胸を大きくする方法は?サプリ・ブラ・食べ物や筋トレ・彼氏を使って!?

胸を大きくする方法を知りたいですか? ちまたにはいろんな方法があふれていますよね。今回は、サプリやブラジャー、食べ物から筋トレ、はたまた彼氏を使った方法まで、バストアップにまつわる「いろは」を徹底的に解説します。

1:胸を大きくする方法はある?

バストのサイズは体型や遺伝、食生活や生活習慣なども関わってくるために「大きくしたい!」と願っているだけでは、なかなか思い通りの結果が出にくいのも実態ですよね……。

(1)お金をかけずに胸を大きくする方法は?

確実にバストアップさせる方法として代表的なものには「豊胸手術」がありますが、お金がかかる上に、勇気もいる……!

なので「お金をかけずに、胸を大きくする方法があれば、知りたいのに……」と思っている女性も少なくないことと思います。

また、ちまたにはいろんな都市伝説があふれているだけに「本当に効果がある方法は、どれ?」が気になっている女性も少なくないことでしょう。

(2)胸を大きくしたい女性の心理とは?

「胸を大きくしたい!」と口にする女性の心理としては「彼氏が巨乳好きだから」や「ビキニをカッコよく着こなしたいから」など、実にさまざまです。

大好きな彼氏のために胸を大きくしたいという健気な女子から、自分をもっと魅力的に見せたいという願望まで……。

バストアップを願っている女性の理由には、かなりの個人差があるでしょう。

 

2:胸を大きくしたいのはなぜ?女性たちの理由7つ

さて、そこまでまずは「胸を大きくしたい!」と日ごろから言っている女性たちに、その理由を直撃ッ!

7名の女性に、本心を伺ってきました。

(1)「Aカップな自分にコンプレックス」(Cさん・35歳女性/ルート営業)

「思春期を迎えたごろから、まわりの女の子に比べて、ダントツに胸が小さいのが悩みでした。

もはや、コンプレックスと言っても間違いじゃないくらい、思春期のごろは本気で悩んでいましたね。

それで、バストアップ運動とか、バストアップにいいと言われる食べ物とかいろいろ試したんですが、お肉がつくのはお腹まわりばかり。肝心のバストが大きくなることはありませんでした……。

で、あまり気にしないようにしてきたものの、今の彼氏が巨乳好きなこともあって、Aカップな自分には、もはやウンザリしています。

なんとかして、胸を大きくできればいいのですが……」

(2)「友達が、みんな巨乳」(Rさん・30歳女性/企画)

「私の友達って、みんななぜか巨乳なんです。

なので、みんなで旅行に行って水着で写真を撮ると、私の貧乳だけがかなり目立っちゃって……。

その写真を男子に見せると、“お前だけ貧乳じゃん”といじられることも多いです。

合コンに一緒に行っても、みんなはおっぱいを褒められるのに、私だけがその話題に入っていけないから、すごく悲しい。

効果的な方法を見つけて、友達みたいな巨乳になりたいです」

(3)「彼氏が巨乳好き」(Jさん・29歳女性/受付)

「今の彼氏とは結婚を考えているんですが、ひとつ、気になることがあって……。彼は無類の巨乳好きなんです。

みんなにも“俺は巨乳マニア”とか言っちゃうくらい本当におっぱいが好きなんですけど、私の胸はCカップしかありません。

この前なんて、彼に“もうちょっと太れば? そのほうが、胸もデカくなるし”なんてシレッと言われてしまい……。

こうなったら、デブでもいいから、巨乳になりたいです」

(4)「貧相な感じがイヤ」(Kさん・29歳女性/アパレル)

「私はいくら食べてもなかなか太ることができないタイプです。

どんなに暴飲暴食をしても、ガリガリ体型から脱出できません。

海外セレブのようなカーヴィなボディに憧れているんですが、本当に、何をしてもダメ。

まな板みたいなガリガリ体型だと、洋服の着こなしも貧相に見えがち。なんとかして胸を大きくしたい!」

(5)「キレイな谷間に憧れてます」(Eさん・31歳女性/ショップ店員)

「この夏も、水着を着るたびに谷間ができない自分に、ガックリしていました。

やっぱり、水着を着るときには谷間があったほうが、スタイルはキレイに見えると思います。

裏ワザとして、水着を着るときには脇肉とか背中のお肉とかをガムテープで寄せたりもしていますが、もともと私の体は肉付きが悪いので、それでも谷間ができません。

なので、キレイな谷間のあるバストに憧れています」

(6)「モテたい」(Cさん・34歳/ネイリスト)

