旦那が大好きな人の夜の生活を覗き見!産後・妊娠中のラブラブの仕方も

旦那さんのことが大好きな人は、どんな夜を過ごしているのでしょうか? 旦那さんが大好きな夫婦の結婚生活って、実際のところどんな感じなんだろう……って気になりますよね。今回は、旦那さんのことが大好きで、ラブラブして過ごせている20から40代の女性にさまざまなエピソードを伺ってきました!

1:旦那が大好きすぎて困る!?

愛しすぎてツライ……なんてくらい旦那さんのことが大好きな女性、集まれ~♡

(1)旦那が大好きなことを綴ったブログ

不仲ブログも人気ですが、ラブラブなブログも大人気! ご主人とのラブラブライフを綴ったブログでほっこりするのもいいですよね。どんなことでラブラブしているのか……と結婚生活を覗き見できる感じがたまらないですよ。

(2)旦那が大好きなのに離婚って!?

大好きだから夫婦仲がうまくいくというよりも、大好きすぎるから離婚というケースもあります。

好きでずっと一緒にいたいけど、お互いの生活のために仕事に行かなければならない……。毎朝「一緒にいてよ! 側にいてよ!」とケンカになり、離婚! なんて悲しい結末も、過去には存在したようです。

 

2:優しくて幸せ…旦那が大好きな人の夜の生活5つ

旦那さんと楽しい夜を過ごせているって、うらやましいですよね。ここでは、この人と一緒になって良かった♡という気持ちが全面に出ている、幸せいっぱいな女性のコメントを紹介しちゃいます!

(1)自分が料理を、旦那がお酒を用意しておしゃべりタイム

夜といえばイチャイチャ?なんてイメージも多いですが、おいしい料理とお酒を楽しみながら、おしゃべりするのも良いですよね!

「おいしいご飯を作ると(和食がベスト、メニューは凝ったものより、簡単な定食をより好みます。魚、味噌汁、副菜数品、ご飯、など品数があると、たとえ質素でも喜びます)、旦那がハイボールを作ってくれます。そしてベランダで一緒に晩酌をします。ベランダには旦那が買ったテーブルランプを置きます。そこでいろんな世間話をするのが楽しみです」(Aさん・ 20代女性/会社員)

今日あったことや、これからのこと、そして思い出話……大好きな旦那さんとだったら、会話のネタが尽きることはないのでしょう。旦那さんが作ってくれるハイボール、おいしそうですよね!

(2)子育て中でも工夫次第でレストランディナー気分に

外食をゆっくり楽しむことができない子育て世帯でも、工夫と努力次第ではレストランのディナーやオシャレなバー気分に!

「旦那さんが大のお酒好きなので、毎週土曜はお料理に合わせたお酒、シャンパンやワインを用意して、ジャズをかけながら夕食を楽しみます。テーブルセッティングもテーブルランナーやランチョンマットをコーディネートし、華やかでレストランのような雰囲気作りを心がけています。子育て中で、なかなか外食できない夫婦の、夜の楽しみです」(Bさん・30代女性/専業主婦)

テーブルセッティングするのも楽しそうですよね! 週末のためにテーブルコーディネートを想像するのもワクワクしそうで、取り入れたい工夫です。

(3)お布団でゴロゴロ。何気ない日常に幸せを感じる時間

夜といえば、就寝の準備をしないといけません。ベッドのご家庭であれば、掛け布団を直す程度かもしれませんが、布団を敷いて寝ているご家庭は、夜は寝る場所作りが日課ですよね。

「夜寝る前に布団を敷いて、他愛もない話をしたり、モノマネをしたりして笑いながらゴロゴロすることです。意図せずに、お互いに知らなかった過去の話や、小さいころの話ができて楽しいです。明日も頑張ろうとか幸せだなぁという感情が湧いてきます。特にお金もかからないし、気持ち良く眠りに入れるため、なんとなく実践しています」(Cさん・ 40代女性/専業主婦)

筆者も敷き布団で、家族みんなで川の字になって寝ているので、この気持ちがとってもわかります。他愛もない会話やじゃれ合いが、なによりの幸せだと感じるのです。

(4)お互いの趣味である音楽で癒し合う

趣味が同じというご夫婦であれば、お互いのオススメの音楽をかけ合って「これいいね!」と楽しみ合うこともできます。

「私と旦那が出会ったのは、とあるミュージックバー。お互いにファンクやソウルといった昔の洋楽が大好きで、音楽というひとつのツールを使って付き合いを深めてきました。

私と旦那の楽しい夜の過ごし方も、やっぱり音楽。お互いの仕事終わり、唯一奮発して買った高音質スピーカーで、お互いの好きな音楽を紹介しあっています。眠くなったら気にせず寝て、飽きたら気にせず席を離れる。こんなライトなやりとりが気に入っています」(Dさん・30代女性/自営業)

趣味にはお金も時間もかけ、夫婦で楽しめるようにする!というのは素敵ですよね。

(5)子どもを寝かせてゲーム三昧が楽しいッ!

