デート服選びに困ったら…失敗しない春夏秋冬のデート服

デートって、どんな季節でもそのときになると、「何を着ればいいんだろう……」と悩んでしまいがちですよね。大好きな彼に、少しでもいい印象を与えたいと思うがあまり、毎回、服選びのドツボにはまってしまうことも。そこで今回は、失敗しない春夏秋冬のデート服や、30代のデート服をご紹介します。デート服選びに困ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:デートの服装って悩みますよね…

デート服って、「彼にかわいいって思ってほしい」「彼の好みの服装にしたほうがいいのかな?」「ダサいって思われたらどうしよう」なんて考えているうちに、どんどん悩んでしまいがち。

デートのテンションにも関わる大事な服装ですから、しっかり準備して、自信を持ってデートを思いっきり楽しみましょう!

(1)高校生のデート服なら?

高校生のデート服といえば、やっぱり制服が定番ではないでしょうか?

授業や部活終わりに校門で待ち合わせて制服で一緒に帰る……なんて、高校時代だからこそできること。

私服の場合は、制服とのギャップでキュン♡を狙いましょう。制服は、ネイビーやダークグリーンなど、シックな色が定番。なので、私服では、パステルなど、明るいカラーをチョイスすると効果的。

10代らしい、カレッジ風のカジュアルスタイルや、フリルやリボンモチーフがポイントになったガーリースタイルもおすすめです。

(2)大学生のデート服なら?

大学生も、街デートの場合には、普段学校に通うスタイルとは一線を画したデート服をチョイスするのがおすすめ。それだけで、ドキドキ感を増すことができますよ。

また、大学生ならアクティブなデートも多いですよね。アウトドアデートなら、パーカやデニム、スニーカーなどをチョイスするのが正解。あまりボーイッシュになりすぎないように、デザインやシルエットで、女の子らしい印象を出すのがポイントです。

(3)大人のデート服を季節ごとに解説します!

では、大人のデート服はどういったものがいいでしょうか? 社会人になると、オシャレの制限も少なくなり、ファッションで個性も出しやすくなります。

また、学生時代と比べれば、お財布にも余裕もでき、選べるファッションブランドの幅が広がりますよね。

次節以降で、大人のデート服を季節ごとにご紹介します。社会人らしい大人の魅力漂うデート服を研究しましょう!

 

2:春におすすめのデート服5つ

冬が終わり、気分も華やいでくる春。デートファッションでも、軽やかな春らしさを全面に出し、彼をキュン♡とさせましょう。

(1)花柄ワンピース

View this post on Instagram

 

デートの定番、ワンピース。春は、パステルトーンの花柄がおすすめ。花柄が大きいものだと華やかな印象に、逆に小花柄だと清楚な印象になります。

花柄の主張が強めの場合は、バッグなどの小物をシンプルにして、全体のバランスをとるのがポイント。また、ロング丈のはおりものなどと合わせて、花柄が見える分量を調整するのもおすすめです。

(2)カーディガン

肩掛けもでき、前ボタンをしめれば一枚トップスとしても使えるカーディガンも、春デートの鉄板アイテム! 春は夕方になるとぐっと冷え込むこともあるので、デートの帰りなど、ちょっと肌寒いときに持っていれば、軽くはおるのにも便利です。

爽やかな白と、清楚感が出せるネイビーの2色を用意しておくと、着回しもしやすくなります。

(3)花柄フレアスカート

View this post on Instagram

 


フレアスカートも春デートには最適。シンプルなトップスに合わせるだけで、上品お嬢さん系コーデが完成です。

(4)リボンベルトスカート

View this post on Instagram

 

リボンは、かわいい系女子が好きな男性の大好物なディテールですが、大人の女性がリボン使いを取り入れると、痛々しくなったり、若作りしてみえるようで残念な感じに。細い布ベルトを小さなリボン結びするくらいがぴったりです。

(5)きれい色の無地ワンピ―ス

View this post on Instagram

 

春らしいきれい色の無地ワンピ―スも、大人デートにおすすめ。たっぷりとしたシルエットで、女性のやわらかさをアピールすることもできます。

 

3:夏におすすめのデート服5つ

次に、夏におすすめのデート服をご紹介します!

