仲良し夫婦の特徴とは?芸能人では?仲良し夫婦でいられる秘訣も紹介

結婚してからも恋人同士の頃のように仲良しの夫婦って、すごく素敵ですよね。でも、「自分もそうなりたい!」という思いはあるけれど、いまさら夫と仲良くなる方法もわからないし、夫がそうなりたいと思っているかもわかんない……と、モヤモヤとした思いを抱えている人は少なくありません。そこで今回、世間の仲良し夫婦の実態を大調査! 夫婦がいつまでも円満でいるための秘訣を、もうすぐ結婚10年目を迎える筆者の体験も交えてご紹介します。

1:仲良し夫婦って羨ましい!

仲の良さそうな夫婦を見ると、正直羨ましいですよね。自分だって結婚前はいつまでも仲良し夫婦でいる予定だったけれど、時間が経つにつれて夫婦関係が変化……。

「あの頃イメージしていた関係とは少し違う……」なんて思っている人もいるかもしれません。

 

2:仲良し夫婦の特徴5つ

仲良しの夫婦を観察してみると、共通する特徴があるんです。筆者の周りにいる仲良し夫婦に共通する「仲良しの秘訣」をご紹介します。

(1)頻繁に冗談を言う

仲良し夫婦は、軽い冗談を言い合えるという特徴があります。反対に仲良しではない夫婦は、軽々しく冗談を言えないような距離感が……。信頼できず、常にお互い構え合っていると考えられます。

どれだけくだらないことでも「相手に言いたい」という気持ち、そしてどれだけくだらないことでも「きちんと答える」という態度は、どの仲良し夫婦にも共通する特徴といえそうです。

(2)気持ちを伝える

何気ない出来事を話す夫婦はいますが、本当に仲の良い夫婦は、「どんな思いだったか」という気持ちを話しています。

自分の気持ちを話すという行為は、相手を信頼していなければできません。仲良しだからこそ、そのとき感じた気持ちや思いを「知って欲しい」「伝えたい」と思うものなんです。

(3)付き合っていた頃のエピソードが頻繁に話題になる

仲良し夫婦は、若いときのいい思い出を今でも頻繁に話題にして、盛り上がります。仲間内でワイワイしているときはもちろん、2人きりのときでさえ「お前、昔こうだったよな〜」「あなた、このときこんなことしてたよね」と、若かりし日の思い出を鮮明に話題にできるのです。

仲良しじゃないと、若い頃の眩しい思い出なんて話したくもなくなるもの。昔話を頻繁にすることは、仲良し夫婦であるかどうかの目安とも言えそうですよね。

(4)小さなことに「ありがとう」と言える

わざわざ口に出さす必要のないような小さなことでも、仲良し夫婦は絶対に「ありがとう」と言っています。

玄関を出るときにドアを開けて待っててくれたとき、レストランの予約や出前の注文の電話をしてくれたとき、帰りが遅くなっても相手を起こさないように静かに家に入ってきてくれたとき……。

どんなことでも「ありがとう」と言いたくなる思いやりが、仲良し夫婦の間には存在するのです。

(5)楽しいことは一緒に体験したい

筆者が1人でDVDを見ているとき、とても面白かったら必ず夫と一緒にもう一度見たくなります。楽しいこと、面白いことは、1人ではなく2人で体験したいし、この楽しい気持ちを共有したいと思うからです。

仲良し夫婦には、「楽しいことを一緒にしたい」と思う気持ちがあるのではないでしょうか。

 

3:エピソード満載!仲良し夫婦のブログ3つ

(1)実録漫画「スキンシップゼロ夫婦」・・・夫婦生活未経験!嘘みたいなホントの話

シャイ過ぎる夫と結婚し、新婚旅行は部屋が別だったり一緒に寝ることを拒否されたりしたスキンシップゼロ嫁(まゆ)さんが、悩みながらも自分なりの幸せを探す日々を綴った話題のブログ。

昨年春に書籍化され、「出会って6年。夫と一度もSEXしたことがありません」と、衝撃的なキャッチコピーに目をひかれて本屋で思わず手に取った人もいるのではないでしょうか?

