パラッツォパンツって知ってる?スカンツとの違いとパラッツォパンツコーデ

パラッツォパンツとは、裾に向かって大胆に広がる、一見するとスカートのように見えるロングパンツのこと。GUが大々的に打ち出していたため、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。しかし同じようなパンツに「スカンツ」や「ガウチョ」があり、違いがわかりづらいと思った人も多いでしょう。そこで今回は、コーデを含めてパラッツォパンツについて紹介します。

1:パラッツォパンツって知ってる?

(1)パラッツォパンツはスカンツやガウチョとどう違う?

View this post on Instagram

「パラッツォパンツ」、「スカンツ」や「ガウチョパンツ」はどれも、ワイドパンツの一種です。

昨年、「パラッツォパンツ」を大々的に押し出していた「GU」を展開する株式会社ファーストリテイリングの公式サイトによると、下記のように説明されています。

パラッツォパンツとは、全体に広がりのある、スカートのように見えるロングパンツのことです。裾の部分を大きく広げたデザインがスカートのように見え、エレガントな雰囲気が特徴です。パラッツォはイタリア語で「王宮、宮殿」の意味で、宮殿での装いを想定させることが語源とされています。

(出典:株式会社ファーストリテイリング公式サイト)

「スカンツ」も、一見スカートのように見えるフルレングスのパンツを指しますが、それよりもゴージャスで、たっぷりと布を使ったものが「パラッツォパンツ」となります。また「ガウチョパンツ」は、裾が広がった七分丈パンツを指します。

さらにガウチョパンツが進化して、よりスカートっぽい見え感になったものが「スカーチョ」になります。

(2)イージープリーツパラッツォパンツも大人気!品切れも…

2017年の春夏に流行った「パラッツォパンツ」がさらに進化して、生地がプリーツタイプになったものが、「イージープリーツパラッツォパンツ」です。価格も「GU」らしく、¥1,990という安さで人気が爆発! 一時品切れになる店舗も続出したほどです。

動きやすく楽チンながらも、繊細なプリーツがエレガント見えを叶えてくれる。そんなところが人気の秘密だったようです。

 

2:パラッツォパンツと言えばGU!GUのパラツォパンツコーデ10

さて、ここからはそんなGUのパラッツォパンツを使ったコーディネートについて解説していきます。どんなアイテムと相性がいいのでしょうか。

(1)オーバーサイズニット

View this post on Instagram

 

ゆったりめのサイズのニットと、ワイドパンツの組み合わせは鉄板! トップスをウォーミーなものにすれば、秋冬でもパラッツォパンツを楽しめます。

(2)花柄ブラウス

かっこいい雰囲気を持つパラッツォパンツに、かわいらしい花柄ブラウスをオン。バランス抜群のコーデが簡単にできます。ボトムにもインパクトがあるので、小花柄のフェミニンタイプのほうが相性がいいでしょう。

(3)フリルブラウス

かっこいい雰囲気のパラッツォパンツに、かわいらしいフリルのブラウス。こちらも相性抜群。かわいい雰囲気を残しつつ、大人っぽさも捨てられないアラサー女性にも使いやすいです。

(4)トレンチコート

パラッツォパンツの優雅な広がりの上から、レングスの長いトレンチコートを羽織るスタイルはそれだけでおしゃれ! トレンチコートの裾から少し出るパラッツォパンツで足元までスタイリッシュに見えます。

(5)Gジャン

Gジャンを羽織るのも鉄板!

特に、イエローなどのブライトカラーのパラッツォパンツとは相性◎。帽子やパンプスなど、合わせる小物によって、デイリーなカジュアルからリゾート感あふれる雰囲気まで、振り幅も大きい便利なコーデが可能! 旅行の際にも役立ちます。

 

3:GUだけじゃない!おすすめパラッツォパンツ5選

パラッツォパンツをブレイクさせたのはGUですが、それ以外にも、さまざまなブランドからパラッツォパンツが販売されています。GUのパラッツォパンツは人と被りがちなので、被るのがイヤな人は、こういったブランドも探してましょう。

(1)MERCURYDUO

View this post on Instagram

フェミニンな今どきアイテムがそろう「マーキュリーデュオ」にもパラッツォパンツが。とろみのある女っぽい素材に、スタイリッシュなストライプ柄が映える! 広がりの大きいシルエットもはきやすい理由。

(2)しまむら

GUとならんで、アイテムバリエ豊富でしかもプチプラな「しまむら」からも、パラッツォパンツが出ています。こちらは、さらっとした素材感に、フロントに施されたタックが特徴的。安っぽく見えません!

(3)ZARA

みんな大好きなザラのパラッツォパンツは、長めのフルレングスがポイント。あえてフラットシューズと合わせて、ボリューミーに広がるパンツとのバランスを楽しみたい。

(4)nicole

View this post on Instagram

面積が大きいために、無地だとのっぺりしがちなパラッツォパンツも、ストライプだと着こなしのアクセントになってさらにおしゃれに。幅広すぎないシルエットも秀逸です。

 

4:まとめ

楽ちんかつ、今どき感あふれるシルエットでおしゃれが即決まるパラッツォパンツ。トレンドアイテムでしたが、この魅力にハマッた人も続出しているので、定番アイテムになるかもしれません。

店頭で見つけたときは、ぜひトライしてみてくださいね。