年上男性とのLINE、デートでの心得は?年上男性の恋愛心理や落とし方まで

魅力たっぷりの年上男性は、多くの女性から人気があります。いつ誰にとられてしまうかわかりませんよね? 結婚を望む女性であれば、年上のハイスペ男性は、絶対に逃してはなりません! そこで今回は、年上男性と距離を詰めるためのLINEテクニックや、デートでの心得、そして年上男性の恋愛心理や落とし方までご紹介します。

1:年上男性との付き合い方は?

精神的にも経済的にも大人である年上男性の魅力といったら……。その心地よさにはまってしまい、「年上しか無理」状態に陥る女子は後を絶ちません。

そんな魅力的で大人な男性を虜にするためには、自分自身にも精神年齢の高さが多少問われるでしょう。甘えるところで甘え、いざというときは支えてあげられるような、大人女子になる必要があります。

 

2:年上男性とのLINE術7つ

それでは、そんな魅力的な年上男性の恋愛対象に入るために、効率的なツールとしてLINEを活用しましょう。ただLINEをしているだけでは意味がありません。ツボを突いたLINEこそが、距離を縮められるので有効手段なのです。

(1)とにかくほめまくり

ほめてもらって嬉しくない男性はいませんね。一緒にいることで、自分の気分が上がったり、自信をもてたりする女性は、年上男性に好まれます。いつもより少しだけ、相手をほめることを意識してみるのことが、高ポイントの源です!

(2)体調を心配してあげる

男性は心配されて、気づかってもらうのが大好き。それは頼りがいのある年上男性でも同じ。忙しい彼のことを気にかけ、やさしい言葉をかけてあげられる女性ならば、家庭的であたたかみが伝わって、好印象になること間違いありませんね。

(3)追いLINEはNG!

何通も続けてLINEを送ることは、若干メンヘラ臭がして、年上男性から敬遠されてしまう可能性も。両思いであれば、会いたいのはお互いさまですが、それを自分のペースだけで相手に要求するのは、自己コントロールが足りないと思われても仕方ありません。

相手のペースも考えてあげられる女性のほうが一緒にいやすいですよね。

(4)ドタキャンにも柔軟に対応

年上男性との約束であれば、急な仕事などの理由で、楽しみにしていたデートが先延ばしになってしまうことだってあるかもしれません。

しかし、そんなときこそ、年下女子の腕の見せどころです。「やだやだ〜」っと駄々をこねたりすねたりするのではなく、柔軟に対応して大人な受け答えができると、一緒にいて自然体になれる、と思われるでしょう。

(5)言葉遣いには気をつけて

どれだけ怒りがこみ上げたときであっても、言葉遣いが綺麗でない女性からは、品のなさを感じてしまいます。

いつでも年上の彼を敬う気持ちを、心のどこかに持つことが肝心。自暴自棄な発言をしてしまうようでは、いずれ相手は会いたいと思えなくなってしまいます。

(6)ちょっと甘えてみる

年上相手であれば、たまには、非現実的なメルヘン女子になってしまうのもアリ。日ごろの疲れを癒してあげましょう。

年下女子ならではの甘えが通じるのも、年上の彼だからこそ。ここぞというときは、思う存分甘えてOKです。

(7)弱音は吐かない

年上の彼だからこそ、ついつい心の声をなんでも伝えたくなってしまう部分はあります。

しかし、頼られるほうだって、限度がありますね。どんなことにも、自分の力で立ち向かおうとする姿こそ、男性がグッととくるポイントなのではないでしょうか。心情を吐露した病み気味のLINEをもらっても、頑張れとしか言いようがありませんから。

 

3:服装、場所…年上男性とのデートでの心得5つ

(1)TPOに合わせたファッション

彼が仕事帰りに待ち合わせをするのであれば、少しフォーマルな綺麗めのファッションにしてみたり、ドライブデートならさわやかにシフォンワンピースでまとめてみたり……。また、洋服だけに限らず、ヒールひとつで女性の雰囲気は変わります。バッグやサングラスなどの小物使いもポイントとして欠かせません。場所や時間帯に合わせた雰囲気作りは、女性ならではの気づかいとセンスの見せどころですよ。

