ユーブライドで素敵な結婚ができる!? アプリの使い方から写真の特徴・料金・評判を調べてみた

みなさんは『youbride(ユーブライド)』というサービスをご存知ですか? なんと!成婚退会した人の約80%が5ヶ月以内に成婚しているという「婚活・恋活ガチ勢」にぴったりの婚活サービスなんです! 今回は、そんな婚活サービス『ユーブライド』について、使い方から特徴まで徹底解説。そして20代の『Dangdep!』ライター達が実際に使ってみた感想を本音で語っちゃいますよ!

1:アプリもある!婚活サービス『ユーブライド』ってどんなサービス?

(1)こんなサービス!サービス概要

『』は累計会員数約160万人(※2018年5月時点)、2017年の成婚退会者数が2,746名を誇る人気の婚活サービスです。アプリも提供されていて、多くのユーザはアプリで利用しているでしょう。

「カップル成立」ではなく、「結婚」に至ったカップルが2,746名という数字は、個人的な実感としてもすごいと思います!

1999年にサービスを開始した、同業サービスでも老舗のサービスといえるでしょう。

お見合い・結婚、真面目な恋愛……「真剣な出会い」を求めている男女から人気の、ミクシィグループが運営している安心有料サービスです。

(2)登録している会員の年齢や属性は?

登録している会員の年齢や属性をネット調べてみると、30〜40代の男性が多いという口コミが目立ちます。

筆者が実際に登録してみた感じでも、他「出会い」を提供するマッチングサービスと比べると「年齢層は高め」だと感じました。

しかし、その分、プロフィールの文面などがしっかりしていて、結婚に対して真剣であることがよく分かります。

プロフィールの「仕事」に関しての記載もかなり詳しく掲載している人が多く、真面目な方が多いイメージです。

また、プロフィール欄に「結婚歴」に関する質問もあり、再婚したい「バツイチ」の男性も他のサービスに比べると多い印象です。

詳しいプロフィール欄の項目は後述しますね!

(3)運営会社はあのミクシィグループ

『ユーブライド』の運営は安心と信頼のミクシィグループ、株式会社Diverseという会社です。

ミクシィグループのセキュリティ基準に則り、個人情報の管理、安心・最速のサポート体制を実現しています。24時間365日、訓練された専門スタッフが常駐しているようです。

そのため、サクラや業者が少なく、さらにメッセージのやりとりには身分証明書の年齢認証が必要になるので、安心して出会いを求めることができます。

 

2:写真が少ない?『ユーブライド』のいいところ・わるいところ

様々なマッチングサイトがありますが、その中でも『』はどのような特徴があるのでしょうか? ご紹介します。

(1)いいところ!

なんといっても、『ユーブライド』最大の特徴は「結婚を前提とした出会いが期待できる」ということ。

そのため、他のマッチングサイトに比べ、プロフィール欄に「結婚観に関する質問」が多く用意されています。

また、登録している男性のプロフィールを見てみても、「(とりあえず)メッセージのやりとりをしましょう!」というよりも、自分の仕事や休日の過ごし方、理想の家庭像など、結婚を見据えたお付き合いを望んでいる人が多いことが分かります。

さらに、プロフィールに顔写真を載せている方が少ないことに気付きます。『ユーブライド』では顔写真の公開が任意です。

ほとんどのマッチングアプリが顔写真必須ですが、「全体公開」、「写真登録済みの有料会員に公開」、「非公開」「見せたい人にのみ公開(スタンダードプラン限定)」と4段階で選ぶことができます。

そのため、他のマッチングサイトと比べると「内面重視」でプロフィール欄の自由度が高いです。詳細に自分の紹介をすることができます。

また、「つぶやき機能」があり、つぶやきから人となりや、趣味などが分かるので、ツイッターを見ているような感覚で相手の価値観を探ることができます。

前述しましたが、身分証明書の提出による年齢確証が必須なので、安心して利用できるのも大きな魅力でしょう。

(2)わるいところ!

前述したように、『ユーブライド』では顔写真の公開が任意。

そのため、「ルックス重視」での出会いを求めている人からすれば、この機能は逆に相手を探す上でデメリットとなります。

また、マッチングアプリ『with』のように、マッチングの精度を高めるエンタメ性の高い心理テストや、メッセージのやりとりで返信率を上げるメッセージを、アプリが一緒に考えてくれるなどのアシスト機能はありません。

『ユーブライド』は、プロフィール欄の自由度が高い分、自分で「出会いのために考える時間」が必要になります。

「カップル成立」ではなく、「結婚に至ったカップル」が2017年の1年間で2,746名という数字から見ても、出会いに関して「真面目で真剣」であることが伺えます。

そのため、「楽しみながら出会いを求めたい!」という人にとっては機能面で物足りないかもしれませんね。

 

3:『ユーブライド』に向いている人と向いていない人

『』は、向いている人と向いていない人がはっきりと分かれるサービスです。

2の「いいところとわるいところ」を踏まえた上で、『ユーブライド』に向いている人と向いていない人の特徴をご紹介します。

(1)向いている人

前述したように結婚前提の相手を探しているなら『ユーブライド』!

