ほかに好きな人ができた!…という状況の具体的な解決策はコレ

「恋人がいるのに、ほかに好きな人ができてしまった」「ほかに好きな人ができたから、今の恋人とうまく別れたい」という人はいませんか? 逆に、「ほかに好きな人ができたから」と言われて振られたけれど、復縁したいという人もいると思います。また、「好きな相手に、誰か別の好きな人がいないかを見抜きたい」という人もいるかもしれません。そこで今回はそれぞれの具体的な解決策をご紹介しましょう。

1: 付き合っていて「ほかに好きな人ができた」ことはある?

(1)好きになっちゃったら…しかたがないこと?

筆者の友人の中から、恋人がいるという状況下で好きな人ができたことのある方を探してみました。

「ある」という人に、「罪悪感などはあった?」と質問すると、「でも、好きになっちゃったものはしかたがない」とのこと。「恋はするものではなく落ちるものだからね」と。罪悪感があったかどうかを聞いたのに……。「でも」って言うからには、あったのかもしれないですね。

(2)逆に「彼氏に好きな人ができたかも」ということも…?

もちろん、「ほか好きな人ができる」というケースは、自分ばかりではないですよね。上述の質問をしている最中、「私の場合は、彼氏から“ほかに好きな人ができた”って言われたことがある」という体験談が飛び出しました。「そのままフラれた」とのこと。

「ほかに好きな人ができて、恋人に別れを切り出した」という人がいれば、当然、「別れを切り出された」という人もいるわけです。だったらその2パターンを掘り下げてみようではありませんか。

 

2:まずは確認!ほかに好きな人ができた彼女・彼氏の態度 8つの特徴

どんなにラブラブだと思っていても、いつ恋人に「ほかに好きな人ができる」かは、わかりません。それをコントロールすることはできませんが、見抜くことはできるはず。

ということで、恋人がいながら“ほかに好きな人ができてしまった”ことのある人に、そのとき恋人に対してどんな態度をとったのか?を街で聞いてきました。

(1)連絡の頻度が減る

「僕の場合は連絡頻度が減ったよね。どうしても、好きな人と連絡を取る方を優先しちゃうから、彼女との連絡は後回しになりがちになった」(Wくん/23歳)

実は筆者も経験者でして……。恋人への連絡の頻度は確かに減りましたね。

(2)会話が素っ気ない

「大学生の頃の話なんだけど。高校生の頃から付き合ってた彼女がいたんですよ。でも、大学のサークルで知り合った子を好きになっちゃって。その時は、デート中に彼女から“なんか最近素っ気ないんだけど”って言われました。そんな態度にならないように意識すればするほどぎこちなくなって、“なんかあった?”って、首を傾げられましたね」(Eくん/25歳)

「女性の勘は鋭く、男性は不器用」というエピソード。筆者は素っ気ない態度に加えて、愛情表現などもできなくなりましたね。

(3)お金のかからないデートが増える

「こんなことをいうと恋人に失礼なんですが、もう好きじゃない彼女とデートをする意味が見えなくなるんですよ。だから、デートにお金を使わなくなりました。“最近つまんない”とかいわれてましたね」(Tくん/27歳)

「好きな人だからこそ、デートにお金を使える」という感覚は理解できます。お家デートが増えてきて、遠出をするデートの誘いを渋るようになったら、単に付き合いが長いからマンネリ化してるというだけでなく、ほかに好きな人ができた可能性が!

(4)エッチの回数が減る

「“俺の場合は”だけど、エッチの回数が減ったね。目の前にいる女性の顔を見つめてるんだけど、好きな人の顔がちらつくんだよ。そうすると、凄い罪悪感にさいなまれるから、エッチに乗り気になれない」(Dくん/22歳)

こういった罪悪感は、男友達と浮気について話している時にもよく耳にします。浮気ができない男性の特徴です。「好きな人としかエッチができないという人に当てはまる態度」といえそう。

(5)スマホを手放さなくなる

「私はスマホを手放さなくなりましたね。それで、彼に浮気を疑われました。どうしても好きな人からの返信を待っちゃうし、すぐに返信したくなっちゃうんですよ。嘘がつけない性格の人には、当てはまる態度なんじゃないですかね」(Oさん/21歳)

これは、一途(いちず)で嘘が苦手という人に見られる特徴でしょう。自分への嘘も苦手で不器用。で、泣きながら別れ話をするタイプ。そう、筆者のことです。

(6)おしゃれに目覚める

「今、その当時のことを振り替えって自己分析すると、洋服とか身だしなみに特に気を遣うようになりましたね。たぶん、好きな人に好かれたいっていう気持ちがそうさせるんでしょうね」(Mくん/28歳)

