セックスをしたら好きになっちゃう⁉ セックスと恋愛感情の深~い関係

「それほど好きじゃなくても、セックスをしたら、相手のことを好きになっちゃう」とはよく耳にする話ですが、あれって本当だと思いますか? 今回は、そんな都市伝説的なエピソードに注目。セックスと恋愛感情の深~い関係を、経験者たちの声を中心にお届けします。

1:「女はセックスしたらその相手を好きになる」という都市伝説は正解?

 よく世間で「女性はセックスをするとその相手を好きになる」と言われることがありますよね。都市伝説的に囁かれている話ですが、あながち「間違っている」とは言い切れないようです。

実際に、筆者の周囲にも「一夜の過ちだと思ったけど、しちゃった途端に相手のことが気になって仕方なくて……」という女性や、「セフレのつもりで関係をもっていたのに……気づけば本気になってた」という話が散見されます。

 

2:セックスしたら好きになっちゃった…セックス後に恋愛感情が芽生えたエピソード5選

というわけで、まずは「セックスしたら、相手を好きになっちゃった……」という体験のある方々に、そのエピソードを聞いていきましょう! 今回は、そんな体験をもつ、20〜30代の女性たちに実態を語っていただきました。

(1)「酔った勢いで同僚と…」(A果さん・29歳女性/事務)

「会社の飲み会の帰り、なんとも思っていなかった同僚男子と、酔った勢いでホテルに行ってしまいました。

終電を逃していたので、単純に帰るのが面倒だったのと、その男子がホテル代を出してくれるって言ったので、“ラッキー”くらいの安易な気持ちだったんです。

お互いになんとも思っていなかったはずなのに、私はエッチをした翌日から、その人のことが気になって仕方なくなって……。

特段に、エッチの相性がよかったわけでもないんですが、妙に異性として意識しちゃっていて、会社でも目で追ってしまっています。

でも、そのときに“これっきりにしようね”と話し合ってバイバイしたので、今さら好きになったとは言えず、どうしていいのかわかりません……」

(2)「セフレをつくるつもりだったのに」(H未さん・35歳女性/健康食品販売)

「あまり大きな声では言えないけれど、結婚6年目になる夫とは、すでにセックスレスになって何年も経っていました。

でも今さら夫とする気にもならないし、でもまだまだ私は欲求があって……。だから、バーで意気投合した年下男子をセフレにすることに。

向こうも彼女がいるので、割り切った関係で始まったはずだったんですが……。

数回カラダを重ねるうちに、私がその人に対して、本気になってしまいました。

今では、離婚してその年下男子と再婚したいとまで考えるようになっていて。自分でもヤバイと思っていますし、毎日のように連絡してしまって、どんなに遠くても、彼のところに会いに行っている自分がいます。

まだセフレ関係になって2か月くらいなのに、自分でもコワイです」

(3)「ナンパされた男のことを好きに」(F香さん・32歳女性/医療)

「この夏、海でナンパされた男と、ノリでそういう関係になりました。一応、連絡先は交換しましたけど、関係としてはそれっきり。

それなのに、最近になって、なんだかその男のことが頭から離れなくて……。自分でも驚きですが、気づいたら好きになっていたみたいです。

連絡先は聞いているから、こっちから連絡をしてみようかとも思っていますが、なかなか勇気が出なくて、どうしようかと迷っています。

向こうに彼女がいるのかも知らないし、聞いている住まいや仕事も本当かどうかもわからないのに……この気持ち、自分でも理解できません」

(4)「そんなに好きじゃなかったのに、大好きになった」(J亜さん・30歳女性/PR)

「今カレとの付き合いは、向こうが猛烈にアプローチしてくる形で始まっていて、ぶっちゃけた話、私はそこまでカレのことを好きではありませんでした。

最初の段階では、特に好きな人もいないし、“まぁいいか”みたいなノリだけで、付き合い始めたんですよね。

それなのに、いざ彼氏とエッチをしてしばらく経ってみたら、なぜか私のほうがカレに夢中になっているような気がします。

すごく悔しいけど、“女性はエッチしたら情が移って、相手のことを好きになる”っていうのは、本当な気がします」

(5)「バイト先の既婚者を好きに…」(R沙さん・21歳女性/学生)

「バイト先の社員さんに食事に誘われて、その勢いでついついエッチしちゃいました。

私にはちゃんとした彼氏もいるし、なんとなく流れでそうなっただけのつもりだったんです。

しかも、その社員さんは既婚者。小さな子どももいるし、好きになる可能性なんて全然ないと思ってました。その夜だって、“大人のエッチって、どんな感じなんだろう?”っていう好奇心のほうが強かったはずなんです。

