マッチブックのリアルな評価!ペアーズとの違いは?会員や料金を比べてみた

みなさんはマッチングアプリの『マッチブック』をご存知ですか? 『マッチブック』はFacebookと連動した恋活・婚活アプリ、機能がとてもシンプルで使いやすいことが特徴です。今回は、サービス概要からアプリの使い方まで徹底的にご紹介! そして実際に使ってみた感想も本音で語っちゃいます。

1:『マッチブック』ってどんなサービス?

みなさんはマッチングサービスの『』をご存知ですか?

リクルートグループが手がける、安心と安全が約束されている恋活・婚活サービスとして人気を集めています。

今回は、筆者が実際に使ってみた感想を交えながらマッチングサービス『マッチブック』についてご紹介!

(1)こんなサービス!サービス概要

『マッチブック』は機能がとてもシンプルで使いやすいことが特徴です。

筆者が実際に使ってみた感じ、無駄な機能がなく、シンプルな画面で使いやすさ抜群。サクサクと検索ができましたよ!

また、新機能「ライブ動画機能」が追加され、ライブ動画で、気になる男性や趣味のあう男性とのコミュニケーションを楽しむことができるようになりました。

これは他のマッチングアプリにはないサービス。動画だと、実際に出会う前に相手のキャラクターをよく知ることができますね! しかし、なかなか使うには最初は勇気が要りそうだと筆者は感じてしまいましたが……。

そして、『マッチブック』にはこんな企画も!

なんと東京大学や、慶應義塾大学SFCなど、都内大学ミス&ミスターコンテスト出場者100名とタイアップ!

ミス&ミスターたちも『マッチブック』でお相手を探し中なのだとか!?

このことからも比較的若い20代を中心としたユーザーが多い恋活アプリであることが伺えます。

(2)運営会社はリクルートグループ

『マッチブック』の運営会社はリクルートグループが100%出資している株式会社ニジボックス。

『マッチブック』の他にも、写真家の蜷川実花さん監修の『cameran(カメラン)』(現在は配信停止中)という人気の写真アプリや、『レシポ!』というアプリを運営していることでも有名です。

(3)『マッチブック』の安全性は?

『マッチブック』は、業界最高水準の安心・安全をサイトで実現すべく、「24時間365日の監視体制」「Facebookとの連動」「身分証を用いた年齢確認」を行っているとサイトでうたっています。

プロフィールの文章や写真は、掲載前に全て運営側がチェックしているようで、不適切な内容が掲載されないように徹底されています。

さらに、Facebookの友人が、10人以上いないと、『マッチブック』に登録できないようになっています。

また、メッセージのやりとりにはパスポートや免許証・保険証などの確認が必須。

これなら徹底した管理体制で出会いを楽しめそうですね!


 

2:『マッチブック』の評判!サクラや業者はいるの?

(1)サクラとは?業者とは?

一昔前の「出会い系サイト」では、「サクラ」がとても問題になりましたよね。

そもそもみなさんはサクラの定義をご存知でしょうか?

サクラとは、「異性に有料登録させるためにアプリ側が用意した架空の女性」のこと。実は筆者も初めて知ったのですが、「アプリを使って外部の有料サイトに誘導し、そこでお金を取ろうとする架空の女性」はサクラとはいわず、「業者」といいます。

前述したように、少し前までは運営元がはっきりしない悪質な「出会い系サイト」がたくさんあり、そこにはたくさんのサクラが存在していました。

運営が用意したサクラは、サイト内で課金を促すようなやりとりを繰り広げていましたが、『』をはじめ、運営会社がしっかりしている近年のマッチングサービスには、サクラは存在しません。

しかし、アプリを利用して外部サイトに誘導する業者は多数存在します。

このサクラと業者は混同して使われることもあり、総称してサクラと呼ばれることもあります。

本来は別物ですが、筆者をはじめ、サクラと業者を混同している人も多いのではないでしょうか?

(2)サクラや業者と思われる会員の見分け方3つ

では実際に外部サイトに誘導したり、ネットワークビジネスに勧誘してきたりするような「業者」にはどのような特徴があるのでしょうか? ご紹介します。

男女共に必見です!

