初エッチのために知りたいことすべて!初エッチを幸せな体験にするために

お互いに惹かれあって、付き合うことになったふたり。そのふたりにとって、大きな壁として立ちふさがるのが、初エッチ。ここをスムーズにクリアできれば、きっとふたりはうまくいく……と思いますよね。そこで、今までさまざまな初エッチについての記事を作ってきた『Dangdep!』が、初めてのエッチで起こりがちな出来事や注意点まで、幅広くまとめてみました。

1:付き合ってからどのくらい?初エッチまでの適正期間

まずは『Dangdep!』過去記事「「初エッチまでの期間」付き合って●日?20-40代の年代別の理想の期間を大調査!」からご紹介。「付き合って3日でエッチが当たり前」というな20代女性に対して、「付き合う期間とは関係なく、お互いの覚悟次第で……」という40代女性まで、幅広い年代で、初エッチまでの理想の期間について聞いてみました。

(1)20代女性は付き合って1か月以内

「あまりに長い期間エッチしないと、かえって意識しすぎちゃってできなくなりそう。私としては付き合ってすぐでも全然気にしないし、遅くとも1か月以内にはしたいかな」(20代女性/会社員)

「付き合ってその日でもいいです。でも、その日に速攻だと軽く見られそうだから、数日っていうところかな。彼氏なら体の関係があるのは当然のことだし、その不一致で今後も長く付き合えるかに関わってくるから、早めのほうがいいと思う」(20代女性/書店勤務)

あまりに速攻で済ませてしまうと、「この子、すぐさせてくれるな……」と勘違いされてしまうかも。交際から数日は置きつつ、1か月以内がべストという声が多く聞かれました。

(2)30代女性は付き合って数か月以内

「この年になると、男性とお付き合いすることは、将来のことも視野に入れています。それが思い描けるような相手となら、付き合って数か月くらいたったならしてもいいかなと思う」(30代女性/会社員)

「結婚した未来が想像もつかないような相手とは、体の関係を持つのは難しいと思います。だから理想としては、交際して半年は見極めたいですね」(30代女性/介護福祉士)

正論ではありますが、30代ともなると、やはり慎重な考えも出てくるようです。この価値観を男性が理解するのは、ちょっと大変かもしれません。

(3)40代女性は期間にこだわらず

「付き合ってどのくらいたてばエッチOKとか、体の関係ってそんなもんじゃない。逆に、責任を取ってくれる覚悟があるなら、いつしたっていいと思ってます」(40代女性/公務員)

「期間ではない、覚悟なんだ……!」ということは、逆に言うと、いくら期間が立ってもエッチができない可能性もあるということ。でも、このスタンスでいれば、エッチだけが目的の男性が思わずたじろいでしまいそうだから、それはそれでいいのかもしれません。

 

2:初エッチ前に絶対にチェックしておくべきことリスト7つ

続いては、『Dangdep!』過去記事「初エッチする前に絶対にチェックしておくべきことリスト7つ」からご紹介。仲良くなってデートして、「そろそろ初エッチかも……」というとき、しっかりとその準備ができているでしょうか。チェックしておくべきことをご紹介します。

(1)ムダ毛の処理

「憧れの存在だった女子と幸運にもお付き合いすることができて、ドキドキの初エッチ! 泣くほど嬉しかったのですが、服を脱がしてみると、アンダーヘアーがたわしのように剛毛で……。それから、ちょっと憧れ度は減って、逆に普通に接することができるようになりました」(29歳男性/営業)

「キスするときは目をつぶるので気がつかなかったのですが、エッチの最中に顔をアップでよく見たら、うっすらヒゲがはえていて、本気で萎えました」(31歳男性/広告)

スネやワキなどは、日常的に処理をしていることでしょう。しかしムダ毛はいろいろなところに存在します。いつ初エッチが訪れてもいいように、ぬかりなくしておきたいところ。

(2)ファッションやメイク

「何回かデートして、“今日は絶対にヤルぞ”と意気込んでた日のデートに登場した格好がいつもと違って……。胸元がガッツリ開いていてラメをつけてたんだけど、もろに触ってほしい感には正直萎えました」(29歳男性/経理)

「素顔が十分かわいいのに、大事な日に思いっきりツケマとかで盛ってきたコがいました。ホテルに行って、シャワー浴びようって言って落としてもらおうとしたんだけど、顔を洗わないんです……」(25歳男性/金属加工)