エッチをしたのはその1回きりなんですが、それ以来、顔を見るたびに胸が苦しくて、すっかり好きになってしまったみたいです。

今では、彼氏と会っていてもその社員さんのことばかり考えてしまうし、エッチをきっかけに、完全に心をもってかれた感じがしてます。

気持ちをぶつけたところで不倫になるだけだし、“あのとき、なんで軽率に寝てしまったんだろう”って、めちゃめちゃ後悔しています」

 

3:男には「セックスしたら好きになる」っていう体験はあるの?5つ

さて、「セックスしたら、相手を好きになった」という話は、比較的女性に多く聞きますよね。

では、男性も同じような感情になるのでしょうか!?

そこで、ランダムに選んだ男性5名に、「セックスしたら好きになる」という体験の有無について語ってもらいました。

(1)「キッパリ言えますが、僕はないです」(Tさん・35歳男性/会社役員)

「僕はまだ独身で結婚していないので、正直いろんな女性とエッチ経験がありますが、エッチをしたからって相手を好きになったという経験はゼロです。

もともと好意をもっていた女性とそういう関係になって、自分の気持ちが強くなったという体験はありますが、最初になんとも思っていなかった子を、そうなってから好きになったという記憶はありません。

っていうか、僕の場合は、最初に“好き”って気持ちがちゃんとある場合には、勢いでエッチするような展開は避けます。

大事な子とは、ちゃんと告白して付き合ってから、そういうことをするようにしています」

(2)「若いころにはありました」(Eさん・38歳男性/不動産営業)

「正直な話をすると、若いときにはそういうこともありましたね。

20代前半のころとかは、まだいろんな女性としたい盛りで、エッチが先で告白は後から、みたいな恋愛も多かったです。エッチしてから、“この子、すごくいい子だな”って思ったこともあるし。

でも、この歳になると、もうそういうことはなくなりました。この年でエッチから始まる関係は、最後までエッチのみ。そこに気持ちが入ることはありません」

(3)「エッチ後は、むしろ冷めるほうが多いです」(Yさん・35歳男性/IT)

「僕の場合は、エッチをしてから、むしろその女性への熱が冷めることのほうが多い気がします。

なので、セックスをしたから好きになるっていうことの真逆ですね。

ぶっちゃけ、そのまま付き合うつもりでそういう関係に進んだ女性でも、エッチをしたあとに“なんか違うな”って思って、付き合うまではいかなかった人もけっこういます。

ちょっと薄情な気が自分でもしますけど、男なんて、そんなもんじゃないですか?」

(4)「相手によると思います」(Kさん・39歳男性/専門職)

「セックスを境にして気持ちがどう変化するのかは、その相手によるんじゃないかなって思います。

少なくとも僕の場合は、相手によっていろいろです。

今の彼女とは、告白より先にカラダの関係がありましたが、気づいたら僕が彼女のことを大好きになっていて。毎日、会いたくて会いたくてたまらないって思ってました。

でも、カラダの関係をもった女性みんなに対して同じような感情になるかっていうと、そんなことはないです。

なので、そういう意味では、“セックスをしたら好きになる”っていうのは、男にも起こりうる出来事だとは思いますが、とにかく相手次第だと思います」

(5) 「妻に対しては、愛が深まっている」(Sさん・37歳男性/商品開発)

「妻に対しては、セックスするたびに愛情が深まっているという実感があるので、それは“セックスしたら好きになる”という感情のひとつだと思っています。

でも、僕も男なんで、これまでずっと妻一筋できて、他の女性とまったくしなかったわけじゃない。

で、よその女性に対してどうかって言えば、セックスしたからと言って気持ちが芽生えた経験はありません。

僕が独身だったら感情の変化が違うのかもしれないけれど、結婚してからそういう関係をもってしまった女性に対しては、少なくとも“セックスして好きになった”という気持ちは皆無です。

結婚をしていることで、自分の気持ちにブレーキをかけるようになっていると思うので、セックスと恋愛感情を無意識に切り離して考えているのかもしれません」

 

 4:「セックスして好きになる」はよくある話

いろいろな人の体験談を伺っていると「セックスしたら、好きになる」は、そこまで珍しい話ではなく、むしろ、そこらじゅうにあふれているエピソードでもあるようです。

しかし好きになってはいけない相手とカラダを重ねてしまった結果、どハマりするほど好きになるのは、ちょっとした悲劇とも言えそう。

不用意に相手のことを好きになりたくない場合には、そもそも簡単にカラダの関係をもたないようにすることも、自分の心と体を守るためには大切。幸せな恋愛をするためには、慎重に行動すること忘れないで!