キス魔な男女の特徴と心理15個!キス魔の彼氏に対する対処法も

付き合ってもないのにキスをしてくる人っています。それは、その人がキス魔だからかもしれません。お酒の席で、酔っぱらっていつも誰かにキスしたがるあの人も、キス魔なのかも……!? 今回はそんなキス魔の特徴と心理、そしてキス魔かどうかを見抜くポイント、さらには付き合っている彼氏がキス魔だったときの対処法も、ご紹介します。

1:キス魔って?

キス魔とは、付き合ってもいないのにキスをしたがる人や、恋人に四六時中キスをしようとしてくてくる人のこと。酔ったときだけキス魔になる人もいます。

キス魔は、お酒が入ったり寂しかったりすると、好きな相手でもドン引きするようなキスを連発します。そう、キス魔とは、唇の感触を常に求めたくなる魔法にかかってしまっているのです。もしかしたらあなたもキス魔かも!?

 

2:キス魔な彼氏の特徴5つ


キス魔な彼氏とは、どのような特徴があるのでしょうか。キス魔な彼氏の特徴を探ってみましょう。

(1)独占欲・支配欲が強い

独占欲が強く、とにかく自分だけを見ていてほしいと思う人ほど、行動で相手の気を引こうとします。キスという行為は、それを許してくれる相手としか基本的にはできません。よって、キスをさせてもらえると、独占欲や支配欲を満たせます。自分を受け入れてくれるかを確かめるためにキス魔になるのです。

(2)依存体質

キス魔には依存体質で、誰かとの心の距離の近さを求める人も多いです。キスは本来、ごく僅かな気を許した人しかできない行為。依存体質によるキス魔は、キスすることによって人との距離が近くなったような感覚になっています。

(3)唇に性感帯がある

唇に性感帯があるというキス魔もいます。唇が肌にあたると気持ちいいと思うタイプです。このタイプはお酒が入ると、より唇が敏感になります。そのため、キスをするだけで、エッチをしているかのような高揚感が得られるのです。

自分の性的な快楽優先でキス魔に豹変してしまう、自分勝手なキス魔といえましょう。

(4)かまってちゃん

常に自分のことをかまってほしいという甘えん坊体質も、キス魔に影響します。

キスをすると相手が反応してくれて、自分の存在を強く感じる……。つまり、自分の存在意義を確認したいがためにキスをしまくるのです。

彼女にならいいですが、彼女もちの男友達から「かまってくれ~」とLINEが来て、飲みに付き合ってあげたらキスされた、なんていう女子のキス魔被害体験談も珍しくありませんよね。

(5)ただ感触が好き

少数派ですが、キスの感触が大好きだからキス魔になったという男性も。そこに愛などの感情はなく、ただ、キスするのが好きなのです。唇に性感帯があるキス魔と類似性が高いですが、このタイプのキス魔は、キスに対して、性欲も介在していません。

 

3:キス魔な女性の特徴5つ


次は、キス魔な女性の特徴をみてみましょう。男性キス魔とは、どのような違いがあるのでしょうか。

(1)仕事が忙しい

仕事が激務で忙しいという女性は、ストレスを溜め込みがち。ストレスはどこかで発散しなければいけませんよね。ストレス発散型のキス魔は、エステでもなく、おいしい食べ物でもなく、キスすることがいちばんのストレス解消法なのです。

(2)気が強そうにみえるけど実は弱い

言葉が強く、普段はテキパキしてる女性に限って、本当は気が弱いという人も多いです。その弱い心をキスで埋めようとする女子キス魔もいます。

このタイプにとってのキスは、本当は弱い自分を受け入れてもらえた証になるのです。

(3)酒乱

お酒を飲むと自制が効かなくなる酒乱系キス魔もいます。普段はピシっと決めていて、エロい感じがまったくしないのに、お酒が入るといきなりエロくなるタイプです。彼女たちの大半は、キスしたこと自体覚えていないし、キスしてたよと指摘されても、“そうなんだよね~”と慣れっこです。

