出不精な彼氏と上手に付き合うには?出不精な人の特徴と改善法

出不精って聞くと、どんなイメージを持ちますか? 根暗とかオタクっぽいなんて悪い印象を持ってしまう人もいるかもしれませんが、必ずしもそういうわけではないようです。今回は出不精な人の特徴や、出不精な彼氏との上手な付き合い方を紹介していきます!

1:出不精の意味は?

(1)出不精とは?

出不精の正しい意味ってご存じですか? 辞書的な意味としては、

【出無精/出不精】で‐ぶしょう

[名・形動]外出を嫌ったりおっくうがったりすること。また、そのさまや、そういう人。「―な(の)人」

〈出典:デジタル大辞泉(小学館)〉

となっています。とにかく外出が好きではなくて、「休みの日には、なるべく家に居たい」というタイプの人のことを言います。

外出するのが好きな人からしてみれば、「なんで一日中家の中に引きこもってるの!? 勿体ない」とか思うかもしれませんが、今は家の中にいてもスマホやパソコンで買い物だってできちゃうので、そんなに困ることがなくなったのかもしれません。

(2)出不精だと恋愛もできない?

では、そんな出不精な人は、外に出ないために出会いもなく、恋愛できないのでしょうか? 実際にインドアの趣味しかなくて、他人との接点が少なく、恋愛に奥手な人もけっこういます。しかし、家にいながらもネット上で積極的に相手を探すことで、いつも恋愛している人もいます。

ただ、今回話を聞いた出不精な男性陣は、比較的、草食系が多かったです。そんな人たちからは「出会いがあればあったで嬉しいけれど、自分から探しに行くほどではない」という声も聞けました。

外に出る面倒くささと恋愛できないデメリットを比較して、面倒くささが勝ってしまうようですね。

 

2:出不精な人の特徴5つ

ここからは、具体的に出不精な人の特徴を見ていきたいと思います。筆者の周りにいる出不精な人たちに話を聞いてきましたので、その共通点を紹介します。

(1)インドアの趣味を持っている

出不精と言えば、「家に引きこもってゲームをしたり、本を読んだりしている」と考える人も多いのではないでしょうか? 確かに出不精な人たちは、趣味がインドアなことがけっこうあります。

アウトドアな趣味を持っていれば、外に出なければいけないので、出不精の人は、最初からアウトドアな趣味には寄り付かないと言ったほうが正しいでしょう。

趣味の中身は、具体的に言うと、「読書」「ゲーム」「プログラミング」「SNS」「動画視聴や配信」などなど……。休みがあればずっと家の中で遊んでいたいというタイプが多いです。

(2)人と付き合うのが苦手

出不精な人は、総じて人付き合いが苦手な様子。本来は外に出るのが嫌いじゃないのに、人といると気を使ってしまうため疲れてしまう……。そんな理由で、家から出るのが面倒になっている人もかなりいます。

または、人と話すのは好きだけれど、好きな人以外とはかかわりたくないと考えたり、出不精な自分のことを責めない人とだけ、付き合ったりしていることが多いようです。

(3)オシャレがあまり好きではない

新しい服を買ったなら、用事がなくてもその服を着て出かけてみたくなるもの。オシャレが好きだと、外に出るのが楽しくなりますよね。ですが、出不精な人は服をコーディネートしたり、メイクを楽しむという感覚が少ない人も多いです。

もちろん、「基本的には外には出たくないけれど、オシャレが好き」というタイプの出不精もいますが、これはかなりの少数派のようです。

(4)疲れやすい

筆者の周りの出不精な人に「どうして外に出るのが嫌なの?」と聞いてみたところ、ほとんどが「面倒くさいから」か「疲れるから」という答えでした。

人間それぞれの体力には個体差がありますし、同じ疲れでも、どう感じるかは人によって違います。いつもアクティブに動き回っていても疲れないという人もいますし、ちょっとでも外に出たら疲れてしまうという人もいるでしょう。

疲れを感じやすい人は、外に出るたびにグッタリしてしまうことを知っているため、だんだんと出不精になりやすくなるのでしょう。

(5)お金を使うのがストレス

外に出ると、特に何もしなくてもお金を使ってしまいますよね。これをムダだ、ストレスだと感じて、出不精になっている人もいます。

「休みの日に家の中で過ごしていたら、お金を1円も使わなかった」という経験がある人も多いのではないでしょうか? そんなとき、どこか得した気分にも……。

お金を使うことでストレスを発散できる人もいれば、お金を使わないことで幸せを感じられる人もいます。「外に出たらお金を使ってしまうからイヤ」という気持ちから、出不精になっていく人もいるのです。

 

3:出不精な人が出不精になった原因5つ

続いては、実際に出不精な人たちに、出不精になった原因について、語ってもらいました。

(1)内輪のケンカに巻き込まれ…

「昔は友達と遊ぶのが好きで、小さいころは毎日外で走り回っていましたし、大学までは、週末はどこかに出かけないと気が済まないタイプでした。でも社会人になってすぐ、一緒に遊んでいたグループの壮大な内輪もめに巻き込まれたんです。そのとき、人間関係って面倒くさいなって感じて、それからはもっぱら家にいることが増えました」(Gさん・28歳女性)

(2)服を選べない

「私は服を選ぶのがすごく苦手なんです。会社に行くのにも、毎朝どんな服を着て行けば良いか考えるのが辛いのに、休みの日までそんな大変な思いをしたくありません。だから、姉とかが服をコーディネートしてくれたときは、外に出るのが楽しいです。でも自分ひとりではそこまでして外に出なくても良いかなって思っちゃいます」(Kさん・34歳女性)

