性格悪い男の特徴と顔を大分析!性格悪いと言われている芸能人も

性格が悪い男は、恋愛対象としても、また仕事仲間としても、なるべくならあまり関わらないでいきたいもの。だからこそ、できれば深く知り合う前に、相手の性格の悪さがわかったほうがいいですよね。そこで今回は、性格悪い男の特徴と顔を分析していきましょう。また、性格が悪いと言われている芸能人もご紹介します。

1:性格悪いを英語で言うと?

「性格が悪い」は英語で「bad personality」や「bad character」と表現されます。

性格が悪いかどうかは、自分ではなく、相手が感じるものなので、「性格が悪い」=「性格が合わない」とも言えます。そうすると「We think that our personalities don’t match.(私たちは性格が合わないと思う)」と表現することもできますね。

このように、自分の性格良いのか、悪いのか……、それを決めるのは相手です。

「あの人、性格悪いよ」と聞いていた人に実際会ってみると、そこまで性格が悪いと思わなったり、「性格が良い」と聞いていた人は自分にとっては「性格が悪い」と感じたり……。人の性格とは、捉え方によって良いか悪いかが変わってくるものです。

 

2:性格悪い顔ってどんなの?5

しかし性格が悪いとよく言われる人には、共通点がある、とも言われています。そこでここからは、「あの人性格が悪そう」と言われてしまう人の顔の特徴をご紹介します。

(1)唇が薄い

唇が厚い人は、愛情深い性格だというのはよく聞く話ですよね。

その逆で唇が薄いと冷酷な性格だというイメージを与えてしまいます。ぷっくりした唇は可愛らしく見えますが、薄い唇は幸が薄そうなイメージにもつながりやすいので、そう言われるのかもしれません。

(2)目つきが悪い

目つきが悪いというのも「性格が悪そう」と言われてしまう人の特徴です。

「視力が悪い」といった問題もあるのかもしれませんが、目つきが悪いと「そのような顔をして生きてきた」と思われてしまいますよね。

睨みつけるような目であれば、攻撃的だったり疑り深かったりする印象につながるので、どうしても性格が悪いと思われてしまいます。

(3)目が笑っていない

よく営業マンなどで、笑っているようで目が笑っていないという人がいます。

作り笑顔は、見抜ける人が見たら一瞬で見抜けてしまうもの。筆者も「作り笑顔」の男性を見るとゾッとしてしまいます。

「この人、笑いながら何を考えているのだろう……」とつい腹の底の心理まで思いを巡らせてしまいますよね。

(4)つり目

つり目もまた、性格が悪く見えてしまう原因です。わざとメイクなどでつり目に仕上げて色気のある悪女感を出している女性もいますが、やはり「性格が悪くてきつそう」だというイメージを持たれやすいのが事実です。

同様に、つり上がった眉毛もまた「性格が悪い」印象を与えます。

(5)口角が下がっている

いつも笑っている人は自然と口角が上がるもの。口角が下がっている人はいつもムスっとした顔をしているので、そのため性格が悪いと判断されます。

第一印象で、怒っているわけではないのに「え、怒っている?」と思われてしまう人のほとんどが、口角が下がっていることが特徴に挙げられます。

 

3:モテる?性格悪い男の特徴5

性格が悪いというとあまりいい印象がありませんが、実は性格の悪い男ってモテるんです……。それはなぜなのでしょうか? 探りながら性格の悪い男の特徴を見ていきましょう。

(1)人によって態度を変える

性格の悪い男の特徴として、人によって態度を変えることが挙げられます。自分よりも立場が上の人にはペコペコするけれど、自分より格下だと感じた相手はぞんざいに扱いうのです。……性格悪っ!

しかし、これは恋愛でいうところの「特別扱いが上手」ということ。好きな相手に対して「〇〇ちゃんだからいいよ」と他の女性と差別化ができると、結果として性格の悪くてもモテちゃうんですね。

(2)連絡がマメ

性格の悪い男はとにかくマメです。

それは女性が連絡好きなのを知っているから。つまり、相手のことを思って連絡するのではなく、女性が喜ぶのを知っているために頻繁に連絡をするのです。

頻繁に連絡をしておけば、「今日の夜は仕事で連絡できないかも」なんて言って浮気もできちゃう……そうやって、女性をコントロールするためにもマメでいるのです。

(3)サラッと甘い言葉が言える

性格の悪い男は、自分が本当に思っていないことだってさらっと言えちゃいます。

自分にとって利益がありそうな相手には、簡単に「好きだよ」「可愛いね」と言います。もちろんそのとき、よく見ると目が笑っていないということも……。

本心ではなく、「自分にメリットがあるかどうか」で出た言葉なので、よく観察してみると、性格の悪い男が甘い言葉を吐くときは目が笑っていません。

(4)自分にはお金を使うが、周りにはケチ

上記にご紹介したように性格の悪い男は取り繕うがとても上手。ハイブランドを好んで身につけ、女性好みのファッションをするために自分にお金を使います。

そのため、おしゃれに見えることも多く、それがまたモテる理由のひとつになってします。

しかし、人に対してはあまりお金を使わないという特徴も。自分にだけ投資して自己ブランディングをしているのです。

(5)簡単に嘘をつく

性格が悪いというとやっぱり嘘をつく人が思い浮かびますよね。

性格が悪い男の最大の特徴は、簡単に嘘をついてしまうということ。それも、嘘とわからないような嘘をつきます。「いい人」と言われる人は嘘がヘタ。嘘をついても相手にばれてしまいますが、性格の悪い男はマメさを兼ね備えているので嘘がばれません。上手に嘘をつけてしまうのも性格の悪い男の特徴です。