夫婦で童心にかえってゲーム三昧な夜を過ごしているというご家庭もありました。

「テレビは消し、ふたりでできる大好きなゲームをしながら、お菓子やおつまみをつまむことです。 子供が寝入った後にゆっくりゲームするのは至福の時間。  晩酌などはしませんが、ふたりでゆっくりお茶でも飲みながらいろんな話をします」(Eさん・20代女性/専業主婦)

昔のゲームをやり直したり、オンラインゲームで夫婦で対戦したり……と、ゲームに夢中になってお互い競い合うのも楽しそうです。

 

3:産後・妊娠中も!大好きな旦那とラブラブする方法5つ

妊娠したら、旦那さんとイチャイチャしにくくなるのでは……と、不安になってはいませんか? ここでは、実際に妊娠中から産後まで、しっかり旦那さんとラブラブしてきた女性のエピソードを紹介します。

(1)産前も産後も一緒に手をつないで寝る!

不安感に襲われたり、体調不良でつらかったりする妊娠中。もちろん産後だって精神的に不安定になりがちです。そんなとき、旦那さんが側にいて手を握ってくれたら……どんなにホッとするでしょうか?

「妊娠中はかなりつわりがひどかったので、一緒に食事を食べることができませんでした。なので、せめて一緒のベッドに寝て必ず手をつないで寝るようにしていました。

産後は赤ちゃんの世話に追われていましたが、旦那が休みの前日の夜は、数時間でも赤ちゃんが寝てからふたりだけの時間を作り、ベッドで横になりながら話をしたり、お互いにマッサージをして過ごしていました」(Fさん・ 40代女性/専業主婦)

いたわりあって、愛を確かめあうには十分なスキンシップと言えますね。

(2)買い出しに行ってくれる夫にキュン♡

つわりの時期って、急に食べ物に対してこだわりを持つようになる人がいます。筆者も急に、トマトとキュウリが食べたくなって買いに行くことがありました。そんなワガママを聞いてくれた旦那さんのエピソードがこちらッ!

「妊娠中、とくにつわりが終わってからは、それまであまり食べなかったマクドナルドのポテトが大好物になった私。体重が増えてしまうことに悩みながらも、一度食べたいと思ったらもう止められない……。しかし旦那は優しく、たとえ仕事帰りでも深夜でも“散歩ついでに買ってくるわ”とお店まで足を運んでくれました。

普段はグータラな旦那だけど、今思えば妊娠中はとても優しかった! それなりに私のことを気遣ってくれていたんだなぁ、と微笑ましくなります」(Gさん・30代女性/自営業)

食べたいものと一緒に、会話などを楽しんで過ごす夜って素敵ですよね。食べたいものを用意してくれる旦那さんの株がグンと上がったことでしょう。

(3)結婚しても手つなぎ、キスは日常!

結婚しちゃったら、もう恋人同士のように手をつないだりしなくなるもんなんじゃないの?というイメージもあります。しかーし、結婚したって手をつないだり、チューしているラブラブ夫婦だっているんです!

「産前や妊娠中は、まだ恋人同士のような関係性が続いていました。結婚をしても外で手をつなぎますし、旦那さんが仕事へ行くときはチューをするのが日常茶飯事でした」(Hさん・ 30代女性/専業主婦)

結婚したって妊娠したって、お互いが大好きな人であることは変わりません。いつでも、そしていつまでもそういったスキンシップを持ち続けるのが大事なのですね。

(4)言葉に出して「ありがとう、大好き」を伝える

言わなくても伝わっているかな?と思いつつ、それでも言葉にして伝える努力をしている女性がこちらッ!

「出産後はマタニティブルーになったり、赤ちゃんの世話が大変だったので、なかなか旦那さんのことまで手が回りませんでした。ですが子どもを寝かしつけた後など少しでもふたりの時間ができたら、一緒に寝たりソファでくっついてテレビを観たりして、お互い大好きな気持ちを確かめ合いました。

言葉で伝えないと夫婦でもわかり合えないと思うので、必ず言葉に出してありがとう、大好きとは伝えています」(Iさん・30代女性/専業主婦)

少し照れくさいですが、言葉にして感謝の気持ちを伝えると愛情がより深まるのかもしれませんね。

(5)お風呂で洗いあっこ♡スキンシップたっぷりな毎日

結婚してもラブラブするには、スキンシップも忘れずに!

「産前は座椅子に座っている旦那さんの上に座ったり、なるべく一緒にお風呂に入ったりして、体の洗い合いっこをしてラブラブしていました。妊娠中は怖くてセックスできない旦那さんのために、なるべくたくさんスキンシップを取るようにしていて、何もないのにくっつきに行ったり、主人は左利きなので食事の際手を繋いで食べたりしてラブラブ過ごしていました」(Jさん・40代女性/専業主婦)

洗いっこが恥ずかしいという人は、一緒にお風呂に入るだけでも十分にスキシップを取ることが可能! 結婚しても、触れ合いを大事に過ごしたいものですね。

 

4:結婚後もラブラブで過ごしたいッ!

結婚前と同じように、ラブラブそして新鮮な気持ちで結婚生活も楽しみたいものです。ぜひ、今回紹介した実体験を参考に、結婚後もラブラブで素敵な毎日を過ごしてみてくださいね!