モテない女あるある15個!モテない女の見た目特徴とモテそうでモテない女

「モテを狙っているのに、なぜかモテない……」と悩んだり「あの人、モテそうでモテないなぁ」と思ったりすることはないでしょうか。モテないことに向き合うのはつらいことですが、改善したいと願う人も多いはず。もしかすると、モテないのには理由があるのかも。そこで今回は、モテない女性のあるある話や見た目の特徴、そしてモテない女診断をご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:モテない女は罪であるって本当?

『モテない女は罪である』という本が2014年に発売されました。この本は、『Bバージン』『絶望に効くクスリ』などの代表作をもつ漫画家、山田玲司氏による、恋愛指南コミックエッセイ。

“あなたは、いつまで愛されないという罰を受けつづけるのか”というキャッチコピーは、少し過剰かもしれませんが、確かに非モテに冷たい時代ではあるかもしれません。

”モテない=罪”というわけではないけれど「モテないよりはモテたほうが、絶対に楽しい毎日を送れるはず」とう著者の思いは、いつの時代も共感できるものです。

 

2:顔だけじゃない?モテない女の見た目特徴5つ

「結局、見た目=顔が良くないとモテないんでしょ?」と考えてしまいがちですが、そんなことはありません! 見た目には顔だけでなくさまざまな要素があります。ここからは、モテない女の見た目の特徴をご紹介します。

(1)派手すぎる

一見、華やかに見える女性でも、あまりにも華美だったり「無理してるなぁ」と思われるような女性はモテません! 例えば、セクシーさを醸し出そうと、超ミニ丈のスカートを履くなど、露出が多すぎるファッションをしている人や、全身ブランドもので固めている女性。これには、男性がドン引きしてしまいます。

また、長すぎる爪にデコりすぎたネイルも、生活感がないという理由で、男性からはあまり評価が良くありません。無理せずに場所や年齢相応のファッションを心がけましょう。

(2)暗すぎる

「いつもうつむいているような、表情がわかりづらくて暗いオーラの女の子は何を考えているかわからなくて苦手」(26歳男性/大学院生)

喜怒哀楽がわかりずらく、いつも何を考えているのかわからないと思われしまう女性には、誰でも近寄りがたいですよね。「一緒にいて楽しそう」と思ってもらえるように、上を向いて明るい表情で過ごしましょう。

(3)女子力ゼロ

「基本的にノーメイク」「ムダ毛処理を全くしていない」「破れた衣服を普通に着てる」などなど……。

“女は見た目じゃない”という言葉にあぐらをかいて、見た目にまったく気をつかわない女性は、ハッキリ言ってモテません! 特に清潔感がない女性は一緒にいたいと思われないでしょう。人に見られていることを考慮して、髪やファッションは日ごろからメンテナンスを心がけましょう。

(4)品がない

ガハハハ!と笑ったり、くちゃくちゃ音を立ててご飯を食べたり、立ち居振る舞いが雑な人っていますよね。男性としては、女性にはどこか上品でいてほしいもの。笑って、よく食べて、リアクションが大きいのはいいことですし、モテる要素にもなりますが、最低限の女性らしさを忘れずに。

(5)自分に甘すぎる

「自己管理できない人が、他人の管理をできるとは思えない」(39歳男性/弁護士)

自分を甘やかしすぎて、体型や生活などがだらしない印象になってしまうと、非モテにまっしぐらでしょう。

男性は少しぽっちゃりしている女性が好きともよく言いますが、だからといって、だらしない体型でいていいというわけではありません。

過剰なダイエットをする必要はありませんが、適度な運動とバランスの良い食事を心がけるようにしましょう。

 

3:泣ける…!モテない女あるある5つ

ここからは、モテない女の悲しいあるあるをご紹介します。

(1)悪口女

「合コンで、美人な子が隣でラッキーと思っていたら、“性格悪いよね〜“とか”お金遣いが荒いからね“とか、一緒に来た女の子たちのことを片っ端から悪く言っていた。どんなに美人でも悪口ばかり女は無理!」(30歳男性/公務員)

悪口=冗談と思っている人はいませんか。悪口は決して楽しい話ではありません。会話を楽しませるためにも明るい話題を心がけましょう。

(2)重量つぶやき女

「飲み会でいい感じになった女の子とSNSで友だちになったら、毎日のように長文つぶやきが。しかも”誰も私のことなんて好きじゃない”とか”生きてる意味がわかんない”とかとにかく重たい内容ばっかり。直接話したときとのギャップが大きすぎて引いた」(29歳男性/消防士)

(3)理想高すぎ女

「“年収1000万円以上じゃないと付き合えない”とか“自分の学歴より上じゃないと無理”とか言う女。そんなハイスペしか相手にしないなら、こんな普通のサラリーマンの合コンにくるのはやめてほしい」(34歳男性/自営業)

理想はあっていいのですが、あまりにも高すぎる理想を追い続けると、気がついたら婚期を逃すことにもつながりかねません。また理想を男性に伝えるのも避けたほうがいいでしょう。

(4)私なんて…女

「何を話しても“私なんて……”とネガティブになる女性とは会話が続かない」(32歳男性/商社)

