復縁のきっかけは心理作戦!? 元彼と復縁して結婚したい人のための復縁講座

永遠だと思っていたのに、突然やってくる別れ……。心身ともにくたくたに疲れ果てさせます。それでも元彼のことが忘れられず、想い続けてしまうのは、ほんの少しの可能性を信じているからではないでしょうか? その、ほんの少しの可能性にかけて、今回は元彼と復縁して結婚したい人のための復縁方法をご紹介します。

1:元彼と復縁したい…できる?

この世の中に「絶対」は存在しませんね。復縁だってそう。自分を変え、相手の心に寄り添えたら、相手の心を動かすことができるかも。可能性は必ずあります。

『Dangdep!』が独自で行った、「復縁」についての20代から40代の女性475名のアンケート結果をご紹介します。

(1)元彼と復縁した経験がある人は…19.8%

元彼と復縁を経験したことがある女性の率は19.8%。20%を下回ったものの、本人から復縁を望んでいた場合、別れを経験したのちに得た幸せの再来は、どれだけの幸福感を与えてくれるのでしょうか。

一度好きになった人を再度愛せることは、特別なことですね。

(2)復縁までの期間は別れてからどのくらい?

次に、「復縁を経験した人」を対象に、「復縁までの期間」を聞いてみました。

1ヶ月未満・・・18.1%

1ヶ月以上3ヶ月未満・・・20.2%

3ヶ月以上半年未満・・・16.0%

半年以上9ヶ月未満・・・14.9%

9ヶ月以上1年未満・・・3.2%

1年以上3年未満・・・17.0%

3年以上・・・13.8%

“複数回答可”で答えてもらった結果がこちら。1ヶ月以上3ヶ月未満が20.2%と最多で、次いで1ヶ月未満で18.1%。3位は、1年以上3年未満で17.0%となっています。

復縁への取り組みは、別れた直後からはじめて、3ヶ月未満で決着をつけるか、1年以上たってからにするかの2択がベターなようです。

(3)「元彼と復縁からの結婚!」の確率は…23.4 %

元彼と復縁を経験したことがある女性の中で、めでたくゴールインを果たした女性の割合は23.4%。決して少ない数字ではないですよね。

誰であっても愛する人との危機は訪れます。それでも、諦めないことが成功への道のり。恋愛に近道などないでしょう。

時に深く落ち込み、悲しみにくれることがあっても、どれだけ相手に寄り添えるかの忍耐力が試されます。その先にあるのが、この%の数値。幸せを掴みとる権利は、誰にでもあるのです。

 

2:元彼に復縁心理を芽生えさせたきっかけエピソード5つ

(1)誕生日にひとことメッセージ

「別れてからずっと連絡は取っていなかったのですが、半年後の彼の誕生日に“おめでとう”とだけLINEしたんです。その日から少しずつ連絡がくるようになって。やりとりが始まったんです。

ある日、私が友達との飲み会の帰りに終電を逃したってLINEしたら、近くまで迎えに来てくれて、久々の再会をしました。その時、“また忘れられない存在になっていた。付き合って欲しい”と言われて復縁に至りました」(会社員/26歳)

(2)遠距離で気づかされたこと

「突然、彼の勤務先が地方に異動になり、遠距離恋愛になりました。大学時代から2年付き合っていたんですが、遠距離恋愛は想像を超えて難しくて、結局、1ヶ月もたたないうちに別れてしまいました。

しかし、それから1年がたち、彼がまた東京に戻ってくると連絡がありました。そして、帰ってきた日に告白され、また付き合うことに。

別れたことで、お互いの大切さを認識できたんだと思います。今、婚約中です」(医療事務/25歳)

(3)占いを信じて行動した結果

「職場の先輩にひと目惚れして、付き合ったのですが、5ヶ月で破局。それでも、同じ会社で毎日顔をあわせるということもあり、私は彼のことを諦めることができず……。同じ空間の中で辛い日々を送っていました。

そんな時、友達に誘われて占いに行くと、占い師さんから“もっと太陽の光に当たって体を動かして。根本的に体の中をあたためることで恋愛もあたたまる”と言われたんです。それで、サーフィンを始めました。

サーフィンは彼の趣味だったっていうこともあって選びました。それから数ヶ月後、体も少し鍛えられ表情も引き締まった頃、彼からまたアプローチされるようになりました」(会社員/27歳)

(4)目に見える変化が大事!ダイエット

「今までにないくらい大好きだった彼から、突然別れを告げられ、理由もわからないまま別れを迎えました。

それから1ヶ月くらいは、何も手につかず、ひたすら泣いてましたね。このままじゃダメだな、何かしなきゃと思いつつ、何をしていいかも分からないし、何かをする気力もなくて。

で、とりあえず、ダイエットをしてみることにしたんです。食欲もあまりなかったから、ちょうどいいかなって。

最初は軽い気持ちで始めたものの、だんだんはまって、トレーニングやら栄養の勉強も開始。彼のことを忘れかけていた時、彼から連絡が来て、会うことに。その後すんなり、また告白されました」(大学生/22歳)

(5)忍耐力

「大好きだった元彼に、ついに新しい彼女ができたんです。それは、本当に私が恐れていたことでした。

それでも、彼のことが大好きだったから、表向きでは祝福していました。“大好きな人が幸せならそれでいい”と、自分に言い聞かせながら耐えていたという状態です。

ある日、彼から電話がきて、“やっぱりお前がいいから付き合って欲しい”と言われました。そんな最低な男って思うかもしれませんが、やっぱり好きな人と一緒にいれること以上のことなんてないと思うんです。だから、私は幸せです」(会社員/23歳)

 

3:音信不通だった彼との復縁に成功!そのコツは?

(1)ブロックされていたけど……少しの暗記が手掛かりに!

「ずっと知らない番号から着信があって、無視してたんですよ。それでも何度も電話がきてて。ある日、出てみたら元彼だったんです。で、“ずっと新しい彼女に束縛されてて全部ブロックされたから連絡手段がなかったんだけど、その彼女と別れて携帯を新しくした時にお前の電話番号を思い出したから、電話した”って言われて。

なんか、電話番号を暗記してくれてたところにキュンとしちゃって、全部許して復縁しちゃいました」

(2)未読スルーされていたけど…LINE変更に戸惑う彼

「元彼に連絡するも、毎度未読スルー。ある日、アイコンもなしにして、アカウント名も変えて、LINEのひとことのところにアカウントを変更しましたって書いてみたんですよ。

そしたら、2ヶ月ぶりに既読になって、“新しい連絡先ちゃんと送ってね”ってLINEが来ました。もう、それだけでハッピーですよね。結局、LINEは変更せず、連絡が続くようになりました!」

(3)連絡先すら不明だった元彼との再会

「大学時代に4年間付き合い、そのまま大喧嘩の勢いで連絡先も全部消して別れちゃって。それから2年がたって、大学の同窓会で再会。一気に思いが溢れて号泣してしまいました。

彼は私を抱きしめ、慰めてくれて、“これからも、また一緒にいようね”と約束してくれました。特に何か特別なことをしたわけではなかったけど、想い続けることの大切さを知りました」

 

4:まとめ

いかがでしたか? 復縁法は、忍耐だったり、時に運だったり、努力だったり。復縁は決してラクに手に入るものではありません。でも、復縁できれば、必ず自分自身を史上最高にハッピーにしてくれます。