1.危険度 ★★★ 会話が成り立たない

メッセージのやりとりで、質問についての回答がなかったり、受け答えの会話がちぐはぐだったりする場合は、外部サイトに誘導する「業者」である可能性が高いです。

また、会話の中で急に自分の身の上話をしてきたり、スケールの大きな夢を語りだしたりするなども、ネットワークビジネスの勧誘につなげる業者である可能性があります。

2.危険度 ★★★ プロフィール画像がモデル風・宣材写真風

プロフィール画像がモデル風だったり、スタジオで撮影したような宣材写真風のものだったりするの場合は、「業者」を疑った方が良いかもしれません。

プロフィール欄に仕事内容をはっきりと明記してある場合を除いて、簡単なプロフィールでキメキメのプロフィール画像は、異性を釣るためのものだったりします。

あまりにも「美人すぎる」「かっこよすぎる」というのは危険です。

3.危険度 ★★ プロフィール画像が盛れすぎ

『SNOW(スノー)』や『BeautyPlus』でかなり加工され、あまりにも盛れすぎているプロフィール画像も危険。

もちろん、マッチングサービスでプロフィール画像はとても重要。

だけれど、もはや原型が分からないほどの加工をしている写真をプロフィールにしている人は「業者」の可能性が高いです。

4 危険度 ★★ プロフィール欄の空白が多い

「とりあえず登録した」というようなアカウントで、かつ上記2、3のようにプロフィール画像はかなり「モテそう」なものなのに、プロフィール文が1行のみだったり、全体的に文章が手抜きだったりというユーザーにも注意が必要です。

マッチングサービスに登録する人たちは、本来恋人を探しに来ているはず。

そのため、真剣な出会いを求めれば求めるほど、「プロフィールを充実させよう」と努力しますよね。

だけれど「業者」は、魅力的な写真で手っ取り早くユーザーを釣って、外部サイトに誘導することを考えているので、プロフィールがいいかげんなことが多いのです。

(3)評判は?口コミから見るサービスの特徴

ではここからは『マッチブック』のリアルな口コミを見ていきましょう。

ポジティブな口コミには、「リクルートグループが運営なので安心できる」「若い美男美女が多い」「使い方が簡単」などがありました。

確かに運営元がしっかりしているというのはとても重要。

そして、ミスター&ミスが使っているだけあって、若い美男美女が集まっているようです。

さらに、無駄な機能がなく、使いやすいという意見も多くありました。

一方、ネガティブな口コミには、「会員が若い」「男性は無料では何もできない」等がありました。

会員が若く、「恋活」目的で登録している人が多いので、結婚を意識した出会いが欲しい人は『』や『』など「婚活」目的で登録している人が多いサービスを選んだ方が良いかもしれませんね。

料金についてはこの後詳しくご紹介します!


【検証】使ってみて分かったマッチブックの評判の真実5つを解説!

 

3:登録してる会員はどんな人たち?

では、登録している会員はどんな人が多いのでしょうか?

筆者が「いいね!」をもらった人達を見ていると、やはり20代から30代前半の人が多い印象。

全体的に写真に気を遣っている印象を受けます。(イケメンも多い)

口コミや実際筆者が使用した感じでも『』よりももっと若い人たちが多いです。

大学生も多く、「君たち出会いがたくさんあるでしょ!」と突っ込みたくなるようなフレッシュな面々も……。

これもミスター&ミスとのコラボ効果でしょうか!?

ちなみにネットの口コミなどを参考にすると、『』に比べると、まだまだ『』の会員数は少なめの様です。

とはいえ、『ペア―ズ』『』などの恋活アプリと比較しても、男性のイケメン率は高いような印象を持ちました。『』と比較をすると、あくまでプロフィール画像の印象ですが、『』はチャラい系で自撮りが多い印象、『マッチブック』は草食系イケメンで自撮りとかは少な目な印象があります。



 
【体験談】マッチブックにサクラはいる?危ないサクラや業者の見分け方5つ

 

4:『マッチブック』のやめ方・退会方法は

めでたく『』で恋人ができた!という人で、アプリを退会したい人はどうすればよいのか?

退会すると、入力したプロフィールの内容・マッチング情報・やりとりしたメッセージは全て消えてしまい、元に戻すことはできなくなりますのでご注意を。

さらに、アプリの注意事項には「退会後は一定期間再登録できなくなります」と記載があります。ネットの口コミを見ると、一度退会すると「不正防止のため」30日間の再登録ができなくなるようです。

また、有料会員の場合に、その契約期間内に退会してしまう場合も、月割り・日割りでの返金はされないようです。

退会前に上記注意点をしっかり理解しておきましょう。

上記を了承したうえで退会する場合は、「お問い合わせ」→「退会について」をクリック。

退会したい旨をメールで送信すれば完了です!


 

5:都内大学ミス&ミスターコンテスト出場者とタイアップ!

前述したように「出会いにイノベーションを起こして、日本を元気に!」 という『』の理念に共感した、各大学のミス&ミスター候補100人がエバンジェリストとして、『マッチブック』でお相手さがし中なのだとか!