「婚活サービス・アプリ」の部類に入るので、男性のほとんどが真剣に結婚を考えている人ばかりです。気軽な出会いが中心の「恋活サービス・アプリ」になればなるほど、「暇つぶし」「なんとなく登録した」「ヤリモク」の層が増えていきますよね。

筆者が使ってみても、『ユーブライド』は男女共に「真剣な出会い」が期待できるので、「●●歳までに結婚相手を探したい!」という「婚活ガチ勢」にピッタリのサービスだといえるのです。

(2)向いていない人

一方、「ちょっといい人いたらいいな」というような軽い気持ちでマッチングサービス・アプリを利用しようと考えている男女には向きません。

プロフィール欄では結婚に関する質問も多く、「とりあえず、彼氏・彼女が欲しい」というよりも、「結婚を前提とした彼氏・彼女が欲しい」というユーザーが多いサイトになります。

「とりあえず登録していい出会いがあればいいな……」というのであれば、婚活を謳っていない『with』などの「恋活サービス・アプリ」を利用したほうがよいでしょう。

また前述したように、プロフィール写真の掲載が任意なので、他のサイトと比較した場合、『ユーブライド』は「写真掲載率が低い」です。

そのため、「内面よりもルックス重視!」という人には向きません。

 

4:『ユーブライド』の特徴的な機能

それではここからは『』の特徴的な機能を3つご紹介しましょう。

無料会員・有料会員問わず利用することができます。

(1)足あと

『ユーブライド』だけでなく、多くのマッチングサイトが取り入れている機能の一つに、「足あと」機能があります。

足あとを見ればあなたのプロフィールを見たユーザーを確認することができます。

自分に興味を持っている人がどんな人なのかを知ることができますね!

(2)希望条件に合う相手の自動紹介

自分の条件に合った人を探す場合は、「会員検索」機能を使って、なんと最大30もの条件を指定して相手を探すことができます。

また、自分の条件検索に加え、『ユーブライド』には、自分の希望する条件に合うプロフィールの人を探せる、「ベストマッチ」機能があります!

あなたの希望にマッチするユーザーを、『ユーブライド』が紹介してくれるのです。

(3)つぶやき

年齢認証が完了しているユーザに限ったサービスですが、『ユーブライド』では、有料会員、無料会員問わず、140文字以内で今の気分をつぶやくことができます(※写真も添付可能)。

ツイッター感覚で近況をユーザーに伝えることができるので、どことなく人となりが分かりますよね。

 

5:気になる相手の「ログイン時間」!

マッチング率は、「プロフィール」はもちろんのこと、ログイン時間を見ることでも、大きく変わります。

「ログイン中」の相手ならマッチング後すぐにやりとりを開始することができますが、3日以上ログインしていない相手であれば、「いいね!」を押しても見てもらえない可能性もあります。

『』には「再いいね!」機能があり、気になる相手に再アプローチすることもできます。でも、どうせなら一度の「いいね!」でマッチングを目指したいですよね!

「恋の始まりはタイミングが全て」!

リアルタイムに出会いを求めている人を狙っていきましょう!

 

6:「お試し会員検索」機能の便利な使い方

会員になる前に「どのような人が登録しているのか?」ということを知りたいですよね?

そんなとき「お試し会員検索」機能が便利! 『住まい』『性別』『年齢』しか指定できませんが、会員登録前でも、どんな人が登録しているか検索することができます。

検索結果では、『住まい』『性別』『年齢』に加えて『職業』と『プロフィールの一部』までが人数制限付きですが表示されます。

この「お試し会員検索」でどのような人が登録しているのかを見て、自分にマッチするサイトだと思えば、まずは無料会員登録をするという人が多そうです。

 

7:婚活サービス『ユーブライド』登録から使い方の解説

それでは、筆者が実際に『』のアプリを使ってみての感想と、登録から使い方までご紹介します。

(1)まずは会員登録!

「Facebook」から登録する方法と「メールアドレス」で登録する方法があります。

Facebookの情報で登録しても、勝手にFacebook上でシェアされることがないのが安心ですね!

今回筆者は「メールアドレス」を使って登録してみます。

(2)「結婚観」重視のプロフィール設定へ

まずは簡単なプロフィールを設定した後、サイト内で質問に答えていきます。

『ユーブライド』では前述したように、かなり「結婚」についての質問が多いです。

プロフィール設定画面では「プロフィール例文」を見ることができます。

こちらもかなり結婚を意識した内容が推奨されていますね~!

