理想の家族ってどんな家族?男女が考える「こんな家族が素敵!」

理想の家族という言葉を聞いて、どんな家族を思い浮かべますか? 「笑顔が絶えない家族」というイメージを浮かべる人もいれば、「子どもは2人!上が男の子で下は女の子」といった、かなり具体的なことを考える人もいるでしょう。今回、理想の家族とはなにかを追求すべく、芸能人の家族と、アニメやドラマに見る家族像を徹底調査しました!

1:理想の家庭像は人それぞれ

(1)理想の家族ってどんな家族ですか?

家族の形態が多様化している今の時代、どんな家族を理想とするかは、人それぞれ異なるでしょう。

家族構成だけを見ても、「夫と子どもがいる、いわゆる核家族がいい」という人もいれば、「夫と子どもだけじゃなくて、自分の両親も一緒に暮らしたい」という、親子3世代の家族が良いと思う人もいます。

中には「子どもは欲しくないので、夫と2人が理想的」という人や「結婚する気はないので、両親とずっと一緒に暮らしたい」と思う人もいるかもしれません。

(2)ドラマやアニメで描かれる理想の家族って?

家族愛を描いたドラマやアニメを観て、「こんな家族がいいなー!」と思う人も多いでしょう。

定番ですが、理想の家族を語るとき、たびたびその名前が挙がるのが、『クレヨンしんちゃん』と『ちびまる子ちゃん』です。どちらもコメディー要素が強い作品ですが、時折見せるあたたかい家族愛や絆の強さも魅力ですよね。

一方、ドラマでは、2011年にテレビ朝日で放送された、大家族の幸せを描いた『11人もいる!』や、1993年フジテレビ放送の不朽の名作、『ひとつ屋根の下』なとが理想の家族として頻繁に挙げられています。

 

2:男女に聞いた!理想の家族ってどんな家族?

(1)何歳になっても、ちゃんとお祝いする家族

「年齢を重ねると、誕生日とか結婚記念日って、だんだん適当に済ませてしまいがちじゃないですか? LINEでひとこと、“おめでとう”って言うだけで終わらせちゃったり。

でも、年に一度のお祝いのときには、ケーキを買ってちゃんと盛大に祝う。何歳になっても、相手を喜ばせ合いたいという気持ちを持ち続けている家族が、私の理想です」(Tさん・23歳女性/営業職)

(2)共通の趣味がある家族

「共通の趣味がある家族が理想です。楽しい時間を共有できるし、コミュニケーションをはかる良い機会にもなるし。

手軽なバドミントンとかサイクリングあたりが良さそうかな。手軽に続けられそうだし、子どもとも一緒に楽しめますよね」(Aさん・28歳男性/映像制作会社)

(3)言いたいことを言い合える家族

「旦那と嫁、親と子、いずれの関係であっても、言いたいことをぶつけられる家族が理想かな。不平不満だって、陰口としてこっそり言うのではなく、ちゃんと相手に直接言う。

たとえ家族であっても、言わなきゃ相手に伝わらないことってたくさんある。お互い本音をぶつけ合っていくことで、本当に居心地の良い家族に成長できるんじゃないかな」(Yさん・30歳男性/公務員)

(4)助け合える家族

「理想の家族、というより理想の夫婦の話になってしまうのですが、旦那さんがきっちり半分家事をして、お互いを助け合えるのが理想です。

多くの女性が感じていることだと思うのですが、“家事は女性がやるもの”という考えが染みついている男性が多すぎます。私たち夫婦は共働きなんですが、たまに夫が“今日は俺も家事を手伝うよ”って言うんですよ。この発言、おかしくないですか? お互いに働いているんだから立場は同じであって、家事も分担して、ふたりでやるべきです。

それなのに、なぜ“手伝う”なのでしょうか? 家事は女性がやることだっていう前提の上での発言ですよね。もっとフラットに助け合える、できれば西島秀俊さん似の旦那が良かったです(笑)」(Tさん・32歳女性/コンサルタント)