(1)白トップス×デニム

View this post on Instagram

 

キャンプやBBQなど、夏のアクティブデートに重宝するのがデニム。合わせるトップスは、爽やかな白できちんと感を出すと、さらに大人らしく。

程よく肌の露出があると、カジュアルな中にも色気がプラスされます。

(2)シャツワンピース

きちんと感がありながら、着心地が楽ちんなシャツワンピースも大人デートにぴったりです。麦わら帽子やかごバッグなどの夏小物とも意外と相性がいいので、街デートだけでなく、海やプール、避暑地などのリゾートデートにも使えます。

ストライプなら、スラリとしたスタイルアップ効果も望めます。

(3)ノースリーブトップス

View this post on Instagram

 


ノースリーブは、下品にならず、さりげない肌見せができます。大人女子の場合、首元がつまったデザインのほうが、知的に見えるのでおすすめ。二の腕が太くて気になるという人は、カーディガンやストールを肩掛けして、ふんわりカバー。

っていうか、女子が思っているよりずっと、男性はぷにぷにの二の腕が大好物なんですよ~。

(4)オールホワイト

全身白のアイテムで構成するオールホワイトコーデも、大人デートならでは。若いときは、所作が雑になりがちなので、オールホワイトに挑戦しても、アイスティーをはねさせたり、ミートソースを飛ばしたりして大騒ぎしがち。

ですが、しぐさもエレガントな大人の女性なら、堂々とオールホワイトを着こなせます。若いころよりも肌のくすみが気になる大人女子に、透明感を与えてくれる効果もあります。

(5)レースワンピース

View this post on Instagram

 

女子力全開のレースワンピースで、待ち合わせした瞬間に、彼の視線をくぎ付けに! 「やわらかくて繊細な模様のレースは、ついつい見惚れてしまう」という男性も多いです。

 

4:秋におすすめのデート服5つ

次は秋におすすめのデート服をご紹介!

(1)セットアップ

セットアップアイテムを使うと、難しくコーディネートを考えなくても、誰でも簡単におしゃれなデートスタイルがつくれちゃいます。

「デートなのに寝坊してしちゃって、コーディネートを考えている時間がない!(汗)」なんていう日にも便利。さらにトップスとボトムを別々に使うこともできるので、コーデの幅も広がります。

(2)ジャケット

View this post on Instagram

 


ジャケットが一枚あれば、カジュアルな普段着に一気にきちんと感がでます。「今日はどんな予定かわからない…」というデートのときにも便利。

いきなりかしこまったお店でディナー!なんていう展開にも、やすやすと対応できますよ。

(3)トレンチコート

View this post on Instagram

 


トレンチコートは秋のマストアウター。

最近のトレンチは、メンズライクなものだけでなく、裾が広がっていてふんわりしているドレストレンチや、ゆるっとかわいく着られるオーバーサイズトレンチなども増えています。通勤だけでなく、デートにも使うことを視野に入れてチョイスしてみて。

(4)ライダース風ジャケット

View this post on Instagram

 

甘口コーデのスパイスに使えるライダース風のジャケット。デートでかわいい系のワンピースを着たいけど、痛々しくなるのは避けたい……というときにも重宝します。

(5)オフショルダー

残暑が残る秋の初めは、ディテールは夏のまま、素材だけ秋っぽくするのがおしゃれ。また、ディナーや室内デートのときには、程よい肌見せ感があったコーデのほうが、デート感が出せます。

 

5:冬におすすめのデート服5つ

続いて、冬におすすめのデート服をご紹介します!

(1)カラーコート

View this post on Instagram

 

色が暗く転びがちな寒い季節に、パッと華やぐような色合いのカラーコートを選べるのは大人ならでは。すでにベーシックカラーのコートを何枚も持っている大人の女性であれば、着るだけでおしゃれ感が演出できるカラーコートはなにかと便利ですよ。

(2)ニットワンピ―ス

View this post on Instagram

 

冬デートの定番アイテムといえば、ニットワンピ―ス。さりげない萌え袖も演出しやすく、男性ウケは抜群。一枚でサマになり、かつ上品に見えます。ハイゲージならきれいめな印象になり、ローゲージになればなるほどカジュアルな印象に。

(3)ふわふわニット

View this post on Instagram

 

ふんわりとしたニットの質感は、デート相手の男性も「やわらかそう」「ふわふわで気持ちよさそうだなぁ」と感じ、その印象が、着ている本人の印象へと繋がります。

これを逆手にとって「このモヘアニット、ふわっふわなんだよ~! 触ってみる?」なんて言いながら、かわいく距離を近づけるのもアリではないでしょうか!

