結婚の年齢差はいくつまでOK?理想の結婚年齢と結婚年齢占い

結婚について考えたことありますか? いつまでに結婚したいなんてイメージを持っている方も多いかもしれません。今回は理想の結婚年齢や年の差について調査してみました。

1:結婚の年齢に関する法律!結婚年齢が引き上げられた

日本経済新聞によると、

衆院法務委員会は25日、成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案と関連法の改正案を可決した。

(引用元:「日本経済新聞」2018/5/25付)

と報じています。さらに、

成人年齢を20歳から18歳に引き下げ、女性が結婚できる年齢を16歳から18歳に引き上げて男女ともに18歳にする。

(引用元:「日本経済新聞」2018/5/25付)

とのこと。女性の結婚できる年齢が、成人と定める18歳に変わるのをご存知出うsか? 2022年4月の施行をめざすとのことです。あと4年後ですね。

 

2:データでわかる!結婚年齢

今度は日本の結婚にまつわる平均値を見て、世の中の動きというものを捉えていましょう。

(1)日本人の平均結婚年齢は?

まずは日本人の平均結婚年齢から。厚労省の『人口動態統計』(平成28年)によれば、平均初婚年齢は男性が31.1歳で女性が29.4歳となっていました。

筆者の周りでは、25歳くらいから28歳くらいが結婚ブームでした。なので平均値はその辺りかなと思っていましたが、どうやらデータではもっと上のようです。

(2)結婚年齢差の平均は?

上述の平均初婚年齢から大雑把に結婚年齢の差を算出すると、31.1-29.4=1.7歳となりました。男性が大体2歳年上というのが一般的なところでしょうか。

 

3:【無料で診断】いつ結婚できる?結婚年齢占い3選

平均値を見て、世の中のカップルが大体どれくらいの年齢や年の差で結婚しているのかがわかったと思います。しかし、「自分ができなきゃ意味がない!」と感じている人もいることでしょう。自分はいつ結婚できるのか? それは誰にもわかりません。

しかし、占ってみることはできます。ということで、恋愛コラムニストで占い師の草薙つむぐさんにお話うかがいました。

(1)生年月日で占う

草薙:生年月日で占う方法は四柱推命や宿曜占星術、六星占術などが代表的ですね。これらはネットで簡単に占えるものもあり、生年月日と出生時間などを入力すればすぐに結果が返ってきます。

命占(めいせん)といわれるもので、生まれてから死ぬまでの人の人生の大まかな運気の流れを見るのに適している占いです。結婚運が最も良くなる時期や素敵な人と出会う可能性の高い時期がわかることも……。

(2)タロットで占う

草薙:今の恋人と結婚するべきかどうか? いつ結婚すればいいか?などを占うにはタロット占いも有効です。これは卜占(ぼくせん)といわれる占いで、相手の気持ちや相性、結婚するならどっち?といった2択、告白する時期や大きな決断をするならいつがいいか?などが占えます。

今では、これもネットで簡単に占えるので試してみるといいかもしれません。

(3)手相で占う

草薙:結婚する時期を手相で占う方法もあります。ネットで『結婚線』と入力して検索すれば、色々な線の意味を知ることができます。自分にあてはまる線を探してみるといいでしょう。

しかし、結婚線だけが結婚を暗示する線というわけではありません。多くの場合、結婚線や運命線など、さまざまな線を観察して総合的に判断して占います。ですので、手間かもしれませんが色々な線の意味を調べてみるといいと思いますよ。

 

4:男女に聞いた!理想の結婚年齢は?

占いによって自分の結婚する時期や年齢などがわかったとしても、相手のタイミングというものもあります。多くの人は、どれくらいの年齢で結婚したいと思っているのか? その理想を聞いてみました。

(1)23歳くらい・・・女性に多い

「大学を卒業したらすぐに結婚したいですね。子どもが2~3人くらいは欲しいので、後々のことを考えるとそれくらいに結婚しておくのが1番いいのかなって。社会人として働くよりも、結婚して主婦になりたいっていうのもあります」(Kさん/女性・21歳)

このくらいの年齢を理想の結婚時期にあげた人は圧倒的に女性が多かったですね。卒業してすぐに専業主婦に、というパターンだけでなく、社会人になりたてのときは、仕事を覚えることで精一杯。それが落ち着いた位で、というケースも多いのかもしれないですね。

(2)26歳くらい・・・社会人として安定したので(男性)

「ある程度働いて結婚資金とかもできてるだろうし、やっぱり20代のときにウェディングドレスを着たいですからね」(Eさん/女性・22歳)

「社会人としてひと通り仕事のスキルとか、色々な能力が身についてきたので、結婚を意識した付き合いを考え始めたいですね」(Wくん/男性・25歳)

男女ともに平均初婚年齢よりも若めですが、社会人としてある程度仕事を覚えられ、収入面でも安定してくるのが理由のようです。

女性にとしては、ある程度結婚資金の目処が立ち、ウェディングドレスを着る時期としてもちょうどいい、という時期のようです。

(3)28歳くらい・・・20代での出産を考えて(女性)