「こんなのありえない!」と最初は驚きや信じがたいような意見もあったそうですが、次第に共感する人が増え人気ブログになったそう。

(2)「ヤンデレ夫婦生活」・・・需要と共有がマッチした究極の夫婦

夫がヤンデレで極度のヤキモチやき、そして妻はドM。行き過ぎた愛情ゆえに妻を過度に束縛する夫ですが、妻はそれが嬉しい……という利害関係が一致した究極の夫婦生活。それを漫画で綴ったブログです。

毎回登場する夫の重過ぎる愛情エピソードに、平凡な夫婦生活を送る筆者は度々ドン引きしてしまいそうになりました。ですが、読めば読むほどなぜか味があって読み進めてしまう中毒性のあるブログです。

結婚10年以上、息子が2人もいるのに、愛情が減ることも途絶えることもないのは素敵ですよね。

(3)「夫婦でブログ起業」・・・「超愛妻家です」で始まる愛に溢れたブログ

一見、仲良し夫婦とは関係なさそう……と思いきや、ブログの著者が「超愛妻家です」と断言するだけあって、ブログ起業の話の合間に奥さんへの愛情溢れるエピソードが満載のブログ。

奥さんとのエピソードに絡ませながら、夫婦間に大切なことやスキンシップの方法、ダイエットにまつわる話など有益な情報がたくさんなので、読んでみる価値アリ!です。

 

4:羨ましい!芸能人の仲良し夫婦5選

(1)藤本敏文(FUJIWARA)&木下優樹菜

芸能界きっての仲良し夫婦といえば、この2人! テレビでお互いに家族や夫婦のエピソードを披露したり、SNSやブログで夫婦の写真を公開するなど、その仲良しな夫婦の姿は、見ているこっちまでほっこりするほど。

(2)佐々木健介&北斗晶


「おしどり夫婦」の代表的存在とも言える佐々木健介・北斗晶夫婦。妻・北斗晶が乳がんを患った際の献身的な姿を見て、夫婦の愛の形を改めて考えたという人も多かったのではないでしょうか?

夫婦でテレビ出演することも多く、また若い頃のエピソードを話す姿や些細なことでもお互いの目を見て話す様子に、プライベートでも仲良しなことがよくわかりますね。

(3)庄司智春(品川庄司)&藤本美貴


仲良し夫婦といえばこの2人を思い浮かべる人も多いでしょう。「ミキティー!!」のフレーズで有名な夫ですが、ブログやSNSに登場する姿は、妻思いのいい夫&いいパパ。夫婦仲の良さも垣間見れますよね。

(4)市川海老蔵&故・小林麻央


歌舞伎俳優の市川海老蔵さんと、昨年、惜しくも34歳という若さでこの世を去ったフリーアナウンサーの小林麻央さん夫婦も、とても仲良しでお互いを思いやっている姿が印象的でしたよね。

頻繁に更新される夫のブログには、夫婦の仲むつまじい姿がたくさん披露されていました。

妻が亡くなった現在も度々話題に出るなど、2人の絆の強さが垣間見れますよね。

(5)ヒロミ&松本伊代


バラエティ番組に引っ張りだこのベテラン仲良し夫婦、ヒロミ&松本伊代夫妻。特に夫のヒロミさんの口から妻の伊代さんの話題を耳にすることが多いように思いますが、そのエピソードには夫婦仲の良さが溢れていますよね。

 

5:気をつけて!仲良し夫婦が陥る離婚理由3つ

いくら夫婦仲が良くても、ときには「離婚」という決断に至ってしまう夫婦もいます。「あんなに仲が良かったのに……」と周囲に驚かれてしまうような、仲良し夫婦が離婚に至る理由にはどんなものがあるのでしょうか。

(1)家族・親族との相性

いくら夫婦仲が良くても、お互いの家族や親族との関係がうまくいかない場合は離婚を選択してしまうこともあるようです。

特に嫁姑問題はやはり難題。筆者の周りにも、夫婦仲は良くて、子供を2人目、3人目と考えているけれど、姑の干渉が強過ぎて子供どころでなく、夫婦の存続さえ危うい、という人もいます。

