世界一優しいコンドームの付け方と女子が知るべきコンドーム基礎知識まとめ

コンドームの正しい付け方を知っていますか? 男性の役割とされていますが、女性だってちゃんと知っておくことで、よりスムーズに使うことができたり、確実に付けてもらうためのきっかけになるかもしれません。これまで数多くのコンドームについての記事をつくってきた「Dangdep!」が、女性が知っておくべきコンドームの付け方について、まとめてお伝えします。

1:学校では教えてくれないコンドームの正しい付け方

コンドームを男性に付けてあげたことはありますか?

自ら進んでコンドームを付けることに、抵抗を覚える女性もいるかもしれません。ですが、エッチを何の憂いもなく楽しむためには、ちゃんと付けてもらう、いや付けさせることはマストですよね。

だからこそ、コンドームの正しい付け方を女子は学ぶべきだし、コンドームについての正しい知識は、男性だけではなく女性も押さえておくべきものです。なぜなら、それが自分を守ることにも繋がるから!

そこで今回は、Dangdep!が数々の記事で繰り返し説明をしてきた、「コンドームの正しい付け方」についてまとめてみました。マスターしたら、ぜひ彼に付けてあげてください。

 

2:コンドームの正しい理解はまず知ることから!コンドームの種類をイッキ見

まずは『Dangdep!』過去記事「コンドームの種類と厚さは?みんなの買い方や表裏の見分け方」からご紹介。「いつも男性任せで、こだわったことがない」という人もいるでしょうし、「どんなものがあるかわからないから、いつも同じものを使っている」という人もいることでしょう。

しかし、どんなものがあるかを知ることによって、マンネリ気味のエッチが変わってくることも……。早速チェックしていきましょう。

(1)薄型コンドーム

定番中の定番ともいえるのが、薄型コンドーム。

例えば有名メーカーのサガミであれば「サガミオリジナル002」などが定番でしょう。ポリウレタン製で、ゴム製のものと比べて約3~5倍もの強度をもちます。また、ポリウレタンは熱伝導がよく、挿入時のひんやり感も軽減されます。またゴムっぽい匂いもありません。

同じく有名メーカーのオカモトであれば「オカモトゼロツー(0.02)」などがラインナップ。こちらも水系ポリウレタン製です。

不二ラテックスであれば「リンクルゼロゼロ」が有名でしょう。こちらは0.03㎜という薄さ。天然ラテックス性で、薄さ0mmを目指す、ということで「ゼロゼロ」という名称となっているようです。

薄型コンドームのいいところは、10個前後で1,000円程度というコスパのよさ。超極薄コンドームに比べて値段も手ごろなので、もしものときのためにストックしておくなどのときにも便利でしょう。

(2)超極薄コンドーム

次に紹介するのは、超極薄コンドームです。サガミからは「サガミオリジナル001」という商品が発売されていて、上述の「サガミオリジナル002」が5個入り850円(税抜)なのに対して、こちらは1,200円(税抜)と、数値にするとたった0.01㎜の差ですが、350円の違いとなっています。

またオカモトからも「オカモトゼロワン(0.01)」という商品が発売されています。「オカモトラバーズ研究所」いうサイトには、この0.01㎜というコンドームの薄さに対する企業努力が記されています。

技術はどんどん進み、ついに0.01㎜まできました。この先はどのように進化していくのでしょうか。それも楽しみですね。

(3)極厚コンドーム

極薄があれば極厚があるということで、次に紹介するのは極厚コンドーム。特に、「感度が良すぎて、ちょっと早いのが悩み」という男性にとっては嬉しい厚さです。

このジャンルだと、サガミからは「オレ史上、最長記録!」というキャッチコピーで売り出された「サガミ009ナチュラル」があります。

またオカモトからは全体の厚さを0.1㎜台とした「ニューゴクアツ」や「スーパーゴクアツ」といった商品が発売されています。

(4)たっぷり潤滑ゼリー付きコンドーム

コンドームの中には、潤滑ゼリーで使用感の向上を求めているものもあります。

サガミからは「ジェリープッシュ」というアイテムが発売されています。こちらは潤滑ゼリーを含んだスポンジと、コンドームがセットになって販売。自分で好きな量の潤滑ゼリーを注入でき、最大で通常タイプ10倍も注入できます。