気になって、筆者もミスターSFC目当てに、詳細検索をしてみましたが、見つけることはできませんでした……残念!

検索しながら、「いいね!」をたくさんもらっている人気の男性を見てみましたが……イケメン揃い!

「ミスターレベルの男性」は見つけることができました。

ミス&ミスター候補のおかげもあってか、若くて「美男美女」が他のマッチングアプリに比べると多い印象があります。


 

6:男性・女性の利用料金は?

』は「男性の利用料金が高い!」という口コミが多く見つかりました。実際のところどうなのでしょうか?

『マッチブック』は、女性は無料で使えます。

男性は、女性会員の検索や「いいね!」を送ることはできるものの、マッチング後のメッセージ交換から有料になり、実際に出会うためには有料会員登録が必須になります。

ただし、他のマッチングアプリでは「いいね!」を送るのが有料のサービスも多く、その意味では『マッチブック』は男性の無料会員ができる範囲は広いといえるでしょう。

料金は1ヶ月4,100円。3ヶ月3,933円/月、6ヶ月3,133円/月、12ヶ月2,483円/月、となっています。ちなみに『』の1ヶ月の利用料金は3,480円。(※いずれもiPhoneアプリより確認した料金)

これだけで比較をすると、『』の方が利用料金が安いことがわかります。

女性からすると、出会う男性がしっかりと料金を払って登録しているということは安心ですよね。

男性からすると『』に比べると、料金が高いので、その分しっかりアプリを活用しようという気になりそうです。

プレミアムオプションとは

さらに、『マッチブック』にはマッチング率が1.8倍にもなるプレミアムオプションというものがあります。

画像はAndroid端末でアクセスした場合の料金表示

男性の場合、プレミアムオプションをつけるとなると、有料会員の料金にさらにプラスで料金がかかります。ちなみに女性も、男性と同等の金額で同じ機能を使用できる「女性有料オプション」(上記画像参照)が利用できます。

プレミアム会員(女性の場合は有料オプション)になると、(1)メッセージの既読・未読がわかる(2)相手の検索の上位に表示される(3)検索機能が強化される(4)20いいね!(=約2,500円)がもらえる、など素敵なユーザーと会える確率が高まります。

これ便利!シークレットモードとは

マッチング率を高めるためにはもちろんプロフを充実させることが重要。

けれど、いくら魅力的なプロフにしても、興味のない人からのアプローチはいりませんよね?

「私は自分から攻めたい!肉食女子!……だけど恥ずかしがり屋」だという複雑な乙女心をしっかり理解してくれている「シークレットモード機能」が『マッチブック』にはあります!

こちらも月額2,500円(※iPhoneアプリより確認した料金)からの有料オプションになりますが、シークレットモードに設定することで、マッチングした相手の画面と「いいね!」した相手の画面からのみ、あなたのプロフィールが見られるようになります。

こうすることでより安全に、そして自分の興味のある相手にだけ自分のことを知ってもらえるようになります。



 
マッチブックの料金は高い?評判や口コミから他サービスと徹底比較

 

7:『マッチブック』の登録から出会うまで!解説

ではここからは、筆者が実際に『』を登録してみた感想をご紹介!

(1)アプリをダウンロードして、まずはFacebookと連携!

『マッチブック』の登録にはFacebookアカウントが必要です(友達10人以上)。

「タイムラインに表示されるんじゃないか……」という心配は不要!

簡単ログインで、プロフ設定に移ります。

(2)新規登録者限定のコインバックキャンペーンも!

新規登録をすると特典があります。

それは12時間以内に「いいね!」すると、翌日同じ回数「いいね!」ができるコインバックキャンペーン!

有効活用で登録してすぐに「いい出会い」が見つかりそう!

(3)プロフィールを設定!

ではプロフィールを設定していきましょう。

Facebookのプロフィール画像がトップ画面に設定されていますが、自由に変更することができます。どのマッチングアプリでも「顔がはっきり写っているもの」がおすすめ。

筆者は文学系女子っぽい画像を設定します。

画像の設定には審査があります。これも安心のサービスですね!