(2)金銭問題

金銭感覚の違いやお金に関する問題で離婚に至る夫婦もいます。

なかには、人が良すぎてお金を貸したり保証人になってしまったりという問題も。浪費癖以外でも、金銭問題が浮上することもあるようです。

「お金の問題さえなければいい人なんだけど……」と悩んだ末に別れることを決意することもあるようですね。

(3)お酒の問題

筆者の実体験でもありますが、大酒呑みをやめられず、夫婦間の問題に発展してしまうこともあるようです。

節度のある飲み方や体調管理ができなかったり、仕事上飲まなければいけない場面でほどほどにしておく、というすべを知らない夫。「いつも道で倒れるくらいまで飲んでしまう人に、自分や家族を守ることなんてできるのだろうか?」と悩みました。

筆者の場合は離婚に至らず解決することができましたが、夫に「解決したい」という気持ちがなければ、夫婦関係を継続することは難しかったかもしれません。

 

6:仲良し夫婦でい続ける秘訣3つ

仲良し夫婦でい続ける秘訣を知りたい人も多いでしょう。でも、実は夫婦が仲良しでいるための「秘訣」というものは、さしてあるわけではないと筆者は考えます。

先述のように、仲良し夫婦に共通する特徴はどれも些細なことでしたよね。しかし、その中には、お互いを思いやる気持ちや思い合う気持ちがありました。これから紹介する3つもベースにあるのはそこだと考えます。

(1)気持ちを伝える

嬉しかったこと、悲しかったこと、楽しかったこと、驚いたことなど、日々起きる出来事に対し感じることを素直に伝えるようにしましょう。喧嘩のときや悩みを話すときも、でき事だけでなくそれに対してどう感じたか、内面を伝え合ってください。

「自分に心を開いてくれるんだ」という安心感、「この人なら心を開けるんだ」という信頼感を、お互いに感じ合うことが大切です。

(2)干渉し過ぎない

大好きだからといって、常にくっついていたり相手を束縛したり、相手の行動を把握したいと思ってしまうこともあるでしょう。しかしこれは「仲良し」ではなく「支配」に近くなってしまいます。

仲良し夫婦でいる秘訣は、お互いを尊重し、干渉しないこと。それぞれが別々のことをする時間や、単独で出かける機会と夫婦の時間は完全に分けて考えるのがベター。夫婦である前に1人の人間であることを尊重することが大切です。

(3)子供がいてもラブラブでいる秘訣とは?

子供がいてもラブラブでいるためにすることはたった一つ。家族問題は、夫婦仲を最優先とすること。

筆者も幼少期に経験しましたが、両親がいくら子供を大切にしていても、仲が良くない両親の姿を目の当たりにした子供は「結婚」や「夫婦」「家族」というものに魅力を感じなくなったり、家族や夫婦で本音や気持ちを語り合うことを避けてしまうようになる可能性もあります。

夫婦は家族の基本単位。夫婦仲が良ければ結果的に家族みんなが幸せになれるんです。

 

7:仲良し夫婦にまつわるQ&A

(1)「仲良し夫婦」を英語で言うと?

「仲良し夫婦」は日本語では通じますが、英語には直訳できる単語はないよう。しかし、「彼らは仲の良い夫婦です」と言った表現をするならば、「That  gets along.」や「They gets along well.」などと表現されるようですね。

(2)夫婦仲良しだと子供が幸せに育つ?

先ほども述べましたが、夫婦仲が悪いと、子供の肥満や過体重のリスクが高まったり、子供の精神的なトラブルに発展する可能性を示すデータがたくさんあります。

また、夫婦仲が悪い環境で育った子供は結婚に対していいイメージを抱けないこともあるそうです。

このことから、夫婦仲が良い方が子供の発育や成長、結婚や家族といった将来にも影響を及ぼすと考えられそうですね。

(3)仲良し夫婦でも浮気する理由は?

夫婦仲が良いからといって浮気のリスクがないわけではありません。

例えば、寂しがりやで常に誰かと一緒でないと安心できない人や、相手からの誘いを断りきれない人、場の雰囲気に流されやすい人は要注意。このようなタイプの人は、浮気をする気がなくても気がついたら浮気してしまった……ということにもなりかねません。

 

8:まとめ

せっかく結婚したのだから、「結婚ってこんなもの」と諦めたり妥協したりすることなく、いつまでも夫婦仲良く幸せでいたいですよね!

夫婦円満でいる秘訣、少しでも参考になれば幸いです。

 

【参考】