彼に浮気されてるかも…浮気の見抜き方と正しい対処法が知りたい

あなたは彼氏に浮気をされてしまった経験はありますか? また、彼に浮気されているかも……と不安になったことはありますか? 浮気の一発で見抜く方法や、浮気されたときの正しい対処法があったら知りたいですよね。どうして男性たちは浮気をするのかや、その心理、そして、浮気する男はどんな特徴を持っているのかついて、ひとつずつ解説していきます。

1:男の浮気率が知りたい

(1)男性の浮気率ってわかる?

世の中の男性は、具体的にどれくらいの人が浮気をしているのでしょうか? この疑問に対しての調査として、コンドームの有名メーカーである相模ゴム工業が行った大規模な浮気についてのアンケート調査(20~60代男女、14,100名)があります。早速、見ていきましょう。

結婚・交際相手がいる方に対して「そのお相手以外にセックスする方はいますか?」

この設問で「いない」を選択した方は78.7%。全体の21.3%は特定・不特定の相手と浮気をしていることになります。男女別では男性26.9%・女性16.3%となり、世代性別を通して最も高いのは20代男性の31.5%でした。

(出典:ニッポンのセックス/相模ゴム工業株式会社)

20代から60代男性の平均浮気率は26.9%ということになり、これは4人に1人の割合で浮気をしていることになります。

また最も浮気率が高かった20代男性では、31.5%が浮気をしていることに……。10人の男性とすれ違ったら3人は浮気しているという計算になります。なかなかに多いですね!

(2)男の浮気、許せる?

あなたは男性の浮気を許せますか? 世の中のほとんどの女性が許せないと思います。しかし一部ではこのような意見も。

「絶対に許さないつもりだけど、実際にそうなったとき、しっかり謝ってきたら、1回は許しちゃうかも」(カオルさん・24歳女性)

「許さないけど、別れないです。弱味を握ったということで、その先、ずっとこき使ってやろうと思います」(サナエさん・26歳女性)

その場の情に流されてしまいそうという女性や、逆に利用しようというクレバーな女性もいるようです。

 

2:男の浮気心理5つ

(1)性欲に負ける

男性はもちろん浮気がいけないことだとは、頭では理解しています。ではなぜ浮気してしまうのでしょうか。それは、理性が性欲に負けてしまうからです。

最初は「浮気しないようにするにはどうすればいいか?」を考えますが、性欲が強くなってくると「どうすれば浮気がバレないか」ということに、考えがシフトしていきます。

(2)彼女にないものを求める

ひとりの女性を愛し続けることが、世の中の美徳と言われています。良いところも悪いところもひっくるめて好きになるべきです。

しかし、浮気をしてしまう男性は、彼女に足りない部分を別の女性で埋めようとする心理が働きます。完璧な女性など存在しませんから、男性は考えを改めなければいけないということですね。

(3)コソコソするスリル

浮気をする心理として、「彼女とは別に好きな人ができてしまった」というケースではなく、「彼女がいるのに別の女性と浮気をするから燃える」という男性もいます。

隠れてコソコソと浮気をするスリルに興奮を覚えるようです。こういう男性は女性を「浮気相手としては丁度いいけど、本命としては微妙」というような、都合のいい見方をします。

(4)ひとりに絞らない

「そもそもなぜひとりに絞らなければいけないのか? 好きな人が複数いるのだから、全員と付き合えばいい」と考える男性もいます。これは男性の都合のいい考え方で、女性の気持ちをまったく考えていません。

複数いる彼女が全員同意すれば話は別なのかもしれません。ですが、そんなことはあり得ないので、男の勝手な理想です。自分が良ければいいという心理が働いています。

(5)恋愛に至る過程が好き

気になる女性にアプローチをし、徐々に仲良くなって付き合い、彼女になる……。この過程が好きという男性もいます。つまりその男性にとって、彼女になった時点でゴールなのです。

付き合ってまたしばらくすると、恋愛に至る駆け引きを求めて別の女性が気になり始めます。恋に恋しているような心理状態です。

 

3:浮気が本気に……浮気癖が直らない男の特徴5

(1)浮気を自慢気に話す

世間的に浮気はいけないことである反面、男性は浮気への憧れがあります。だからそれを理性で抑えるのです。

しかし、浮気をしてはいけないという風潮だからこそ「浮気をしていることがモテる証拠」「カッコいい」と言った間違った考えを持っていて、仲間内で自慢気に話します。

周りもそれをもてはやすのでいい気になり、浮気癖が治らないのです。

(2)女性を外見でのみ判断している

浮気癖が治らない男性は、女性を外見だけで判断しているのが特徴です。世の中にはキレイな女性や可愛い女性は星の数ほど存在します。外見で好きになるとキリがないのです。

「あの子もこの子も好き」となり、彼女がどんなに怒ったり悲しんだりしたとしても、その横を可愛い子が通り過ぎれば、目で追ってしまいます。

(3)別れ話ができない

彼女とは違う女性を好きになってしまった場合、彼女と別れてから別の女性と付き合うのが筋です。しかし、彼女に別れ話をする覚悟がないため、結果的に浮気になってしまうという特徴を持つ男性もいます。

女性のほうから振ってもらうのを待つというズルい考え方で、この別れ方を繰り返すため、浮気癖が治らないのです。

(4)彼女にはちゃんと優しい

浮気癖が治らない男性は、浮気をしているからといって本命の彼女をぞんざいに扱っているわけではありません。むしろ人一倍、彼女には優しい人が多いです。

このような場合、浮気がバレたときに彼女は怒りますが、その普段の優しさからか、最終的に許してしまいます。すると男性は「許してもらえるんだ」と学習し、浮気に懲りないのです。

(5)出会いが多い行動

浮気癖があるということは、それだけ異性との交流が多いということです。そもそも彼女がいる男性は、不特定多数の女性と知り合うような環境に自ら足を運びません。仮に行ったとしてもガードを固くし、一定の距離を保って女性と接します。

しかし、浮気癖が治らない人は、女性が話しかけやすいようなウェルカムな空気を出し、自然に恋愛になりやすい状況に持っていってしまうのです。

 

4:男を見る目を養いましょう

ここまで男性の浮気について書いてきましたが、当然、浮気をしない男性も世の中にはたくさんいます。冒頭のアンケートは裏を返すと、浮気をしない男性が73%以上もいるということです。

もしも、あなたが浮気するような男性と付き合ってしまうのであれば、無意識にそんな男性を選んでしまっているのかもしれません。

人はみんな、自分に見合ったパートナーとしか出会わないのです。まずは男を見る目を養うことが、自分を守る最善の方法とも言えます。