むっちりはエロイからモテる⁉ むっちりな体の魅力とむっちりボディの作り方

痩せたボディに憧れる女子は多いけれど、男性から見ると「むっちりボディ」も魅力的だとよく言われますよね。女性からしたら、むっちりなんてどこがいいの!?と思ってしまいがちですが……。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、むっちりの魅力と、太ってる!との違いなどをご紹介します。

1:むっちりってエロイ!? むっちりな大好きな男性は多い

(1)むっちりの意味は…「太ってる」とはどこが違う?

「むっちり」とはどのような意味なのでしょうか? 太ってる、とは違うのでしょうか? 改めて辞書で調べてみましょう。

むっちり

[副](スル)「むちむち」に同じ。「むっちり(と)したからだ」

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「むちむち」も調べてみましょう。

むち‐むち

[副](スル)肉づきがよく、肌に張りがあるさま。むっちり。「むちむちした太もも」

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「むっちり」という言葉に含まれている最大の意味は「弾力がある」ということですね。だから、まずお肉が詰まっていない痩せた女性を、むっちりとは呼びませんよね。

反対に、お肉が柔らかすぎて垂れてしまっているようなボディは、むっちりではなく「太ってる」という認識をされてしまいます。

弾力があって、さらにお肉がつくところにはついて、ウエストなどつくべきではないところにはそれほどない……。つまりメリハリのあるボディが、むっちりボディ、魅力的!と受け止められるでしょう。

(2)なぜむっちりは好まれる?

こちらの『Dangdep!』の過去記事「情スイッチオン!男が「むっちりおしり」アピールでトロける理由」で紹介されている、男性がむっちりに魅せられる理由を見ていきましょう。

むっちりが好まれる理由には、男性の生物としての潜在意識が関わっています。

生物である以上、子孫を残したいという本能を持っていますが、むっちりした体には「性能の良い生殖機能が備わっている」とアピールするチカラがあるのです。

痩せすぎていても、太りすぎていても、生理が乱れたりすること、ありますよね。

一方、健康的であること、適度に筋力がついていることで、あなたの子孫を残せます!というアピールができるわけです。

だから、男性は潜在的にむっちりした女性を魅力的な女性と診断します。

(3)ガリガリよりむっちりが好きな人の割合は?

では、ガリガリに痩せた女性よりも、むっちりした女性を好む人の割合は、どれくらいいるのでしょうか?

日々、恋愛心理カウンセラーとして数多くのクライアント男女の声を聞く筆者の統計では、男性の中で「ガリガリよりむっちりがイイ!」と答える人はおよそ8割ほどであると体感しています。

理由としてよく挙げられるのが「抱き心地」「触っていて気持ち良い」というものです。

女性が男性に、自分にはない筋肉質のボディを求めるように、男性も女性に対しては、自分にはない柔らかなボディを求めています。

モデル体型が良い!なんて言う男性だって、「ガリガリとは違う」と言う人がほとんど。

男性によって、むっちりの基準はある程度違いますが、中には「ガリガリに痩せているよりも、太っているほうがまだいい」と言う人も……。

 

2:むっちり好き男子に聞いた!むっちりな体の魅力

(1)触り心地が良い

さきほども少し触れましたが、むっちり好き男子が口をそろえて絶賛するのが、なんといっても触り心地です。

せっかく好きな子に触れたとしても、自分同様、男のように固かったらがっかりしてしまいますよね。

フニっと柔らかい。かといってだらしなさのない「むっちり」だからこそ、感触を楽しめる……というわけです。

(2)女性らしさが感じられる

むっちりとした、弾力のある柔らかい触り心地は、そのまま「女性らしい」というイメージに直結しています。

男性にないものを持っているのが女性。

そういった意味で、ぱっと見だけでも女を感じさせることができるのが、むっちりしたボディなんですね。

(3)健康的である

むっちりしたボディからは、「健康的な感じがして気持ちいい」という印象を受ける男性も多いものです。

反対に、ガリガリに痩せたボディから受ける印象は……

「ダイエットしすぎじゃないかな」

「風邪をひいたら、なかなか治らなくて大変そう」

など、健康的とはかけ離れた印象になってしまいます。

健康的だということは、「安産体型」という言葉があるとおり、最終的に「子孫繁栄できそうな相手」であることをアピールにつながります。

「健康的だな」という男性のイメージは、結局のところ「子孫繁栄の相手としてちょうどいいな」と思われているのとほぼ同じだと言っても過言ではありません。

(4)雰囲気が柔らかい

あくまでもイメージの問題かもしれませんが、むっちりとした女性からは、柔らかい、優しそうな雰囲気を感じる男性が多いようです。

むっちりボディは直線的ではなく、曲線が多いので、そういった部分でも、ゴツゴツしていない、雰囲気の柔らかさを感じます。

女性同士でも、ちょっとぽっちゃりした相手に対しては、ギスギスした雰囲気よりも、なんとなく柔らかい雰囲気を感じることが多いのではないでしょうか?