筆者も「結婚をゴールとした付き合い」を意識して、料理など、家庭的なアピールを含めた文面に設定しました。

(3)選べるプロフィール写真設定!

プロフィール写真はプライバシー保護のため、公開範囲を4段階(※一部有料プランのみ)から選ぶことができます。非公開にできるので、「婚活が友人や知り合いにバレてしまうのが心配……」という人もこれなら安心ですね!

男性のページを見てみるとプロフィール写真を設定していない人も多く、その分プロフィールの文章が充実しています。

これなら「ヤリモク」も少なそう!

筆者もひとまず、「婚活意識」の写真を設定……!

だけれど、まだ婚活していることがばれたくないから…ひとまずは非公開に設定し、プロフィールを充実させることにします。

(4)さっそく検索!

早速、「会員検索」を使って男性を検索してみます。

『ユーブライド』では、年齢や居住地はもちろんのこと、ライフスタイルや結婚観など、かなり詳細な検索が可能です。

やはり婚活サイトというだけあって、真面目な30代、40代の男性が多い印象です。パッと見、目を引くような「派手系男子」は少なそう。

ここから、気になる人に「いいね!」をつけていきます。また、同様に「いいね!」がもらえるようになります。

ただの「いいね!」ではなく、「メッセージ付きいいね!」が届くことも! 同様に無料会員でも、初回登録時に付与される無料チケットで、気になる相手に10回まで「メッセージ付きでいいね!」を送ることができます。

マッチ率が1.7倍にアップするのだとか!

(5)「いいね」「ありがとう」でマッチング!

 

「いいね」した相手から「ありがとう」をもらえばマッチング成立! 「ありがとう」は、自分に「いいね!」を押してくれた相手に対して 「いいね!ありがとう」を返すことでマッチングし、メッセージのやりとりを始めることができます。

ここからどんどん質問をして、仲良くなっていくことができます。

もちろん、メッセージはサイトを通して送るので、お互いのメールアドレスなど個人情報を公開する必要はありません。サイト上のやり取りを通じて、お互いの同意の上で会う約束を取り付けることもできます。

 

8:男性・女性の利用料金と無料・有料で使える機能について

前述したように、男女共に、無料でも『』を使うことができますが、メッセージを送るには、基本的に有料プラン登録が必要です。

他のマッチングサービスでは「女性が無料で男性は有料」というサービスが多いのですが、『ユーブライド』では男女共に同じ料金プランで、「スタンダードプラン」と「プレミアムオプション」があります。

スタンダードプランの大きな特徴は「全会員とメッセージ交換ができるようになる」ということ、プレミアムプランは「無料会員やスタンダードプラン以上のより手厚いサポートサービスが付いていること」が特徴です。

『ユーブライド』では、全会員とメッセージをやりとりできるスタンダードプランがオススメされています。

「マッチ率が70%上がるメッセージ付きのいいね」や「プロフ写真の公開範囲設定」、「全ての会員とメッセージ交換」ができるようになるなど、出会いの幅が一気に広がります。

通常では、無料会員はメッセージを送ることができませんが、有料会員からのメッセージには返信することができます。

そのため、女性でも自分からアクションを起こすとなるとプラン登録は必須。

スタンダードプランの価格は1ヶ月プランで3,980円、3ヶ月プランで2,970円/月、6ヶ月プランで2,320円/月です。

またスタンダードプラン会員のみが申し込みできる追加のプランにプレミアムオプションがあります。

料金は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月プランにかかわらず、全てのプランにおいて2,980円/月で利用することができます。

メッセージにLINEの既読のように「開封機能」がついたり、写真付きのメッセージが送れるようになったりと、スタンダードプランに加え、さらに機能が充実します。

 

9:『ユーブライド』の口コミや評判は

『』の口コミや評判を見ると、やはり「結婚したい男女」が集まっているので、その分真剣な出会いが望めるというポジティブな意見がありました。

その一方、写真を公開しなくてもいいので、「会うまで顔が分からないのが不安」だという意見も。

確かに、筆者が様々な主要なマッチングサービスに登録して比較してみても、『ユーブライド』だけ極端に写真非公開で高年齢である男性が多いお感じました。

男女共に、写真を載せていない人が多く、会うまで顔が分からないというのは、内面で相手を選ぶことができる一方で、不安要素かもしれません。

また、「婚活サービス」ですから、気軽な出会いを求めている人からしたら、相手とのメッセージのやりとり段階で「重い」と感じてしまう局面もあるという意見も。

筆者もマッチングしてすぐに「バツ1ですけれど、大丈夫ですか?」というメッセージがきて、ちょっと驚きました。

それだけ結婚に対しての意識が高い利用者が多いということなのでしょう。

 

10:Dangdep!ライターが『ユーブライド』を使ってみましたよ!