(2)彼の意見を優先

全然「お寿司」の気分ではない日に、彼がお寿司屋さんを予約してくれていたり、全然好みではないアクセサリーをプレゼントしてくれたり……。またときには、彼のファッションや発言が気に入らないことだってあるでしょう。でも、「私のことを何も理解していないじゃん!」と叫びたくなるのを飲み込んで、年上の彼の意見を優先してみるのも大事なこと。

自分より長く生きている彼ですから、新しい世界を見せてもらえることも必ずありますから。

(3)お店の予約は忘れずに

いつもお店を予約してくれる彼に代わって、お店を事前におさえておくのもたまには有効。普段から忙しくしてる彼からすると、自分のことを考えて動いてくれるのは、とてもありがたいことです。いかに、貴重な時間であるかをお互いが理解できているとさらにスムーズ。常に相手に感謝する気持ちをもち、何か小さなことをしてあげるだけで喜ばれます。

(4)荷物は少なめで

デートの際、あれもこれも心配になり、ハンドバッグにぱんぱんに荷物を詰めたうえ、紙袋をぶら下げるようなスタイルではなく、必要最低限の荷物で行くほうが、何倍もスマートな印象を与えます。

そこから要領のよさや、整理整頓の器用さなども想像させます。仕事ができる人のデスクはいつも綺麗に整頓されているのと同じですね。一緒にいて心地のよい人間を観察してみてください。

(5)気配りを忘れずに

自慢の彼女になるために、少しの気配り高ポイント。ジャケットをハンガーにかけてあげたり、さりげなくサラダをとりわけてあげたり。ハンカチをさっと出してあげたり。本当にちょっとしたさりげない気づかいが、男性の心を鷲づかみにします。その積み重ねで、いずれは、彼の友達や会社関係の人に会うときに活かされるはず。彼がみんなに会わせたくなるような彼女を目指しましょう。

 

4:年上男性の恋愛心理を分析!脈あり、脈なしサイン5つ

(1) 食事の頻繁な誘いは脈あり!

わざわざ時間を割いて、食事をふるまおうと思う女性に対して、何も感じていない男性はいないでしょうね。そして、年上で経験があるだけに慎重になっている部分もあるかもしれません。なので、一緒に食事をする時間は、相手のことを知ることができるとっても貴重な機会と考えましょう。食事の誘いは快くOKして、問題なさそうです。

(2)返信が速いのは脈あり!

年上男性であれば、それほど駆け引きを考えていないでしょうか、時間と気持ちは比例していると思ってOKです。気になる人からのメッセージであれば、何をしていても気になるのは素直な気持ち。そして、必ず返信をくれる彼なら、返事を待つワクワク感を味わうことだってできます。忙しくても、返信をくれる彼であれば、それはあなたの優先順位がとっても高い証拠ですね!

(3)甘えてくるのは脈あり!

「疲れた〜」「会いたい〜」とまるで猫のように甘えてくる彼。年上であっても母性をくすぐられる可愛さがありますよね。男性がこうして甘えてくるということは、心を開き、信頼しているというサインです。普段どれほどバリバリ仕事をこなす彼でも、同じ人間です。疲れだって溜まるでしょうし、誰かに弱音をはいて、甘えたくなる時だってありますよね。

(4)返信が数日あくのは脈なし!

返信が遅くなってしまった理由として、「忙しかった」というワードがよく使われています。しかし移動の時間や休憩時間や食事の前など、時間ってつくろうと思えば、いくらだってつくれるんです。つまり、返信が数日ないというのは、返事をする時間をつくってくれなかったととらえてよいでしょう。脈ナシの可能性は高いですね。

(5)デートの日程が出てこないのは脈なし!

