ドライブデートの会話ネタとドライブでモテる気遣い・飲み物・持ち物

ドライブデートは、密室だからこそ距離がグッと縮まる鉄板のデート。でもそんな逃げ場のない空間だからこそ、会話が途切れると気まずいですよね。逆に濃密な時間が過ごせれば、ふたりの恋路もきっとうまくドライブできるはず。そこで今回は、ドライブデートの会話ネタ、ドライブでモテるための気遣い・飲み物・持ち物などをドドーンと一気にお届けします。

1:ドライブデートで会話が続かなくなったことある?

楽しいはずのドライブデート。でもそんな最中に、想定外に会話が続かなくなってしまった体験はありませんか?

(1)ドライブデートで会話切れはあるある?

ドライブデートで会話が途切れてしまう展開は、意外と“あるある”です。

運転に集中している彼から、いきなり返事が返ってこなくなるケースも少なくはありません。また、長時間の運転で視覚的な刺激が減ってきて、目的地に行く途中ですでに話題がなくなってしまったり……。

とはいえ、彼が運転中なら、会話よりもハンドルに集中してもらったほうが安全。ドライブで会話が途切れたとしても、心配はいらないといえばいらないのですが、平坦な道をひたすら走っているようなシチュエーションで、会話がなくなってしまうと「どうしよう……」とも思いますよね。

(2)ドライブデートで男性に持ってきてほしいものは?

ドライブデートで男性に持参してほしいものといえば「ハンドルさばきの腕前」のほかに「車内で聞く音楽」が挙げられるのではないでしょうか。

無音の車内は、長時間になるほどつまらなく感じがち。ラジオを聞くにしても、好みの番組がない時間帯だとムードも壊れてしまいます。

また、迎えに行く直前に、コーヒーなどの彼女の分のドリンクを買って用意しておいてくれる男性もいますが、飲み物はコンビニなどに寄ればいくらでも買えます。だから飲み物は男性に「必ず持ってきてほしいもの」とは言えませんよね。

 

2:付き合う前のドライブデートの鉄則!気をつけることは?5選

人は運転をしているときに本性がのぞくもの。だからこそ、付き合う前の状況でドライブに出かけ、お互いの相性を確かめるデートも多いですよね。

そこで、そんなタイミングでのデートで気をつけるべきことを5選お届けします。

(1)いきなり恋人ヅラしない

ドライブデートに誘われた途端に、いきなり恋人かのように振る舞ってしまうと、少々図々しい印象を抱く男性も少なくありません。

まだお付き合いに至っていない段階でのデートは、相性をチェックしている時間であることを忘れずに。常に謙虚な姿勢でいることも大事です。

(2)運転中に交際の有無について質問しない

たとえ今の状況が「私たちって付き合っているのかな?」ということが気になっていても、ハンドルを握っている彼にいきなり重い話をふっかけるのはご法度です。

話の内容がヘビーだと、それだけ会話に気を取られてしまい、運転がおろそかになりかねません。

(3)彼の運転に文句を言わない

ブレーキを踏むタイミングが自分と異なったり、ウィンカーを出すタイミングが遅いと感じたり……。

交際前のドライブデートほど、相手のハンドルさばきに慣れていないことから、彼の運転に対して気になることも増えがちです。

しかし、それをストレートに口にしてしまうと、車内のムードが険悪になりやすいだけにグッと我慢を……。

(4)高速代やガソリン代の負担にひと言触れる

ドライブデートに誘ってくれたのが彼だったとしても、礼儀として、ガソリン代や高速代の負担には触れたほうが好印象です。

そこで「あ、いいよ。俺が出すから」と言ってくれる男性も多いので、その場合は甘えてしまってまったく問題ありません。

でも、当然のような顔をしていると、印象が悪くなってしまう引き金にも……。

(5)できるだけ自分のゴミは持ち帰る

彼の車から降りるときには、“立つ鳥跡を濁さず”で、自分のゴミはサッと持ち帰るのがマナーです。

女性を降ろしたあとにゴミが残っていると、無性にイラつくタイプの男性も珍しくありません。

こういった些細な気遣いこそ、男性が求めている仕草だったりしますよね……。

 