いよいよ初エッチ……というデートの日には、いつもより色気を意識したファッションやメイクをしてしまいがち。ですが、男性はあからさまなものに拒否する傾向もありますので、注意が必要ですね。

(3)下着

「強引にエッチにもちこんだので、相手が準備できてなかったときがありました。“えー、今日、下着が上下バラバラなのー!”って言われたんですけど、無視して脱がしてみたら、下が黒で上が赤。逆に興奮しました」(32歳男性/マーケティング)

「Tバックをはいていたコがいたんですが、Tバックってお尻がキュッと締まってカワイイコじゃないと、きれいに見えないですよね。ちょっと垂れ気味のお尻だったので、残念でしたね……」(25歳男性/営業)

初エッチで最も気をつけたいと考えるのは、下着についてかもしれません。突然のエッチでも対応できるように、下着を抜かりなくチェックしておいてください。

(4)お肌のケア

「お尻のプツプツにちょっと萎えました。けっこうお尻が汚い人は多いですけど、最初の彼女がすごくきれいなお尻だったので、汚いとダメで……」(28歳男性/広告)

「背中にボツボツが多くて気になっちゃいました。背中をソフトタッチして、ゾクゾクと興奮させるのが好きなのですが、触っているほうだけじゃなくて、触られているほうも気持ち良くないんじゃないかなーと思います」(29歳男性/SE)

エッチの最中は、身体のさまざまな部分が触れ合います。目につく部分だけじゃなく、全身のお肌のケアも必要となります。

(5)彼のエッチ経験値

「クラミジアをうつしちゃいました……(笑)。付き合うちょっと前に、セフレとエッチしちゃったんですよね。ピンポン感染になってしまうので、正直に白状しましたけどね。でも、“だいぶ前にかかってたっぽい……”というウソをつきましたが」(31歳男性/商品企画)

「彼女にはバレなかったと思いますが、実は素人童貞だったんですよね。ひとりでちょっと感動しちゃいました(笑)。友達から“素人童貞を奪った女”と呼ばれてしまって、あとでかわいそうだった」(25歳男性/営業)

初エッチする前に、彼のエッチ経験についてしっかりと確かめましょう。ダイレクトに聞くと、とぼけられるかもしれないので、できれば周囲の知人に確認したほうがいいかもしれません。

(6)避妊具

「コンドームをつけませんでした。“つけて”と言われたので、つけるフリをしましたが、途中で外しました。ゴムアリだとせっかくエッチしているという感覚がしないし、あんまり気持ちよくない。いざとなったら責任とる覚悟で、そういう行為をしてますから!」(27歳男性/フリーランス)

「言わなかったですけど、ゴムが途中で外れちゃってましたね。“やべ~”と思いましたが、内緒にしました。大丈夫だったみたいですが」(31歳男性/人事)

どんな避妊方法も100%というのはなかなか難しいでしょう。万が一の際、彼とそうなることは、覚悟できているでしょうか。

(7)既婚者でないかどうか

「妻がいることを言ってないことですかね。だって、聞かれなかったし。付き合う、付き合わないの話もしてなかったから、まぁ、相手も遊びのつもりなのかと……」(30歳男性/塾講師)

相手にパートナーがいないかどうか、しっかりと確かめましょう。もしも相手が既婚者だった場合、泥沼の不倫になってしまいますからね。

 

3:初めてのエッチのとき、男が考えていること

続きまして、『Dangdep!』過去記事「彼女との初エッチ!男がドキドキしながら考えてること4つ」からご紹介。素敵な彼と初めて一緒に過ごす夜は、女性がドキドキしているのと同様に、男性ももちろんドキドキしています。しかし、そのドキドキの内容は女性と違っていて、ある種の不安といってもいいほどドキドキなのです。その理由が何であるか、見ていきましょう

(1)おっぱいがキレイかどうか

「付き合う前から貧乳なのはわかっていたんですが、やっぱり脱がせてみると、”残念おっぱい”でしたね。まぁ、揉んでいるうちに愛着が湧いてきたので、今ではお気に入りです」(27歳男性/会社員)

男性は服を着たままの女性の胸を見て、「どんなおっぱいなのかなぁ」と期待を膨らませています。しかし、女性の胸の形は千差万別。ですから、必ずしも男性の理想とする形が服の下から出てくるとは限らないのです。

(2)乳首の色や大きさ

「巨乳好きなんですけど、巨乳の女性って、乳首が大きいことも多いんですよね。だから初エッチのときはまず乳首をチェックしちゃいますね。まず大きさ、次に色です。小さすぎても嫌ですね。