デートをしようしようと、口だけ約束の男性には注意です。日程を決める気がない可能性も。本当にデートをしたいならば、すぐにでも時間を出してくるはずです。1時間でも2時間でも食事をする時間くらい、年上のちゃんとした男性であればつくれるはずですから。なんらかの理由をつけて、先延ばしにするようであれば、待っていても無駄です。その間に他の女性とデートをしているでしょうね。

 

5:年上男性に喜ばれるプレゼント3つ

(1)ファッション小物

ネクタイピンやハンカチなど。普段使いできるさりげないおしゃれグッズは人気アイテム。大きさもかさばらないですし、もらって困ることもありません。そして、ネクタイや財布などと違って、デザインがさほど問題にならないので、好みの差に悩む必要もありません。大人な男性にプレゼントするのであれば、シンプルなものを選ぶのが得策です。

(2)キーケース

キーケースにまでこだわりが行き届いている男性って、素敵ですよね。ハイブランドだけでなく、革製品にこだわったもの、デザイン性のあるものからカジュアルなものまで、種類はさまざまです。また、比較的リーズナブルな価格で購入することができるアイテムとして、定番人気を誇っていますよね。

(3)ネクタイ

「お仕事頑張ってください!」という気持ちを込めてプレゼントをする女性が多いのがネクタイです。日ごろからスーツにネクタイを締める男性であれば、バリエーションが欲しいことから、とてもありがたいプレゼントですよね。そして、そのネクタイを着けるたびに彼女のことを思い出し、パワーが湧きます。いろいろな柄やデザインがあるので選ぶほうも楽しいですね。

 

6:実際に付き合ってわかった年上男性の魅力3つ

(1)わがままを聞いてくれる

「同棲して2年になる、3歳年上の彼氏がいます。彼は、休日は必ず朝ごはんをつくってベッドまで運んできてくれます。何かしてってお願いすれば、必ずやってくれるので、私は甘えまくりです。仕事も頑張っているうえに、家事もすすんでやってくれるので、いいパパになるだろうなって思います。これからも彼を信頼して、一緒にいたいです」(24歳女性/美容関係勤務)

(2)お世話してくれる

「私がお腹が痛いと言えば薬を買ってきてくれて、治るまでさすってくれます。体調がすぐれないときに、忙しくてもそばにいてくれる余裕って、年上だから生まれるのかなって思います。熱が出たときも、会社まで迎えにきてくれて……。何から何までとっても頼りっきりです」(26歳女性/会社員)

(3)何でも買ってくれる

「年上と付き合って、驚いたのはプレゼントのスケールです。何もないときにも、ほしかった美顔器やお財布を買ってくれて……。私が引っ越しのときには、電化製品も買ってくれました。もちろん、おいしいご飯だっていつも食べさせてくれるし、帰りが遅い時にはタクシー代をくれたりもします。初めて年上と付き合ったのですが、これからは年上オンリーになってしまいそうです」(22歳女性/学生)

 

7:年上男性を落とす方法3つ

(1)笑顔

ズバリ、いちばんの武器は笑顔!! いくら容姿がよくても、才能があっても、愛想に欠ける女性は、一緒にいても幸せな気持ちが続くことはないでしょう。好きな子の笑顔ほど、男性が魅力的に感じ、パワーを感じるものはありません。なので、人に素敵な笑顔を向けられる女性を目指せば、男性は必ずその笑顔を守ってくれるでしょう。いつ、どこで誰が見ているかわかりません!

(2)立ち振る舞い

電車での立ち姿だったり、食べ方、バッグのもち方だったり。日常の些細な行動が美の秘訣です。姿勢ひとつで、他人からの印象は大きく変わってきます。声も、同じことがいえますよね。大口をあけて、大きな声で手をたたいて笑う女性より、女性らしく可愛らしい笑い方をするほうが、相手に品のよさを感じさせます。

(3)気配り

年上の男性とお付き合いをすると、ついつい甘えがちになってしまいます。だからこそ、忘れてはならないのが気配りです。自分のことだけを考えずに、相手のことまで考えられる女性は、頼もしく、これから先も一緒にいたいと男性に思わせます。些細なことに気づいてあげられる女性こそ、男性から大切にされるでしょう。

 

8:まとめ

相手が年上であってもなくても、恋愛のアプローチは、まずは相手のことを知り、そして相手がどうしたら喜ぶかを考えること。これが基本です。その上で、年上の心をくすぐるようなアクションができれば、結果はきっとついてきますよ。

年下としての「可愛いらしさ」と、年上と並んで歩くのにふさわしい「賢さ」、どちらも用意して、素敵な年上彼氏をゲットしちゃいましょう!