マッチングアプリのおすすめ7選!女性が完全無料で出会えるアプリは?

近年、様々なマッチングアプリが登場しています。「マッチングアプリに登録したいけれど、一体どれがいいの!?」……ということで、今回はマッチングアプリのおすすめ7選! 女性が完全無料で出会えるアプリまでご紹介!

1:マッチングアプリとは?

そもそもみなさん「マッチングアプリ」に対してどのようなイメージを持っていますか?

「マッチングアプリって出会い系と違うの?」「ちゃんとした人に出会えるの?」「そもそもマッチングアプリって何?」と、使ったことがない人からしたら不安がいっぱいですよね。

マッチングアプリとは、アプリ上でニーズのあるもの同士をマッチングさせるアプリです。

ただ単純に「男女が出会う場所」というだけでなく、共通の趣味を持つ友人探しにも使えたり、ビジネスでのマッチングを目指したりするアプリもあります。

近年は大手企業運営のもと、安全安心な出会いをうたっているアプリが多く、自分のニーズに合わせたマッチングアプリを使うことで、素敵な出会いを期待できます。

今回は恋活・婚活のマッチングアプリを紹介します。

 

2:口コミを徹底検証!マッチングアプリのおすすめ7選

実際に筆者が主要なマッチングアプリを使ってみた感想と口コミをもとに、マッチングアプリを徹底検証! おすすめをご紹介します。

(1)真面目な出会いを求めるなら『Omiai』

「ハイスぺすぎなくてもいいから、まともな男性に出会いたい!」という人におすすめなのが『』。結婚を前提としたマッチングサービスです。

口コミを検証してみると「真面目でいい意味で地味な男性が多い」という女性の声が多く、30代以降の安定志向を持つ女性から人気を集めています。


 

(2)人気ナンバーワンマッチングアプリ『Pairs(ペアーズ)』

恋人が欲しい、出会いを求めている全ての男女におすすめしたい最も有名な婚活アプリといえば、『』。

Facebookと連動し、「出会い系」ではなく「マッチング」という安全で安心なイメージを世間に浸透させました。圧倒的な知名度で、会員数もダントツナンバーワン。

「とりあえずどんな人が登録しているか見てみたい……」というマッチングアプリ初心者にもおすすめです。

定番のマッチング形式で、気になる相手に「いいね!」を送って、相手が返してくれればマッチング! 会員数が多いため、地方で婚活がしたいという女性にもぴったりです。

 

(3)内面重視の相手に出会いたいなら『with(ウィズ)』

筆者が使ってみた中で最もおすすめしたいのが、この『<』。

『with』は、メンタリストDaiGo監修の性格診断テストや、プロフィール設定時に選ぶ自分の趣味や価値観を相手に伝える「好み」カードなど、内面を重視したマッチングが期待できます。

「性格重視」のマッチングを求めるのなら『with』がおすすめです。

 

 

(4)「●歳までに結婚したい!」と決めているなら『youbride(ユーブライド)』

「お金をかけてでも真剣な結婚前提の出会いを!」という女性におすすめなのがこの『』。なんと、成婚退会した人の約80%が5ヶ月以内に成婚している婚活サービスです。

筆者が使ってみても「どんな家庭を築きたいか」など結婚観・家庭観が明確な男性が多く、バツ1や子持ちの方にもおすすめだと感じました。

男女ともに「真剣な出会い」が期待できるので、「●●歳までに結婚相手を探したい!」という「婚活ガチ勢」にピッタリのサービスだといえそうです。

 

(5)20代のイケメン狙いなら『マッチブック』

都内の大学のミス&ミスターコンテスト出場者が登録しているということから、20代前半の登録者が多く、婚活度は低め。ですが、「イケメンとまずは恋愛から」という人には圧倒的におすすめ! 『』は外見重視の20代女子に人気なんです。



 

