飲みデートで着る服装は?異性とのサシ飲みデートが盛り上がる会話ネタ

平日の会社帰りや何かとやることに追われる土日、常に忙しい社会の人のデートのスタンダードと言えば「飲みデート」。じっくり語れるし、お酒が入って距離も近づくというとで、大人の恋愛には欠かせないものですよね。そこで今回は飲みデートについて特集します。飲みデートのときに着るべき服装から、異性とのサシ飲みデートが盛り上がる会話ネタまで、ご紹介します。

1:飲みデートっていろいろ悩むし迷う…

飲みデートは「今日よかったら飲みに行かない?」と突然誘われることもあれば、「来週の○曜日、仕事終わりにね」という感じで、帰りにサクッと行くことも多いですよね。また、土曜日の夜であれば、大人の駆け引きが行われる飲みデートも定番でしょう。

しかし一概に「飲みデート」と言っても、大衆居酒屋なのか、それとも少しおしゃれなバーなのか……。お店がわからないときは服装にも悩みますよね。

そこで今回は、どんな飲みデートにも対応できるファッションや、男女がサシ飲みに誘う心理までご紹介します。

(1)男女のサシ飲み=飲みデート、つまり脈あり?

男女がサシで飲みに行くっていうと、それって飲みデート!? つまりは脈ありということで大丈夫? それがいちばん気になるところですよね。

実際のところ、新規でのサシ飲みの誘いであれば、デートの誘いである可能性も高いと言えると思います。

もちろん、古くからの男友達や、仕事上の付き合い、または女友達として好きな人の相談であることもありますが、その場合は事前に、「○○のことを話したい」と言ってくるはずです。

「○○ちゃんと話したい」と誘われ、さらには少しおしゃれな場所に連れていかれるなら、恋が始まるチャンスかも!?

(2)女子が異性をサシ飲みに誘う心理とは?

サシ飲みは必ずしも男子から誘うというように決まっているわけではありません。

女子から男子に「今日空いてる?」と連絡をすることもよくあるケースでしょう。

とはいえ、女子からの「今日の夜、空いてる? 飲もー!」というような突然の連絡は、「友達として」の場合が多いでしょう。女子はとにかく人に話を聞いてもらいたい生き物。相談したいことがあって、なおかつ男子目線での意見がほしいと思ったときに誘うことも多いです。

友達期間が長ければ長いほどその傾向が強いので、逆に言えば、出会って間もない状態での誘いであれば、女子からの誘いでも脈ありの可能性は高いです。

(3)異性とのサシ飲み…既婚男女のサシのみはW不倫の入り口に?

既婚男女のサシ飲みは危険、という声も聞かれます。

例えば、昔からの友人との久しぶりの再会だとすると、その場が盛り上がってそのまま……ということも大いに考えられます。

特に危ないのは、同窓会で久々に元恋人に再会し、「今度はふたりで」というケース。この場合、W不倫の入り口になることが多く、サシ飲みはとても危険と言えるでしょう。

 

2:付き合う前の初デートで居酒屋…ってときにアラサーが着る服の選び方3つ

付き合う前にデートで居酒屋……ということもあるでしょう。そんなとき、どのような服装で臨めばいいのでしょうか? アラサーが着る服の選び方をご紹介します。

(1)カジュアルワンピースorスカート

View this post on Instagram

場所が居酒屋であれば、キレイめすぎる気合の入ったワンピースやスカートだと浮いてしまうし、「カジュアルなところに連れてきちゃったな」と、相手に気を遣わせてしまうかも。

ワンピースやスカートはデートの王道アイテムですが、その中でもカジュアルな素材のものや、女子会にサラッと着ていくような長め丈のものをチョイスするといいでしょう。

(2)きれいめオフィスカジュアル

View this post on Instagram

付き合う前の初デートで軽く飲みに……という場合、仕事終わりなら、きれいめオフィスカジュアルなら外れることはないでしょう。気合いが入りすぎてもイヤだし、着替えるのもちょっと……というときは、いつもより少しきれいな、だけど気合いの入りすぎない服装をチョイスしてください。

(3)ニット×デニム

 

View this post on Instagram

 

オフの日に軽く飲みに行くとか、休日のサシ飲みであれば、これからの季節にぴったりなニット×デニムでカジュアルに。

居酒屋であれば、そこまでキメすぎずに、でもいかにもワンマイルっぽいラフさは避けて……というバランスがぴったりです。

 

3:バーやカジュアルダイニングなど、ちょっとだけ盛りたいサシ飲みデートでおすすめな服装3

サシ飲みは場所によって、服装を変えましょう。居酒屋以外にも、気取らないけれどおしゃれなビストロやバル、または雰囲気のバーなど、シチュエーション別に考えてきましょう。

(1)こじゃれたビストロならニットカーディガン

View this post on Instagram

これからの季節、万能アイテムのニットカーディガンは、サシ飲みデートにぴったり。

こじゃれたビストロなどでの飲みデートのときは、最初は「そんなに気合い入っていない感」を演出するためにカーディガンを羽織っておいて、お酒が入って体が温まってきたタイミングで脱げば、ちょっとだけ彼をドキッとさせられるかも♡

(2)雰囲気のあるバーなら王道のワンピース

View this post on Instagram

おしゃれなバーに行く予定なら、王道の清楚系ワンピースで。高めのスツールに、体のラインがよく映えるでしょう。暗い店内でも映えるように、明るめのカラーを選ぶのもポイントです。

(3)カジュアルダイニングならミディ丈スカート

View this post on Instagram

カジュアルなレストラン系でのサシ飲みデートなら、ミディ丈スカートで女性らしさを演出♡ キメ過ぎると浮いてしまうカジュアルな雰囲気の中でも、ミディ丈スカートならデート感を出しつつ、空間になじみやすいのもポイント!

 

4:サシだと話題が繋がらなくて困る…そうならないための盛り上がる会話ネタ

Dangdep!過去記事「サシ飲みとは?サシ飲みに誘う男女の心理・うまい誘い方・会話テク15選」でもご紹介しましたが、いきなりサシ!といった感じだと、共通点が少なくて、会話が持たないなんてこともあるかもしれません。そんなときのために、盛り上がる会話テクを押さえておくと、安心して楽しめるようになるでしょう。

王道なのは「恋愛トーク」ですよね。“どんな人が好き?”とか“芸能人でいったらどんな人がタイプ?”とか、他愛もない話ですけど、脈ありか脈なしかの判定もこっそりつきやすいのが恋愛話。

 

また、世代の話は盛り上がりますよね。同年代であれば、昔流行っていたものの話で盛り上がりますし、“初めて買ったCDは?”などと質問しあって、ギャップをあえて楽しむという手もあります。昔のドラマに出ていた人を思い出せなくて、ふたりで悩む、というのもサシ飲みでは王道でしょう。

その他、気になっている映画やレジャースポットの話などにつなげて、その後の日中デートの布石にするというテクニックも、付け加えておきますね。

 

5:まとめ

サシ飲みは恋が始まりやすいシチュエーション。

だけれど、気合いを入れ過ぎるのは禁物。いつものファッションにプラスワンするくらいがちょうどいいバランスです。ちょっとだけ気合いを入れて臨みましょう♡