独身なのに「淋しく見えない」女の特徴5パターン

独身も長くなると、「物欲しそうに見えてないかしら?」と周囲の目も気になりますよね。 男がいないのに、つまらなそうではない女。では、どんな女が男の目に「淋しくなく」映るのか。 強がりでない、満足気に見える女の特徴を挙げてみ…

独身も長くなると、「物欲しそうに見えてないかしら?」と周囲の目も気になりますよね。

男がいないのに、つまらなそうではない女。では、どんな女が男の目に「淋しくなく」映るのか。

強がりでない、満足気に見える女の特徴を挙げてみました。

 

1、【家族ネタより自分ネタ】

「淋しいオンナって、やたら実家の身内話しない?弟がどうの、叔父さんが昨日どうしただの。自分の家族が無いってこういう事なのか~と、こちらまで少し悲しくなってくる」(電機・32歳)

満たされ感がある女性は、自身が作り上げた物にこそ興味があります。既成の人間関係より、後天的に出来た縁を大切にする気持ちを持つ様、心がけましょう。

 

2、【自分へのご褒美プレゼントは×】

ある程度大人になると、何でも自分で買えますよね。

「せめてジュエリー類くらいは、買ってくれる人が現れるまで待ってもいいのでは?」(通信・33歳)

どんなに経済力を持っても、買えない物の余地を残しておく。これが賢い充実オンナのセオリーです。

 

3、【引きこもり上等!】

旅行も「行く人がいないなら、いいや」とたまには、引きこもりを楽しむのも有効です。何でも一人で行動しない方がベター。

「あちこち頻繁に出掛けてる女性って、淋しさを紛らわす為“そうせざるを得ない”のかな?と感じることも。スケジュールぎっしりの人もそうだけど、忙しすぎる女性も同じように淋しさを埋めてる予感」(不動産・28歳)

精力的に単独行動をすればするほど、男目線には「淋しい女」と映るようです。

 

4、【ブランドに投資しない】

「いかにも高そうなファッションや特定のブランドに大金はたいてる女って、乾いてるのかな?と思うことも。実態はカード破産や借金が凄かったり・・・と独身女を仕事中に妄想して楽しんでます」(金融・28歳)

自分に自信が無く、生活に充足感が無いと“高価なブランド品に走る”と男は思うようです。淋しくてヤバい女に見られないよう、物質にすがるのは避けたいですね。ノンブランド主義をお勧めします。

 

5、【ペットを飼っていない】

「ベタな先入観で、独身でペット飼ってる女=淋しいの女? と勘繰っちゃう」(飲食店経営・39歳)
「男がいたら、そもそもペット飼う女なんていないんじゃね?」(自営業・25歳)と、失礼な意見も。

ペットネタは独身女の鉄板ですが、本当の動物好きには辛いところですよね。そういうつもりで飼っている訳ではなくても、淋しいと誤解を受けそうです。

 

実家にも物にも服にも動物にも環境にも依存せず、1人でいる強さを持てば、淋しくない女に見えるという結論でした。

皆さんは周囲から「淋しいオンナ」に映っていませんか?