「30歳までには出産したいので、それを考えるとこれくらいの年齢がリミットなのかなって思ってます」(Yさん/女性・26歳)

「やっぱり30前には結婚しておきたいかな。子どもも早く欲しいし」(Mくん/男性・25歳)

30歳という節目を前に、結婚や出産を終えておきたいと考える人たちのタイムリミットがこの年齢の様子。20代の結婚ラッシュを経験している世代の次なる目標が、これくらいなのかもしれません。

(4)30歳くらい・・・キャリア形成できたので(男性)

「やりたいことを全部やり尽くしてから結婚したいから、私は30歳くらいがいいかな。子育てをする体力もまだあるだろうし」(Nさん/女性・24歳)

「大きな仕事も任せてもらえるようになってきて、そろそろ身を固めてもいいかなと思い始めましたね」(Aくん/男性・29歳)

平均初婚年齢と大体同じくらいの年齢を理想と挙げた人たちの意見です。20代の頃にキャリアを形成できたことで、そろそろプライベートも!と考えるようです。

女性は仕事も出産も欲張りたいという人が、多かった印象を受けました。

(5)35歳くらい・・・仕事を十分に楽しんだので(男女共に)

「日本の社会って、女性が出産などを理由にして家庭に入ると、その後復帰してキャリアアップをするのは恐ろしく難しいと思うんです。なので、自分が満足できるまでは働きたい」(Aさん/女性・27歳)

「仕事人間だったんですけど、同年代であるパートナーの出産年齢を考えると結婚のタイミングだと思います」(Dくん/男性・33歳)

平均初婚年齢を大きく超えたこの年齢を理想と答える人たちは、男女ともに仕事を十分に楽しんできた人が多かった印象を受けました。

女性は仕事人間だったけれど、出産をする最後のタイミングを考えて、男性はパートナーの出産と子育てを意識すると、この辺りが最後の結婚時期という意識が強いみたいですね。

 

 

5:結婚年齢差いくつまでならOK?

理想の結婚年齢を聞いてふと思ったのは、相手の年齢をいくつに想定しているのか?という部分でした。なので今度は「結婚年齢差がいくつまでならOKか?」を聞いてみました。

(1)10歳以上年上・・・女性に多い

「年上の男性の方が落ちついていて包容力があるので、私は何歳でも別に大丈夫ですね。人生経験も豊かで経済的にも安定してますし、頼りになるというのが1番のポイントじゃないですかね」(Aさん/女性・25歳)

10歳という年齢差すら気にしないという人は女性に多かった印象を受けました。とはいっても、その数はやはり少なかったですね。

(2)5歳まで年上

「私の場合は、これくらいが限度かな。これ以上年上になると、結婚してから両親の介護問題とか出てくるだろうし。あと、会話も世代がちょっと違ってきちゃうから、一緒に暮らしてて楽しくない気がする」(Iさん/女性・31歳)

共通点を見つけるなら、これくらいの年の差が限度なのかもしれません。これ以上離れてしまうと、見ていた番組や流行っていた歌がわからないということになってしまうのかも。

(3)上下2~3歳まで

「付き合うなら同年代がいいですね。世代間ギャップもないし、共通の話題も見つけやすいですしね。あとは、ものの考え方って世代特有のものがあると思うんですよ。そこら辺のストレスなく付き合えるのは、同年代の魅力じゃないですかね」(Oくん/男性・23歳)

付き合うなら同世代という人たちが多かったのは、比較的年齢層の低い人たちだったような印象を受けました。

また、仕事でのキャリアアップの時期や結婚ラッシュの時期なども同じなため、共感しながら付き合えるという特徴があるようです。

(4)5歳まで年下

「下は5歳くらいまでかな。仕事とかで年上の人と付き合うことが多かったので、年下のこととなると途端にわからなくなるんですよ」(Aくん/男性・27歳)

新卒で入社して色々な方と接するのは年上の人ばかりでしょう。特に女性は年上の男性とお付き合いをしてきた一方で、年下の男性とはほとんど付き合ってこなかったという人は多いことでしょう。

なので、「年下の人への接し方がわからない」という女性は特に多いのかもしれません。

(5)10歳以上年下

「自分がいい年なので、相手は若い人の方が嬉しいっていうのは本音ですね。もちろん同世代の方ともお付き合いしますけど、多くの人が結婚してるから、年齢とかの条件で出会いの機会を自ら減らしてしまいたくないんですよね」(Hくん/男性・35歳)

年齢を重ねてくると、同年代の人と出会ってもすでに結婚しているということが多くなってくることでしょう。出会いを求めるなら扉は広く設定した方がいいですよね。

 

6:年齢は単なる数字だ!

いかがでしたか? 結婚年齢や年の差についてご紹介してきました。結婚に関するお話をうかがっていると、年齢が上がっていくにつれて、どうしても結婚が難しくなっていってしまうようです。

自分がベストなタイミングだと思っていても、パートナーに恵まれていなかったりといったこともあるでしょう。

年齢や年の差は単なる数字だと思って、気を楽にして人付き合いをしていた方が案外いい出会いに恵まれるかもしれませんよ?

 

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

 

【参考】