マッチングアプリ「Omiai」を完全解説!評判からペアーズとの比較まで

みなさんはマッチングアプリの『Omiai(オミアイ)』をご存知でしょうか? その名の通りシンプルに「お見合い」の形式でマッチングできる婚活アプリで「真面目な人に出会える」と婚活女子からの評判も上々。今回は、『Omiai(オミアイ)』の概要から使い方まで徹底的にご紹介! そして20代の『Dangdep!』ライターが実際に使ってみた感想を本音で語ります!

1:『Omiai(オミアイ)』ってどんなサービス?

』は安心・安全な恋活・婚活マッチングサービス。Facebook連動で安心の出会いを提供しています。

サービス名の通り、ネットで「お見合い」形式で出会いたい人におススメ。

カジュアルな出会いを求めている人向けではなく、結婚を前提とした真剣なお付き合いを望む男女が比較的多いマッチングアプリです。

(1)こんなサービス!サービス概要

『Omiai』は累計会員数約300万人(※2018年8月現在)を誇る人気の婚活アプリです。

累計会員数700万人の『Pairs(ペアーズ)』に続き、300万人の『Omiai』がFacebook連携の恋活・婚活マッチングサービスの人気ツートップだといわれています。

「マッチング」以外の無駄な機能がない!

『Omiai』アプリの大きな特徴は他のマッチングアプリに比べて機能がシンプルだということ。

「相手を探す」→「いいね!」を送る→「ありがとう」をもらう→「マッチング」→「メッセージ交換」と、一連の「出会い」の機能以外、無駄な機能がありません。

そのため、バグも少なくアプリ自体もサクサク動きます。

様々なマッチングアプリを使用した筆者が実際に使ってみても、どのアプリよりも機能がシンプルで使いやすさはナンバーワン!

「出会い」に直結する機能のみであることから、シンプルに真剣に出会いを探している婚活女子から人気がある理由がよく分かります。

登録はFacebookアカウント or 電話番号

『Omiai』の登録には、Facebookのアカウントか携帯電話番号が必要になります。

また、2018年4月より、Facebookアカウントを所有しない非Facebookユーザーでも携帯電話番号でアプリに登録が可能に!

今後ますます会員数が増え、出会いの幅も広がっていくことが予想されます。

(2)運営会社は上場企業の株式会社ネットマーケティング

『Omiai』の運営会社は上場企業の株式会社ネットマーケティング。

アフィリエイトエージェントとしての「広告事業」と、恋愛マッチングサービス『Omiai』を運営する「メディア事業」を展開している企業です。

※出典:『Omiai』アプリダウンロード画面

24時間365日監視による悪質な会員の強制排除など、ネット上での安心安全な出会いを提供しています。

(3)『Omiai』の安全性は?アプリを使うと友人にバレない?

マッチングアプリを使う上で一番心配なのが、友達に使っているのがばれないかどうかということですよね。でも、ご安心を!

『Omiai』をはじめとした「Facebook」連携型のマッチングアプリは「Facebook」で登録したからといってウォールに表示されることはありません。

さらに登録名は本名ではなく、ニックネーム。「Facebook上の友達に知られることなく、アプリは匿名で登録できる」というのが『Omiai』をはじめとしたマッチングアプリの人気の理由!

また、Facebookの友だちを非表示にしてくれる機能もあるんです。

「Facebookを使うと友人にばれてしまうのではないか……」と心配するマッチングアプリ初心者も多いと思いますが、実はその逆。

Facebookと連動することで、友達になっている知り合いを自動で非表示にしてくれるので友人にばれる確率がぐんと減るのです。

Facebookと連動することで、友達になっている知り合いを自動で非表示にしてくれるので友人にばれる確率がぐんと減るのです。

また、前述したように『Omiai』は上場企業運営の下、24時間365日監視で悪質な会員への警告や強制退会を行っているので、安心してアプリを使うことができます。



 

2:『Omiai』にサクラはいるの?

(1)サクラとは?サクラと業者やMLM勧誘の違い

』をはじめ、どのマッチングアプリも口コミを見ると「サクラがいる」という声が目につきます。

しかし、実は最近の運営元がしっかりとしているマッチングアプリにはサクラは存在しません。サクラだといわれている人物は業者、あるいはMLM(マルチレベルマーケティング)の勧誘目的かも!?

