タップル誕生はメッセージが大事!マッチング後に確実に出会いまで持っていくテク8選

みなさんは恋活サービスの『タップル誕生』をご存知ですか? 音楽・ファッション・お酒・映画・スポーツ観戦など、趣味から恋の相手を見つけることができる、今話題のマッチングアプリです! 今回は実際に筆者が『タップル誕生』を使ってみながら、マッチング後に出会いまで確実に持っていけるメッセージのやりとりの仕方を解説します!

『タップル誕生』を完全解説した記事はコチラ
タップル誕生の評判は?使ってみた!サクラや業者の現状と見分け方・攻略法を伝授

1:『タップル誕生』のメッセージ機能を解説!


『』は他のマッチングアプリに比べて、マッチングが成立しやすい「カード二択制」。候補として表示される相手のユーザーを、「いいかも!」「イマイチ…」で振り分けていく方式をとっています。

しかも、簡単フリック操作で、振り分けることができるので、なんとも楽ちん。

筆者も実際にアプリを使ってみましたが、かなり気軽に「マッチング」ができちゃうな~と感じました。

しかし! 簡単にマッチングできてしまう分、マッチング後に「メッセージのやりとり」から「実際に出会う」ところまでもっていくのが難しい!

そもそも、「とりあえず“いいかも!”押しとくか~」くらいの軽い気持ちでマッチングすることが多く、マッチング後のメッセージの返信率が低いのが『タップル誕生』の特徴です。これはネット上の口コミを見ても、同じ意見が書かれています。

『タップル誕生』に限らず、あらゆるマッチングアプリにおいて、恋人を作るために最も重要なのは「マッチング後のメッセージのやりとり」。

そこで今回は、『タップル誕生』のメッセージ機能を解説しながら、

「マッチング→メッセージのやりとり→実際に出会う」

まで持っていけるテクニックをお教えしましょう!

2:『タップル誕生』で相手に好印象を与えるメッセージのポイント5つ

まずは、『』で相手に好印象を与えるメッセージのポイントから!

(1)即レスを心がける

人気の男女であれば、たくさんの人とやりとりしているので、リアルタイムでのやりとりをしないと、どんどんあなたのメッセージ履歴が画面の下にさがっていってしまいます。

なので、相手と仲良くなるまでは、できるだけ即レスを心がけて!

まずは「やりとりを続ける事」が、『タップル誕生』のマッチング後の第一関門です。

やりとりの文面に悩んでしまい、後日あらためて送るよりも「即レス」であることがやりとりを続けるコツです。ちなみに『タップル誕生』のプレミアムオプション(月額4,800円)に加入すると、「自分が送ったメッセージの既読・未読」「相手のログイン状態(最終ログイン履歴)」「相手がよく返信している時間帯」がわかるようになります。

「狙っている本命の相手がいる」という場合は、相手の“ログイン中”や“よく返信している時間”を狙ってやりとりをすれば、自然と会話が続くようになります。

(2)1通目で相手の興味のある話題を引き出す

「いいかも!」の数が多い人気の相手であれば、どんどんメッセージが届くので、メッセージを見落としがちです。

そのため、まず1通目で「どれだけ相手を惹きつけるか」が大事になってきます。

相手のプロフィールを見て、趣味や居住地から共通点を探して、「よろしくお願いします!」と自己完結するようなメッセージではなく、相手に質問を投げかけて返答を促す「?」で終わるような文章を心がけましょう。

(3)「定型文+アレンジ」で返信率UP

『タップル誕生』には、「お手伝い定型文」の機能があります。

「メッセージのやりとりは得意!」という人は使う必要はありませんが、苦手だという人はぜひ定型文を使いましょう。でも、もちろんそのままではNG。自分なりに絵文字や文面にアレンジを加えて下さいね。

さらに「定型文+アレンジ+上記(2)の疑問符(?)」の内容を盛り込むようにします。

(4)自分のことをある程度まで話す

マッチングアプリで個人情報を話しすぎるのも危険ですが、自分の話をしなさすぎるのもやりとりが続かなくなる理由に。

「職場はどこなの?」と聞いて、相手が「渋谷」だと答えているのに、自分は「23区のどこかです」などと答えてしまうと、相手から業者(外部の有料サイトなどに誘導し、そこでお金を取ろうとする人物)だと思われたり、良い印象を持たれません。

個人が特定されない程度に、自己開示をしていくことも大事です。

(5)すぐにLINEを聞かない

『タップル誕生』を実際に筆者が使ってみて、すぐにLINEを聞いてくる人がいました。そうなると当たり前ですが、男女ともに普通は警戒心を持ちますよね。

※マッチング直後、筆者のもとに実際に届いたメッセージ

「マッチング→メッセージ→LINE→デート」が大まかな出会いまでの流れですが、LINEを聞くタイミングは最も重要です。

マッチング後のやりとりの序盤に聞いてしまうと、相手が警戒をしてやり取りが途切れてしまうので重々ご注意を!

3:『タップル誕生』で「実際に出会う」まで確実にもっていけるメッセージ文例とテクニック3選

では、LINEを聞くタイミングからデートまではどのようにもっていけばいいのでしょうか?

メッセージ文例をご紹介!

(1)相手の「好きなもの」からデート場所を提案

「●●さんは洋画が好きなんですね! ■■(映画)はもう観ましたか? もし観ていなかったら今週末にでも一緒に見に行きませんか?」

「趣味」でつながる『タップル誕生』最大の魅力は「共通点からデートに誘いやすい」こと。

仲良くなってきたタイミングで共通の趣味からデートに誘いましょう。

またデートに誘うときは、明確な日程を提示することも忘れずに!

前述したように『』はマッチング率が高い分、人気の男女はたくさんの人とやり取りしていることが考えられます。

そのため、「映画行きましょう」→「ぜひ!」→「いつがあいてますか?」と相手に決定を委ねてしまうやりとりだと、「後で返信しよう」と思ってそのまま忘れられることが多いのです。

そこまであなたのことを気に入っていない場合は、「めんどくさいなあ」とそこからメッセージが返ってこなくなることも。

そのため、近い日程で「●日か▲日どうですか?」と、こちらから具体的な日程を提示し、相手に「返信しなきゃ」と思わせることが重要です。

(2)LINEを聞くタイミングは「デート」を取り付けてから

「じゃあ、日曜日に! 楽しみ! 合流するのにアプリだと不便だと思うのでLINEを交換しませんか?」

LINEを聞くタイミングは「デート」の約束を取り付けてからがベスト。ここで、「LINE交換は一回会った後に」という人もいるのでその場合は、デート後に交換するようにしましょう。(その場合、ドタキャンされる可能性も高いですが……)

(3)デート前に電話をする

そして、LINEを交換出来たら、デートをする前に出来れば一度電話をしておきたいところです。

こうすることで当日のドタキャン率を下げることが出来ます。また電話番号を聞いて、教えてくれれば脈あり度大! 教えてくれなくてもLINEの「無料通話」を使って電話することで安心感が生まれるので、デートまでスムーズにもっていくことができます。

タップル誕生の評判は?使ってみた!サクラや業者の現状と見分け方・攻略法を伝授

 

4:まとめ

いかがでしたか?

今回は、『』のマッチング後に、出会いまで確実に持っていけるメッセージのやりとりテクニックをご紹介しました。

LINEテクと同じく、焦らず、相手に合わせながら自己開示をしていくことが大事です!

上記テクを使って『タップル誕生』で恋愛勝者になりましょう!

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。