これは多くの人に当てはまる特徴ではないでしょうか。筆者もそのひとり。これは恋人がいるいないに関わらず、好きな人ができたときにとってしまいがちな行動です。

(7)SNSを頻繁にチェック

「私の場合は頻繁に好きな人のSNSをチェックして、どんな写真をアップしてるかとかを見に行っちゃう。恋人がいるときも同じ。もちろん、彼の前ではそんなことはしないように気をつけてるけど……。気になるものは気になるからね」(Gさん/19歳)

筆者はSNSをそれほどやっていないので、これは当てはまりません。しかし、SNS世代の人には共感できる特徴なのでは?

(8)ディスってくる

「好きな人ができたら、今の彼女とは別れたくなるから、別れ話をするための布石を用意しにかかるかな。ちょっと相手をディスったり、“こういうところがキライ”とか言って、わざと嫌われようとする。その方が後腐れなく別れられるから」(Rくん/30歳)

恋人をディスる理由として、新しくできた好きな人と比較をする心理がはたらいているのかもしれません。ディスるところまではいきませんが、「好きになった人と比較してしまって、恋人の嫌な部分ばかりが目につくようになる」ということは、筆者もありました。

 

3:ほかに好きな人ができたとき、今の相手とうまーく別れる方法

今度は、「自分にほかに好きな人ができてしまった時」といったシチュエーションに焦点を当ててみようと思います。

「好きな人ができたからには、今の恋人とは付き合えない」、「好きな人と付き合えそうだから、恋人とは別れたい」といった場合、うまくさよならをする方法はないのでしょうか?

恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つという、恋愛コラムニストの草薙つむぐさんにお話を伺ってみました。

(1)本当のことを伝える

草薙:ひとつめは、「ほかに好きな人ができてしまった」という正直な気持ちを、相手に伝えること。事実を伝えているわけだから、至極自然な方法。純粋な人で、相手の気持ちを汲んでくれるタイプの恋人には、この方法がオススメ。

(2)自然消滅を狙う

草薙:ふたつめは、自然消滅を狙うという方法。相手に打ち明けたくないとか、別れ話をして相手を傷つけたくない、そっとしておきたいという人にオススメ。別れるまで時間がかかるので、それでもいいという人向けです。

しかし、相手が「しっかりと話し合いたい」というタイプの人であれば、こじれる可能性があるので、注意が必要。

(3)振ってもらうように仕向ける

草薙:振ってもらえるように仕向けるという方法もあります。「自分が嫌われてもいいから別れ話を切り出したくない」という人向け。約束をすっぽかしたり相手が嫌がることを言ったりして、相手から別れ話を引きだそうというものです。とくに、束縛を強めるという方法が有効です。

(4)仕事が忙しいを理由にする

草薙:どうしても「好きな人ができた」と言いたくないのであれば、別の理由ををつけて、別れ話をするという方法もあります。例えば「仕事が忙しい」を理由にするなど。

「資格の勉強に専念したい」というのもオススメです。しかし、このフレーズは、職場恋愛などには使えないでしょう。同じ職場の場合、仕事が忙しいとか資格の勉強をしているとかいうのは、すぐにバレますから。

(5)「兄妹や友達のように感じる」

草薙:「好きな人ができた」ではなく、「あなたのことが好きじゃなくなった」という伝え方をするという方法もあります。例えば「兄妹みたいに感じるようになってしまった」とか、「私たちって友達みたいじゃない」といったセリフから、別れ話を切り出してみてもいいかもしれません。目指す着地点は「友達に戻ろう」です。

(6)相性の悪さを理由にする

草薙:世の中では、性格の不一致や価値観の違いを理由に多くのカップルが別れています。それを参考にするのも手。

付き合っていれば、今の恋人と相性が悪いと思う部分がひとつやふたつはあると思います。それを理由にして、「だから別れよう」という方法です。できれば向こうが改善できないような事柄が望ましいでしょう。

(7)「あなたは私にはもったいない相手」

草薙:「相手を傷つけたくない」というのであれば、「あなたは私にはもったいない相手」といったセリフで別れ話を切り出す方法もあります。しかし、使える相手は限られます。

このひと言で「相手は自分と別れたいんだ」という意思を察してくれるような相手だけにしか使えません。なぜならこのフレーズは、「そんなことない」という反撃にめちゃくちゃ弱いからです。