(4)ベロアスカート

ほんのり光沢がある素材も、おしゃれ見えするので、デート向きの素材と言えます。特に毛足の短いベロアなら、上品なシャイニー感が出せます。今期は、たっぷりとしたロングのフレアスカートが豊作です。

(5)キャミワンピース

View this post on Instagram

 

薄手のニットとタイトスカートの組み合わせにレースのキャミワンピを重ね着してニュアンスを出すのも、冬のデートコーデにぴったり。異素材がミックスされた感じがとってもかわいいんです。

 

6:30代女性なら?失敗しないデート服5つ

30代になると、かわいさだけを追い求めるのはちょっと違うかも……とコーデも今までと変化してきます。30代に似合う、大人っぽいコーデでデートに臨みたいところ。

自分に似合う素材や色を把握するのも重要。今までと違うテーストの服が似合うようになることもあります。

経験だけで選ばずに、新しいブランドやお店などを探してみると、新たな「30代になった今だからこそ似合う」コーデが見つかるはずです!

(1)ワンピース

ワンピースは、年代を問わず、デートには欠かせないアイテムです。

丈は膝下で、小花柄や無地などのシンプル柄が、30代のデート服としてなじみます。また、特別なディナーなどのために、胸元や背中が開いていたり、スリットが深かったりする、ちょっとひねりのあるブラックワンピースも、一枚用意しておきたいところ。

(2)膝丈タイトスカート

View this post on Instagram

 

知的さと程よいセクシーさを兼ね備えた膝下タイトスカートは、30代女性のディナーデートにピッタリ。

ストレッチの効いた地厚タイプならモダンに、レース素材ならまろやかに仕上がります。

(3)モノトーンコーデ

View this post on Instagram

 

デートスタイルを大人っぽくカッコいい印象に仕上げたいなら、モノトーンコーデもおすすめ。

白の分量が多いほうが、まろやかな印象に。また黒がベースのスタイルの場合でも、白の配色をちりばめて、抜け感とこなれ感を出すのがポイントです。

(4)ファー衿のジャケット

View this post on Instagram

 

ジャケットの辛さ×ふわふわファーの甘さが、30代女性にちょうどいい「かわいげ」のバランス。

ロングスカートと合わせて、上品な大人のデート服に仕上げましょう。

(5)深Vネックトップス

深Vネックのトップスは、鎖骨や胸元のセクシーさを強調してくれます。

キラキラと輝くプチネックレスと組み合わせれば、彼の視線は胸元に釘付けに……。

 

7:男なら?メンズデート服5つ

女性と同様に、男性だってデート服で悩むことがしばしば。男性の鉄板デート服をご紹介します!

「いい人だったんだけど、服装がダサすぎて無理!」なんて辛辣な意見を持つ女性がいるのも事実。手抜きせず、自分の魅力を最大限に発揮できるコーデでデートを楽しんでくださいね。

(1)ロングカーディガン

View this post on Instagram

 


縦長に見える効果があるロングカーデに、細身のパンツを合わせて、スタイルの良さをアピール。

程よい抜け感を演出することもでき、頑張りすぎないデートコーデにぴったり。カジュアルなお店でのデートで、おしゃれに着こなしたい♡

(2)テーラードジャケット

View this post on Instagram

 

きれいめのスタイルで決めたいなら、テーラードジャケットがおすすめ。シンプルで王道のスタイルは、デートにも好印象。

彼女の好みを把握する前は、一般的に女性受けが良いとされているきれいめスタイルで挑むのがいいかもしれません。

(3)白Tシャツ

カッコいい服を選んでいくと、いつのまにか暗い色ばかりに……なんていうときに便利なのは、白いTシャツ。

爽やかなで清潔感のある印象は女性にも好まれますよ。ニットの襟元や裾からチラッとのぞかせるだけでも、抜け感が生まれます。

とりあえず、自分に似合う形の白Tシャツは、数枚ゲットしておくと便利。

(4)開襟シャツ

View this post on Instagram

 

襟元におしゃれさを取り入れて差をつけましょう。

白Tシャツの上に羽織って襟元から白を見せたり、逆にボタンを全部とめて首元のつまった印象にしたりと、着方によってバリエーションがつけられます。

(5)チェックパンツ

無地ばかりになりがちなパンツをデートではチェック柄に。

トップスを無地にすれば、初心者でも無難に着こなせます。シルエットは、少しゆったりめを選ぶと今っぽい感じに。

彼女にもチェック柄を着てもらってコーデでリンクさせるのも素敵ですよ。

 

8:まとめ

楽しいデートのために欠かせない「デート服」。

事前にしっかりと準備しましょう。あまり悩みすぎると、どこかプレッシャーになってしまうこともありますが、しっかり準備をすることで、自信を持って挑めるはず!

自分に似合うコーデと、デート相手が喜ぶコーデのバランスをしっかり見極めて、おしゃれを楽しみましょう♡