また、ジェクスからは「グラマラスバタフライ ホット」が発売されています。こちらは先端に暖かく感じるゼリーがたっぷりつけられていて、女性の感触としてもめずらしくて気持ちいいものです。

(5)イボ付きコンドーム

最後は、少し刺激強めなアイテムご紹介。「普通のコンドームでは物足りない」という方や、「もっともっと刺激が欲しい」という方にオススメなのが、イボ付きのコンドームです。

サガミからは「つぶつぶラムネ」や「アレッ」という商品がリリースされています。

また不二ラテックスからは、全体にツブが494個ついた「トリプルショックNEO (粒状リンクル)」が販売されています。こちらに使用されているゼリーはクールメントール。突起と共に、スースーとした刺激も味わえます。

 

3:正しく付けなきゃ意味がない!失敗ゼロのコンドームの付け方講座

続いては『Dangdep!』の過去記事「コンドームサイズの測り方は?サイズ違いのコンドームを使った失敗談」から。せっかくコンドームを付けるとしても、誤った付け方をしてしまうと、無意味になってしまう可能性があります。女性としてもしっておきたい基礎知識をまとめました。

(1)コンドームをつけるタイミング

コンドームを付けるには、まずはタイミングが最も重要。避妊目的で付けるという意識が強いですが、性感染症を防ぐことも大切です。

まれに、途中までは使用せずに、男性の射精が近づいたら付ける、という考え方の人がいますが、するときだけ付けるのでは、避妊も性感染症を防ぐこともできません。

そのため、基本的には男性器を女性器に挿入する前に必ず付けてください。また、性感染症が喉に感染してしまうといったことも起こりうるため、オーラルセックスをするときでも使用するようにしましょう。

(2)裏表を見分ける

コンドームを袋から取り出す前に、表裏を確認することも大切。表側は女性器と接触する面、裏側が男性器と接触する面です。

袋に「表」や「裏」と記載されていたり、「男性側」と記載されていたりもします。また記載がない場合でも、個包装のデザインで裏表がわかる場合もあるので注意して見るようにしてください。暗い部屋で使用するケースが多いと思いますが、一度開けてしまうとわからなくなる、ということもよくあります。

また個包装に記載がない場合や勢いで開けてしまったという場合、開封したあとに液だまりがどちらに飛び出しているかで判別できます。飛び出しているほうが表になり女性側、飛び出していないほうが裏で男性側となります。

(3)傷つけないように開封する

個包装を開けるときは、コンドームを片側に寄るようしにて、コンドームの入っていない場所を確実に切り離すようにして開封します。このとき、中心を思い切って開けてしまうと、中身を傷つけてしまう可能性があるので注意してください。

また、爪を立てたり落としてしまったりすると、それがもとで傷ついてしまい、破損するなどのケースが考えられるため、慎重に扱いましょう。

(4)液だまりの空気を抜く

装着前に注意したいこととしては、液だまりの空気抜くことです。空気が残っていると、性交中や射精時にコンドームが破裂してしまう可能性があります。

またその際、爪を立ててコンドームを傷つけないように、十分に気をつけてください。

(5)毛を巻き込まないように装着する

男性器にかぶせるようにして、ゆっくりと巻き下ろすようにしてコンドームを装着します。その際、男性器の皮を根元までたぐり寄せてから巻き下ろすようにしてください。

毛を巻き込んでしまうと男性が痛みを感じたり、毛が原因でコンドームが傷ついてしまうことがあるので、気をつけてください。

装着させることができたあとは、今度はコンドームを、男性器の皮ごと先端方向に少しスライドさせます。こうすることで男性器の根元に寄せていた包皮がコンドーム内部に戻ります。男性器の根元がピンと張るまで動かしてください。包皮がコンドーム内に入れることができたなら、最後に、コンドームを根元まで下ろします。

 