詳細プロフィールは王道の学歴、職種から恋愛結婚観まで。マッチング率を高めるために、詳しく入力していきましょう。

自己紹介文は定型文から選ぶことができます。

これなら初心者も簡単! 筆者は定型文のまま、とりあえず入力していますが、定型文+自分なりのアレンジでマッチング率が高まりそうです。

(4)プロフィールを設定しないと検索画面に進めない

さあ、いざ! 検索!……と思ったら検索ができません。

どうやら、ニックネームの登録を忘れていたようです。

『マッチブック』はプロフィール設定画面で、「ニックネーム」と「メイン画像」を設定しないと検索をはじめ、その他の機能が一切使えない仕様になっています。

ニックネームもメイン画像も審査があり、このようなところも安心だといわれる理由ですね。

(5)詳細検索で気になる異性に「いいね!」

それでは早速、詳細検索で気になる男子に「いいね!」を送っていきましょう。

せっかくなので、最初は高望みしてみます。有料オプションで、相手の検索結果画面の上に表示させることができるのはいいですね。

気になる相手に「いいね!」、同時に自分にも「いいね!」が届くようになります。

(6)マッチング成立!メッセージへ

そして、お互い「いいね!」するとマッチング成立!

メッセージをやりとりすることができるようになります。

やりとりはLINE仕様で使いやすくシンプルです。

初回のメッセージを保存できる機能もあり、使いまわしがききます。

たくさんの人とやりとりが楽しめそうですね。

ここからはあなたのテクニック次第! 「やりとり→デート」と段階を踏んで、恋人ゲットを目指しましょう!


 

8:『マッチブック』攻略法!写真やプロフはこうすべし!恋愛のプロが伝授します

では、『』で「いいね!」をたくさんもらえる人気者になるためにはどうすればいいのでしょうか? 恋愛ライターの筆者が、自身のやりとりやサービス内で「いいね!」をたくさんゲットしている人を参考にご紹介!

(1)プロフィールは「盛れている1枚」を

筆者が使ってみた感じと口コミを見てみると『マッチブック』は他のマッチングアプリに比べて、美男美女率が高いです。そのため、必然的に「メンクイ」のユーザーが多いのではないでしょうか?

そうなると、プロフィール写真が最も重要になってきます。

「盛れすぎじゃね!?」くらいの可愛いものを設定しましょう!

それに抵抗がある人は前述した「シークレットモード」(※有料オプション)を設定するか、うつむき加減の「雰囲気美人風」をチョイスするのもいいでしょう。

(2)自己紹介文は控えめ可愛い

筆者は、ひとまずおすすめの定型文で自己紹介文を登録しました。

もちろん、このままだと、マッチング率はそこまで上がりませんが、この定型文+自分なりのアレンジを加えてみましょう。

「なぜ、アプリに登録したのか」をはっきり明記することで、男性側からも声をかけやすくなりますよね!

恋活アプリなので「とりあえずメッセージから」とカジュアルな感じがおすすめ。

(3)とにかくログイン回数を増やす

どのアプリも共通してログイン回数が多い方が「いいね!」がもらいやすくなります。

リアルタイムでマッチングできた方が、その後のメッセージのやりとりもスムーズになるので当たり前です。

ログインするだけで「いいね!」が増えるので、こまめにログインすることを心がけましょう。


 

9:Dangdep!ライターが『マッチブック』を使ってみましたよ!

毒島サチコ(左) 桃倉もも(右)

では、ここからは『Dangdep!』ライターの毒島×桃倉が実際『』を使ってみて、リアルな使い心地や感想を語っちゃいます!

編集部:実際に『マッチブック』を使ってみてどうだった?

毒島:会員少なそうだけど、評価いい感じだよね。

桃倉:確かに~。運営会社もしっかりしてるし、なによりそこが安心。

毒島:ってか、ミス&ミスターが登録してるってすごいよね。でもぶっちゃけさ、会えるの?(笑)

桃倉:思った! 会えるのかな(笑)

毒島:仮に見つけても、無理って思っていかなくない?(笑)

編集部:実際に探してみる?

毒島:どうやって探したら出てくるんだろう……?

桃倉:でもこれ、登録してるからって、アプリの会員数増えるのかな? (毒島が言ったみたいに)ミス&ミスターとマッチングしたい!って思う人少ないだろうし……「サクラ」感がちょっとね。

毒島:どうなんだろうね。検索してみよ~っと。……あれ!? 検索できない……。

桃倉:え!? なんで?

毒島:あ、プロフィール画像とニックネームの設定忘れてた! しっかり設定してなかったら検索できないようになってるんだ~!

桃倉:えっ!? そうなの!? ……ほんとだ! でもこういう機能安心だね。

 

毒島:う~ん……でもやっぱり検索しても見つけられない(※後日やってみるも見つけられなかった……)。

桃倉:でも全体的にミス&ミスターが登録しているだけあって、若くて、意外にイケメン多いよね。

毒島:確かに。女性完全無料なのもいいよね。20代の若いイケメン探しにはぴったりかも!

 

10:まとめ

いかがでしたか?

今回はマッチングアプリの『』についてご紹介しました。

イケメンが多くて安全安心の『マッチブック』で恋人探しをはじめて……みる!?♡


 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。