ファーストキスの年齢が知りたい!甘酸っぱいファーストキスの思い出エピソード

みなさんのファーストキスはいつでしたか? 一生でたった一度のファーストキスは、甘酸っぱいいい思い出なのか、それとも思い出すと恥ずかしくなるようなものなのか……。そこで今回は、思い出すだけで胸がキュン♡としちゃう、ファーストキスのエピソードを集めました。

1:ファーストキスが高校生は早い?それとも遅い?

みなさんがファーストキスをしたのはいつでしたか?

幼稚園のときに好きだった男の子と「けっこんしようね」なんて可愛い約束をして、チュッとキスをしたという人もいるかもしれません。

また「ファーストキスはレモンの味」なんて言いますが、味を感じられる余裕がなかったという人が多いのではないでしょうか? それも含めて甘酸っぱい思い出ですね♡

中でも、「学生時代に彼氏と……」という経験談が多いですね。ファーストキスが高校生という話はよく聞かれるので、高校生で初キッスは、早くも遅くもないと言えるかもしれません。

 

 

2:いつ?ファーストキスの年齢は?

自分が、世間的に見て早いのか、遅いのか……ちょっと気になっちゃいいますよね。

そこで、みんなのファーストキスの年齢を知るために、今回『Menjoy!』が20代~40代の女性500人を対象に、独自アンケートを実施。その結果、最も多いのは15歳~18歳という結果に!

Q. あなたの「ファーストキス」はいつでしたか?

やっぱりアンケート結果から見ても、高校生でファーストキスは最も多いケースのようですね。

続く2位は18歳~20歳。個人差はあるものの、ファーストキスの年齢は10代後半という結果になりました。

 

3:場所・仕方・感想…ファーストキスの思い出エピソード

ではここからは、みんなのファーストキスの思い出エピソードを探っていきましょう。募集すると、たくさん集まったキスエピソード♡ その中でも選りすぐりのエピソードを厳選して紹介します。

(1)歯がガツン!でも幸せ♡(Sさん・27歳)

「私のファーストキスは高校1年生の秋です。薄暗い夜の公園で、当時交際していた彼とおしゃべりしていたとき、突然話が止まり、沈黙になりました。すると、私の目の前に彼の顔が……!

「あっ」と思ったときには、彼の唇と私の唇はくっついていました。

まだまだ子どもだった私には、キスひとつで、大好きな人とひとつになれたような、そんな気がしました。でもびっくり! ほんとに幸せだ♡と思っていたところに、彼の舌が入ってきたのです。

私はどうすればいいかわからず、彼に任せていました。歯がガツンと当たっても彼はやめない。恥ずかしいけれど、嫌じゃない。あぁ、こんなにも幸せでいいのか、と思ったことを今でも思い出します。キスはうまくいかなかったけど、当時の彼が私のファーストキスで良かったと思っています」

こちらは筆者の大学時代の同級生のキスエピソード。赤裸々に語ってくれました。初めてのキスで、歯が当たってびっくりしたという人も多いのではないでしょうか?

ドラマや漫画のようにうまくいかないんだ……でもなんだか幸せ……。そんな甘酸っぱいエピソードですね。

(2)社会人1年目にしてファーストキス(Hさん・27歳)

「あれは、社会人1年目の夏でした。彼氏との大阪の海遊館で初デートの日でした。とはいえ、男性とのお付き合いは22歳にして初めての私。チューどころか手をつないでデートをすることですら精一杯……でも、デート中に彼と今日はチューできるように頑張ってみよう、とふたりで話していました。

そして無事デートが終わり、夜、車で自宅まで送ってくれた彼氏。なんやかんやで、今日はチューはないのかも……と思っていたら、私が車を降りる少し前に“今、チューしていい?”と聞かれました。

目をギチギチにつぶり唇を固く結び、チューというよりは唇と唇の接触になってしまいました。彼氏は焦ってしまったかなあ、と申し訳なさそうでしたが私はチューをしたという事実に舞い上がりました。

そんな初チューの感想はというと、“人とキスしたら、相手の唾が鼻の下らへんにつくんだな”ということでしたけど(笑)」

こちらも筆者の大学時代の友人のエピソード。22歳で初彼氏ができたHさんは、そのままファーストキスをした彼氏が今の旦那さんに。そして、もうすぐ2児の母親になります。遅めのファーストキスですが、初めてのキスの相手との結婚は、憧れます♡

期待膨らむファーストキスだったことが伝わってきましたが、意外にもその感想がリアルでしたね(笑)。

(3)憧れの先輩と、放課後デートで(27歳・Hさん)

「中学2年生のとき、憧れていた陸上部の先輩と付き合うことになりました。ふたりとも初めての恋人。その日、部活が休みで、一緒に帰る約束をしていたんです。先輩は家の近くまで私を送ってくれて……。その日は大雨で、ふたりとも傘をさしていたんですけど、先輩が“荷物多そうだし俺の傘に入りなよ”って言ってくれたんです。

私は恐る恐る自分の傘を閉じて先輩の傘の中に。その瞬間に先輩の顔が近づいてきて、触れるか触れないかのキス。一瞬過ぎてびっくりして。でも先輩は“じゃあ、帰ろ!”って普通だから、なんか私ひとり舞い上がっちゃったみたいで恥ずかしくって。でもそのあとメールで“人生で初めてのキスはお前で良かった”って来たんです。もう今考えただけでも……」

キャー♡ いいですね。大雨のキス。きっと一生忘れられない思い出になったことでしょう。

 

4:まとめ

一生で一度だからこそファーストキスは特別な思い出として覚えているものです。

大人になればなるほど、キスにドキドキしない……なんて声もありますが、恋の始まりはいつだってキスから♡ 大人になってからも、好きな人とする初めてのキスは全てファーストキスと同じ。たまには甘酸っぱいファーストキスの思い出を思い出しつつ、新しい恋の始まりのキスを楽しんでくださいね。