酒乱系キス魔のキスは、男性キス魔の(5)と同様、愛情や好意は伴いません。誰彼構わず、女性にだってキスします。

(4)寂しがりや

寂しがりやなのにその気持ちを口に出せない……。そんな性格のせいでキス魔になってしまった女子もいます。「さびしいよぉ」というかわりにキスをする。

男性の(4)に近いタイプといえそうです。

(5)サービス精神旺盛

サービス精神旺盛なために、周囲からキス魔と言われるほどキスをしまくる女子もいます。

例えば飲み会のとき。場を盛り上げなくっちゃと、男性をチヤホヤしてあげたり、男性からのちょっとエッチな質問に答えていたりするうちにキスしたい……という男性の隠れた声が聞こえてくる。そして、サービス精神旺盛がために、それにも応えたくなってしまうのです。

 

4:どうしてキスしたがるの…?キス魔の深層心理5つ


キス魔の人がキスしたいと思うのは、どんな深層心理が関係しているのでしょうか。早速、見ていきましょう。

(1)甘えたい

誰しも、大好きない人に懐きたいという欲望はもっているでしょう。できるだけ触れていたいし、温もりを感じたい。つまり、甘えたいのです。それがキスを四六時中求めることにつながるのです。

(2)独占したい

キスをすることによって、心も体も支配したいと思う人も多いです。特に、挨拶にキスすることが一般的ではない日本の場合、特別な関係じゃないとキスはしませんよね。キス魔は、全人類と特別な関係になりたい、キスで独占したいと思っているのかもしれません。

(3)エッチしたい

キス魔でなくても、彼氏・彼女とエッチをしたいからキスをする、という人は多いのではないでしょうか。

キス魔は、まずはキスで相手の反応をみて、ガードが緩ければ即座にエッチに持ち込みたいと目論んでいるのです。

(4)別れるのが怖い

パートナーにだけキス魔な場合、別れるのが怖いという心理も。

キスは、恋人だという実感を得られる行為です。相手にキスを受け入れてもらえると、相手に自分そのものが受け入れられたような気分なります。嫌われたくない、別れたくない、でもそんな気持ちは恥ずかしくて言えない、だから黙ってキスをする、というわけなのです。

(5)ラブラブアピールしたい

自分が恋人とラブラブだということを見せつけたい人も、よくキスをします。自分のパートナーを自慢したいという心理だけでなく、ふたりの間に誰も入り込む余地がないことを広く世間にアピールしたい。そんな心理も含まれます。

 

5:キス魔な彼氏に困った……正しい対処法3つ

キス魔なのはしょうがないけど、他の人にキスするのは絶対許せない!という人も多いんではないでしょうか。彼女以外の女子ともキスをする「キス魔彼氏」が、ほかの女性にキスするのをやめさせる方法を考えていきましょう。

(1)キスは彼女のみにしてと頼む

キス魔が誰彼構わずキスしてしまうのは、一種の病気のようなもの。なので、まずはそこを責めず、「あなたが他の人とキスするなんてイヤ! 悲しくなっちゃうからやめて」とお願いしてみましょう。怒りを悲しみで表現するのです。

かわいい彼女のお願いによって、「彼女にだけキス魔」になれるキス魔もいます。

(2)お酒の席にいくことを禁止する

あなたと付き合っている期間中、飲み会の席などで、女性にキスしたら、その時点でお酒の席に行くことを禁止にしましょう。彼女がいるのに別の女性にキスをすることは、れっきとした浮気です。女子も参加するお酒の場に、どうしても彼氏が行くというのなら、“キス魔になっちゃうかもしれないから、私もその店に一緒に行って監視してあげる”と言って無理にでも同行し、隣の席などで見張りましょう。

(3)マーキングの持ち物を持たせる

キス魔彼氏の行動をコントロールできないなら、彼氏のキス魔被害に合う側の心理をコントロールするというのも手です。

彼女ができると、女除けのために薬指に指輪をつける、律儀なイケメンっていますよね。それを応用して、キス魔の彼氏には、“彼女がいることアピール”できるものを持たせておくのです。

ペアのネックレスやリングなどのアクセサリーといった、彼氏がお酒の場に行くときも所持しやすそうなものがいいでしょう。スマホ画面をふたりのラブラブ画像にするのもおすすめです。それに気づいた女性陣は、たとえキス魔彼氏がキスしようとしてきても、“彼女持ちなんだから止めなよ”となるはずです。それでもキスするような女は、クズです。

 

6:まとめ

女性がリードしてキスを阻止できれは、キス魔もキスできません。キスは大切な愛情表現で、親しい人にしか許されない行為。簡単にキスをしている男性には、厳しいお仕置きが必要でしょう!