ここで、サクラや業者の定義を確認しておきましょう。

・サクラ:異性に有料登録させるためにアプリ側が用意した人物

・業者:アプリを使って外部の有料サイトなどに誘導し、そこでお金を取ろうとする人物

サクラと業者の定義を見てみると、サクラとは運営側が用意した人物のことなので、大手企業が運営していて、課金システムがない月額制のマッチングアプリには存在しないことが分かります。

少し前までは運営元がはっきりしない悪質な「出会い系サイト」がたくさんあり、そこにはたくさんのサクラが存在していましたが、『Omiai』をはじめとした運営元がはっきりしているサービスにはサクラは存在しないのです。

しかし、アプリを利用して外部サイトに誘導する悪質な業者は多数存在します。

このサクラと業者は混同して使われることもあり、総称してサクラと呼ばれることもあるようです。

また、業者のなかにはMLMの事業主も存在します。

こちらはアプリ上でマッチングした相手に対して、ネットワークビジネスの勧誘などをしてくる人物です。

外部サイトに言葉巧みに誘導したり、LINEをすぐに交換して、そこからネットワークビジネスへの参加や、怪しい投資話を持ちかけられたりします。

筆者も多数のマッチングアプリを約1ヶ月使ってみて、複数人のMLMへの勧誘目的の可能性がある人物やヤリモクなどの危険人物に遭遇しました。

(2)業者と思われる会員の見分け方5つ

それでは、ここからは安全にアプリを使うために、『Omiai』を筆者が実際に使ってみて、業者だと思われる会員の見分け方をご紹介しましょう。男女ともに必見です!

【危険度★★】プロフィール欄が空白なのにイケメン・美女

どのアプリにも存在するのが、プロフィール欄がほぼ空欄なのに、芸能人並みにプロフ画像が美男美女であるユーザー。

真面目な出会いを提供している婚活真剣度の高いマッチングアプリである『Omiai』では、ユーザーの特徴の一つに「プロフィールが充実している」ということがあげられます。

真剣な出会いを求めている人は、プロフィールの文章や自分の結婚観などを必ずしっかりと記入していますが、業者や「ヤリモク」などの危険人物は、魅力的なプロフ画像のみを設定し、マッチングを狙うのです。

【危険度★★★】すぐに連絡先を聞いてくる

マッチング後、すぐに連絡先を聞いてくるユーザーにも注意。

「アプリ退会しようと思ってるからLINEして」などとマッチングしてすぐにLINEを聞き出そうとします。『Omiai』ではないものの、別のマッチングアプリで筆者が実際に遭遇しました。

その後、教えてもらったLINE IDを検索し、相手のタイムラインをチェックしてみましたが、海外旅行の写真とともに「自由に生きる」、「不労所得」というような危険なワードが見られたため、完全にMLMの勧誘目的であったと思われます。

【危険度★★★】金持ちアピールのメイン画像・サブ画像

『Omiai』はプロフィールにメイン画像とサブ画像を設定することができますが、サブ画像に高級車に乗っている姿や、海外旅行のカジノで豪遊している姿など、あからさまに金持ちアピールをしているユーザーも注意。

筆者が検索した感じ、『Omiai』は他のアプリに比べると、派手な男性は少ない印象ですが、やはり「お金持ちアピール」をしている男性は存在します。

若いのに年収が高かったり、「どう考えても……」と感じてしまうようなハイスぺプロフにキラキラ画像にも注意! そのままMLMに勧誘される可能性があります。

【危険度★★★★】「○○アドバイザー」「自由業」等の職業

業者であるかどうかを見抜くためには、職業にも注目しましょう。

職業は選択制で業種しか選ぶことができませんが、プロフィールの文章の中に「トラベルアドバイザー」「ライフスタイル向上アドバイザー」など、キラキラしているけれどなんだか良くわからない職業を書いているユーザーがいます。

こちらは、インスタグラムにもよくいる「MLM勧誘系」プロフィールの特徴と同様です。

もちろん、プロフ画像もキラキラ。一見魅力的に見えますが、マッチングしてメッセージのやりとりの中で外部サイトに誘導したり、複数人で会うことを提案されたら黒!

