猫カフェデートの服装&注意点!デートで行きやすい猫カフェも紹介

猫好きなカップルにおすすめの猫カフェデート♡ かわいいにゃんこに癒されつつ、ふたりの距離も接近するデートスポットです! 猫カフェに行く際、おすすめの服装や行くときの注意点、さらにデートで行きやすい猫カフェも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1:猫カフェは付き合う前デートにピッタリ

猫カフェでのデートは、ラブラブな猫好きカップルにはもちろん、付き合う前のふたりにもぴったり♡

ドキドキと緊張した空気も、かわいいにゃんこが和やかな雰囲気に変えてくれますよ。また、普段見られない姿が見られるのも嬉しいポイント。猫に優しいのか、甘えちゃうのか、デレデレしちゃうのか……タイプがわかりやすく見分けられますよ。

ふたりっきりでの会話が苦手…という場合でも、自然とお話できそう!

 

2:猫カフェデートのときのおすすめの服装・コーデ3つ

猫カフェデートのファッションは、動きやすさとくつろぎやすさ、そしてデートらしいかわいらしさのバランスが重要です。おすすめの服装をご紹介します!

(1)デニムパンツ

View this post on Instagram

 

 

猫とじゃれている際に、爪でひっかかれてしまった……なんてことも。そうならないように、デニムなら安心して遊べるでしょう。

デニムでデートスタイルをつくるなら、トップスを工夫することでかわいさが保てます。ヘルシーな猫カフェデートコーデを、デニムパンツから考えてみてはいかがでしょうか?

(2)トップスは黒以外で

猫と触れ合ったり、猫カフェの空間にいることで、猫の毛が洋服についてしまいます。コロコロやガムテープなどで、ある程度取ることはできますが、黒色の洋服だと目立ってしまって、一日中気になってしまうことも……。

また高価な服や、買ったばかりの服も避けたいところ。猫に悪気はなくても爪で糸を引き出されてしまったり、汚れてしまうこともあります。猫からダメージを受けても、笑顔で許せるかどうかという点が重要です。

(3)かわいい靴下で

靴を脱いで入る形式の猫カフェも多いので、靴下まで気が抜けません。猫柄の靴下で、猫カフェデート気分を盛り上げちゃうのもオツ。

また靴下の清潔感は、もちろん外せないポイントのひとつ。なんだかヨレヨレ、ちっちゃな穴が開いていた……なんて失敗は絶対に避けましょう。

 

3:猫カフェデートの注意点3つ

楽しい猫カフェデートですが、注意点もあります。お店によってそれぞれの規定を定めていることも多いので、指示にしたがいマナーを守って楽しみましょう。

(1)彼を放っておかない

猫ってかわいすぎますよね。かわいくて、こっちを向いてほしくて、いつの間にか夢中に♡なんてこともあるあるです!

でも、あくまでもデートだということをお忘れなく。彼を放ったらかしにすると、彼は拗ねちゃうかも。ふたりで楽しみましょう。

(2)時間を決めておく

ついつい長居したくなってしまう猫カフェ。漫画を読めたりインターネットができるお店も多く、ややもすると個人プレイになりがち。それではデートの意味がなくなってしまいます。

なので、事前にどれくらい滞在するかをふたりで決めておきましょう。お店によってプランはさまざまなので、自分たちの予定に合わせて選択できますよ。

(3)猫好きかの事前確認をする

猫好きすぎるあまり、猫を苦手とする人がいるという事実をすっかり忘れてしまうことも。デート相手が猫好きかどうか、アレルギーがないかなどは、事前に必ず確認しておきましょう。

ふたりで楽しめるかどうかが、最も重要なポイントです!

 

4:デートにピッタリの猫カフェ3つ

次にデートで行くのにもちょうどいい猫カフェを3つご紹介します。

それぞれに違った特徴があるので、全部行ってみるのも楽しい♡ お気に入りのにゃんこを見つけたら、常連さんになって仲良くなっちゃうのも◎。

(1)東京 吉祥寺「てまりのおうち」

View this post on Instagram

 

こちらの猫カフェは、メルヘンでかわいらしい内装。まるでおとぎ話の世界に入ったかのような空間で、約20匹の猫たちと触れ合うことができます。

ドリンクやスイーツの種類も豊富で、カレーやロコモコなどのフードも充実。さらにカクテルなどのアルコールもあり、カフェとしての機能もばっちり。

非日常空間で癒されること間違いナシの猫カフェです。

(2)東京 池袋「猫の居る休憩所299」

入口すぐのこのソファ。おかかが転がっているときは他のにゃんずは乗ってはいけないルール(人間は可)に最近なりました。乗ろうとすると「だめなのぉ~」とやいやいしゃべります。1週間に数回やっているのでにゃんずも覚え「まーたおかかが変なルール始めたな(-_-)」という顔

— 猫の居る休憩所299 (@neko299_staff)

広々とした空間でのんびりとした時間を過ごしたいなら、池袋にある「猫の居る休憩所299」がおすすめ。「休憩所」の名の通り、マンガ喫茶と図書館とネットカフェがひとつになったような空間に猫がいる、というスタイル。

ソファやイス席だけでなく、コタツが置かれた畳席やベッド席もあり、家にいるようなくつろぎデートが楽しめます。

(3)東京 お茶の水「ネコリパブリック」

View this post on Instagram

 

モダン和風な空間が魅力の猫カフェ。予約制の個室もあり、彼とラブラブしながら猫と遊べます。

また、お店にいる猫たちは保護された子で、全頭が里親を募集しています。猫と遊ぶことで猫助けができるという、社会的な意義のある猫カフェなのです。

 

5:まとめ

猫カフェデートは、普段のデートとはひと味違った楽しさを味わえます!

日ごろの疲れをにゃんこに癒してもらいつつ、猫萌えしちゃっている彼のかわいい姿も見られるなんて最高のデートではないでしょうか。

まだ試したことがない方は、ぜひ猫カフェに訪れてみてくださいね♡