3:ドライブデートで会話なしは困る!お助け会話ネタ5選

ドライブデートで会話がない……となると、居心地も悪いですよね。

そこで、困ったときの“お助け会話ネタ”を5選紹介します。

(1)今朝の話

ドライブデートの日の朝に何をしていたかについて話すのは、記憶もまだ曖昧になっていないだけに、話題にしやすいですよね。

オチがあると最高ですが、オチがない話題でも、沈黙を破るにはうってつけです。

(2)ランチの話

ランチを食べたあとならば「今日のランチについて、どう感じたのか?」をテーマにした会話も鉄板。

「あのハンバーグ、めちゃおいしかったよね!」などと、できるだけポジティブな感想を述べておくと、好印象です。

またこれからランチを食べる時間帯であれば「お昼、何食べよっか♡」と、実用性も兼ねた会話ネタに。

(3)好きな食べ物の話

食べ物の話は、誰もが気負わずにトークできる鉄板の話題。

王道の質問である「好きな食べ物は何?」からも会話はいくらでも広がります。

ここで出てきた食材について「どんな料理で食べるのが好きなの〜?」という具合に話を広げていけば、付き合ったあとに役立つ有益な情報をゲットするきっかけにもできます。

(4)子どものころの話

子どものころにどんな子どもだったのかについて、お互いに語り合うのも、ドライブデートの鉄板会話ネタ。

相手の人となりを知るきっかけにもできますし、想定外に家族にまつわる情報がゲットできてしまうメリットも期待できます。

(5)仕事で嬉しかった出来事の話

社会人であれば、仕事の話もドライブデート中の鉄板ネタに。

ただし、愚痴や悪口などのネガティブな話になると車内の空気が乱れてしまいます。なので、できるだけポジティブな出来事を話すのが会話上手への近道に。

「この前、仕事でこんな嬉しいことがあって〜」と切り出せば、それなりに会話の糸口が見つかるはずです。

 

4:ドライブデートでモテる持ち物3選

ドライブデートのモテは、事前の準備で差がつきます!

そこで、ドライブデートに持参するとモテる持ち物を3選紹介しましょう。

(1)飴やガム、ミントタブレットなどのお菓子

運転中のリフレッシュにもなる飴やガム、ミントタブレットなどのお菓子は、渋滞中の気分転換にも使える優秀な小道具。

小腹が減ったときにサッと差し出すと、“デキる女”を演出できるメリットもあります。

彼の好みがわからないうちは、いろんな味をそろえておくと無難です。

(2)好きな音楽

車内の空気を変えたいときに便利なのが、音楽。

最近は、Bluetoothを通じて音楽を同期できる車も多いので、自分の好きな音楽をスマホに入れておくだけで、デキる女を演出できます。

(3)ウェットティッシュ

車内で手が汚れたときに、あると便利なのがウェットティッシュ。

サービスエリアに寄って何かを食べたときに、手や指が汚れちゃうのは“あるある”。でも彼氏の車は汚したくないですよね。わざわざ手を洗いに行かなくとも、ウェットティッシュがあると、なにかと重宝します。

 

5:ドライブデートで男がキュンとする気遣い3選

「ドライブデートでは、徹底的にモテを狙いたい!」と思うならば、彼への気遣いも大事です。

そこで、男性がキュンとするドライブ中の気遣いを3選お届けします。

(1)飲み物の蓋を開けてあげる

運転をしているときに、彼が飲み物を飲みたそうにしていたら、サッと蓋をとって渡してあげると、喜ばれやすいです。

「開けて」と言われる前にやると嫌がられそうでためらいがちですが、わざとらしくせずにさりげなくできれば、男性からの好印象が得やすいです。

(2)誰かに道を譲ってもらったら、助手席からも軽く会釈する

立ち寄った場所の駐車場から出る際や、右左折の際に、彼がサッと手を上げてお礼をするようなジェスチャーをしたら、軽く助手席からも会釈をすると、喜んでくれる男性も多いです。

「見知らぬ人にも気を使える子」だと思ってもらえると、いい印象を与えやすくなります。

(3)必要に応じて、ナビを操作する

基本的には彼の車であれば、ナビも彼に操作をお任せするのがスマートです。

が、手が塞がっていたり、何かをしながらナビを操作していてやりにくそうにしている場合などは「私がやるよ!」と提案すると、気遣いに。

 

6:ドライブデートで用意したい、気の利いた飲み物3選

ドライブデートに用意していくと「気が利いてるね!」と思われやすい飲み物もあります。

というわけで、そんなモテドリンクを3選紹介します。

(1)人肌程度の温かさのお茶

秋冬の時期には、肌寒い日も増えるので、車内でも冷たいものばかり飲んでいるとお腹を壊してしまう男性も。

そこで、長時間のドライブをする日には、水筒に人肌程度の温かさのお茶を作って持参するのがおすすめ。ヤケドすることもなく飲みやすい温度に調整されているために、運転中でも飲みやすい気遣いに。

コンビニでも温かいお茶は買えますが、黒豆茶やルイボスティーなど、ひと味違うお茶でちょっとオシャレなテォーブレイクを狙うのも、女の子らしい演出になって粋です。

(2)ミネラルウォーター

「のど渇いたな〜」というときには、個性のある飲み物よりも、意外と“水”のほうが飲みやすいというシチュエーションも。そんなときに、ミネラルウォーターをサッとだせれば、ポイントは高いです。

常温のものをバッグに1本忍ばせておくといいでしょう。

(3)エナジードリンク

筆者の経験上ですが、睡眠不足だったり最近お疲れ気味だったりする彼には、エナジードリンクを差し出してあげると「うおー。気が効くね!」と、こっちがびっくりするほど喜んでくれるパターンも多いです。

迎えに来てくれる前のLINEで「俺、昨日あんまり眠れなくてさ〜」なんて彼が言っていたら、彼の到着前にコンビニにダッシュして手に入れるのもアリです。

 

7:ドライブデートは密室でふたりきり♡

改めて言うまでもないことですが、ドライブデートは「密室でふたりきり」になるシチュエーションです。

それだけに、相手の本性や普段とは異なる意外な面が見えやすく、ふたりの相性をチェックするにも絶好の機会。

ドライブデートを楽しく過ごすことができれば、ふたりの相性はGood!と言ってもいいのではないでしょうか。