(3)ゲームにハマった

「小さいころからゲームが大好きでした。今もゲームさえできれば幸せだと思うので、特に外に出たいと思いませんね。家の中でゴロゴロしながらゲームする、それよりもラクで楽しいことってないじゃないですか。ゲームを買うのだって、インターネットでできるし、外に出る理由、なくないですか?」(Fさん・28歳男性)

(4)失業・転職

「2年くらい前にいきなり失業して、次の仕事に就くまでしばらく間が空いたんです。その間はなるべく節約するしかなくて。自炊したり、外出して無意味な誘惑に負けて買い物をしちゃうリスクを避けたりして……。そうやっていたら、家で過ごすのが当たり前になっちゃいました。で、転職できてからも、その癖が抜けなくて……。外に出るのが面倒になっちゃいました」(Iさん・33歳男性)

(5)在宅ワーク

「在宅で仕事をするようになってから、完全な出不精です。今って家にいても何でもできちゃうから、外に出る理由がなくて。たまには体を動かしたいなって思うこともありますけど、それも家の中でストレッチとか筋トレとかして済ましちゃいます。家で仕事も遊びもできちゃうんですから、便利な世の中ですよね」(Mさん・35歳女性)

 

4:出不精な彼氏との上手な付き合い方5つ

では彼氏が出不精な人だった場合、どんなふうにすればうまく付き合っていけるのでしょうか? 出不精な男性たちに「どんな彼女だったら嬉しいか」を聞いてみました。

(1)一緒にインドアを楽しむ

「やっぱり彼女とは長く一緒にいたいし、趣味を一緒に楽しんでもらいたいって思いますね。だから、インドアで一緒に楽しんで遊んでくれる人がいいです。外に無理やり連れ出されたりしたら、嫌いになっちゃうかもしれません」(Fさん・28歳)

(2)たまに外に出たときに喜んでくれる

「今付き合っている子が外に出るのが大好きなタイプ。でも、基本的には家に来てくれたりしています。ただ、たまに一緒に外出するとすごくはしゃいで、いつも“付き合ってくれてありがとう!”って言ってくれるんですよ。それを見てると“外に出て良かったな”って思いますね」(Iさん・33歳)

(3)定期的に甘えてくる

「基本的には、一緒に家の中にいても苦じゃない人がいいですけど、男としては“たまには外に連れて行ってほしい”っていう彼女のワガママぐらいは、聞きたいって願望もありますね。だから月1回とか、甘えた感じで“○○に連れてって―”とか言う子とは長続きします。そうやって行きたい場所を具体的に言ってもらえると、プランを考えなくていいので楽ですしね」(Nさん・29歳)

(4)あまりお金を使わせない

「一緒に過ごしていて、たくさんお金を使わなきゃいけない子とだと、毎回のデートがストレスになって別れる原因になってしまいます。だから節約好きというか、あまりお金を使いたくないって気持ちを共有できる彼女がいいです。あとはプレゼントとかねだってこない子かな」(Wさん・33歳)

(5)彼のインドア趣味を否定しない

「前に付き合ってた子が、“外に出ないなんて信じられない!”とか“何でいつも引きこもってるの?”とか言うタイプだったので、別れちゃいました。いいじゃないですか、外に出なくても楽しんだから。だから、付き合うならインドアな趣味を否定しない人がいいですね」(Aさん・25歳)

 

5:彼氏の出不精を改善する方法3つ

出不精の男性からは「彼女とは一緒に家で過ごしたい」「彼女にするなら家で過ごせる子がいい」という意見が多く聞かれました。でもせっかくなら、彼氏と一緒に外出も楽しみたいですよね。ということで最後は、彼氏の出不精を改善するために、すぐにできそうなことを紹介します。

(1)服を選んであげる

オシャレがあまり得意でない彼氏なら、あなたが着る服を選んであげましょう。出不精な人って、出かけるまでの用意が億劫で挫折してしまうことも多いですから。

着る服がそろっていて、何も考えずに出かける準備が整えば、意外とすんなり外に出てくれるかもしれませんよ。

(2)共通の友達を増やす

友達が増えると遊ぶのが楽しくなって「出かけるのが面倒」という気持ちが薄れます。彼が出不精なら、あなたの友達を紹介して、一緒に遊べるようにしてしまいましょう。

家の中にひとりでいるよりも、出かけて遊んだほうが楽しいということを数回経験すれば、「今日も楽しいことがあるかもしれないから出かけてみよう」と思ってくれる可能性が高まります。

(3)外界の楽しい情報を伝える

出不精な人は外に出かけるよりも家の中で過ごすことが魅力だと考えているのです。逆に言えば、自分の趣味に合ったことが、外に出ないとできないならば出かけてくれるということ。

そのためには彼が好きそうな情報をたくさん集めて、彼を惹きつけることが重要です。「これは彼が好きそう!」という情報はすぐにシェアしましょう。その中のひとつでも彼が「行ってみたい・見てみたい・食べてみたい」と感じたら、外に連れ出すチャンスです。

 

6:出不精にもメリットが!?

出不精って聞くと、面倒くさがりで引きこもりというマイナスなイメージを持ってしまうかもしれません。ですが、外に出ないことでお金を節約できるなどのメリットを感じている出不精さんもたくさんいます。

上手にお付き合いができれば、出不精な彼は、堅実で浮気をしない、すごく良い彼氏になってくれるかもしれませんよ。


У нашей организации популярный блог с информацией про Профессиональная фритюрница apach.com.ua