(5)しっかりとコミュニケーションをとる家族

「一緒に過ごす時間が少ない家族って、けっこう多いと思います。そのせいでコミュニケーションが不足してしまい、旦那さんや子どもの近況さえも全然知らなかったり。それってすごく寂しいことですよね……。

家族ができたら、1日30分だけでもいいから、家族みんなで集まって話をしたい。今日はどんなことがあったのか、なんて他愛もないことでいいから、毎日コミュニケーションをとるのが理想です」(Gさん・24歳男性/大学職員)

 

3:理想の家族だと思う芸能人5選

(1)もはや定番? フジモン&ユッキーナ

 

View this post on Instagram

 

「ちょっと抜けているところもあるけど、家庭をしっかり守っているユッキーナ。尻に敷かれ気味だけど、奥さんと子どもが大好きでいつも一生懸命なフジモン。素敵な夫婦ですよね。

バラエティー番組に夫婦で出演している姿をよく見ますが、ふたりの間には、決して切れない強い絆がある感じがして、まさに理想的」(Tさん・25歳男性/カフェ定員)

(2)圧倒的な若者支持のぺこ&りゅうちぇる

 

View this post on Instagram

 

「“りゅうちぇるは旦那さんとしては頼りなさそう……”とか、“いくら家族が好きでも、名前のタトゥーをわざわざ入れなくても……”といった批判的な声も耳にします。ですが、ぺこ&りゅうちぇる夫婦、すごく素敵だと思います。

確かにりゅうちぇるさんは、ファッションもキャラクターも独特な世界観を持っていると思います。でも、ぺこはそこに共感して、それを心から愛している。運命のふたりという感じがします。

まだ子どもは小さいけど、数年後には、家族でおそろいのコーデをして、幸せな家庭を築いていそうですよね」(Aさん・23歳女性/アパレル)

(3)夫のために猛勉強! 里田まい&田中将大

 

View this post on Instagram

 

「里田まいさんの献身的なサポートぶりは本当に素敵。“ほとんど料理なんてできない!”っていう状態から、プロ野球選手の田中将大投手を支えられるように、必死に勉強したんですって。

今や、ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を持っているらしいです。夫のために頑張るという愛の力は、偉大だよね」(Yさん・31歳男性/営業職)

(4)芸能界最強の家族? 浜田雅功&小川菜摘

 

View this post on Instagram

 

「長年芸能界のトップを走り続けている、バリバリ仕事のできる夫、浜田雅功さん。そして夫のスキャンダルすら笑い飛ばしてしまう、寛大な心の妻、小川菜摘さん。ふたりとも、かっこ良くて、僕の理想です。

しかも夫婦だけじゃなくて、ふたりの息子である、ベーシストのハマ・オカモトさんも超素敵! ベースのスキルはもちろん、言葉使いや立ち振る舞いが、若いころからちゃんとしている。

親も子もすごい才能にあふれている!こんな家族って、なかなかいません」(Kさん・25歳男性/エンジニア)

(5)超愛妻家の関根勤さん家族

 

View this post on Instagram

 

「関根勤さんと、その娘さんである関根麻里さんを見ていると、“あ~、素敵な家族だな~”って思います。

関根勤さんは、“永遠の片思い”なんて言われるほどの超・愛妻家。結婚して何年経っても、いつも奥さんに愛情表現を欠かさないらしいんです。適当にあしらわれても、簡単にはめげたりしないんですって(笑)。素敵な旦那さんですよね。

娘の関根麻里さんを見ていると、そんな愛情あふれる家庭で育ったことがよくわかります。明るく前向き、誰にでも優しくて、きらきらと眩しい笑顔。家族みんな、お互いを愛し合っている、そんな素敵な理想の家族です」(Sさん・29歳女性/カフェ定員)

 

4:「理想の家族」のカギは、相手を思うこと?

理想の家族は、人によってさまざまですが、そのほとんどが「家族の中で自分だけじゃなく、家族全員が幸せである」というものでした。

すごく当たり前のことですが、意外と自分のことばかりを優先してしまう人も多いのではないでしょうか。少しずつ、家族を慮った行動を心がけてみると、理想の家族に近づけるかもしれません。