【危険度★★★★★】悩みを聞いてくる

これはマッチング後のメッセージのやりとりの特徴です。

「広告業界って、大変そうだよね。俺の友達はブラックすぎて辞めたって言ってたわ。サチコちゃん体調崩さないでね」などと、相手の悩みを引き出すようなトーク展開から、グッと序盤で相手の気持ちを掴んで、LINE交換→デート。

実際会ってみると、MLMの勧誘だった!ということがあるようです。

そのような手口で勧誘されたという口コミがあります。

そうでなくても、執拗な「聞くよモード」はヤリモク男の可能性も高し! マッチング後、このような手法で急激に距離を縮めてくるようなユーザーには十分注意しましょう。

(3)業者と遭遇しない回避法3つ・遭遇したときの対処法3つ

回避法1.「イエローカード」がついていないかチェック

『Omiai』には「イエローカード」という制度があります。

外部サイトに誘導するメッセージを送ってくる人、悪質な行為をした人は複数の方の通告によりペナルティが複数貯まると、運営側からイエローカードが出され、プロフィール画面に表示されます。

こういうユーザーを見つけたら、要注意!

「イエローカードユーザー」を避けることで業者に遭遇する確率が低くなります。

回避法2.Facebookの友人数をチェック

『Omiai』をFacebook連携で登録したユーザーなら、プロフィール欄にFacebookの友達の人数が表示されます。

その人数が10人~50人と少ないユーザーにも要注意!

登録するために作られたアカウントである可能性があります。

友達10人のアカウントなら、無作為に大量に友達申請を送れば、作ることが可能ですよね。

もちろん一般ユーザーもいますが、Facebookの人数が少ないユーザーを避けることで業者に遭遇する確率がかなり低くなるでしょう。

回避法3.真面目なプロフィールに設定

当然のことながら、業者だけでなくヤリモクなどの危険人物は、「この子なら落とせそう」と思うユーザーを探しています。

例えばプロフ画像がビキニだったり、「出会い求めてます♡よろしゅ~♪」というようなフランクで真剣さが伝わらないプロフィールは業者やヤリモクの格好の餌食になります。

そうではなく、真剣な出会いを求めているということが伝わる文面にしましょう。

マッチング率が上がるプロフィールについては後程詳しくご紹介しますね。

対処法1.即ブロックする

結局「あ……これ業者だな」と確実に見分ける方法は、「外部サイトに勧誘された」「実際に会ったらネットワークビジネスに勧誘された」の2つしかありません。

遭遇してしまったら即ブロックしましょう。

『Omiai』にはブロック機能があります。

LINEのブロック機能同様、マッチング後でも相手がメッセージを送ることができなくなります。

対処法2.運営に通報する

あなたと同じように真剣な出会いを求めていたのに、外部サイトに誘導されたというような「業者に遭遇する人」を少なくするために、運営に通報することも大事。

相手のプロフィール画面から「違反報告」することが可能です。



 

3:『Omiai』の評判は?ネットの口コミからリアルな評判まで

ではここからは『』のリアルな評判を見ていきましょう。筆者が使ってみた感想を交えながら紹介します。

(1)真面目な男性ユーザーが多い

『Omiai』の口コミを見てみると、女性からの評判が上々。

その理由が「ハイスぺ男性は少ないけれど、真面目な男性ユーザーが多い」ということ。

良く言えば「安定志向の普通の男性が多い」、悪く言えば「ネットでしか出会えないようなハイスぺ男性は少ない」ということです。

玉の輿を狙うような女性には不向きのアプリですが、真面目な結婚相手を探している女性にはぴったりのアプリといえそうです。

(2)プロフ画像をしっかりと設定している人が多い

『Omiai』を実際筆者が使ってみて感じた大きな特徴が「プロフィール設定をしっかりしているユーザーが多い」ということ。

他のアプリとの比較表を見てみましょう。

他の「婚活真剣度」の高いアプリと比較してみても、プロフ画像を設定しているユーザーが多いので、マッチングするためにはプロフ画像は必須。

ほとんどのユーザーが顔のはっきりとわかるものを設定しています。

※2018年8月現在(公表されている数字、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

(3)機能がシンプル

『Omiai』はアプリを使っていてイライラしてしまうバグが少ないという声もありました。

実際『with(ウィズ)』など、同じ年齢層のユーザーが多いアプリと比較しても、『Omiai』はシンプルなマッチング機能のみなので、サクサクと快適に使うことができます。

『with』は性格診断など魅力的なコンテンツがあるものの、その分アプリのバグが起こりやすいという口コミが見られますが、『Omiai』は「シンプルで簡単に使える」という口コミが多く見つかりました。

ただし、筆者のように「シンプルすぎて物足りない……」と思う人もいるかもしれません。

そんな人は併用して『with』や『Pairs(ペアーズ)』などを使ってみましょう。

(4)婚活アプリなのに女性無料が嬉しい!