「胸が大きい女性のほうがモテるのは、本当だと思います。

ナンパとかワンチャンとかも、胸が大きい女性のほうが、小さい女性と比べてチャンスに恵まれやすい気がするんです。

私はこれまでの人生でモテ期が訪れたことがないので、巨乳になって、男性たちから求められてみたい。

今は、太っているだけでバストには全然お肉が増えないので、切実な悩みになりつつあります」

(7)「グラビアアイドルになりたい」(Rさん・25歳/接客業)

「昔から、グラビアアイドルに憧れていて、いろんなオーディションにも何度も応募しました。

でも、やっぱり胸が小さいのも関係しているのか、なかなか夢が叶わなくて……。

オーディションで選ばれるのは、バストがキレイな女性が多いと思います。

グラビアアイドルになって、豊満なバストを見せつけるのが、小さなごろからの私の夢ですから、なんとかして巨乳になりたいんです。

まだまだ諦めていません」

 

3:胸を大きくするサプリ!人気なのは?3選

ちまたには、胸を大きくするサプリとして、女性たちからジワジワと人気が集まっているものもあります。

ここでは、そんな人気のサプリを3選ご紹介します。

(1)『ブラックエゴイスト』

バストアップしたい女性から人気があり、希少種である「黒ザクロ」を配合したサプリメントです。

ミステリアスでインパクトのあるパッケージが、本格的な商品を求めている女性たちの関心を集めています。

サプリメントは続ける必要があるので、気持ちが盛り上がるパッケージも意外と重要⁉︎ だと筆者は思います。

(2)『極嬢ボロン』

プチプラながらも「高級」と言われている「ピュアホワイトローズ」など、女性に人気のある成分を配合しているサプリメントとして、最近ジワジワと人気を集めています。

バストアップサプリでおなじみの「プエラリア・ミリフィカ」は配合しておらず、その代わりに、最近注目を集めている「ボロン(ホウ素)」と呼ばれる成分を配合しています。

「プエラリア・ミリフィカ」が体に合わなかった女性が次なるサプリとして試しているパターンも少なくありません。

(3)『ルーナ ハーバルサプリメントプレミアム』

女性ホルモンに似た物質で、大豆由来のエクオールが配合されているルーナプレミアム。

生理周期に合わせて2種類のサプリを飲み分けるタイプで、女性ならではの月のリズムに合わせて、成分を摂取することができます。

プエラリアが配合されていないので、初心者さんでも始めやすいところもポイント。28種類の美容成分も配合されているので、バストアップ効果だけでなく、美肌効果なども期待できますよ。

 

4:胸が大きくなるといわれている食べ物…効果はあった?5選

さて、世の中には、都市伝説として「●●を食べると、胸が大きくなる」といわれている食べ物もあります。

そこで、実際にそれらの食べ物を試してみた結果を、経験者の女性たちに語っていただきました。あくまで個人の感想によるとこではありますが、結果のほどは、いかに……!?

(1)「大豆をとりまくってみました」(Aさん・28歳女性/講師)

「大豆がバストアップにいいって聞いたので、毎日朝・昼・晩と大豆ばっかり食べていた時期があります。

でも結果は、ぶっちゃけビミョーでした。

半年くらいの間、無理をしてたくさん食べた割には、バストサイズはまったく変わりませんでした。

普段よりちょっとお通じが良くなって、便秘は解消しましたが、肝心のバストには変化なしでガッカリです」

(2)「ざくろを食べてみたけれど……」(Fさん・38歳女性/金融機関受付)

「“ざくろ”に含まれる成分がバストアップに効くって聞いたんで、ざくろを買いまくって、食べ続けていた時期があります。

3か月くらい、ほぼ毎日ざくろ三昧。

ざくろって、けっこう高いので、お金もそれなりに使った自負があります。

でも結果は、どうなんでしょう……。

少し体重が増えたので、その分はバストも大きくなりましたが、はたしてそれがざくろのおかげなのかは、不明です。

ざくろをやめても、体重が増え続けていて、バストは順調にサイズアップしていますが……」

(3)「納豆でバストアップを!」(Eさん・29歳女性/ヨガインストラクター)

「毎日納豆を食べるようにして、彼にもナイショで、こっそりとバストアップを狙いました。

結果は、ちょっとバストアップしたような気がします。

納豆には、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする成分が入っていると言われていますよね。

半年くらい食べ続けているうちに、胸がふっくらしてきたような気がするので、私の場合は効果がありました。あくまで個人的な感想ですが。

ただ難点としては、毎日同じものを食べ続けるので、どうしても飽きちゃうことですかね……。

結果も出たことだし、今はお休みしています」

(4)「リンゴをバストアップ目的で習慣に」(Mさん・32歳女性/美容部員)

