男性が本気で恋愛!職場などで本命の女性にしかしない行動5つ

相手の本音が知りたいと思うのは、人間関係に関わる最大の関心事ですよね。それがもし、恋愛状態で、意中の相手であったりしたらなおさらです。そこで今回は、恋をした男性が職場などで本命の女性にしかしない行動について、考えてみたいと思います。

1:男性が本気で好きになるとどうなるの?

男性の場合、一般的にいえば、繁殖という観点から、チャンスがあると思う女性に対して手当たり次第に好意を示すというイメージがあるかもしれません。ですが、自ずと本命の相手とそうではない相手に対しては、とる行動や態度は変わってきてしまうものなのです。

(1)キスされた!本命かどうか男性心理が知りたい!

例えば、キスについて考えてみましょう。キスというと、好意を示す行動のひとつではありますが、実際のところはどうでしょうか? ひと昔前だと、エッチなお店で働いてる女性でも、お客さんである男性と「キスはしない!」なんてことがよくあり、キスというのは女性にとってはどこか神聖なものと位置付けられいますよね。

ですが、当の女性である読者のあなたなら、どうでしょうか? 意外と「ちょっと酔っていたら、キスできるかも?」や「キスくらいなら平気」という人も少なくないのではないでしょうか? それは男性だって、同じです。

もちろん、軽く唇を重ねるようなキスや、ドロドロするようなキスまで、一口でキスと言っても、いろいろとあります。ですが、キスをされたからと言って、必ずしも本気だとは言えないのが、今の世の中かもしれません。

もちろん、好意の感情は多少なりともあるでしょうが……。

(2)「本命と遊び」違いをつける男性心理って?

ところで、 本命の相手とそうではない相手を区別するって、どうなのでしょうか。これ自体、良いか悪いかを決めることはできません。遊びだと思っていた相手が本命になるということも、往々にしてあります。

これは、恋愛にまつわる心理(感情)の問題かもしれません。古くは心理学者のルービンが、恋人未満の相手に対しては友情と同じ感情(=LIKE)を持ち、恋人に対しては相手を強く求めるような感情(=LOVE)を持つといっています。

このLOVEの感情があるかどうか?が、本命の相手とそうではない相手を区別する要素なのかもしれません。

 

2:男性が本気で好きになると?職場などで本命の女性にしかしない行動5つ

では、男性が本命の相手にする行動について考えてみましょう。

(1)断ってもくじけずデートに誘ってくる

本命の相手とそうではない相手も、気になる女性がいたら男性は食事などのデートに誘おうとするでしょう。

本命でなければ、女性から一度断られたら、たいていは諦めます。特に職場恋愛は失敗すると後に引きずるため、撤退も早いでしょう。

ですが、本命の相手に対しては、何度断られても、くじけずデートに誘おうとするでしょう。それだけ、諦めきれないほどに本気ということになります。

(2)デート代が割り勘じゃない

デート代が最初から割り勘という場合、そういう性格の男性か、そのデートが失敗だと思っているかのどちらかです。

たいていの男性は、かっこつけたいと思っているはずなので、しばらくは自分がおごろうとします。例えば職場において、女性が先輩で、男性が後輩だとしてもそうです。

ただし、デート代が割り勘じゃないからといって、必ずしも本命だとはいえないので、要注意です。

(3)身体接触が少ない

本命ではない相手の場合、手をつなぐという行動はもちろんのこと、腰に手を回したりなど身体接触が増える場合があります。というのも、セックスできる相手かどうかを、身体接触ではかっているからです。

その意味では、いきなりキスしてくるような男性は、キスした相手を本命だとは思っていないかもしれません。反対に、本命の相手ほど嫌われたらどうしようとか、身体接触が少なくなるでしょう。

(4)欲しいものに手を届かせてくれる

本命の相手ほど、その人のことをよく観察しているものです。困っていたり、疲れたりしているのを見逃さず、フォローをしてくれるはずです。

仕事で困っているのを目ざとく見つけて助けてくれたり、仕事終わりにデートほどではなくても息抜きになにかに誘ってくれるような行動は、本命の相手だからこそできるものです。

(5)いろいろ質問してきたり、自分のことを話してくれる

本命であればあるほど、相手のことを知りたいと思いますし、自分のことを知ってほしいと思いますよね。

セックスだけが目的の遊びの相手なら、相手のことや自分のことなんてどうでもいいわけです。自慢話ではなく、自分の失敗や恥ずかしい経験などもふまえて、聞いてもいないのに話してくれる相手は、本気で好きなのかもしれません。

 

3:男性心理が知りたい!本命へのキスや行動に見られる「遊び」との違い

以上の5つをもとに考えると、基本的に遊びの相手はセックスだけが目的なので、そこに至るような行動をしがちだと言えるでしょう。

逆にいえば、本命の相手でもセックスをしたい気持ちはあるでしょうが、セックスをにおわせない言動をすると思います。なかなか、その違いを見極めるのは簡単ではないかもしれません。ですが、その1点が本命の相手とそうではない相手を区別する最大のポイントです。

キスをひとつとってみても、セックスがしたいがためのキスと、「好きだ」という気持ちを伝えるためのキスは、やっぱりキスの仕方が違いますよね。

 

4:まとめ

男性にとって自分が本命の相手か、遊びの相手かを判断することは、難しいことは間違いありません。

ありきたりになりますが、自分のことを大事にしてくれる言動かどうかに注意して見ると、良いかもしれませんね。