女性の声の中には「婚活を始めるならとりあえず無料なので登録するべき」という口コミがあります。

『Omiai』は他のマッチングアプリに比べると、「婚活真剣度」の高いアプリになります。人気のマッチングアプリと料金を比較してみましょう。

※2018年8月現在(公表されている数字、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「婚活真剣度」は❤が多くなるほど、「婚活に前向きな人」の割合が高くなっています。逆に❤が少ないと「恋活」寄りの気軽な出会いが多めのサービスになります。

全体の傾向として、「婚活真剣度」が高くなるほど、結婚を前提とした出会いを期待できますが、女性でも有料会員登録が必要になります。

一方の『Omiai』は「婚活真剣度」が比較的高いにもかかわらず女性は完全無料!

『Omiai』は「婚活女性に優しいアプリ」だといえますね!



 

4:『Omiai』は女性におすすめ?いいね数の平均は?『Pairs(ペアーズ)』との比較も

』は女性におススメだという口コミが多いです。その理由を探りましょう。

(1)女性の料金は?無料でできること

口コミでもあったように『Omiai』は女性完全無料!

ちなみに無料になったのはつい最近で2018年の2月からです。

それまで30代以上の女性は男性と変わらない料金でしたが、女性の完全無料化により、女性会員も一気に増えています。

入会特典で「いいね!」が100もらえるなどの特典があります。また、ログインするたびにもらえるログインボーナスもありますよ。

 

(2)男女の平均「いいね!」数は?

『Omiai』では他のマッチングアプリ同様「いいね!」の数でユーザーの人気度が分かります。

人気のユーザーを見てみると、男性でも100いいね!を超えていますが、実際、検索で表示される男性ユーザーのほとんどが、10いいね!未満。

ネット上でも、女性は平均50いいね!程度であるという口コミもあります。

筆者が試してみたアプリの中でも、『Omiai』でもらう「いいね!」数は、他のマッチングアプリの同機能で比較しても少なめ。

シンプルな機能で、真剣な出会いを求めているからこそ、慎重に相手を選んで「いいね!」を送っている傾向にあるといえます。

(3)『ペアーズ』との違いは?どっちがおすすめ?

累計会員数700万人の『ペアーズ』に続き、300万人の『Omiai』がFacebook恋活・婚活アプリの人気ツートップだと言われ、よく比較されます。

実際どちらがおススメなのでしょうか?

ここで人気の恋活・婚活アプリの料金や会員属性の比較表を見てみましょう。

※2018年8月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

やはり会員数では『ペアーズ』が群を抜いているので、地方在住で出会いを求めている人へのおススメは「ペアーズ一択」であるといえるでしょう。

一方の『Omiai』は、会員数は『ペアーズ』に劣るものの、婚活真剣度で見ると、やはりサービス名称の通り、結婚に前向きなユーザーが多いことが分かります。

もちろん『ペアーズ』も婚活にも対応したアプリではありますが、会員数が多い分、カジュアルな恋活目的のユーザーが多く存在します。

そのため、「絶対に婚活!」という人は『Omiai』の方がおススメです。

真剣婚活を『Omiai』でしながら、『ペアーズ』で広く恋人募集をしてみる、といった併用も〇。



 

5:『Omiai』の利用料金!有料と無料の違いは?

続いて『』の料金についてみていきましょう。

前述したように『Omiai』は2018年2月より女性が完全無料になりました。

男性は有料です。料金は決済方法によって少しずつ異なっていますが、最もお得なのがクレジットカード決済です。料金は以下の通り。

決済方法による金額差を考えると、スマホアプリで利用する場合も、PCサイトでクレジットカード登録をした後に利用するのが、最もお得ですね!