もちろんここには会話の内容や声、笑顔かどうか……といったことも関わってきます。

モテたいならむっちりボディを再現するだけでなく、柔らかい雰囲気も意識して作っていきたいですね。

(5)甘えさせてくれそう

こちらもイメージの問題になりますが、むっちりしたボディからは、「甘えさせてくれそう……」という印象を受ける男性が大勢います。

反対に、ガリガリの体型からは「ストイック」「甘えが許されなさそう」という印象、あるいは「(その女性が弱すぎるため)過剰に甘えられてしまいそう」という印象を受けるという男性も。

一方、太っている体型は甘えさせてくれないのか?と質問してみると、

「太っている女性は、既に甘えた結果食べ過ぎている感じがするので、自分が甘える余地はなさそう」

なんていう回答も……。

(6)実はしっかり者

むっちりボディの女性に対して、実はしっかりしているな……という印象を持つ男性もいます。

お肉がついているのに、ウエストのくびれができていると、健康に気をつけたり、ちゃんとトレーニングをしているのかも……食事もバランスが良さそう……と想像させますね。

こうしたことで、むっちりボディの女性はしっかり者なのかな、という好意的な見方をしているのです。

(7)色気がある

むっちりボディの魅力といえば、最終的にはここに行き着くことは間違いありません。

ハッキリ言って性的な魅力があり、「抱きたい!」という欲求を刺激されるのです。

色気とは不思議なもので、たとえ若い女の子じゃなくても、熟女でも……、いやむしろ若くないからこそ、むっちりとした、ボリュームのあるボディには魅力がある!と口をそろえる男性は多いでしょう。

 

3:むっちりしたい女子必見!むっちりボディの作り方

(1)バランスよく食事を摂る

男性からのイメージで、むっちりしていると食事のバランスが良さそうだ……というものがありましたが、実際にバランスの良い食事はむっちりボディのために必要不可欠。

肉だけ食べるなどはもってのほかですが、野菜だけでももちろんダメです!

そして、甘い物を過剰に制限したりしないことも必要でしょう。なぜならむっちりボディを作るために、適度な脂肪は必要なものとなるからです。

特定のものを食べ過ぎるのはNG。野菜もタンパク質も、そしてときにはおやつも、楽しみながらたくさん食べましょう!

(2)適度な運動やエクササイズ

よく言われることですが、よくできていないことが多い、適度な運動。

しかしむっちりボディを作りたいなら、ある程度体を動かすことからは逃れられません。

よく食べてまったく動かないのでは、むっちりどころかブヨブヨの、締まりのない体になってしまいます。なので、1日10分からでも運動を心がけて。

特にむっちりの条件として大切なのは、くびれたウエストや、しっかりと弾力のあるお尻です。これらの作り方は、今やインターネットを調べればいくらでも出てくるもの!

簡単なストレッチやスクワットなど、手軽にできることからチャレンジしてみましょう。

(3)ちゃんとした睡眠

あまり直結しないと思うかもしれませんが、むっちりボディを作るために必要なもののひとつに、睡眠があります。

夜更かしをするとお肌のコンディションは落ちる、と言われますが、お肌だけではなく、体全体のコンディションが落ちると考えるのが自然です。

必要なだけの睡眠を取って、筋肉と肌のハリを保つことが、むっちりボディの制作に役立つことでしょう。

(4)自分に合った下着

下着が自分に合っているかどうかを、正しく判別できていない女性は多いものです。

でも下着が合っていないと、お肉が横流れして「むっちりではなく、太ってる判定」をされてしまうことも……。

もちろん、下着が合っていないだけで、下着を着けていないときの体型も崩れてしまいます。

「合っているかどうか、よくわからない……」という人は、下着ショップで店員さんの力を借り、計測してもらうのもおすすめです。

自分に合った下着を、身に付けましょう。

(5)血流アップを意識する

体の血流アップを意識した生活をしましょう。

バランスの良い食事にもつながりますが、とりわけ血流をアップさせる、血液をさらさらにする……などと言われる食材を用いた食事を摂るのがおすすめです。

運動やエクササイズの時間以外でも、テレビを見るときにバランスボールに乗るようにしたり、ちょっとした階数移動は階段を使うようにしたり……。

普段の生活習慣の中で、少しずつ動くチャンスを増やし、血流をスムーズにすることで、肌ツヤのよいむっちりボディを実現できるでしょう!

 

4:むっちりは美人よりモテる!

女性は、海外モデルのようなスレンダーなボディに憧れがちです。

体重計に乗っては、体重を落とさなければ、細くなることが肝心である、細い美人になれないとモテない……と思ってしまいがち。

しかし現実は、顔が美しいということよりも、ボディがむっちりしていることのほうが男性にとっては魅力的!ということも多いです。

もちろん個々の好みはあるものの、触れたい!と思ってしまうむっちりボディは、美しい顔や細い体よりも本能的に好まれる傾向にあるのです。

実際にむっちりボディを維持している人の体重は、世の中の理想体重と言われるものよりは重いでしょう。

筋肉は脂肪よりも重たいし、適度な筋肉がついていることがむっちりボディの条件となるからです。

ですから、むっちりボディを維持する人は、それほど体重計に乗らなかったり、体重を気にしない人が多いと言います。

今日からは、体重計の数字ばかりを気にかけずに、健康的なむっちりボディを目指してみませんか!?