4:ラブラブムードを壊さない!女子が知るべきエッチな装着方法

さらに続いて、『Dangdep!』過去記事「コンドームの付け方知ってますか?裏表の調べ方やエッチな付け方」から。基本的な付け方を理解しただけでは、「正しいつけ方」とは言えません。義務的、作業的になってしまうと、その時間にお互い冷めてしまったり、盛り上がりが損なわれてしまうからです。なので、付けるときは「ムードを維持しながら」が重要。そのための方法をお伝えします。

(1)愛撫をしながら付ける

コンドームを付けるときは両手が塞がってしまうので「愛撫と言われても……」と思うかもしれません。

でも、口はあいていますよね。だからこそ、コンドームを装着している間も、口で身体をなぞったり、耳にキスをしたり、ときは背中を愛撫したりしてあげましょう。

女性が付けてあげるときは、手元に集中して愛撫をしづらいかもしれませんが、乳首や口元にキスをしながら付けてあげれば、さらに興奮度もアップ!

(2)男性器の状況を伝える

そもそも男性は、女性にコンドームを付けてもらえると喜ぶ生き物だと思ってしまって間違いないでしょう。女性が照れながら「こうかな?」と、ややたどたどしてく付けてあげること自体が、興奮を掻き立てる材料になります。

さらに、簡単にできるのが、男性器について実況中継のように伝えてあげること。「すっごく大きくなってるね」「今日はいつもより固いね」など、感じたままのワードを発しながら付けるのも良いでしょう。

(3)女性が口を使って付ける

前述の通り、コンドームの表裏を誤りなく手に持ったら、表側の精液だまりを軽く吸引しつつ口にふくみ、男性器にかぶせます。

そして、そのまま男性器の先端は唇で固定した状態で、両手でコンドームを根元までスライドさせていきます。

練習を重ねると、手を使わずに口だけで付けられるようになりますが、それだとあまりに手慣れている印象になってしまうかもしれません。最初は口と手で付けてあげて、徐々に口のみの付け方にもチャレンジするようにしましょう。

 

5:女子のたしなみ!コンドームのスマートな隠し場所3選

最後は『Dangdep!』過去記事「女子はコンドームを部屋のどこに隠しているのか?」徹底調査!」から。繰り返しになりますが、コンドームは女性の身を守る大切なアイテム。「男性が用意して当たり前でしょ」という考えでいると、「今日忘れちゃった」などという男性の不手際のおかげで、エッチしたくてもできない、いや、押し切られて装着せずに……なんていうことも考えられます。そのため、スマートに持ち歩いたり、部屋の中に隠し持っておくことも大切な知識のひとつなのです。

(1)生理用品の中

彼に開けられる可能性は低いし、友達同士でも勝手に開けること少ないということから、生理用品の中に隠している、という人は少なくありません。いちばん秘密にしていても不自然ではない場所です。

「化粧ポーチ」という声もあるのですが、友達にチークを貸してといわれたとき「取っていいよ」とうっかり渡してバッチリ見られてしまった、という経験談もよく聞きます。

(2)枕カバーの中

恋人がよく部屋に遊びに来る、といった場合には、枕カバーの中に入れるというのも、オーソドックスな隠し場所です。よくある袋状のカバーの折り返し部分に入れておけば邪魔にならない、という声も聞かれました。

ただしカバーの中で動いてしまったり、寝ている間に何度も枕を裏返す、というクセのある人は、寝心地に影響したり、傷ついてしまう可能性もあるので、注意してください。

(3)ティッシュケースの中

エッチをするとき、テッシュをペーパーを近くに置いておく、という人は少なくないでしょう。必要になる場面も多いですよね。

ティッシュを箱のまま使用している場合は難しいですが、ケースをつける場合、箱とケースの間に空間が生まれることが多いと思います。そこに常備しておく、という声も聞かれました。

ワンセットなので、ベッドから離れて取りに行ったりすることが少なくて便利ですよね。

 

6:まとめ

望まない妊娠を避けるためにも、自分の身を守るためにも、コンドームについて最低限の知識は持っておきたいですよね。男性任せにせず、女性がリードして付けてあげるくらいの気持ちがあれば、ふたりのエッチもさらに盛り上がるのではないでしょうか。

またコンドームを嫌がる彼には、「私が付けてあげるから」と可愛く、かつ積極的な一面を見せることで、スムーズに運びますよ!

 

【参考】