男性も無料会員のままで、マッチング~1通目までメッセージを送ることが可能です。しかしその後、有料会員登録が必要になるので、実際女性と会うことを考えると有料会員登録は必須です。

また『Omiai』では男性会員に向けた「プレミアムパック」(月額3,980円※クレジットカード決済)というオプションがあります。

「いいね!」数が多い人気会員順に検索できたり、ログイン順で検索できたりといったオプションを使えるようになります。



 

6:『Omiai』の登録からマッチングまで!使い方解説

では、ここからは筆者が実際に使いながら、『』のダウンロード~マッチングまでの利用方法を詳しく解説します!

(1)アプリダウンロード!

さて、さっそくアプリをダウンロードしていきます!

もちろんダウンロードは無料です。登録画面に進みます。

登録は「Facebook連携」か「電話番号認証」。

筆者はFacebookのアカウントを使って登録していきます。

「Facebookと連携したらタイムラインに表示されるのでは……?」

いえ、大丈夫です! 前述したようにあくまで安全に使用するためにアプリ側が情報を受け取るだけで、友達にバレることはありませんよ!

むしろ、Facebookの友人を勝手に非表示にしてくれるので友人ばれのリスクがなくて安心!

(2)基本的なプロフ設定へ

Facebookと連携するとニックネームの登録画面に進みます。

その後、プロフィール設定へ。

身長や職業など基本的なプロフィールを入力していきます。

(3)重要な画像設定へ!初期のFacebookの画像は変更!

簡単なプロフィールを入力すると、プロフィール画像の設定に移ります。

ちなみに!ここで注意しなければならないのは、初期設定状態だと、Facebookのプロフィール写真がメイン写真になっているということ。

筆者はFacebookのプロフィール画像はわりとキメているオフィシャルショットだったのですぐに変更しました。写真の変更には審査があります(15分程度)。

Facebook連携でFacebook上での友人は非表示になりますが、同じ写真というのは身バレリスクを高めてしまいます。

避けるためにも変更することをおススメします!

同様に、サブ画像も設定していきます。趣味など、人となりが分かるものがマッチング率を上げてくれそうです。

(4)プロフィール文面は「人気ユーザー」を参考に!

さて、画像の審査を待っている間にプロフィールの文面を考えていきましょう。

ここで、「同性の人気ユーザー」の文面を参考に見ることができます。

筆者も「マッチング率」を上げるために徹底的に人気ユーザーを分析。

※筆者が実際に設定したプロフィール

このようなプロフィール文面を設定してみました。

プロフィール設定のコツやメッセージのコツについては詳しく後述します。

ちなみにプロフィールに関しては「非公開」設定が可能です。

自分が「いいね!」した相手だけにプロフィールが表示されるような設定ができます。

これで完全に友人バレが防げますね! 嬉しい機能!

(5)サクサク動く!相手を探す

さあ、さっそくプロフィールの設定が終わったところで相手を探していきましょう♡

検索画面にはおススメの男性が表示されています。

まずは「検索条件」を入れて検索してみます。

自分の条件を入れて検索するのですが……。

筆者が試してみた『ペアーズ』や『with』に比べ、入力できる検索条件は少なめですね~。

条件を入れると条件に合った男性が表示されます。

他の検索も試してみましょう。

『Omiai』 には「キーワード検索」があります。

フリーワードで検索できるので、自分の趣味などを入れて検索することができるのはアツい! 筆者は趣味の「映画鑑賞」と入れて検索してみます。

するとプロフィール等で同じく「映画鑑賞が趣味」だといった男性が表示されます。

これ、マニアックな趣味がある人にはいいかもしれないですね!

(6)「いいね!」→「ありがとう」でマッチング成立!

気になる相手にさっそく「いいね!」を送ってみましょう!

また、相手からも「いいね!」が届くようになります。

「いいね!」を送られた相手に「ありがとう!」を返せば見事マッチングが成立します! 同様に自分が「いいね!」を送った相手が「ありがとう」をしてくれると、マッチング成立となります。

さあ、ここからはマッチングした相手とメッセージのやりとりをしていきます。

やりとりをする前に必ず身分証明書の提示を求められるのも安心ポイントです。

メッセージ画面はLINEとそっくり。

ここから、やりとりをして「デート」の流れに持っていきたいところ!