 

4:性格悪いと言われている芸能人・お笑い芸人・声優・アイドル10

ではここからは実際に「性格が悪い」と言われている芸能人をピックアップ。

その理由を交えながら見ていきましょう。

(1)村本大輔(ウーマンラッシュアワー)

自他ともに求める性格の悪さで、炎上発言を繰り返す村本さんは「性格が悪くて売れた」芸人さんと言っても過言ではありません。SNSもよく炎上しています。

(2)西野亮廣

芸人でありながら作家としても大活躍されている西野さんは、芸人仲間から嫌われていることで有名です。「芸人らしくない」ということが理由のようですが、芸人の枠に止まらない活躍をしているので、それに対する嫉妬に近いものもあるのではないでしょうか

(3)安藤美姫

元フィギュアスケーターの安藤美姫さんは、テレビ番組での上から目線の発言が何かと話題になりました。最近では嫌いな芸能人ランキングの常連です。奔放な性格が、ときに反感を買ってしまうのでしょう。

(4)北川景子

女優の北川景子さんも「性格が悪い」という噂がちらほら。結婚前はよくそんな性格を取り上げたニュースが出ていました。つり上がった眉毛と目がどこか高飛車な印象を与えるのも要因のひとつかもしれませんね。

(5)香里奈

大きなスキャンダルで世間を騒がせたことのある香里奈さんもまた、性格が悪いと言われている人のひとり。仕事中の態度が悪いという噂もありますが、このあたりは確証のある情報ではないので、イメージに寄せたバルーン記事かもしれないですね。

(6)武井咲

先日ご結婚された武井咲さんも、業界内で性格が悪いと言われて、評判がいまいちなのだとか。ワガママであるという噂があります。大手事務所の強いバックアップを受けて、デビュー時からトップ女優への階段を駆け上がっていく人には、得てしてこういった噂がつきまといがちです。

(7)前田敦子

元「AKB48」のエースであり、女優の前田敦子さんも性格が悪いと言われている芸能人のひとり。

AKB時代の特別扱いが原因だと言われていますが、アイドルであるプレッシャーに耐え、ストイックに頑張った結果、周囲にそのようなイメージを与えてしまったのかもしれません。

(8)辻希美

元「モーニング娘。」の辻希望さんは、ママタレントに転身してから、度々ブログが炎上しています。「ブログでの露骨なステマ」も話題になり、アンチの数もとても多いです。こちらも実際の性格というよりも、こうしたアンチのイメージに沿うように性格悪いというキャラクターが形成されているのかも。

(9)釘宮理恵

人気声優の釘宮理恵さんは、ツンデレ系のヒロインを演じることが多いことから「ツンデレの女王」と呼ばれています。

声優としては大人気の釘宮さんですが、新人声優が挨拶に行ったら「もう挨拶しなくて良いから」と冷たくあしらったという噂が流れ、それゆえに「性格が悪い」と言われているようです。しかしあくまで噂なので真意はわかりませんよね。

(10)植田佳奈

人気声優の植田佳奈さんもまた、性格の悪い声優として名前がよく上がります。

ラジオで、マナーを注意してきた男性に対し、「このオヤジを社会的に抹殺」という発言をして、世間を騒がせた過去があるようです。

 

5:『性格悪い受けがぐずぐずに泣かされる本』も人気?

性格悪いといえば、BL漫画(コミック)の『性格悪い受けがぐずぐずに泣かされる本』も人気です。

性格が悪くてヒドい彼がみだらに堕ちる「抱かれたい男1位に脅されています。(桜日梯子)」など、読み切り漫画が多数収録されているR18漫画です。

相手の性格が悪いが故、燃えてしまう恋もありますよね。いつだって性格の悪い人を好きになっちゃうという人におすすめの漫画です。

 

6:「モテる人」は性格が悪い!?

今回は「性格の悪い男」特集でした。

上記にご紹介したように、「性格の悪い男」は、恋愛では「優しい男」よりもモテます。

それは、自分が欲しい!と思ったものに対して、貪欲に相手のことを考えたフリができるから。

性格の悪い男は、最初は良くても付き合っていくうちにたくさんの嫌な部分が見えてきて、つらい思いをするかもしれません。「モテる=いい人」ではないということをしっかりと覚えておきましょうね。