肉食系男子の特徴5つ!肉食系男子かどうかわかる診断も

最近では「草食系男子」が多かったり、「ロールキャベツ男子」や「アスパラベーコン男子」など、さまざまなタイプが入り組んできていますよね。でも、男は男らしく少し強引なくらいの「肉食系男子」がやっぱりいちばん魅力的なのではないか、と筆者は思います。そこで今回は、そんな肉食系男子の生態を調べてみました。彼らの特徴や追われるためのコツをご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:肉食系男子は好きですか?

「肉食系男子」のガツガツした、情熱的な感じが好きな女性は少なくないですよね。草食系男子が増えている風潮のある今日このごろ、男らしさの象徴とも言える肉食な感じが恋しいような……。

でも、探せば肉食系男子はまだまだ存在しているようですよ!

 

2:肉食系男子の外見・内面の特徴5つ

では肉食系男子の外見や特徴に、草食系男子との違いはあるのでしょうか。肉食系男子特有のエピソードまとめてみました。

(1)嫉妬深い

「他の男性と遊んできたと言ったら、急に真顔になったんです。それで、“俺だけのものだろ?”って激しいキスをされちゃいました。

理性を抑えられないほど、私のこと好きなのかと思いました。普段からMなわけじゃないんですが、その束縛はちょっと嬉しかったですね」(Aさん・34歳/マスコミ)

(2)当たって砕けろ精神

「私の周りにいる肉食系男子には、フラれても気にしないというか、当たって砕けろ精神の人が多いです。

ちょっといいなと思うと、すぐに連絡先を聞き出したりして、スマートに女性を誘うことができる男の子ばかりです。またかわされても深追いしないのも特徴。女慣れしているからか、余裕がありますよね」(Hさん・30歳/看護師)

(3)とにかくマメ

「私の知ってる肉食男子は、すごく連絡がマメです。“今何しているの?”とか、“インフルエンザかかっていない?”とか、ちょっとしたことでもLINEくれます。

連絡をすることで女性が安心することが、彼らはわかってるのでしょうね。他の男性が面倒と思うようなところにまで気を遣えるのは、モテる証拠ですよね!」(Kさん・24歳/保育士)

(4)根っからの女好き

「いつも側に女性がいるイメージが強いですね。肉食系だけに、女性にも躊躇することなくアタックして、すぐに彼女をゲットしているイメージがあります。

私の知ってる肉食系男子はだいたい、華奢で可愛いタイプの女性を連れていますね。押しに弱いタイプを見極める力もあるんでしょうね」(Iさん・23歳/マスコミ)

(5)おしゃれに敏感

「友達に肉食系男子がいるんですが、その人はけっこうおしゃれに敏感ですね。

本人がおしゃれなのはもちろん、人のファッションもよく見ているし、女性のファッションの知識もあるみたい。だから、服とか髪型の話で盛り上がれるので会話しやすい印象もあります」(Mさん・20歳/インストラクター)

 

3:肉食系男子診断!気になるあの人は肉食系?

続いては、肉食系男子かどうかがわかるしぐさや行動について見ていきましょう。筆者のこれまでの経験や周囲で見聞きしたことを元に、彼らの行動パターンや素顔をまとめました。

(1)自信満々

何事にも挑戦意欲がある肉食系男子は、失敗もたくさんしています。しかし失敗から成功をつかんできているので、いちいち小さなことでおろおろせず、堂々としています。

でもだからといって偉そうという印象ではなく、どちらかというと包容力のあるイメージ。失敗から学びを得ているからこそ、器が大きいのかもしれません。

(2)感情表現がストレート

肉食系男子は「いいな」と思う女性に対しては、感情をストレートに表現します。そして「連絡先を教えてくれない?」など、すぐに行動に移します。

意中の女性がいれば、周囲などお構いなし。必死でその女性を手に入れようとします。「思ったことを口に出して何が悪いの?」と言わんばかりで、人の顔色をうかがったり、空気を読んだりすることは少ないでしょう。

(3)お祭り好き

人が大勢集まるパーティーやお祭りなどが好きな男性は、肉食系である可能性が高いです。仲間とワイワイ盛り上がるのが好きで、いつも集団の中心に。仲間と過ごすその瞬間を、心から楽しもうとする様子が見られるのが肉食系男子の特徴です。

(4)買い物で迷わない

肉食系男子は買い物で迷わないという特徴も見られます。悩んでいる時間があったら、もっとより多くのものを見たいというのが彼らの考え。うじうじ悩んでいるのが苦手な肉食系男子は、欲しいなと思うものを決めてから行くか、その場で瞬時に「いる、いらない」の判断をします。

(5)仕事も出世も早い

自分の前にきたターゲットは、すぐでにも手に入れなくちゃ気が済まないのが肉食系男子。仕事でも同僚に追い抜かれることを嫌います。

なので、周りが見えないくらい仕事をするタイプも多いです。負けず嫌いなその性格も手伝って、女性だけでなく仕事にも全力投球なのです。

 

4:食べられて終わりにならないために!肉食系男子の落とし方3つ

肉食系男子は、とにかく食いつくのが早い反面、飽き性で恋愛が長続きしない傾向も。

食べられて終わりにならないためには、簡単に手に入らない女性になることが大切。しっかりと意識を自分に向けたら、あとはテクニックを駆使して、夢中にさせちゃいましょう。ここではそんな肉食系男子を落とすポイントをお届けします。

(1)女性らしさを見せつける

スカートを着こなしていたり、コップを持つときに両手を添えたりと、女性らしさを見せつけると、彼の狩猟本能をスイッチが入るかも。

さらに夢中にさせるには、「連絡などはすぐ返ってくるのに、簡単には会ってくれない」など、ひと筋縄ではいかないところの演出も。肉食系男子は追うのが好きなので、簡単に捕まらないのが彼らを夢中にさせるコツです。

(2)あえて涙を見せる

ガツガツしがちな肉食系男子は、実は女の涙ひとつで頼れるアニキになるという一面も持っています。なので、ときには女性らしいしおらしさを見せることで、肉食系男子の「守りたい」願望が刺激されるかもしれません。そのまま気になる女性になってしまいましょう。

(3)褒め殺しにする

自信満々でありながらも、単純なところもあるのが肉食男子。褒めれば褒めるほど喜ぶのは普通の男の子と同じ。照れながらも「俺のことわかってるじゃん」というように、デレデレな姿を見せてくれるかもしれません。

褒め言葉をストレートに受け取る彼らをどんどん褒めて、自分のペースに持ち込みましょう。

 

5:肉食系男子は追いかけさせておくくらいがちょうどいい

チーターやライオンは、狙ったターゲットを絶対逃がさないという意思で草原を駆けている姿が、いちばん素敵だと筆者は思います。肉食系男子も同様。気になる肉食系男子がいるなら、全力で追いかけてもらうのがいちばん!

彼らの本能を上手に刺激しながら、うまく自分へと誘導してくださいね。