「私じゃあ、あなたを幸せにできない」というセリフは綺麗ですが、「僕は君がいいんだ」といわれてしまえばそれまでです。最終的には「本当のことを言ってくれ」となるでしょう。

(8)浮気など「過去の裏切り」を理由にする

草薙:過去に恋人に浮気をされたとか裏切られるようなことをされたことのある人は、それを理由にしてもいいでしょう。「昔の浮気がどうしても許せない」と、相手に別れの責任を求める方法です。

「その話はもう終わったじゃん」と言われるかもしれません。しかし、「私は別にあなたを責めているわけじゃない。でも、どうしても受け入れられないの」と言えば、向かう先は破局です。「ごめん」と謝られても「これは私の問題」と言い切れば、恋人に為す術はありません。

 

4:「ほかに好きな人ができた…」と言われたとき、復縁する方法

先ほどまでは、ほかに好きな人ができたときに恋人とうまく別れる方法を見てきました。今度は逆に「ほかに好きな人ができたから別れよう」と言われた場合に焦点を当てたいと思います。別れたくないとき、相手を引き留めるうまい方法はないか、引き続き草薙つむぐさんに聞いてみます。

(1)罵倒しない

草薙:別れを切り出された相手と別れたくないなら、決して罵倒してはいけません。相手からしてみれば、恋に落ちてしまったのは仕方のないこと。それなのに、恋人から「酷すぎる」や「ずっと信じてたのに」、「最低」などという言葉を浴びせかけられては、ますます冷めてしまいます。

(2)「考え直して」と重い懇願はしない

草薙:懇願するのも考えものです。「お願いだから」とか「どこにもいかないで……」といったセリフは非常に重いです。一時的には彼を引き留められたとしても、そのうちLINEが返ってこなくなり、電話しても出てくれなくなるでしょう。

(3)恋人が好きになった相手を持ち出さない

草薙:「その子、誰?」といったセリフや「そんな女よりも私の方がいいに決まってる」といったように、相手の好きな人を持ち出すのも逆効果です。彼はあなたに警戒心を抱くようになるでしょう。

相手にとって、「守らなければならない相手」が、恋人のあなたから新しく好きになった人にスイッチしてしまいます。感情任せなことを言っては、復縁はどんどん難しくなってしまいます。

(4)「ありがとう」と言うのも手

草薙:「今までありがとう」と言うのもひとつの方法です。別れ話をしてきたということは、相手は覚悟を決めてきている可能性が高いでしょう。無理に引き留めたところで、相手の決心を動かすのは難しい。なぜなら、そういった展開は別れ話をする前に想定してきているはずだからです。

だからこそ、情に訴えかける方が効果的。別れ話であなたを傷つけているということは、相手も分かっています。だから、その罪悪感を優しい言葉で煽ろうというわけ。時に、100の言葉よりも1粒の涙の方が相手の心を動かしやすかったりしますから。

(5)冷却期間を置く

草薙:すぐに復縁を迫っても、“うまくことが運ばなそう”と感じたら、冷却期間を置くという方法もあります。「時間を置くことで、失ったものの大切さがわかった」という経験をしたことのある人もいるでしょう。相手にそれを感じる時間を与えてあげるのです。

(6)新しいことを始める

草薙:冷却期間のあいだは、自分磨きをすることがオススメ。できれば、相手が嫌がっていた部分だったり、ほかに好きな人ができてしまった要因のひとつとなった部分だったりを改善するようなものがいいでしょう。

(7)第三者から変化を伝えてもらう

草薙:(6)の変化を、相手に気づいてもらうことも大切です。その方法としては、第三者から、「元カノの●●って、○○始めてからすごく綺麗になったよね」といった情報を伝えてもらうのが効果的。第三者という部分と、本当に変わってみせるということが重要です。

(8)SNSなどで復縁のタイミングを計る

草薙:最後は復縁を迫るタイミングを計りましょう。向こうから連絡が来れば、それに越したことはありませんが、待っているだけでは復縁できません。SNSなどで相手の近況を把握して、予定の空いていそうな日や好きな人とうまくいっていないだろうと思われる時期を狙いましょう。

飲みに行くなどして、自分磨きで以前よりも魅力的になったあなたを、相手に見てもらってください。

 

5:「ほかに好きな人ができた…」で後悔しないように!

いかがでしたか? ほかに好きな人ができたから恋人とは別れたけれども、次の恋愛はうまくいかなかったというケースも少なくありません。フリーのときに誰かを好きになるのと、相手がいるときに誰かを好きになるのとでは、その意味合いも異なります。その決断は、ぜひとも慎重に。

 

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1,000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。