恋活アプリ「with(ウィズ)」の良い口コミ・悪い口コミ!人気サービスの口コミを総まとめ

「マッチングアプリに登録してみたいけれど、どれが自分に合うかわからない」「そもそも安全なの!?」と思う人多いはず。そこで今回は、『with』の口コミをはじめ、色んなマッチングサービスの良い&悪い口コミをご紹介します!

『with』を完全解説した記事はコチラ
マッチングアプリ「with(ウィズ)」は出会える?体験してみた!口コミから使い方まで徹底解説

1:マッチングサービス『with(ウィズ)』『Omiai』『ペアーズ』『e-お見合い』の口コミは?

「マッチングサイトを試してみたいけれど、たくさんありすぎてどれが自分に合うかわからない……」そんな人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、人気マッチングアプリの『』をはじめ、『』『ペアーズ』そしてマッチングアプリとはジャンルが違いますが、婚活サービスとして人気の『』の口コミを見ていきましょう。

筆者が実際に使ってみた感想も交えながらリアルな声をご紹介します!


 

2:2chなどネットの口コミは?マッチングアプリ『with(ウィズ)』の評判3つ

最初に『』から見ていきましょう!

『with』は、メンタリストDaiGoの性格診断が人気の恋活アプリです。早速口コミを見ていきましょう!

(1)サクラはいる?

まず、マッチングアプリを使う上でみなさんが気になるのが「サクラ」ですよね。

『with』の口コミを見ていると、「サクラがいる」というような書きこみもちらほら。

少し前までは運営元がはっきりしない悪質な「出会い系サイト」がたくさんあり、そこにはたくさんのサクラが存在していました。

運営側が用意したサクラは、サイト内で課金を促すようなやりとりを繰り広げていましたが、『with』をはじめ、運営会社がしっかりしている近年のマッチングアプリには、サクラは存在しません。

しかし、アプリを利用して外部サイトに誘導する「業者」は男女共に多数存在します。

このサクラと業者は混同して使われることもあり、総称して「サクラ」と呼ばれることもあります。

なので、『with』の口コミで「サクラがいる」と言われている理由は、ここにあるかと思われます。

実際には「サクラ」は存在せず、「業者」や「ヤリモク」などの危険人物は『with』だけでなく、どのマッチングアプリにも存在します。

(2)マッチングアプリ『with』はどう出会う?

『with』はメンタリストDaiGoの性格診断イベントや、価値観の合う人と出会いやすい「好み」機能など、女性に嬉しいサービスが盛りだくさん!

心理学や統計学の手法を応用することで、今までにないマッチング率の高さを生み出しているそうです。

ルックス重視でマッチングされるアプリに比べると「この人と相性がいいんだ!」と内面重視でのマッチングが期待できるのが『with』の特徴であり、最大の魅力です。

(3)良い口コミ

『with』の良い口コミをピックアップしてみましょう。

前述したように、心理学を使ったマッチングができる『with』は「占い」好きの女性に人気。

「メンタリストDaiGoの性格診断で内面重視のマッチングができるので、ルックスに自信がない人にチャンスが広がる」という意見が多く見られました。「楽しんで恋活がしたい!」という人に人気のマッチングアプリの様です。

(4)悪い口コミ

とはいえ、「占い好き」「相性診断好き」の『with』のメインユーザーは20代。「男女ともに真剣な出会いは求めていなさそう」という口コミが。

『with』は恋活アプリなので、男女ともに「相性合う人いるかな~」というような軽い気持ちで登録している人が多く、真剣に婚活がしたいという人には向きません。

筆者も使ってみて「恋活を楽しみたい!」というカジュアルな出会いを求めている人向けのアプリだと感じました。


 

3:『Pairs(ペアーズ)』の良い&悪い口コミは?

続いて、会員数700万人を誇る人気ナンバーワンマッチングアプリ『ペアーズ』の評判を見ていきます。

(1)良い口コミ

『ペアーズ』は圧倒的なユーザー数を確保しているだけあって、いい口コミが目立ちます。

その中でも「ユーザーが多いので恋活と婚活両方に対応している」「会員数が多いので、都市部だけでなく(人口の少ない)地方在住でも出会える」「幅広い年齢の人に出会える」「40代からの恋活にも使える」等の口コミが多く見られました。

(2)悪い口コミ

悪い口コミは少ないものの、ハイスぺそうな男性に限って「ヤリモク」が多いという意見が多く見られました。

「職業が自由業・経営者・投資業などは要注意」だという書き込みも。

「キラキラ男子」には、どのマッチングアプリも共通して警戒する必要がありそうです。

 

4:『Omiai』の口コミは?

続いてシンプルな機能で人気の婚活マッチングアプリ『』の口コミを見ていきましょう。

(1)良い口コミ

『Omiai』の口コミを見てみると「良くも悪くも普通の男性に出会える」という意見が多く見られました。

「ハイスぺすぎず、真面目で日本人男性の平均的な収入の男性が集まっている」という女性の口コミも。

「真面目な男性と出会える婚活向き」アプリだといえそうです。

『with』のように多様な機能は不要で、シンプルにマッチングだけしたい人におすすめだという口コミも。

(2)悪い口コミ

悪い口コミを見てみると、逆に「普段出会えないハイスぺ男性に出会えると思って登録したら、パッとしない男性が多かった」というような意見も。

自分が「どんな人と恋愛・結婚をしたいか」というのを明確にして、「ハイスぺ狙い」なら、女性も高めの会費を払うハイクラス婚活パーティなどに参加したほうがよさそうです。


 

5:『e-お見合い』の口コミは?

続いて、結婚情報センターの『』の口コミを見てみましょう。

大手結婚相談所のノッツェが運営する婚活サイトです。

(1)良い口コミ

結婚相談所で有名なノッツェが運営しているので、婚活パーティーと同時にお見合いもできるのが『e-お見合い』の最大の魅力だという口コミが多く見つかります。

無料で登録、お見合いができるので、「結婚相談所はちょっと堅苦しいけれど、結婚を見据えたお付き合いがしたい!」という人は『e-お見合い』がオススメです。

(2)悪い口コミ

一方で、「年収が低い人(30代40代で300万等)が他サイトより多い」「アクティブユーザーが少ない」「サイトがダサい」などのネガティブな口コミが目立ちます。

とはいえ、『e-お見合い』は会員登録から申し込みまですべて無料。

成功型なので、マッチング(このサービスの場合は、メール交際が開始する時点)してから、有料サービスとなります。

料金は男性3,240円(税込)、女性2,160円(税込)。

自分からアプローチした場合にのみ料金が発生するので、相手からアプローチがあった場合は一切の料金が発生しません。

そのため、男女ともに月額制のサイトに登録するより、コスパが高い場合もあります。自分からアプローチをしなければ無料なので、「登録だけしてみる」というのもありですね。

マッチングアプリ「with(ウィズ)」は出会える?体験してみた!口コミから使い方まで徹底解説

 

6:まとめ

いかがでしたか?

口コミを参考に、あなたにぴったりのマッチングサービスを見つけてくださいね。

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。