エロイ女の特徴が知りたい!その特徴とエロイ女に出会う方法

男性であれば言わずもがなですが、女性であっても、色気が足りなかったりなどで、エロイ女の特徴が知りたいと思う気持ちはありますよね。そこで今回は、「エロい女」を大特集。エロイ女の特徴から、エロイ女が生息している場所で出会う方法までを、余すところなくお届けします。

1:エロイ女には特徴がある!

みなさんは「エロい女」に憧れますか?

男性たちから「あの子って、なんかエロいよね〜」と噂されるような女子にはモテ系も多く、「エロい」というのは、下品な意味ではなく、褒め言葉で使っている男子はかなり多いのです。

直接的なエロ系は避けたがる草食系男子でも「爽やかなエロなら、大歓迎!」というパターンも多く、エロい=モテると言っても過言ではありません。

そして、そんな“エロい女”には、共通する特徴があるのです。

 

2:エロイ女はこう見抜く!エロイ女の特徴5つ

というわけで、まずは“エロい女”の特徴を5つご紹介します。

みなさんにも、無意識的に当てはまっているものがあるでしょうか?

(1)生活が垢抜けている

「あの子、エロい女だよな〜」と言われる女子には、垢抜けた生活を意識している人も多いです。

いわゆる“キラキラ”系の生活を好み、ことさら身構えず、まったく臆することなく男性たちと戯れている様子が、“エロ”を想像させる引き金になりがちです。

(2)ボディラインがわかる服を着ている

バスト、ウエスト、ヒップなど、女性らしい曲線的なボディラインがわかる服に身を包んでいることは、わかりやすく“エロい女”に見られやすくなります。

本人はカラダを自慢しているつもりはなく、好きなファッションを選んでいるだけで、「なんかエロいよな」と評価されやすいです。

また、くびれたウエストなど、服の上からわかる曲線に、言いようのないエロスを感じる男子も珍しくないでしょう。

(3)セクシー系メイクが得意

“いい女”系のエロさを感じさせる女子ほど、セクシー系のメイクが得意な傾向もあります。

ふわっとしたかわいい系メイクをしている女子と比較すると、女性らしさな全面に出やすいことから、男子のムラムラスイッチを刺激しやすいのでしょう。

(4)LINEの返しに爽やかな下ネタを混ぜる

「エロい女」と言われる女子ほど、下ネタにも上手に対応できるスキルを備えています。

LINEでも、爽やかに下ネタを混ぜ、男子のムラムラ気分を刺激するのが得意なのです。

(5)エッチに積極的

身も蓋もないお話ですが「エロい女」と評される女子ほど、エッチそのものに積極的な傾向があることも否めません。

「私、エッチ好きなんだよねー」と公言する女子は、男子からは「エロい女」として、絶大なる支持を集めていることも……。

 

3:エロイ女とはこう出会う!エロイ女と出会う方法3つ

さて、エロい女とは、いったいどこで出会えるのでしょうか。

エロい女と出会った経験のある男子たちに、出会いの経緯を教えていただきました。

(1)「海でナンパした女はめちゃエロかった」(33歳男性/WEBデザイナー)

「この夏、海でナンパした女のひとりが、めちゃエロでした。

僕よりも積極的で、エッチするためにナンパを待っていたかのような感じで。いい雰囲気になってからは、僕がリードされちゃう展開でしたね。

これまでの僕の経験では、隙を出しまくってナンパを待っている女子には、エロいタイプも多い気がします。

それでも、そのめちゃエロの子は、ほかのビキニガールと比べても、群を抜いてエロかったです……!」

(2)「深夜のクラブで知り合います」(31歳男性/不動産営業)

「エロい女と出会いたいときには、速攻でクラブに行くようにしています。

踊りもせず、つまらなそうにお酒を飲んでいる子は、だいたいナンパ待ちの子が多く、声をかけるとすぐに仲良くなれちゃいます。

女子同士のグループでいる子の中にもいますが、ひとりで来ている女子には、エロい子が本当に多い。

その日のうちにそういう関係になっちゃった展開も多いから、クラブって、エロい女を見つけやすい場所だと思います。

そういう女と出会いやすい時間としては、終電後のタイミングが多いですね」

(3)「港区おじさんのホームパーティに多いです」(37歳男性/経営)

「エロい系の女の子は、港区おじさん系のホームパーティによく来ていますね。

そして正真正銘のエロ女は、そのパーティでダラダラ深夜まで過ごすタイプの女子に多いです。

そもそも向こうも、ソレ狙いで参加しているのかもしれないけれど……。夜も更けてきたころに、参加者の男と別のお部屋に消えちゃう女の子を何人も見てきました。

金持ちに群がる女って、エロい子が多い印象があります」

 

4:「エロい女」はモテるけど…

「エロい女」は一見すると、モテモテな傾向もあります。

しかし持続力のあるモテというよりも「ヤレそう」的な瞬発モテであるケースも少なくありません。

ですので、本気で恋愛できる相手を探しているときには、“エロ”い要素は“雑魚モテ”に陥るリスクにも。

エロい魅力を振りまくのは、TPOに応じたほうが、賢くモテをゲットできると言えましょう。