(6)とにかく出会いたいなら『クロスミー』

「マッチング→メッセージ交換」の段階を踏んだ出会いよりも、とにかく近場の人と会いたい!という人におすすめなのが『』。

GPSを使った「すれ違い」を利用したマッチングアプリです。

筆者も大阪で使ってみたところ、すぐにマッチング。「これからお茶でも」というリアルタイムな展開になりやすいと感じました。真剣な恋愛に発展しにくいものの、お互いに会ってフィーリングが合えば、「近くの人」とマッチングしている分、どのアプリよりも関係が発展するのは早そうです。

とはいえ、人口の少ない場所に住む人にとっては「すれ違い」機能自体、ユーザーが少なくあまり意味がないことがあるので、東京や大阪など人口が多い場所に住んでいる人におすすめです。

また、「気軽に出会える」分、危険人物は多め。こちらは詳しく後述します。

 

(7)相手の情報がわかる『Match.com(マッチ・ドットコム)』

婚活をしている人で「収入はこのくらい」「職業はこれ!」と条件がはっきりしている人におすすめなのが、『マッチ・ドットコム』。

『マッチ・ドットコム』では身分証明書による本人確認はもちろん、任意で収入証明・勤務先証明・卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持つことができます。

任意ではあるものの、証明書が多い人を選べば、最初から自分の条件に合った人に出会うことができます。

 

3:女性が完全無料で使えるマッチングアプリは?5選

では続いて、女性におすすめの完全無料マッチングアプリをご紹介。

(1)『Omiai』

上記にもご紹介した『』も女性無料。

婚活度が高いマッチングアプリは女性も有料であるものが多いですが、『Omiai』は無料で使えるのがうれしいですね!

サービス名通り、「アプリ」のなかでお見合いのように段階を踏んで交際に発展させたいというまじめな男性が多いイメージです。特にアラサーで真剣に婚活をしたいという女性におすすめです。


 

(2)『ペアーズ』

圧倒的知名度を誇る『』も女性は完全無料。

とにかくその知名度の高さから世代を問わず、様々な業種の男性と出会うことができます。

マッチングアプリ初心者はまず『ペアーズ』に登録してみて、王道のマッチングアプリの使い方に慣れて、別のマッチングアプリに挑戦してみるのがよさそうです。

 

(3)『タップル誕生』

趣味でつながることのできる『』は、「共通の趣味がある人とつながりたい」という人におすすめアプリです。こちらも女性無料。

マイナーな趣味があり、共通の趣味がある恋人がほしいと考える人にとってはどのアプリよりもおすすめ。

婚活度は低いですが、「共通の趣味」でつながることができるので、恋活だけでなく、趣味を楽しめる異性の友人も見つかるかも。

 

(4)『with』

こちらも上記にご紹介した『』。

婚活真剣度はやや低めですが、周囲の利用者の声を聞いてみると「性格分析から相手を探すことができるので、見た目や学歴などではなく、中身重視の女性におすすめ」という口コミが多く見つかりました。

無料でかなり精度の高い性格診断ができるのもうれしいですね!

 

 

(5)『Yahoo!パートナー』

以前は男女有料の婚活サイトでしたが、リニューアル後、女性は完全無料に!

女性が無料になったことで、会員数も増え、「Yahoo!」という抜群の知名度の高さもあって30代以上の男女が多いのが特徴です。

 

4:マッチングアプリを比較してみた!出会い・安全性・年齢層は?

続いて上記に紹介したアプリを含め、実際に筆者が使ってみた感覚と口コミを参考に人気マッチングアプリの比較表を作成。

出会い・安全性・年齢層別にあなたにぴったりのマッチングアプリを探してみましょう。

マッチングアプリ比較表

※2018年9月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「婚活真剣度」は筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに5段階で評価。その他、メインユーザーの年齢層・料金は公式サイトおよび口コミをもとに作成しています。

それでは各項目を詳しく見ていきましょう。

(1)「婚活真剣度」が上がると「ヤリモク遭遇率」が下がる

※2018年6月時点(筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

マッチングアプリを選ぶうえで最も大事なのは「マッチングアプリで求める出会いは恋活か婚活? 友達探し?」等、目的をはっきりさせるということ。

こちらは真剣に結婚相手を探しているのに、「気のあるそぶりを見せていた男性はただのヤリモクだった!」という展開は避けたいものです。

上の表では、「ヤリモク遭遇率」「ハイスぺ(高収入・高学歴)率」を、口コミと筆者の使用感からともに5段階で評価しています。

「真剣婚活」という人は『』や『マッチ・ドットコム』など、婚活真剣度が高いアプリを選びましょう。そうすることで必然的にどのアプリにも存在する「ヤリモク遭遇率」は低くなる傾向にあります。

