腕枕してくれる彼氏・男性の心理は?長時間でも痺れない腕枕のコツ

彼氏に腕枕をしてもらうのって好きですか? ぜひしてほしいという人もいれば、寝にくい、うっとうしいと思う人、はたまた腕枕よりも彼の体にしがみついて寝るのが好きという人もいるでしょう。では、腕枕をされている側の男性は、腕枕についてどのように考えているのでしょう。今回は腕枕をする男性の心理や、腕枕をしてほしいと思う女性の心理を調べてみました。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:腕枕って英語でなんて言うの?

彼の腕枕で眠りたい!と考える気持ちは万国共通なのでしょうか。もし英語圏の彼ができて、腕枕してほしいと言いたいときには、どう言えば良いのでしょう。

腕枕は英語で「arm pillow」と言います。もちろんこの言い方でも伝わるでしょうが、もし直接、腕枕で寝たいと言うなら、

I’d like to sleep in your arms.

と言うのがベター。「あなたの腕の中で寝たい」という意味です。ちょっとロマンチックですよね。

 

2:本命だから?腕枕してくれる男性・彼氏の心理5つ

ではここからは、腕枕をする男性心理について見ていきましょう。と、その前に、『Dangdep!』が男性500名を対象にして独自に行った、腕枕に関するアンケートの結果をお伝えします。

このアンケートで「パートナーに腕枕をしてあげるのが好き」と答えた男性は33.2%。逆に好きではないと答えた男性は66.8%でした。

腕枕は誰もが彼女にしてあげたいと思うのかと思いきや、意外と好きなのは少数派なようです。それでも腕枕をしてくれる男性たちは、どんなことを考えているのでしょうか?

(1)女子を守っている感がある

「僕は腕枕をしてあげると、相手を守っているっていう気分になれるので好きですね。

男ってやっぱり本能で女の子を守らなきゃって思っている部分もあると思うんですよ。その願望を満足させられるから、腕枕するのは好きですね」(Hさん・33歳男性)

(2)甘えさせてあげたい

「僕は、基本的に甘えてくる女の子に弱いんです。そういう子って、寝るときはだいたい腕に抱きついてくるか、腕枕をしてほしそうにする。それを叶えてあげることで、自分も相手をかわいいなって思えるし、相手も喜んでくれて、win-winの関係になれるじゃないですか。

寂しがり屋の子が腕枕を要求してくる姿とか、大好きです」(Tさん・31歳男性)

(3)イチャイチャの延長

「腕枕は、言うなればイチャイチャの延長かな。エッチまではしたくはないっていうときでも、腕枕して一緒に寝るだけでも、お互いの体温を感じられて安心感がありますね。

そのままちょっとほっぺたに触ったりとか、手を繋いだりとかできると、もっと幸せな気持ちになれます」(Gさん・26歳男性)

(4)支配欲が満たされる

「腕枕しているときにふと、“あぁ、この子は俺の彼女なんだなぁ”って思うことありますね。支配しているというか、自分のモノだっていう独占欲が満たされるっていうか……。

別に相手を下に見ているとかって意味じゃないですよ。自分は相手にとって特別なんだって思える。僕は付き合ってる相手じゃないと、腕枕しません」(Sさん・32歳男性)

(5)彼女が喜ぶ姿が見たい

「え? 女の子ってみんな腕枕してほしいものじゃないんですか? そう思っていたんで、今までは彼女がいるときは、彼女が喜ぶ姿が見るたいから腕枕してましたよ。

自分から積極的にしたいって気持ちよりも、彼女が嬉しそうだったし、幸せそうに寝ている姿を近くで見たいからしてますね」(Kさん・34歳男性)

 

3:腕枕が大好きな女性の心理・理由5つ

続いては、女性たちの意見を聞いてみましょう。こちらも『Dangdep!』で独自に、女性500名を対象に行ったアンケートを行いました。結果、「パートナーから腕枕をされるのは好き」と答えた女性は37.6%、「好きではない」と答えた女性は62.4%でした。

男性の中には「女性が好きだろうから腕枕をする」という人もいましたが、6割以上の女性が好きではないという答えに。なんだか意思の疎通ができていない部分がありそうです。

とはいえ、裏を返せば4割近くは腕枕が好きということ。その人たちがなぜ腕枕が好きなのか、その理由も見ていきましょう。

(1)安心感がある

「腕枕って、赤ちゃんのころに戻ったみたいな安心感があって、私は大好きです。彼に身も心も委ねているっていう感じ。彼の体温とか鼓動とかを感じていると、力が抜けてリラックスできます」(Kさん・34歳女性)

(2)愛されている実感がある

「腕枕って、たぶん愛している人にしかしないと思うんです。だって痛そうだし、実際に“痺れてきた”とかって言われることもあるし。

だから長い時間、腕枕をしてくれるってことは、愛してくれているんだなって実感できる。もちろん無理にはせがみませんけど、してもらえるときは幸せです」(Gさん・28歳女性)

(3)腕枕は腕の筋肉が近くで堪能できる

「男の人の腕が好きなんです。筋肉フェチっていうほどじゃないんですけど、二の腕が引き締まっている人が好き。男性って体は細くても腕はがっしりしていたりするじゃないですか。それを感じると“頼りになるな”って思えるんです」(Fさん・27歳女性)