 

7:完全マニュアル『Omiai』攻略法!マッチングからマッチング後のメッセージのコツ

では、使い方をマスターしたところで、ここからは恋愛ライターの筆者が実際にマッチングアプリを複数使ってみて感じた体験談や、人気女性ユーザーを参考に『』の攻略法をご紹介します。

(1)人気ユーザーには「みてね!」を使う

人気ユーザーを狙うなら、「みてね!」もしくは「メッセージ付きみてね!」を送りましょう。

男女ともに「いいね!」がたくさん届く人気ユーザーに「いいね!」を送っても、あなたの「いいね!」が埋もれてしまう可能性があります。

しかし、この「みてね!」を使えば、相手のおすすめ枠に表示されるので、しっかりアピールすることができますよ!

人気ユーザーを射止めるために積極的にアピールアピール♡

(2)プロフィール画像は「自然体のもので」

『Omiai』の人気ユーザーの特徴は、プロフィール画像が自然体のものであるということ。

例えば、「女子会中の他撮りの笑顔の自分」など、加工があまりされておらず、キメすぎていない画像がおすすめ。

『タップル誕生』などユーザーが若いものであれば、とにかくいかに盛れた「奇跡の写真」を設定するかが重要になりますが、『Omiai』では自然体の笑顔の写真のウケがいい傾向にあります。

とはいえ、自分が「盛れている」写真を選ぶのはマスト! サブ画像はファッションや旅行・趣味の写真などが〇。

(3)プロフィール文面は「登録した理由」「職業」「趣味」を記載

先述の通り、プロフィール文面を設定する際に、人気同性ユーザーの文面を見ることができます。

「いいね!」を多くもらっている人気ユーザーのプロフには大きな3つの共通点が。

それが、

「登録した理由」

「職業」

「趣味」

が記載されているということ。

筆者も人気ユーザーを参考にプロフィールを作成したところ、マッチングした相手から「どんな記事を書いているんですか?」「最近はどこに旅行に行きましたか?」等、メッセージのやりとりがスムーズに進みました。

特に『Omiai』は真剣に出会いを求めているユーザーが多いため、文面はとても重要。

相手が質問しやすいような内容にすると一気にマッチング率がアップします。

(4)初回メッセージは相手のプロフから共通点を探せ!

初回メッセージはとても重要。

やっとマッチングしても会話が盛り上がらなかったらデートまでたどり着きませんよね。

ここで重要なのが、「相手との共通点」から文面を考えるということ。

例えば「マッチングありがとうございます! 映画鑑賞がお好きなんですね! 私もです(^^) 最近はなんの映画を見たんですか?」等、相手が返信しやすい内容を心がけて。

「?」つきでかつ、相手が興味のある内容で、盛り上がりましょう。



 

8:『Omiai』のやめ方・退会方法は

最後に、『』の退会方法についてご紹介します。

『Omiai』アプリを起動したら画面右下「マイページ」→「各種設定」へ。

次に、メニューの中の「お問い合わせ・ヘルプ」をタップします。

すると一番下に出てくる「ヘルプで解決されない場合 お問い合わせフォーム」というバナーをタップしましょう。すると以下の画面が出てきます。

ここから「退会手続き」を選んで進み、退会する理由を記載すれば完了です。

「晴れて恋人ができた!」というな退会になるといいですね!

なお、男性の有料会員の人は上述の「退会手続き」をタップする前に、上の画面のメニューで「有料会員の解約/自動更新停止」をタップして、先に有料会員登録を解約する手続きが必要になるので注意しましょう! 退会しても課金が続いてしまいます。

 

9:まとめ

いかがでしたか?

今回はマッチングアプリの『』についてご紹介しました。

様々なマッチングアプリを試してきた筆者ですが、婚活を始めようかなと考えている女子に『Omiai』は非常におススメのマッチングアプリだと感じました。

その理由は、他のマッチングアプリに比べると、とにかく真面目な印象の男性が多いということ。いい意味で“地味な男性”が多く見つかりましたよ!

真面目な男性と出会いたいと考えている婚活女子は、ぜひ『Omiai』を試してみてくださいね!



 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がDangdep!に還元されることがあります。