結婚した~い! 女性が「遊び人」に引っかからないための、ささやかな知恵

かつら疑惑も取りざたされている!? 元・サッカー日本代表のタレント、武田修宏氏(43)。現役時代はもちろん、現在でも派手な女性関係の噂が絶えない40独身男です。

 

先日、バラエティ番組で「武ちん、そろそろ私も年だし……(結婚)しない?」と、2人の女性に迫られたと暴露していました。

両者とも彼女ではなく、ただの“昔からの友達”だと言い切っていましたが……

長年のセフレ?

「そろそろ結婚しないの?」と突っ込まれているからには、それ相応の関係は持ったわけ!?でしょうが、彼の正式に認める『彼女』って何なんでしょうね。

 

このような『こちらは付き合ってるつもりでも、彼女だと認識してくれないオトコ』。迷惑な事に、ちまたではよくいるようです。

そこで、モデルの道端姉妹からコンビニ客まで、節操無くナンパしまくる彼のテクから、『本カノにするつもりが無いナンパオトコの回避法』を、学んでみたいと思います。

 

■理想の結婚相手は、丸の内のOL!

武田氏はこう言いながら、かけ離れた派手な芸能人を次々狙い落とすようですが、ここがポイントです。きっと理想の女性が“丸の内OL”なのは嘘偽りは無いのでしょう。

遊びだから、本来の好みとは違った方面に行くのです。こういう男性はドストライクでないと、本カノには到底ムリ。理想のタイプは揺らがないと考え、もし自分が好みと違うタイプの女性なら、諦めた方が時間を無駄にしないかも知れません。

 

■口説く時は外国語でナンパ

「外国語で話しかけると、女の子のガードが一気に低くなるんだよ」とは武田氏の迷言?ですが、もしあなたがエキゾチックな風貌やメイクであったりしても、最初からノリ良く外国語で話しかけてくる男には要注意です。

ラテン系ノリの男は、相当ナンパ慣れしてるので、本カノへの道は厳しいと思うべし!

 

■同じ店で同じセリフ、同じ酒

武田氏の殺し文句は「うわぁー、すごい可愛いですね。すみませんが、ちょっと一杯ご馳走させてくれませんか?」ですが、1軒で10人近くの女性に同じ言葉を投げかける事もあるそうです。

現役時代でもここまでの動きは出来なかったのでは? と話題になっているようですが、彼の秘訣はそれを女性に気付かせないで、見えない様に距離を開けて連続的にナンパをするところ。

なので、もしナンパされ連絡先を交換したら、彼のその後の行動を見守るといいかも。

後から店内を見回すと、自分が奢って貰ったお酒と同じものを色んな女性が飲んでいた……なんて事もありそうです。

 

■注意力は散漫だが目がギラギラ

仕事の打ち合わせ中にも関わらず、素敵な女性を見つけたら中座→ナンパにいそしむ武田氏。何かをしている最中なのに身が入ってない、だけど他の事には過敏になっている、そんな男はかなり怪しいです。

きっと交際に発展しても、すぐに目移りされてしまう可能性が高いと思われます。

 

最後に、チュートリアルの徳井義実氏から「武田さんが、『結婚したい人がいる』と真顔で言うから、良かったですね、どんな女性ですか? と尋ねたら、まだ出会った事も無い雑誌のモデルか何かを指して『この人なら結婚したい』と言うんですよ。おかしくないですか?」と暴露されていました。

 

シンデレラシンドロームというのは存在しますが、武田氏の場合は何になるんでしょ?

 

皆さん、こういうオトコは本カノになったところで、結婚を決意させるまでは大変ですよ~!