(4)密着した感じ

「私は自分から甘えたりするのは得意じゃないんですけど、彼が一緒のベッドで寝るときに、自然と腕を差し出してくれると素直に甘えられます。

あと腕枕って、すごく顔と顔が近づきやすいから、そのままチュッってキスとかもできちゃうから大好きです」(Aさん・25歳女性)

(5)所有欲が満たされる

「普段忙しくて全然私のことなんて構っている余裕がないっていうような彼氏が、一緒に寝るときだけは腕枕してくれたりすると、“今、この時間のこの人は私のモノ”って思ってハッピーな気分になれます。

たとえすぐに彼が寝ちゃったとしても、寝顔を間近で見られるし、寝息も聞こえて……幸せです」(Iさん・29歳)

 

4:腕枕をしても痺れないコツ3つ

腕枕って、長時間になると腕が痺れてきたり痛くなってきたりしてツラいですよね。彼に負担をかけないように腕枕してもらうにはどうしたら良いのでしょうか。

(1)ときどき手を動かすor入れ替える

腕枕に限らず、人間は、長時間同じ姿勢でいると疲れてしまいます。そのため、ときどき手を動かしてもらったり、痺れてきたと言われたら反対の手で腕枕してもらったりするといいでしょう。

(2)首の下に腕を入れる

腕枕を楽にするコツは、枕に頭を乗せ、ベッドと首の隙間に腕を通してもらうことです。そうすれば腕に頭の重みがかからなくなります。

とはいえ、腕を伸ばしっぱなしにしていれば、痺れたり筋が痛くなってしまったりすることも。この場合も、ときどき肘から先をブラブラと動かしてもらったりするようにしましょう。

(3)肩に頭を乗せる

二の腕ではなく、肩に頭を乗っけるのもアイデアです。腕よりも肩のほうが骨が強くて負担が少ないですし、腕枕よりもさらに顔の距離が縮まって、ドキドキも高まるでしょう。

それでも長すぎると彼も疲れてしまうのでほどほどに。

ときどき「彼氏が腕枕をすぐにやめてしまう」なんていう不満を漏らしている女性に会うことがありますが、腕枕って、正直すごく大変なんです。「朝まで腕枕をしてくれる彼氏はあなたにゾッコン」なんていう占いなどに惑わされず、彼に無理をさせるのはやめておいたほうがいいでしょう。

もちろん、ヤセ我慢をしてまで、腕枕で彼女を喜ばせようとする彼の気持ちは本物でしょうが、そんな苦労を続けさせてたら、恋愛が長続きしなくなっちゃいますよね。

 

5:彼氏がいなくても大丈夫!腕枕クッション&枕のおすすめ3つ

腕枕は大好きだけれど彼氏がいない……そんな寂しい夜を過ごしている人に朗報です。腕枕をしてもらっているようなクッションや枕があるのをご存じですか? おすすめを3つ紹介します。

(1)彼氏の腕まくら

まずは、名前そのままの「彼氏の腕まくら」という商品です。こちらはビジネスシャツを着た男性の肩から腕の部分の模した枕で、サイズもS、M、Lと選択可能。シャツの替えまで用意されているので、清潔に使えます。

(2)肉球形のリラックスピロー

休みの日の昼間などに、リビングでちょっとうたた寝……なんていうときにおすすめな、肉球型のピローを見つけました。顔くらいの大きさで、腕を肉球内に差し込み、机につっぷしてお昼寝することができる品です。「お昼寝 肉球」で検索するとカラバリたくさん出てきます。

(3)筋肉質バージョン腕枕

最後におすすめするのは、筋肉質な男性が好きな人のための腕枕クッション! 上でご紹介した商品のマッチョ版です。使った人のレビューなど見ていると、肌触りもすごく良さそう。

 

6:腕枕をしすぎて麻痺も…腕枕の危険性

腕枕をしていて、彼から「ちょっと手が痺れてきた……」なんて言われたことありませんか? それって実は、神経を圧迫しているから起こるんです。

筆者の知り合いが、実際に彼女を朝まで腕枕していた結果、朝になると手が動かなくなっていたことがあったそうです。病院に行ってみると、「橈骨神経麻痺」と診断されました。

これは二の腕の内側を通っている神経を長時間圧迫することで起こってしまう腕の麻痺だそうで、腕枕だけでなく、自分で自分の腕を下敷きにして寝てしまっていても起こる場合があるそうですよ。ご注意ください。

 

7:人間だけじゃなく猫や犬も好き?動物の腕枕エピソード

腕枕って人間だけの特権かと思いきや、動物だって腕枕が大好き! 飼っている犬や猫が飼い主さんの腕枕でぐっすりなんて姿を見たことはありませんか?

筆者も実家で猫を2匹飼っていますが、1匹はすごく甘えん坊で、昼寝をしていると筆者に体をベッタリくっつけて寝てきます。腕を伸ばしているとそこに顎を乗せてきたりすることも。

動物も飼い主とくっつくことで、安心して眠れるようです。

 

8:女は腕枕が好き……ではない!?

先ほど女性たちへのアンケート結果でもお伝えしましたが、女性はみんな男性に腕枕されたがっているのかというと、そうでもないようです。

逆に腕枕をされると気を遣って眠れないという女性もいますし、腕枕で緊張しながら寝ていたら首が痛くなった、なんていう経験談も聞いたこともあります。

お互いが無理しない方法でリラックスして眠れると良いですね。