自分に自信がなく「私なんて……」と思ってしまうネガティブな部分は少なからず誰にもあると思います。でもそれを前面に出すと、男性側も最初はフォローしつつも、疲れてきてしまうもの。まずは自分で自分のことを好きになれるよう努力することが大事です。

(5)結婚したすぎ女

「初めて会ったにも関わらず“結婚したい”を連発する女性とは、また会いたいとは思いませんね」(32歳男性/コンサルタント)

実際、筆者の周りにもいました。

「〇〇くんは結婚するとこんな旦那さんになりそうだよね!」「〇〇くんは子ども何人欲しい?」と合コンで質問しまくり。30歳を過ぎて焦る気持ちはよくわかるのですが、“結婚したい”を押し出しすぎると、ドン引きされるので気をつけて。

 

4:モテそうでモテない女の共通点5つ

なんであんな美人に彼氏ができないのか? ここからは、モテそうなのにモテない女の共通点をご紹介します。

(1)美人すぎる

見た目や性格に問題があってモテないということとは真逆で、美人すぎてモテないということが、まれにあります。

その美しすぎる見た目から「俺となんて釣り合わない」「絶対彼氏がいるだろう」と思われてしまうのです。高嶺の花であればあるほど、アプローチする前に男性が引いてしまうことがあるので、彼氏募集中であることを早めにアプローチすることも大事。

(2)隙がなさすぎる

男性は「守ってあげたい」「俺がいないとダメなんだな」と思える女性にころっといきがち。逆に仕事もプライベートも充実していて、なんでも自分で完璧にこなせる女性には手を出しづらく、近寄りがたいと思われてしまいます。

少しぐらいできない自分を演出することもモテるためのテクなのかも。

(3)ガサツ

美人で性格もいいのに、行動がガサツだったり、言葉づかいが汚いと、見た目がきれいなぶん、揺り戻しで好感度が下がります。

例えば、地べたですぐにあぐらをかいたり、大股を開いて座るような行動をしたり、「すげー」「ありえねー」といった言葉づかいをしていたり……。

(4)男性経験が豊富そう

「かわいくて話しやすい女性だけど、軽そうだからやめておこうかな……」という理由で離れていく男性も多いです。

軽そうと思わせる理由のひとつは、過去の恋愛についてベラベラ話してしまうこと。さらに男がコロコロ変わっているという情報も無意識に教えていませんか? 男性経験が豊富な女性のほうが付き合いやすいという人もいますが、真剣に交際をしたいと考えている男性には敬遠されてしまいます。

(5)仕事に没頭しすぎ

「仕事が好きなのはよくわかるけど、四六時中、仕事の話をする女性はちょっと……。付き合ってからも仕事第一で考えられそうでイヤだ」(28歳男性/メーカー)

仕事が好き、誇りを持っているというのは、とてもいいことですよね。きっとキャリアウーマンタイプの女性なのでしょう。でも仕事に没頭しすぎて、恋愛の部分がおろそかになっていませんか? モテたいという気持ちがあるのであれば、少しだけでも仕事以外の自分磨きをすることが大事です。

 

5:モテない女診断法

ここからはDangdep!過去記事「モテない理由が知りたい!モテない女の理由7選とモテない理由診断」を参考に、モテない女診断法をご紹介します。

1.「男なんてバカ」だと思っている

2.ファッションにまったく興味なし

3.会話をするのが苦手

4.実は恋愛する気がない

5.めんどくさがりや

5つのうち、いくつ当てはまりましたか? 当てはまった数が多いほどモテない度が高めです。

まずは、恋愛対象の男性をどう見ているかが大事。男性に上から目線で話していませんか? 女性でも下に見られながら会話されるのはイヤですよね。男性も同じく「なんかバカにされてる」と思って遠ざかってしまいます。

また、上から目線で話す女性は会話が苦手な傾向にもあります。「何を話したらいいかわからないから……」「媚びを売ってまで話したくないから」とツンツンしていませんか? 会話が続かない女性とは、それ以上仲良くなることができません。

次に、めんどくさがりやさんもモテません。「めんどくさいから」という理由で見た目や中身の自分磨きを怠っていませんか?

めんどくさがりやさんは女子力が低いことも。人は見た目だけじゃないとはいえ、第一印象は見た目で判断されてしまうもの。入口から相手を逃さないように、見た目を良く見せることを忘れないで。

また、めんどくさがりやさんは“恋愛したくない”とも思いがち。「恋愛するために努力することがめんどくさい。そっか、恋愛しなければいいんだ!」なんて悪循環にハマることも。

 

6:モテない女板ってどんなの?

「モテない女板」をご存知でしょうか。インターネット巨大掲示板「5ちゃんねる」にある、“自他共にモテない女性と認める人同士が語らう板”のことです。ここは、モテない女=喪女という表現の発祥地ですね。

「意識高かったけど落ちぶれた喪女」「冬の寒さに打ちひしがれる喪女」「モテる女っていちご好きだよねわたし柿が一番好き」など、なんとも気になるスレッドがたくさん……。

 

7:まとめ

女性として生まれたからには、モテないよりもモテる人生を送りたい! モテない女あるあるから脱却すれば、きっと新しい自分と出会えるはず。外見も中身も自分磨きを忘れずに、素敵な女性を目指しましょう。