「リンゴに含まれる“ボロン”がバストアップにいいと聞いたので、1か月前から、1日1~2個食べる習慣にしています。

これまでよりお肌の調子も良くなったし、便秘も解消したのでよかったですね

でも、肝心のバストアップについては、今のところ変化なし。

やっぱり、食べ物でバストアップをするのは、難しいんでしょうか……」

(5)「良質なタンパク質を多めに摂るようにしています」(Sさん・28歳女性/ネイリスト)

「2年くらい前から、鳥のササミとか、鮭とかをなるべく食べて、良質な“タンパク質”でバストアップを狙っています。

良質なタンパク質を取ると、バストもキレイにふくらむって聞いたので……。

でも、自分としては、特別な変化は感じていません。

量が足りないんですかね?

魚とか肉があまり好きなほうではないのに、無理をして食べるようにしているので、そろそろ効果が出てほしいんですけど……」

 

5:胸を大きくするブラ!人気3選

ちまたには「育乳」を目的として作られているブラジャーもたくさんあります。

そこで、人気があるバストアップブラジャーを3選ご紹介します。

(1)『モードマリー 脇肉革命』

背中に流れてしまっている「ハミ肉」を、バストにして寄せてくれる機能があるブラジャーです。

昔ながらの育乳ブラにありがちな地味なデザインではなく、ゴージャスなレース使いも特徴。

彼に見られて恥ずかしくないデザインも、感度の高い女性たちから人気が集まっている理由です。

カラーバリエーションが豊富なので、ファッションに合わせて色を選べるのも便利!

(2)『ブラデリスニューヨーク パーフェクトバストアップブラ 』

セクシーな補正下着を多く展開していることでも知られている「ブラデリスニューヨーク」のバストアップブラも、ちまたで人気を集めているロングセラー商品です。

ノンワイヤーでも、ふっくらとした胸もとが演出しやすいとして人気が集まっています。

補正下着特有のガチガチに窮屈なつけ心地が苦手な女性でも、ノンワイヤーならトライしやすい!

豪華なレースデザインのブラが多いのも、人気の理由でしょう。

(3)『ラディアンヌ 脇肉カップインブラ』

補正下着ながらも手の届きやすい価格帯が魅力の『ラディアンヌ 脇肉カップインブラ』も、バストアップを狙いたい女性たちから大人気です。

その名のとおり、傍に流れてしまっているお肉をバストに集め、自然なふくらみを再現できるブラジャー。

見た目に補正下着っぽさがあまりないので、彼の前で着ていても気楽です。

 

6:胸を大きくする筋トレ方法3選

バストアップを狙うなら、鍛えないわけにはいかないのが「大胸筋」です。

胸まわりにはたくさんの筋肉がありますが、バストの土台を支えてくれる大胸筋は、バストアップを狙うなら、最初に鍛えておきたいパーツと言えましょう。ヨガインストラクターの有資格者である筆者が紹介します。

(1)ハンドグリップ

胸の前で両手を組み、それぞれの腕に力を入れて、1分程度両手で押し合いっこをするエクササイズは、バストアップ筋トレの定番中の定番。

別名「合掌筋トレ」と呼ばれることもあります。

大胸筋にダイレクトにアプローチできる動きなので、胸が垂れてきたときに土台を整える目的でも行う人が多いエクササイズです。

道具がいらず、思いついたときにその場でできるのも便利です。

(2)膝をついた腕立て伏せ

腕立て伏せの動きも、バストまわりの筋肉にダイレクトにアプローチできるエクササイズです。

膝をついて行う腕立て伏せは、膝を伸ばした状態で行うよりも、初心者が取り組みやすいのもポイント。胸まわりの筋肉だけに効率的にアプローチできる動きとしても実用的です。

膝をつくときには、ヨガマットがあると、床につける膝の痛みを軽減でき便利。

筋トレに苦手意識を持っている人でも、取り入れやすいでしょう。

(3)ベンチプレス

ジムに通って本格的にバストアップエクササイズをするなら、ベンチプレスが人気です。

バーベルを持ち上げる動作により、効率的にバストまわりの筋肉を鍛え上げることができるとされていて、ガチでエクササイズをしたい女性たちから絶大な人気を誇っています。

ただし、あまりにも鍛えすぎてしまうと、バストアップはできても、ムキムキな二の腕まで目立っちゃった……!なんてことにもなりかねないため、適度な頻度でのエクササイズがベストです。

 

7:彼氏を使って!?胸を大きくする方法3選

世間には、都市伝説的に囁かれているバストアップ術も、たくさんありますよね。

その中には「彼氏を使う」というものも……!