毒島サチコ(左) 桃倉もも(右)

さてここからは、『Dangdep!』代表として20代のライター2人、毒島サチコさんと桃倉ももさんに、実際に『』を使ってみた感想をぶっちゃけてもらいました!

編集部:『ユーブライド』を使ってみてどうでしたか?

毒島:なんか、マッチングアプリの中でも「婚活ガチ勢」が使うアプリって感じしない?

桃倉:うんうん、まさにそんな感じ。恋人じゃないよね、結婚前提な感じだよね。

毒島:だからぱっと見た感じ男性の年齢層高めだよね~。メッセージのやりとりも最初から「婚活」って感じで。

桃倉:どんなメッセージ?

毒島:『with』だと「気軽に話しましょう~」って感じだったんだけど、『ユーブライド』は最初から「先にお伝えしときますが、僕バツ1ですけど、大丈夫ですか?」みたいな。

桃倉:結婚のために登録してる人が多い感じだね。私、「いいね!」が50代からしかこないんですけど!

毒島:え? なんで?(笑)

桃倉:あ~、年齢制限とかしてないからかも! 全体的に年齢層高い感じがするなあ~。

毒島:なるほどね。プロフィールの顔写真はどうしてる~? 『youbride』ってプロフィールの顔写真を公開にするか、非公開にするか選べるのすごくない? 私は非公開にしたよ! でも「いいね!」くるんだよね。

編集部:公開か、非公開、マッチングした人に公開する、と段階的に設定できるのはすごくいいですね。

桃倉:いいですね~! でも顔が見えないのに「いいね!」する(笑)? 顔分からないのに「いいね!」するってありえなくない?(笑)

毒島:私もそれ思った! 気になって「いいね!」してくれた人のページ見たら、居住地が同じ人が多かった!

桃倉:「ベストマッチ」機能で勝手に属性合いそうな人を表示してくれるんだっけ?

毒島:そうそう! それで居住地がマッチして「いいね!」くれた感じかな? 男性からアプローチが多い感じだね『ユーブライド』は。

編集部:でも、男性はお金払わないと何もできないな~。「いいね!」をたくさんするためにはポイントを購入しないといけないし。

桃倉:そして、イケメンが少ない印象……(笑)。

編集部:それはプロフィールの顔写真を非表示にしている人が多いから、そう感じるんじゃない?

毒島:それはあるかも。結婚前提だから、みんな内面重視なのかな~。「内面を見てほしい」的な。

桃倉:あ、あと、「足あと機能」があるよね。

毒島:『mixi』の足あと機能と一緒だ。懐かしい(笑)。

桃倉:「いいね!」にもお金かかるし、とりあえず足あとつけて女性の反応を見てるのかな?(笑) そういうので使えそうだよね「足あと機能」。

毒島:待つスタンスね! 確かに何気にポイントの値段高いし、あまり「いいね!」無駄にしたくないよね。

桃倉:うん、そうだよね。……えっ!? ってか、結婚した会員は5ヶ月以内に80%が成婚!? え!? すごくない!?

毒島:それ思った。めちゃくちゃ早くない? 5ヶ月以内に80%が結婚してるってことだよね!? 「出会う→付き合う→結婚」って過程をわずか5ヶ月で……。

桃倉:「お見合い登録」みたいだから、結婚するまでみんな使ってる感じなのかな~。それと、「サクラ0(ゼロ)宣言」ってすごいね。「出会い系=サクラだらけ」ってイメージだったけど……。

毒島:ってか「出会い系アプリ」と「マッチングアプリ」ってどう違うんだろう?

編集部:「出会い系アプリ」はよく分からない会社が運営していてサクラが多い悪質なイメージがあるけれど、「マッチングアプリ」はしっかりした運営会社が管理しているイメージ……とかですかね?

桃倉:確かに! ちゃんとメッセージとか管理されてるし、運営会社がしっかりしてるし。そこらへん『ユーブライド』は安心だよね。

毒島:今更だけど、業者側が用意した人のことを「サクラ」って言うんだ! 知らなかった! 運営がしっかりしてたら、そこらへんの心配は少なそう!

桃倉:そうだね! じゃあ、結婚相手を真剣に探したい人は迷わず『ユーブライド』を選ぶべきだね!

 

11:まとめ

いかがでしたか?

今回は『』についてご紹介しました。

「結婚したいけど、まずは彼氏作らなきゃ……」とくすぶっているあなた、ぜひ登録を!

「結婚に前向きな男性」が集まる『ユーブライド』で素敵な王子様をゲットしちゃってください♡

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。