ユーブライドの評判は良い?要注意人物の見分け方や写真公開の必要性

みなさんは、成婚退会した人の約80%が5年以内に成婚しているという『youbride(ユーブライド)』をご存知ですか? 「婚活・恋活ガチ勢」にぴったりの婚活アプリなんです! 今回はそんな『youbride』の評判や会員の要注意人物の見分け方、安全に使うための機能をご紹介します!

『ユーブライド』を完全解説した記事はコチラ
婚活アプリ『ユーブライド』の使い方から写真の特徴・料金・評判を調べてみた!

1:『ユーブライド』アプリの評判は?


『』はお見合い・結婚、真面目な恋愛……など「真剣な出会い」を求めている男女から人気の、ミクシィグループが運営している安心有料サービスです。

早速、アプリの口コミから評判を見ていきましょう。

(1)真面目に婚活をしているユーザーが登録している

良い口コミとしては、やはり『ユーブライド』というサービス名通り、ミクシィグループの運営のもと、「結婚を意識した男女が登録しているため、真面目で出会いに真剣なユーザーが多い」という意見がありました。

恋活アプリというよりも、出会いの本気度の高い婚活アプリといえます。

(2)女性からのアプローチが積極的

男性の口コミには「女性からのアプローチが他の婚活アプリに比べて積極的」だという意見もありました。

『ユーブライド』は男女ともにスタンダード会員(有料)になることで自分からメッセージのやりとりができるようになります。

そのため、女性無料のサービスとは違い、「課金してでも出会いたい」という積極的な女性が多いようです。

(3)女性は写真を載せてない人が多い

他の主要なマッチングアプリの『』や『』に比べ、「圧倒的に写真掲載率が低い」という意見も。

いい意味では「写真を載せなくても出会える確率が高い」サービスといえますが、悪い意味では「会うまで顔が分からない」という不安があります。

 

2:『ユーブライド』の要注意人物の見分け方!

『』は、ミクシィグループのセキュリティ基準に則り、厳重な24時間体制の監視がなされています。しかし、いくら厳戒態勢がしかれていても、「業者」などの要注意人物はどんなマッチングサイトにも存在します。

特に『ユーブライド』の口コミを見ると「かわいい・かっこいい写真で、プロフィールがほぼ空白」のユーザーは、“外部サイトに誘導してくる要注意人物”であるという書き込みがありました。

『ユーブライド』は写真掲載率が低いので、「写真を掲載していて、かつ美男美女」だというのはそれだけで目を惹きます。しかしプロフィールは空白だらけだということはルックスで釣って、すぐに外部へ誘導する業者の可能性が高いのです。

 

3:『ユーブライド』は写真を載せなくでもOK?

口コミにもあるように、『』の写真掲載率が低いといわれています。

筆者も写真を非表示にしてアプリを使用してみましたが、難なくマッチングが成立し、「●●業界ってプロフィールにありましたが、どんなお仕事をされているんですか?」とプロフィールの文面に沿ったメッセージが来ました。

写真の掲載率が悪い分、「写真を載せなくてもマッチングしたい」という人にはおすすめのアプリだといえそうです。逆に言うと、写真掲載をするだけで発見してもらえる確率が上がるアプリだとも言えます。

 

4:『ユーブライド』の料金は?無料会員ができること

無料会員は、一日「いいね!」は5回まで。プロフィール登録や相手検索は無料です。

しかし、良い相手が見つかって、メッセージのやりとりをするには、スタンダードプランに加入する必要があります。

女性でも自分からアクションを起こすとなるとスタンダードプランへの登録は必須になってきます。

他のマッチングアプリでは「女性が無料で男性は有料」というサービスが多いのですが、『』では男女共に同じ料金プランで、「スタンダードプラン」と「プレミアムオプション」があります。

『ユーブライド』では、全会員とメッセージをやりとりできるスタンダードプランがオススメされています。

スタンダードプランの価格は1ヶ月プランで3,980円、3ヶ月プランで2,970円/月、6ヶ月プランで2,320円/月です。

スタンダードプラン会員のみが申し込みできる追加のプランに、プレミアムオプションがあります。

料金は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月プランにかかわらず、全てのプランにおいて2,980円/月で利用することができます。

スタンダードプランの大きな特徴は「全会員とメッセージ交換ができるようになる」ということ、プレミアムプランは「無料会員やスタンダードプラン以上のより手厚いサポートサービスが付いていること」が特徴です。

プレミアムプランに加入すれば、メッセージにLINEの既読のように「開封機能」がついたり、写真付きのメッセージが送れるようになったりと、スタンダードプランに加え、さらに機能が充実します。

 

5:『ユーブライド」で「ごめんなさい」を送るとどうなる?

せっかく「いいね!」をもらったけれど、「自分とは残念ながら合いそうにないな」ということもあると思います。

でも、そのまま放置してしまうと「再いいね!」されてしまったりして、他の気になる相手からの「いいね!」が埋もれていってしまう可能性があります。

そんな時は便利なのが「ごめんなさい」ボタン!

放置せず、このボタンを押すことで「再いいね!」されることがなくなります。

また、画面に表示されなくなるので、「整理する」という意味でも便利。

相手を早い段階でお断りして期待を持たせないのもやさしさ。

こまめに脈なしだと判断したら「ごめんなさい」ボタンを押しましょう。

 

6:『ユーブライド』の「お試し会員検索」機能を使ってみた

『』には「お試し会員検索」の機能があります。

マッチングアプリに会員登録しようとする前に、一体どんな人が登録しているのか気になりますよね?

「登録してみたけど、思ったような好みのユーザーがいない!」という展開は避けたいもの。

そんなとき使えるのが「お試し会員検索」機能!

『住まい』『性別』『年齢』しか指定できませんが、会員登録前でも、どんな人が登録しているか条件を指定して検索することが出来ます。

検索結果では、『住まい』『性別』『年齢』に加えて『職業』と『プロフィールの一部』までが人数制限付きですが表示されます。

登録前に一度この機能を使ってどんな会員がいるのか、自分に合うのかどうかを見極めることが出来るのでとても便利です。

婚活アプリ『ユーブライド』の使い方から写真の特徴・料金・評判を調べてみた!

 

7:まとめ

いかがでしたか?

「婚活をそろそろはじめようかな……」と思っている人は『』で素敵な出会いを見つけてみてくださいね♡

 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。