要するに胸全体のサイズと、乳首の大きさがバランスを取れているのがいいんですよね」(26歳男性/会社員)

巨乳が好きだと言う彼は、女性との初エッチの際、何よりも乳首の色や大きさが気になるそうです。

(3)喘ぎ声が可愛いかどうか

「喘ぎ声が可愛いと燃えますし、気持ち悪いと萎えます。普段は低めの声で話している女性が、エッチのときにかわいらしい声を出すのがいいんですよね。逆に普段はアニメ声なのに、エッチのときに野太い声を出されるとドン引きします」(25歳男性/公務員)

服を脱がせて、いざイチャイチャ行為を始めてみないとわからないのが、女性の喘ぎ声です。普段から喘ぎ声と同じ声で喋っている女性はいませんから、エッチを始めてみないとわかりません。普段はしっかりとした声で喋っているのに、エッチの際には可愛らしい喘ぎ声を出す……たしかにエロいですね。そのギャップに男性が興奮するのもわかります。

(4)ヴァージンかどうか

「処女だって言われても、ちゃんとエッチをするまで信じませんね。以前、“他の男とエッチしようとしたことはあるけど、最後までできなかったから、まだ処女だよ”とか言う女性がいて……どこまでが処女なんですか?」(26歳男性/会社員)

彼は過去に“自称処女”と付き合ったものの、結果的にその女性はヴァージンではなかった……という経験があるのだといいます。それ以降、女性から「処女なの」と聞かされても、実際にエッチするまで信じないようになったそうです。

 

4:初エッチにはピンチがいっぱい!初エッチエピソード

続いては、『Dangdep!』過去記事「悲劇…初エッチで「彼がすごく下手だった」ときの対処法5つ」「彼大切過ぎて…本命女性との初エッチで「男がやらかした大失敗」3つ」からからご紹介。大切な恋人と初めてのエッチは、ドキドキと緊張が入り交じる瞬間。そんな初エッチで緊張しちゃうのは男も女も同じです。そんなドキドキのエピソードを見ていきましょう。

(1)思い切って自分がリードしちゃいました

「私の場合、初めてのエッチのときは、自分からリードしちゃうんですよ。だって初めてって、すごくぎこちなくなるじゃないですか。リードしている状態だと、相手のうまさとかってあんまり関係なくなって、いいエッチになるので。

もちろん、最初から上に乗ってグイグイ……みたいなことじゃないですよ。こっそりイニシアチブを取って、流れを作る感じです」(30歳女性/会社員

これはある程度経験がないとできないかもしれませんね。でも、自分の思い通りにしちゃった方が、結局は相手も気持ちよくなってくれるかもしれません。

(2)「今までのとはちょっと違うみたい」と言う

「初めてのエッチで、正直全然気持ちよくなくて……(笑)。どうにもならなそうから、“今までのとはちょっと違うみたい”って言って、彼にイチから自分の気持ち良かったエッチを伝えるようにしています。

ポイントは、相手が悪いっていう言い方はせずに、“自分はこれの方が好き”って伝え方をすることですかね」(30歳女性/会社員)

これなら自然な感じで相手を誘導できそうです。こうやってダメなエッチも自分色に染めることができるんですね。

(3)大切にし過ぎて…

「彼女のことを大切にし過ぎて、付き合い始めてから3か月、手が出せなかったことがあります。3か月我慢し続けたら、最初のエッチで変に緊張しちゃって……結局、最後までできなかったんです。

彼女は優しくて、“大丈夫だよ”って声をかけてくれたんですが、やっぱり男にとって初めてのエッチができないというのは、非常に不名誉な事態。その夜に眠れないほど落ち込みました」(Aさん・27歳/会社員)

女性のみなさん、男性が緊張のせいでエッチができなくても、攻めないであげてくださいね。

(4)「避妊は大事!」と思って…

「本命の彼女は大事にしたいですから、避妊をしっかりしなきゃいけないと思うわけです。だから、彼女とのデートの待ち合わせ場所に行く前に、ドラッグストアでコンドームを買ったんです。

それでいざエッチをするってときになって、買ってきたばかりのコンドームを取り出したら、彼女に“えっ、箱ごと?”って笑われちゃいました」(Bさん・26歳/会社員)

彼女からすれば、「この人、一体何回する気なんだろう……」って感じですよね。それまではいい雰囲気だったのに、その行為によってロマンチックな空気は霧散してしまい、再びムードをつくるのに時間がかかってしまったそうです。

