性欲が止まらない…!性欲が強い女子の特徴をエピソードで探ってみた

女性にだって性欲はあります、中には男性よりも強いなんていう人も。それは悪いことなのでしょうか? そこで今回は、「私ってもしかして他の人よりも性欲が強いのかも……」と感じている女性のエピソードや、強すぎて持て余す性欲の対処法などをご紹介します。

1:性欲が止まらない…Oh!No!

一部の男性の中には、「性欲は男にしかないものだ」なんて思っているかもしれませんが、女性にだって当然、性欲はあります。

でも、あからさまに付き合っていない人に「とにかくしたいから、セックスしようよ!」なんて言えるわけがありませんし、彼氏だったとしても「今日エッチしようよ〜」とストレートに言える人は少ないかもしれません。そんなとき、一体どうしたらいいのか悩んでいる人も、おそらく少なくはないでしょう。

そこで今回は、自分は人より性欲が強いのではないか?と悩んでいる人のための情報を集めてみました。

 

2:私、性欲が人より強いかも…と女子が思ったエピソード7つ

「もしかして私、他の子より性欲が強いかも!?」と女子が感じる瞬間とは、どのようなものなのでしょうか。そんな「性欲強い女子」のあるあるエピソードを7つにまとめてみました。

(1)セックスなしデートにイライラ

恋人同士、デートをするたびに必ずしもセックスをするわけではありません。

しかし、性欲の強い女子は、会うたびについつい抱いてもらえることを期待してしまうのです。「明日も早いし、今日はお泊まりなしで帰ろっか」なんていう展開になったときには、前日に入念にケアしたボディや気合を入れて選んだ下着がすべて無駄になったと思い、そこにイラ立ちを感じてしまいます。

そして何より、自分はしたかったのに相手はそう感じていないという気持ちのすれ違いに、イライラしがちです。

(2)アレの大きさを想像してしまう

セックスのときって、やっぱり男性のアレの大きさはは重要。もちろん大事なのは大きさだけではありませんが、大きければ大きいほど、興奮しちゃうのも事実♡

一般的には、鼻が大きければアレも大きいなんて言われています。実際に本当かどうかは見てみないとわからないものですが、ついつい男性の鼻を見ながら大きさを想像しちゃう……。なんていう経験は、性欲が強い女子なら共感できるのではないでしょうか。

(3)酔うとヤリたくなる

性欲が強い女子は、酔うとその性欲が爆発してしまうという人が多いです。

ただでさえヤリたがりの女子が、お酒の勢いに任せて自ら男性を口説いてしまったり、全然タイプじゃない男性に強引に口説かれてワンチャンしてしまったり……。お酒が入ると、男性の性欲さえもときに上回ってしまうのが、性欲強め女子の特徴とも言えるでしょう。

(4)ハプニングバーに行ってしまう

ハプニングバーといえば、大人が性を楽しむ遊び場。

性欲の強い女性は、比較的そのような場所に出没しがちです。興味はある女性は多いかもしれませんが、性欲がそこまで強くなければ実際に足を踏み入れることには躊躇するはず。でも、性欲の強い女子はそのような場所は経験済みだったり、もしくは常連になっている……というのも、象徴的なエピソードです。

(5)なぜかAV女優に詳しい

人よりも性欲の強い女子なら、普通の女性よりも普段からエッチな映像作品を見ていることでしょう。

そのため、意味もなくAV女優に詳しかったり、好きなメーカーがあったりと、AVについてやたら詳しくなる傾向にあります。ただ、これは女性であろうとも、性欲の強い本人にとってはごく普通のこと。なので、みんなの前でさらっとAVの話題を持ち出し、引かれてしまうなんてことも。

(6)寝る前に必ずひとりエッチする

毎日ひとりエッチをするというのも、性欲が強めの女性のあるあるのひとつ。むしろ、しないとぐっすり眠れない、というケースも。そこまでひとりエッチ中毒になっているという人は、他の人より性欲強めだと言えるでしょう。

(7)自分から攻める

性欲が強めの女性は、男性を自分から攻めることも厭いません。部屋でふたりきりになるやいなや彼のことを押し倒してしまったり、寝起きの彼を自ら襲ってしまったりと、男性顔負けのアグレッシブさが見受けられます。

最初は男性も喜んでいたけれど、あまりにも毎回攻められて引かれちゃったなんて人も多いのではないでしょうか?

 

3:性欲が止まらないのにひとり…どうする?対処法3つ

恋人もいなければ、セックスをする相手はいません。でも性欲はそんなことでは止まらない! そんなとき、性欲の強い人はどう対処すればいいのでしょうか?

(1)ひとりエッチ

まずはいちばんシンプルでオーソドックスな対処法として。「性欲が止まらない!」「ムズムズして仕方がないと!」いう人は、ひとりエッチで対処しましょう。

ひとりエッチなら、誰にも迷惑をかけず、1日に何度もできちゃいますよね♡ AVを見たり、エッチな漫画やアニメを見ながら、自分が気持ちよくなる部分を探りましょう。

(2)食べたいものを食べる!

性欲は食欲と比例するなんて言葉を聞いたことはありませんか? 気休めではありますが、ムラムラしているときに好きなものを食べると、多少なりとも性欲が軽減されたりします。

特に甘いもの、チョコレートなどはリラックス作用もあって効果的という話も聞きます。セックスの代替えにはなりませんが、ムラムラして収まりがつかないときには、チョコを試してみるのもいいのではないでしょうか。

(3)出会いの場へ

恋人がいる人にはおすすめできませんが、どうしてもセックスがしたい! 確かに発散されないモヤモヤを抱えすぎるのも、心身の健康のためにはよくないとも言えるでしょう。

そういう人は、少しチャラめの出会いの場へ出かけてみてはいかがでしょうか。同じように、今宵のパートナーを探し出てきている男性も多いでしょう。本気で生涯のパートナーを探すわけではないですし、一夜のパートナーくらいすぐに見つかるはず! ただし、変な男に引っかからないように、自己責任で、ちゃんと見極めましょう。

 

4:まとめ

女性にだって性欲があります。また女性の体は自然やリズムの影響を受けやすいデリケートな面があるので、日によってその性欲は左右されます。もっと性をオープンにしたいところですが、今の世の中ではまだまだ難しいところ。

もし性欲が人より強いことで悩んでいる人がいるなら、まずは恥ずかしいと思わないことが大事です! 今回の記事を参考にしたり、パートナーと相談したりしながら、ゆっくりと向き合っていければいいですね。

強い性欲を持て余すがあまりに自暴自棄になって、見知らぬ男性と簡単に関係を持つことだけは避けましょう。