好き避け男子の特徴20個!職場で好き避けしてくる男性心理と行動も

好きだからこそ避けてしまう「好き避け」をしてしまったことありませんか? それは男女ともについやってしまう恋愛の愚行であり、かわいらしいところ。では、どんなタイプの男性が好き避けをしてくるのか、詳しく知りたくありませんか? 見極めることができれば、脈あり男子を見抜くこともできるかもしれませんよ。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:好き避けとただの嫌いの違いは?

好き避けされている人の中には、単純に「嫌われている」と思ってしまっている人もいるのではないでしょうか。どのように「好き避け」と「だだの嫌い」を見分けているか、待ちで聞いてみました。

「好き避けと嫌いの違いはLINEのやり取りに出ますよね。LINEではテンション高いのに、会ったときに素っ気ない人は、だいたい好き避けですね。LINEでも素っ気ない人は嫌い避けされていますね」(Mさん・26歳女性)

たしかにその通りかもしれませんね。

 

2:好き避け男子を研究!その男性心理10個

そもそもなぜ好きなのに避けしてしまうのでしょうか。その心理について、街で聞いてきました。

(1)本人にバレたくない

「僕が好き避けしてしまう理由は、本人に好きだということがバレたくないからです。徐々にアプローチをかけたりして、いずれは告白するつもりですけど、“今はまだそのときじゃない”みたいな……。相手が俺のことをどう思っているかわからないと、避けてしまいますね」(Nさん・26歳男性)

相手に脈がない場合、アプローチをかけても迷惑なだけですし、無駄な努力になってしまいます。アプローチをかるということは、いずれは相手にもバレてしまうわけですが、そのタイミングが大事というわけです。

(2)周りの視線が気になる

「俺の場合は周りの視線が気になるって感じっすね。人に片思いを知られるのは、あんまり気持ちのいいものでもないじゃないですか。“あいつ、あの人のこと好きらしいよ”って噂されたりするのも気分良くないっすからね」(Yさん・23歳男性)

周囲が気になって、好きな人になかなかアプローチできないという意見。そのため好き避けしてしまうようです。しかし、好き避けの結果、相手に嫌われてしまうくらいなら、バレてでも好き好きアピールしたほうが得なのでは……?と筆者は思います。

(3)意識しすぎて恥ずかしい

「恥ずかしいからですね。日常の中で、好きっていうことが相手にバレるのは、やっぱりちょっと嫌ですね。周りにバレるのも恥ずかしいし。恋愛感情を持っているって、シラフじゃなかなか言えないですよ。それこそ酒の力を借りないと無理」(Hさん・28歳男性)

好きだからこそ相手を意識しすぎて、恥ずかしくなってしまうという意見。「目が合っただけで照れてちゃうから、その姿を見られるのも恥ずかしい」という人もいました。

(4)アプローチの仕方がわからない

「どうアプローチしたらいいか、わからないんですよね。もっと言えば、“ねえねえ”って話しかけられたとき、なんて答えていいかわからないんですよ。意識しすぎだって言われるけど、“じゃあ、意識するのやめます”っていう具合に簡単にコントロールできないから、こんなに好きなわけですよ」(Aさん・24歳男性)

アプローチの仕方だけでなく、好きな人との接し方のほとんどがわからないという意見。「ぎこちなくなってうまく話せないなら最初から避けていたほうが合理的」という意見もありました。

(5)嫌われるのが怖い

「嫌われるのが怖いんですよね。だって、相手の興味のない話題をふって永遠に語ってしまって“つまんない”って思われるくらいなら、深く接しないほうがマシですから。好きだから意識しちゃって、相手が喜ぶようなトークができないんですよね」(Oさん・29歳男性)

相手の好きな話題をふったり、うまく会話をするきっかけを見つけたり、楽しませることができるトーク力などを身につけるまでは好き避けしてしまうという人もいました。

しかし、見つけることができたらアプローチをしかけるようです。

(6)自分に自信がない

「自分に自信がないんですよね。自分とは釣り合わないって思うし、たぶん相手にされない。彼女にはもっと素敵な人がいるはずです。とはいえ、相手を好きな気持ちは消すことができない。だから、なるべく接点をもたないように、我慢することしかできません」(Wさん・26歳男性)

自分に自信がなく、相手とは釣り合わないと思っているからこそ好き避けしてしまうという人もいました。

釣り合うかどうかを決めるのは好きになる側ではなく好きになられる側です。なので、アプローチするだけしてみてもいいのではないでしょうか。

(7)かっこつけたくなる

「男性だったら誰でも少なからずあると思うんですけど、好きな人の前ではかっこよくありたいじゃないですか。だからわざとクールに振る舞っちゃうんですよね。ときにはクールさの演出に失敗して、冷たいって思われるくらいに……」(Nさん・25歳男性)

クールな姿がかっこいいと思っている男性は、好きな人の前でわざと冷たい態度を取ってしまうことがあるようです。それが好き避けに見えてしまうといった感じでしょう。

(8)後々気まずくなりたくない

「好きな人に気持ちがバレて、でも相手にはその気がなかったって想像してみてください。ちょっと気まずくなりますよね。関係も深いし、そうはなりたくないんですよ。だから、気まずくならないってわかってからアプローチしたいですね」(Eさん・22歳男性)