(2)30代以上におススメなのは『マッチ・ドットコム』

※2018年9月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

アプリでのマッチング率を高めるうえで大事なのが年齢層。30歳以上の女性は男性会員の年齢にも注目してみましょう。

30代以上の女性におすすめなのは、男性のメインユーザーが30歳以上の『マッチ・ドットコム』。

』などは20代前半がメインユーザーのため、登録しても30歳以上というだけでマッチング率が格段に下がる上に、年下男性ばかりになってしまいます。

また、会員数が多い『』、性格診断ができる『』は恋活・婚活の両方に対応しているアプリですが、初心者や地方在住者にはおすすめです。

(3)安全性を求めるなら『YYC』『クロスミー』は避ける

筆者が使ってみた感想で、ぶっちゃけ「彼氏を作るのは無理! ヤリモクばっか!」だと感じたのは『YYC』と『クロスミー』。

『YYC』に関しては男女ともに「真剣な出会いを求めている人はいない」と断言できるレベルです!

筆者が『YYC』を使ってみて実際に届いたメッセージはこちら。

「割り切り4」これはつまり、一度限りの割り切った関係を4万円で、ということ。メッセージ序盤でこのようなことを聞いてくる男性も多いのです。

援助交際や「ヤリモク」の温床となっている可能性もあります。安全で真剣な出会いを求めるなら、『YYC』は絶対に避けましょう。

(4)真剣な婚活には女性もお金をかける必要あり

 

※2018年9月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「婚活真剣度」と「料金」を比較してみると、女性も有料でかつ、料金を支払っているほど、「婚活真剣度」が高くなる傾向にあります。

「料金を払う」=それだけ真剣な出会いを求めている男女が集まっている、ということ。

』など男女ともに他のアプリと比較して料金が高いものは、ハイスぺ度も安全性も高まります。

(5)初心者は総合点1位の『ペアーズ』

様々なマッチングアプリがあるなかで、婚活・恋活にも対応し、ユーザー数も圧倒的に多く、幅広い出会いに対応している『』はやはり総合点では1位。

「恋活・婚活は使いながら決めたい」等、目的がはっきりしないけれど、とりあえずマッチングアプリを使いたいという人は、とりあえず『ペアーズ』から始めることをおすすめします。

ユーザー数が多いことから、地方の人にもおススメです。

 

(6)お金をかけずに恋活から婚活にシフトするなら『with』→『Omiai』

※2018年6月時点(公表されている数字、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「婚活をするなら女性もお金をかけることで、安全性も真剣な出会いも担保される」ということは当然ですが、どうしてもお金をかけずに“恋活→婚活”へとアプリでの出会いを広げたい女性には、『』→『』にシフトする、もしくは併用するのがおすすめ。

年齢層も『』をやや高めにすると『』と同様になります。

また、「婚活真剣度」が高いにもかかわらず『』は女性無料。お金をかけずに真剣な出会いを求めたい人は『』と『』を併用するのがおすすめです。

 

5:まとめ

いかがでしたか?

今回はマッチングアプリのおすすめと、女性が完全無料で出会えるアプリまで一挙ご紹介しました。

マッチングアプリでの出会いで最も重要なのは、「自分のニーズと年齢層に合ったアプリを選ぶ」ということ。

そのため、前述したように、いくつかのアプリを併用しながら、自分に最も合ったアプリを見つけるのがおすすめです。

『』での性格診断を試してみて「自分は慎重に出会いを求める性格だ」とわかったから、もっと「婚活真剣度」の高い『』でのマッチングを目指してみるなど、それぞれのアプリの特色を生かしながら自分にぴったりのマッチングアプリを探してみてくださいね。

 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。