(5)すぐに果てないように…

「彼女とのエッチを想像したら、すぐに“終わっちゃうな”と思ったんです。だから、ひとりエッチをした直後にデートに行きました。

その作戦が裏目に出たんですよね。ひとりエッチをしちゃったから、全然イケなくて……。長持ちしたのはいいんですけど、結局、自分が果てることなく初エッチは終わりました」(Cさん・28歳/会社員)

男性は変なところでメンツにこだわります。この失敗も“男らしいところを見せたい”という男心から来ていて、それが裏目に出た結果なのでしょう。

 

5:愛しい彼との初エッチ!覚えておきたい心構え

最後は、『Dangdep!』過去記事「初エッチでも彼をガッカリさせたくない!知っておくべきテク5つ」からご紹介。初エッチでの失敗は、その後の関係に影響を及ぼしてしまう危険性もありますよね。なので“彼をガッカリさせない初エッチのテク”を見てみましょう。

(1)不安になりすぎない

初エッチを成功させるためには、必要以上に不安にならないことが大切。「胸が小さいのバレちゃうかな」「お腹についたお肉を見られたらどうしよう」など、自分の体が彼にどう映るか心配する女性は多いはず。

ですが、初めてのエッチのときに、彼女の体をじっくり観察する余裕のある男性はごくわずか。それに、「自分しか知らない彼女の姿」に興奮を覚え、愛しさを感じています。

むしろ、不安になりすぎて構えていると、「信用されていないのかな……」と思ってしまいます。リラックスして彼にすべてを委ねるくらいの気持ちで挑みましょう。

(2)繊細な男心を理解する

男性にとっての初エッチは、実は女性よりも大きな関門です。

彼は「彼女のことを満足させられるかどうか」で自分の男としての価値を見出だそうとします。そのため、男性側も基本的に余裕のない状態であり、まずはスムーズに行為を進められるかどうかで頭がいっぱい。

つまり初エッチを成功させるためには、女性側も繊細な男心を汲み取ってあげることが重要になってきます。たとえ失敗しても、「優しくしてくれてありがとう」と、彼の心を優しく包んであげることが大切です。

(3)お酒の勢いは借りない

初エッチはどうしても緊張するもの。だからといって、お酒の力に頼ろうとするのはできるだけ避けるのがベター。お酒の勢いでエッチしてしまうと、後々にトラブルになりやすいですし、後悔することも。

また、男性もお酒を飲むと、勃起しづらくなったり、射精しにくくなったりします。それはそれで、行為中に彼が自信を失うことにも繋がります。

なので初エッチは、できるだけお酒抜きで行いましょう。もしどうしてもお酒を飲んだ直後に彼が迫ってきたら、キスや愛撫などにじっくり時間をかけ、少しずつ酔いを覚ましてから本番を迎えてください。

(4)気持ち良さを追求しない

前述した通り、男性は初エッチではいっぱいいっぱい。女性側のことまでしっかり配慮できない可能性が高いです。そのため、初めてのエッチでは女性側が不完全燃焼になってしまうこともしばしば。

だからこそ、「愛する彼とのエッチは気持ち良いはず!」と過度な期待は持たないようにしましょう。

気持ち良さを追求しすぎると、露骨にがっかりした態度を取ってしまう危険があり、それを見た彼は心に深い傷を受けることになります。それは今後のふたりの関係にも亀裂をもたらすでしょう。エッチの気持ち良さは、2回目以降、ふたりがリラックスしてエッチできるようになるまでとっておく、くらいの気持ちで。

(5)話しすぎず話さなすぎず

エッチを盛り上げるために必要不可欠なのが、言葉のやり取りです。特に初エッチの際は、緊張から喋りすぎてしまう女性もいるかと思いますが、これはムードを台なしにしてしまう危険性も……。

かといって言葉が皆無ですと、マグロ女子に認定されてしまいます。

なので初エッチの際は「名前を呼び合う」「彼の自信につながる言葉をかけてあげる」といった、適度な量の会話を心掛けるようにしましょう。

初めてのエッチで彼を虜にするためにも、とにかくリラックスした状態を保てるように努めてください。

 

6:まとめ

本命の相手との初エッチは、女性に男性にとっても、ドキドキの瞬間。

もしスムーズにエッチできなくても、それは愛情の多さを表すひとつの指標だと思って、笑って流してあげるくらいの寛容さが大事なのです。

あまり知識ばかりが先行して、初めてだから完璧を目指さなきゃと思うと、せっかくの初エッチが少しも楽しくなくなってしまうかもしれませんよ。