相手に脈がないとわかったときに、気まずく感じてしまうということもあるでしょうし、相手の気持ちに応えられなくて気まずくなってしまうということもあるでしょう。そうなる危険性が払拭されるまでは、つい好き避けしてしまうようです。

(9)茶化されたくない

「自分の周りの友達が、すごく茶化してくるんですよね。こっちは真剣だから、そうされるのってキツいんです。友達は茶化されても大丈夫な奴らばっかりだから、茶化すのやめろとも言いづらくて、結果、そんな奴らの目を気にして、好き避けです」(Hさん・21歳男性)

周りに茶化されたくないからこそ好き避けしてしまうという人もいました。筆者が思うに「バレるから茶化されるわけで、あらかじめ友人に面と向かって伝えれば、逆に協力してくれる」ということもあるような気がします。

(10)今の関係で十分

「好きな人とは、すぐに恋人になりたいとか、あんまり望まないんですよね。今はこれに集中しようっていうものがあるので。だから、恋愛には振り回されたくないので、好きな人がいても意図的に避けています」(Oさん・22歳男性)

恋愛以上にやりたいことがあると、好きな人ができても自制するために好き避けするという人もいました。人によっては「好きな人がいるから他のことも頑張れる」という意見もあります。

 

3:やっぱり無視?好き避けする男性の性格的特徴5つ

続いては、好き避けする心理ではなく、好き避けしがちな男性の性格に焦点を当ててましょう。友人に好き避けする男性がいるという人に、その人の性格について教えてもらいました。

(1)秘密主義者

「好き避けする人は、割と秘密主義者ですよね。気持ちを周りに知られたくないっていうのが典型的だと思うんです。もちろん、恋人ができても教えてくれなかったり、あまり自分のことは語ろうとしない人が多いような気がします」(Iさん・26歳男性)

(2)恥ずかしがり屋

「友人にも好き避けする人がいますし、自分もしてしまうときはありますけど、共通点は恥ずかしがり屋ってことだと思います。自分の気持ちを前面に出せる人がうらやましい……」(Gさん・26歳男性)

(3)見栄っ張り

「かっこつけたがりというか、かっこ悪い姿を人に見せたくない自尊心の強い人は、好き避けをするイメージがありますね。簡単に言ったら見栄っ張りって感じですかね」(Nさん・28歳男性)

(4)一途

「一途な人でしょう。だって、好き避けするってことは、よほど好きってことですよ。好き避けするようなタイプが浮気してる、なんて見たことないですね」(Dさん・27歳男性)

(5)プライドが高い

「好き避けする人ってプライドが高くないっすか? 成功する相手にしか告白しないというか、勝てる戦いって見極めないと動き出さないというか。無残に負けたくないから、好き避けするんじゃないですかね。見ているとそんな感じがします」(Tさん・31歳男性)

 

4:職場で好き避けしてくる男性のあるある行動5つ

今度は好き避けする男子のよくある行動について聞いてみました。意見の多かったものをご紹介します。

(1)目が合ったら逸らす

「好き避けする男子っていうのは、目が合ったら逸らしますよね。それが好き避けってことなんですけど。見ていたことがバレるのが嫌なのかなって思うけど、すでにバレてるんですよね」(Rさん・24歳女性)

(2)好きな人以外とは仲良し

「好き避けする人って、好きな人以外とは仲良しっていうイメージがあります。好きな人にだけ一方的に冷たくしたり、素っ気ない態度でうまく話せていないとか、そういう感じ。でもそれ以外の人にはフレンドリーなんで、不器用なだけでいい奴っちゃいい奴なんですけどね」(Sさん・27歳女性)

(3)素っ気ない割には近づく

「好き避けしている男性っていうのは、素っ気ないじゃないですか。でも、なぜか近づいてくるんですよね。友達とかと一緒にワラワラと。でも、全然しゃべりかけてこないし、話をふっても反応は薄い。でも近づいてくる。でも素っ気ないみたいな。わかりやすい(笑)」(Aさん・30歳女性)

(4)ふたりきりのときは仲良し

「知り合いに好き避けする男性がいますけど、グループでいるときは素っ気ないんですよ。でも、ふたりでいるときは楽しそうに話しているところを目撃したことがありますね。“あの人、グループでいるときとふたりでいるときの態度が違わない?”って言ったら、その子もうなずいてましたよ」(Yさん・25歳女性)

(5)文字のツールだとテンション高め

「好き避けしてくる人って素っ気ないんですけど、LINEとかSNSでのやりとりとかでは陽気だし、コミュ力高かったりするんですよね。だから、それをひとつの目安にしてますね。“あ、この人好き避けしてるな”って」(Uさん・26歳女性)

 

5:まとめ

今回は好き避け男子についてご紹介しました。好き避けする人というのは、男女ともにいるようです。

真面目な性格で恋愛慣れしていないというケースが多いようですから、そんな人を見つけたら、逆にアプローチをかけてみると一気に恋愛に発展できるかもしれませんね。