠れた意図をもってなされているから。

いつも同じ言動であれば、それは本来の言動です。しかし、そうでなければ、かっこつけている証拠です。

 

4:まとめ

女子が、かわいいと思われたいと考えるのと同じように、男子だってかっこいいと思われたいと願っています。

かっこつけること自体は、決して悪いわけではありません。

とくに、本来の自分に自信がなくて、それを隠したくてかっこつけることは、“自己防衛”としてしかたがないことです。ですが、相手をひれ伏したいとか、自分の思い通りしたいという欲求から、かっこつけるというのは、好ましくないかもしれません。

どちらの目的でかっこつけているかを見極めるのは、簡単なことではありません。そう考えると、かっこつけている男子に面と向かって、「かっこつけるのはかっこ悪い」と言ってしまうのは、止めておいた方がいいかもしれませんね。