セックスレスは誰に相談する?妻・夫の悩みと相談場所

夫婦間におけるセックスレスは、離婚原因ともなるために、大きな社会問題にもなっています。まさか自分たちが……と思っていた夫婦が陥る場合も多いようです。一旦セックスレスになってしまった場合、それを改善するには周囲の力も必要。しかしなかなか人に打ち明けにくいのも事実です。相談するとしたら、どういった人に相談すればいいのでしょう?

1:セックスレスの相談相手って迷いますよね

(1)セックスレスで離婚は避けたいから…

セックスレスの定義は、日本性科学会によると以下のようになっています。

「特殊な事情が認められないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1か月以上ない場合」

(出典:日本性科学会公式ホームページ)

心もカラダも健康であるのに、1か月以上もセックスしていないカップルこそが、セックスレスと認定されるわけです。

離婚へと繋がりかねないセックスレス。ひとりで抱え込んでしまうと、精神的な負担が大きく、状況はますます悪化しかねません。できることならば、人に相談して心を軽く保ちたいですよね。

(2)カウンセリングを受ける人も

夫婦間の問題をさらけ出すわけですから、信用の置けないような人には相談できません。話のネタにでもされたら、たまったもんじゃありません。そうなると、頼りになるのはやはり親しい友人。もしくは、家族ということになってくるでしょう。

それでも改善が見られない場合は、本格的な医療機関への相談が必要になってきます。精神科や心療内科など、専門家によるカウンセリングを受けることができます。

デリケートな問題であって、カウンセラーと面と向かって顔を合わせるのはちょっと……という場合もあるでしょう。個人でカウンセリングをおこなっているところであれば、電話相談を受け付けている場合もあるので、利用してみるといいかもしれません。

 

2:夫が拒否?セックスレスの悩み相談【妻の場合】

セックスレスになった経緯も、夫婦によってさまざまなはず。そして、奥さんと旦那さんとで、その言い分も変わってくるでしょう。まず、奥さん側の意見に耳を傾けてみましょう。

(1)見向きもされない

「私としては、セックスレス解消のための努力はしてるつもりなんです。下着を色っぽいものに変えてみたり、アロマを焚いてみたり。雰囲気を作ってるんですけど、夫がまったく気づかないんです。見向きもされなんじゃ、なす術なし。こっちはただ自信をなくすばかりです」(Eさん・31歳)

(2)「女として見れない」と言われ

「私たち夫婦は、子どもが生まれたあたりからセックスレスの傾向が出てきました。それから月に1回、半年に1回と減り、今はもう2年ほどしていません。主人曰く“女として見れない”のだそう……。やっぱり家族になってしまうと、性の対象としては見れなくなるのでしょう。かといって、浮気をするわけにもいかないですからね。困ったものです……」(Kさん・34歳)

(3)精力が衰えたわけではなさそうなのに…

「セックスレスになって、2年ほど経ちます。彼ももう40歳近いので、そういうことに興味がなくなってきたんだと思っていました。でも、違いました。あるとき、パソコンでエッチな動画を見ていたんです。女性に対する興味は、確実にある。そしておそらく、精力も衰えてはいない……。興味を失ったのは、私に対してだけなのでしょうか」(Mさん・33歳)

 

3:妻が拒否?セックスレスの悩み相談 夫の場合

男性側が求め、女性がそれに応えてくれず、セックスレスに陥るケースも少なくありません。でも旦那さん自身もいろいろな悩みを感じています。そんな旦那さん側の悩みも聞いてみましょう。

(1)自信がない

「30歳を過ぎたあたりから、なんとなくアッチの元気がなくなってきた感じがしました。若いころにあった、あの燃えるような衝動に駆られることもなくなりました。この状態で妻とセックスしたら、もしかしたら途中で萎えてしまうかもしれない……。そうなれば、私は確実に男としての自信を喪失してしまうでしょう。だから怖くて誘えません」(Rさん・35歳)

(2)誘うのが恥ずかしい

「妻とは、結婚する前から数えると、もう10年以上の付き合いになります。そりゃ、最初のころはセックスしまくってました。毎日でもしたかったので、会えばする……という暗黙のルールのようなものがありました。でも一緒に暮らすようになってからは、何をキッカケにしていいのかわからなくなってきて……。今さら自分から誘うのも、もう恥ずかしくてできません」(Tさん・35歳)

(3)仕事が忙しくて

「僕がかなり仕事が忙しい時期があって、帰りが遅くなることが多々ありました。仕事でカラダが疲れていたというよりは、妻と時間が合わなくなったことが、セックスレスの原因ですね。僕が帰ってくると、妻は寝てることが多いんです。あるとき、1回だけ寝ているところを誘ってみたら、“明日早いから”と断られてしまって……。それ以来、誘うことはなくなりました」(Fさん・32歳)

 

4:心療内科がいいの?セックスレスの相談誰にする?

セックスレスの悩みを相談するのなら、できれば的確なアドバイスが欲しいもの.

では、誰に相談するのが相応しいのか。数々の相談を受けてきたという看護師の大木アンヌさんに話を伺いました。

(1)親しい友人

大木:なんでも話せる間柄の友人が、ひとりくらいはいますよね。そういった信頼できる相手ならば、セックスレスの悩みでも打ち明けやすいでしょう。しかし、なかなかデリケートな問題であり、経験した者にしかわからないところがあります。ですから、的確なアドバイスがもらえるかどうかはわかりません。聞いてもらうことで少しは楽になる……というスタンスで相談するのがいいかもしれません。

(2)家族

大木:親や兄弟といった相手に、セックスレスの悩みなんて打ち明けられないという方がほとんどかと思います。しかし、なかにはそういった話を包み隠さずできるという関係性の家族もあります。家族であれば、確実に親身になってくれますし、異性の兄弟であれば、違う立場からの意見も聞くことができる。気兼ねなく話せる家族であれば、おおいに頼りにするべきでしょう。

(3)専門機関のカウンセリング

大木:的確なアドバイスをもらうのであれば、やはり専門機関のカウンセリングを受けることでしょう。精神科や心療内科といったところが受け付けています。数々のデータがあるので、自分たちのケースに合ったアドバイスがもらえるのが利点。それに、情報が口外されないという安心感もありますね。

ただ、難点はお金がかかってしまうこと。保険適用外となると、それ相応の額になる可能性もあります。

 

5:まずはコミュニケーション!

セックスレスで悩む人の多くは、普段から、夫婦間のコミュニケーションが不足しているケースも多いです。もしかするとそこを改善すれば、セックスレスも解消に向かうかもしれません。解決の糸口は、意外と身近なところにあるのかも!

 

【取材協力】

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。

【参考】