そこで、胸を大きくしたい女子に人気がある、ユニークな方法を3選ご紹介します。

(1)バストアップマッサージをしてもらう

彼氏にバストアップマッサージをしてもらうと、マッサージ効果によって血行を良くするだけでなく、彼氏とラブラブできるのが嬉しい!

これにより、効果的にバストアップが図れるという説も、定番になっています。

(2)荷物を自分で持つ

これまで彼氏に荷物を持ってもらっていた女性が、自分で荷物を持つようになると、ちょっとした筋トレを兼ねることができます。

よって、それだけでバストアップが図れてしまうかも⁉︎

優しい彼氏なら、デート中に荷物を持つのが日常化しているカップルも少なくないかもしれません。

バストアップを狙っているなら「自分で持つ!」を彼氏に協力してもらうのもアリというわけですね。

(3)外食をやめておうちデートで自炊する

「大豆イソフラボン」や「タンパク質」をはじめとして、一般的に売られている食材にも、バストアップに効果的な成分はたくさん含まれています。

デートのたびに外食だと、どうしても栄養バランスが偏りがちなのは否めません。

そこで、彼氏に協力してもらって、バストアップ食材を豊富に使った自炊デートに切り替えてみるのも、胸を大きくしたい女子が試してみたい方法のひとつです。

 

8:胸が大きくならない人が見直したいこと3選

「いろいろなことを心がけているけれど、いっこうにバストアップできない……」

「効果があると言われている方法を試しているのに、結果が出ない……」

そんな風に感じているなら、この機会に見直しておきたいこともあります。

ここでは、胸がなかなか大きくならない人が見直しておきたいことを3選ご紹介します。

(1)食生活

バストアップと食生活には深い関係があるだけに、食生活が乱れていると、なかなか思ったようなボディメイクが叶わないリスクも潜みます。

また、サプリメントに頼りすぎて、日ごろの食事をおろそかにしてしまうのも、健康を害する要因になりがち。

その結果、バストアップ計画も狙い通りに進まないことがあります。

つまり、食生活の乱れが、狙い通りのバストアップ効果が期待できない原因になっているケースも珍しくありません。なので、今一度、日々食べているものをリストアップして、冷静に見直してみるのもおすすめです。

(2)睡眠時間

女性ホルモンのバランスを整える目的でも、十分な睡眠は大事です。

寝不足が続いていたり、不規則な生活が続いていたりすると、それだけホルモンも乱れやすくなります。

これが、バストアップを阻む原因となってしまうケースもありますので、睡眠時間の確保はバストアップに欠かせない心がけに。

(3)ストレスの有無

大きなストレスを感じていると、思ったようにボディメイクできなくなってしまう女性も少なくありません。

エクササイズや食べ物に気を配ってバストアップを狙っているのに、むしろ貧相なバストになっていく……、心当たりがある場合、ストレスによって体重が減少しているケースも。

ストレスがある場合には、まずはストレスを発散できるよう、心がけてみてください。

 

9:胸が大きく見える服3つ

着るだけでバストが大きく見える服があるとすれば、バストアップを目指している女性には夢のようなお話。

そこで、視覚効果により胸が大きく見えやすいと言われている服装を3つ、ご紹介します。

(1)デコルテが開いている服

デコルテ部分のカットが大きくなっているトップスやワンピースは、鎖骨と首が華奢であるほど、バストが強調されます。

その結果、実際より胸が大きく見えやすいメリットが期待できます。

(2)胸元にドレープがある服

胸元にドレープが集まるデザインの服は、そのドレープの視覚効果によって、胸が大きく見えやすいです。

胸のサイズや形に関係なく、洋服そのもののシワ感がバストを強調してくれるため、美しいバストの持ち主であると印象付けられます。

女性らしいシルエットになるので、デートの勝負服としてもおすすめ!

(3)ハイウエストで絞りが強いワンピースやスカート

ウエストが高い位置にあって、絞りが強めなワンピースやスカートは、バストのすぐ下の位置が細めになっていることから、視覚効果によってバストが強調されて見えます。

実際のバストのサイズに関係なく、ハイウエストの部分とバストの差が目立つほど、大きなバストの持ち主に見えやすいです。

 

10:美しいバストは1日にしてならず

バストは加齢とともに垂れやすいパーツでもあり、美しいバストをキープするには、日々の努力がモノを言うのも確か。

言ってみれば「美しいバストは1日してならず」です。

ちまたにはいろんなバストアップ術があふれていますが、自分に合った方法を見つけて、コツコツと続けていく努力こそが、なによりも大切。

狙いどおりのバストを手に入れるために、努力を重ねた女性こそが、結果を制すると言っても過言ではないでしょう。