復縁できる告白とは?元カノ・元カレとの復縁を成功させる告白の仕方

ちょっとしたケンカや行き違いで、別れてしまったカップルは少なくないでしょう。できることなら、やり直したい(=復縁したい)と思う人もいるはずです。そんな人たちは、どうしたらやり直すことができるのでしょうか?

1:復縁を成功させる告白の仕方は存在する?

恋愛心理学としても、そして人生の先輩としても、正直なところ、別れた恋人とお復縁を試みるのは、あまりオススメできません。

というのも、別れに至った理由やきっかけはどうであれば、別れるという大きな決断をしたということは、ふたりの間に存在する問題が、些細なことではなかったということです。

もちろん、筆者にも復縁した経験がないわけではありません。また実際に、復縁を経験したというカップルは少なくないでしょう。

ですが、カップルのうちどちらかが、相手に対して捨て置けない問題を抱えたからこそ、別れを切り出したわけです。切り出された方は、そのときは怒りなどの感情で高ぶっていて、別れるという提案を受け入れてしまいますが、あとあと後悔するかもしれません。そして、できることなら復縁したいと願うのでしょう。

しかし、双方が同じように復縁を望んでいなければ、冷めてしまった気持ちをもう一度盛り上げるというのは、なかなか簡単なことではありません。

 

2:タイミングは?元カノ・元カレとの復縁を成功させる告白の仕方3つ

もしあなたが終わってしまった恋愛を復活させたいと願っているとしたら、「そのタイミングは?」「どういう告白の仕方をすれば成功する?」と考えるでしょう。

しかし、そのどちらも、実際はどうでもいいことなんです。重要なのは、相手が今でもあなたのことが好きかどうか、そこ一点なんです。ここを前提に、復縁を成功に導く3つのポイントを紹介したいと思います。

(1)相手の本心を確かめる

一度は付き合っていた相手ですから、照れるということも、恥ずかしいということもないでしょう。誠意を持って、相手に直接、今はどう思っているかをたずねましょう。

(2)別れるにいたった原因を解決する

結果であろうが、行き違いであろうが、別れることになったのは、必ず原因がありますよね。もし、相手が少しでも、恋愛感情を持っていることがわかったのなら、次のステップは、その原因を解決することです。

もしあなたの行動が原因だとしたら、素直に謝りましょう。反対に彼が原因だとしたら、相手の謝罪や反省を受け入れましょう。

人は、謝罪をするときに、どうしてそんなことになったのか説明をしたがります。そして、相手にも説明を求めたりします。ですが、自分が説明をするつもりでも、相手にはそれが言い訳に聞こえてしまうことがあります。相手が、理由や説明を求めない限り、素直に「ごめんなさい」と伝えるだけが良かったりするのです。

反対に、相手に理由の説明を求めすぎると、「もう面倒だから、やっぱり別れよう」ということにもなりかねません。謝罪のときに大切なのは、理由を説明することではなく、謝罪の気持ちをちゃんと伝えることなんです。

(3)やり直したいという意志を明確に伝える

初めて付き合うときも同じですが、「好きです」という好意を伝えるだけでは、告白は成功しません。

ちゃんと「付き合ってください」という交際の申し出をすることが大事になってきます。復縁の場合も同じです。ちゃんと相手に「やり直したい。もう一度付き合って欲しい」と伝えるようにしましょう。

 

3:元カノ・元カレとの復縁を成功させるのにLINEはあり?

今では、生活の中でなくては困る存在になったコミュニケーションツールとしてのLINE。若い人の間では、LINEで告白をするという人も、少なくありません。

ですが、復縁が成功しやすいのは、LINEではなく対面です。

もしあなたが好意を持っていない相手や、どちらかというと嫌いな相手からメッセージが来たらどうするでしょう。メッセージを見ても返事を返さなかったり、そもそも相手をブロックしてしまったりしているかもしれませんよね。

そのため、LINEで復縁をお願いすることは、ほとんどの場合、成功しない確率が高くなるでしょう。

また、LINEで復縁が可能かということに関する研究は、残念ながらありません。しかし、初めて付き合うときでも、LINEでの告白の成功率は高くありません。なので、LINEという手段で復縁しようとするのはやめておいたほうがいいでしょう。

復縁を含めて告白は、やっぱり対面で行うのがいちばんいいんです。

 

4:まとめ

どうしても、人は失ってしまった恋愛に執着しがちです。もちろん、中には見事復縁をしてよりを戻したというカップルもいます。ですが、冒頭でも紹介しましたが、別れを決断するということは、よほどのことなんです。

付き合っているときに、ケンカを一切しないカップルなんていませんよね。ですが、そういうカップルが、別れるかといえばそんなことはありません。それくらい、別れというのは大きなことなんです。

失ってしまった恋愛に執着することで、ヨリを戻したいと思ってしまいます。ですが、相手が同じように思っていなければ、成功しません。場合によっては、ストーカー呼ばわりされてしまうことも。

恋愛心理学としても、そして人生の先輩としても、別れてしまった恋愛の復縁を願うより、新しい相手を見つける方が、健康的だと言わざるを得ないんです。